モナとの再会がまた大事件へと…

気になったWWEニュース

■来週TLC直後のRAWにビンスが登場することがわかった。GMに関することで何かが起こる?
■NXTのニック・ミラーとタイシャン・ドング、そしてNXTUKのタッカーが退団したとのこと。ミラーは家族のことでオーストラリアに残り、タッグパートナーのシェイン・ソーンはまだ欠場中だがシングルでプッシュするとのこと
■RAWは17日に当日と24日の2回分を放送収録し、SDLiveも18日に当日と25日の2回分を放送収録する。さらに28日と29日には大晦日と元日に放送される回の収録もされる

チケット情報見たら18日のSDLiveから1週間の休暇が与えられ、26日から30日まではまた仕事で年明けは4日からスタート
2回収録の日は開始時間がいつもよりも3時間くらい早い


1544802300893.jpg

ステッカー貼っておくのが常識だろ


DuZHi7NUYAAMpgx.jpg

忘年会でやっちゃダメなやつ


528dce56.jpg

だいたいはこいつのせい



デベロッパーJujubeeは、深海へのダイビングを体験できる新作シミュレーター『Deep Diving Simulator』を発表しました。

プロのダイバーやInternational Diving Federation(IDF)の協力も得て開発が進められている本作では現実感に焦点を当てており、プレイヤーは酸素レベルや減圧を慎重に管理しながら世界の未知の水域を探索。過去の遺物を集め、沈没船を訪れ、未知の種を発見し、様々な機関から調査結果の報酬を受け取ります。

美しい深海を巡り、失われた都市アトランティスのような謎も解明できるかもしれない『Deep Diving Simulator』は2019年4月にSteam配信予定。日本語インターフェース/字幕への対応も記載されています。

275634.jpg
275635.jpg
275636.jpg
275637.jpg


大型客船を探索したい
( ◎)<えんだあああああああああああ
じゃないよそれ


20181214020752_1.jpg

シリーズ3作ある中で唯一日本未発売となった2作目
理由は全くわからない
初代PSと同じくよくわからない海外のゲームも出してたPS2前半期、海外でヒットしたゲームなら日本でも出して当たり前だったはずだ

20181214225049_1.jpg
20181214225116_1.jpg
20181214225402_1.jpg
20181214225600_1.jpg
20181214230541_1.jpg
20181214230644_1.jpg
20181214230736_1.jpg

現在の邸宅から始まり、数時間前に遡り病院へ
ジム副署長が目の前で撃たれ、ウィンターソンも安置所に
これまた濡れ衣を着せられるやつ?

再び邸宅の場面になり、今度は昨夜へと遡る
どれくらい経ったかは不明だが、秘密結社インナーサークルの一員であるアルフレッド・ウォーデンの手によりこれまでの殺人をチャラしてくれたおかげでマックスはNYPDに復職

20181214231217_1.jpg

同じ過ちを犯す道に歩んでほしくなったのか、麻薬捜査官の復職を希望するも断れる
NYPDなのでごく普通の刑事だ

20181214231305_1.jpg
20181214231614_1.jpg

グラフィック強化とHavokエンジン導入により物理演算がよりリアルに(特に人間の死体)
バレットタイムも改良され、通常ではマックス含め時間の流れが0.6倍速になるのだが、敵を倒すとゲージが黄色くなり敵は0.2倍速となりマックスだけが0.6倍速となる。あとリロードモーションもやたらかっこいい
さらに時間が経てばゲージが少しずつ溜まるので難易度が大幅に低下した

20181214231757_1.jpg
20181214232126_1.jpg

現場で死んだと思われるモナ・サックスと再会するもまた逃げられてしまうが…
現場から逃げたと思われるをモナを目撃した人がいて、モナに殺人容疑者となってしまう

20181215024313_1.jpg

仲間を連れて戦うこともできるように

20181215025026_1.jpg

1作目に出てきたヴィニー・ゴニッチとウラジミール・レムは2作目でも出てくる

『MAX PAYNE』 クリア

気になったWWEニュース

■ケビン・オーエンズの復帰時期は3月上旬になるようだ。ただロード・トゥ・レッスルマニアの真っただ中だからレッスルマニア35後になっちゃうかも
■病気となってるフィン・ベイラーは26日のMSGのライブイベント出場予定選手から外される。だがTLCには出る予定だ
■RAWの平均視聴者数は先週と比べて9万人減で今年最低記録更新、SDLiveは3万人増も先週と同じく200万人を下回ってる

ドラマに音楽オーディション番組。月曜はそれに加えてNFLのレギュラーシーズンの試合がある
WWEネットワークの開始によりTV視聴者数下がるのは従業員も予想してるはず


848yweu4w.jpg

この数…
( ;◎)<声優はどんな気持ちで…

16a1487e.jpg

アフレコ段階ではまだ原画ラフのままであるのがよくある
作画崩壊を知るのは視聴者と同じテレビ放送されるまでわからないはず



かつて、初代FalloutやFallout 2、Arcanum: Of Steamworks and Magick Obscura、Vampire: The Masquerade – Bloodlinesといった傑作RPGの誕生に深く携わったTim Cain氏とLeonard Boyarsky氏の黄金コンビが開発を率いるObsidianのオープンエンドなSci-FiアクションRPG「The Outer Worlds」ですが、Fallout: New VegasとMass Effect、BioShockの良いところを組み合わせたような新IPの登場に大きな注目が集まるなか、本作の開発を率いるお馴染みTim Cain氏が独GameStar誌のインタビューに応じ、“The Outer Worlds”にマイクロトランザクション要素が存在しないことを明言しました。

マイクロトランザクションに対するファンの懸念について言及したTim Cain氏は、本作にマイクロトランザクションが存在しないことを断言した上で、一度製品版を買えば好きなだけゲームを楽しむことができると強調しています。

また、Obsidianの公式Twitterがファンの質問に答えており、“The Outer Worlds”のUnreal Engine 4採用が判明しています。


マイクロトランザクションを持たないと語ったTim Cain氏の話題をご紹介したObsidianファン期待のアクションRPG「The Outer Worlds」ですが、新たに本作のシニアナラティブデザイナーを務めるKathryn Megan Starks女史(独創的なTyrannyとPillars of Eternity II: Deadfireでも活躍したデザイナー)がRPG Siteのインタビューに応じ、“The Outer Worlds”のコンパニオンやNPCに関する幾つかの興味深いディテールを明らかにしました。

プレイヤーと行動を共にするAIコンパニオンについて:彼らはそれぞれに固有の目的や問題を抱えており(一部は特定の勢力に所属している)、クエストを通じてプレイヤーの援助を求める。彼らは常に自身のモチベーションと目標達成を望んでおり、プレイヤーがその目的をサポートしなければ反論し、プレイヤーの選択が彼らにとって好ましくない場合はプレイヤーのもとを去る場合もある。

自由度の高さについて:完全なオープンワールド作品とより構造化されたRPG経験のどちらに近いかという質問に答えたKathryn Megan Starks女史は、“The Outer Worlds”がその両方を組み合わせたものに近いと説明。Obsidianはシングルプレイヤーのストーリー経験にフォーカスする一方で、異なる環境を自由に探索する自由と選択を提供したいと考えている。一旦宇宙船が得られれば、プレイヤーには任意のロケーションを探索する数多くの選択肢が提示されるとのこと。

NPCの不死属性について:プレイヤーの選択による幅広い変化や経験の違いについて、クエスト専用の殺せないNPCが存在するかという質問に答えたKathryn Megan Starks女史は、ゲームデザイナーとして殺せないNPCを作る(安易な)誘惑に駆られていると伝えた上で、プレイヤーに重要なNPCを殺すような選択を認める、より良いゲームプレイ経験を届けようと努めるスタジオの理念を持っていると強調。プレイヤーが望めば重要なNPCでさえ殺害できると明らかにしている。

難易度について:Obsidianの傑作“Pillars of Eternity II: Deadfire”には、Path of the Damned(高難易度モード)やTrial of Iron(任意のセーブを禁じ、オートセーブのみに制限され、死亡時にセーブデータが削除される)、Magran’s Fires(各種モディファイア)といった柔軟な難易度設定が用意されているが、Kathryn Megan Starks女史によると、任意の欠点(パッシブなデバフ)を強いるような、より困難な難易度の導入に関する検討や議論が進められているとのこと。

DLCについて:Kathryn Megan Starks女史は、本作にマイクロトランザクションが存在しないことを改めて伝えた上で、DLCの存在を示唆している。



偉いのがファンのことを第一に考えてSteamで配信してくれることだ
( ◎)<バックにはMSがいるからね



昨年9月、ネットワーク機能の設定ミスによって一時的にPS4とXbox One版“Fortnite”のクロスプラットフォームプレイが有効化され、予てからの公言通りスイッチ1つでクロスプレイが実現できるバックエンドを作り上げていたことが判明した「Epic Games」ですが、本日Epicが国内外のUnreal Engine公式サイトを更新し、新たに“Fortnite”で培った技術に基づくクロスプラットフォームゲームサービスのローンチを発表。2019年を通じて、PCとMac、iOS、Android、PlayStation、Xbox、Switchに対応するSDKに加え、Unreal EngineとUnity上で利用可能なインテグレーションをリリースすることが明らかになりました。

Epicのクロスプラットフォームゲームサービスは、ログインやフレンド機能、エンタイトルメントをはじめ、オーバーレイUI用のAPIやクロスプラットフォームのボイスコミュニケーション、パーティとマッチメイキング、クラウドセーブ、実績/トロフィー対応といった機能を順次実装する包括的なツールで、サービスのラインアップと導入時期をまとめた興味深いロードマップが登場しています。

オンラインゲームにおいて、ローンチを成功させ、日々の運用を続けていくには、従来のゲームエンジンの機能や枠組みを超えたサービススイートが必要となります。そうしたサービスを構築し、実戦を経て鍛えることにはお金がかかります。しかし、一度機能する段階になれば、より多くのゲーム、ユーザーに向けてスケールアップすることは比較的安価に行うことができます。

Epic のゴールは、ゲームデベロッパーの成功を助けることです。2019年に渡って、様々なクロスプラットフォームゲームサービスをローンチします。元々はフォートナイトのために作られ、実際の環境で 7 プラットフォームの 2 億人のプレイヤーにテストされ鍛えられたサービスです。これらのサービスは、すべてのエンジン、すべてのプラットフォーム、すべてのストアに対して開かれたもので、すべてのデベロッパーに無料で提供されます。デベロッパーは Epic 提供のソリューションと他のソリューションを自由に好きなように組み合わせて使用することができます。

すべてのサービスはプライバシーに配慮し、GDPR 準拠で運用されます。

■ Epic のオンラインサービス

オンラインサービスをカプセル化した C SDK と、Unreal Engine 向けと Unity 向けのインテグレーションをローンチ時にリリース予定です。まずはコア機能をリリースし、徐々に拡張をしていきます。具体的な内容は以下になります。

クロスプラットフォーム ログイン、フレンド、プレゼンス、プロファイル、エンタイトルメント (PC では 2019年 Q2-Q3、その他プラットフォームでは2019年中予定):複数セッション、デバイスに渡ってプレイヤーを持続的に認識するためのコア機能を提供します。フレンドの識別、無料と有料エンタイトルメントの管理も含まれます。7 の主要プラットフォーム (PC、Mac、iOS、Android、PlayStation、Xbox、Switch)をすべてサポートします。 各プラットフォームが個々のタイトルに対して可能にする範囲において提供されます。

PC/Mac オーバーレイ API (2019年 Q3 予定):ゲームタイトルとエンジンに依存しない、ログイン、フレンド、その他の機能を提供するユーザーインターフェースを提供します。

クロスプラットフォーム ボイスコミュニケーション (すべてのプラットフォームで 2019年 Q3 予定):Epic はすべてのプラットフォーム、すべてのストア、すべてのエンジンをサポートする新しいゲーム内ボイスコミュニケーションサービスを構築中で、このサービスは無料で提供されます。(今現在、即座に利用できるボイスのソリューションを必要とするデベロッパーの方は、Discord、Vivox、TeamSpeak、Ventrilo、Mumbleを検討してみてください)

クロスプラットフォーム パーティーとマッチメイク (すべてのプラットフォームで 2019年 Q3-Q4 予定)

クロスプラットフォーム データストレージ、ゲームクラウドセーブ (2019年 Q2 予定)

クロスプラットフォーム アチーブメントとトロフィー (2019年 Q3 予定)

■ 信頼性

世界中の Amazon Web Service データセンターを主に使用し、次世代のオンラインゲーム、ソーシャル接続ゲームで必要となる、高信頼性と幅広い国際的なリーチを提供します

■ 人と人を繋ぐ

すべてのプラットフォームを越えてデベロッパーとプレイヤーを繋ぎます。既存のプラットフォームでの関係とプレイヤーアカウントを尊重します.例えば、フォートナイトは 7 個のプラットフォームで完全に相互運用をしています。Epic アカウントに追加して、家庭用ゲーム機ではログインを必要とせず、Facebook、Google、Xbox Live、PSN、ニンテンドーアカウントでのマルチプラットフォームログインをサポートしています。Twitch のアカウント接続もサポートしています。

これらの既存のアカウントとサービスの統合に加えて、シームレスな体験を向上させるため、さらなるアカウント、ゲームサービス、クラウドサービスとの接続について是非パートナーと協力していきたいと考えています。

これから数か月のうちにさらに情報を公開していきますのでお楽しみに。



テンセントのチャイナマネーとFortniteで得た課金収益で凄いことするんだな…
ストアについてはサムズダウンの嵐だが、このクロスプラットフォーム技術提供はサムズアップの嵐
( 三)<オンラインの人口増加はゲームの寿命を延ばすからね


刀振るハードボイルド刑事

気になったWWEニュース

■ブレイ・ワイアットのツイッターの今までの呟きが全て削除され「今日オレは別人になった。今日オレはようやく本当の自分になれたんだ」呟きを残してる
■NXTテイクオーバー:ニューヨークのチケットが完売。開催日程がズレたことによりコアなファンは新日本のG1スーパーカードも観戦できるようになった
■ビッグ・キャスがHOHが行われてた会場で休憩中発作を起こし倒れた



震え方からしてやばそうだったが、会場に救急車が着く頃には会話ができる状態まで回復
薬物関連ではないようだ


Dt_OwbdVsAAw6W-.jpg

千歳の鼻血量に匹敵する


d73237d5.jpg

それ痛いところ



今年8月にArk: Survival Evolvedの開発を手掛けるStudio Wildcardの公式Youtubeチャンネルにて、一時的に映像が公開され、その存在が明らかになった海賊テーマの新作「ATLAS」ですが、“The Game Awards 2018”にStudio Wildcardの共同創設者でArk: Survival Evolvedの開発を率いるJeremy Stieglitz氏とJesse Rapczak氏が登壇し、Studio Wildcardの姉妹スタジオである“Grapeshot Games”が開発と販売を手掛ける新作“ATLAS”を正式に発表。12月14日にPC向けのSteam Early Accessローンチを予定していることが明らかになりました。

“ATLAS”は、Arkのサーバよりも1,200倍巨大な4万5,000平方kmに及ぶオープンワールド世界や4万人同時プレイ、リアルな水表現と物理演算を可能にする“WaveWorks”の採用、艦隊の編成や宝の探索、居留地の略奪、砦の構築、AIクルーの管理といった要素を含む海賊要素、300種を超えるスキル、ブロックやパリィ、ドッジといったアクションを備えた本格的な近接戦闘システム特色とするMMOで、来年にはXbox One向けの早期アクセス版がリリースされる予定となっています。




やりたいけど…絶対重いやつだこれ
( ◎)<早期アクセスだし様子見



“The Game Awards 2018”の新たなワールドプレミアとして、お馴染みTim Cain氏とLeonard Boyarsky氏が開発を率いるObsidianとPrivate Divisionの新作「The Outer World」が正式にアナウンスされ、レトロフューチャーな未来世界と宇宙が舞台となる野心的なSci-FiアクションアドベンチャーRPGの開発を進めていることが明らかになりました。

2019年発売予定の“The Outer World”は、PS4とXbox One、PC向けのシングルプレイヤー作品で、地球から最も遠い銀河系の外縁に存在する人類の植民地惑星“Halcyon”と周辺の星域を舞台に、Halcyonを脅かす巨大な陰謀を巡るプレイヤードリブンな物語が描かれるとのこと。

プレイヤーが導くストーリーRPG:Obsidianのゲームらしく、The Outer Worldsの世界にどう挑むかはプレイヤー次第です。プレイヤーの選択は物語の展開を変化させるだけでなく、キャラクターの特性や仲間の物語、そしてエンディングにも影響します。

欠点が生かせる世界:欠点はThe Outer Worldsで導入される新しい概念です。欠点があるからこそ、魅力的なヒーローとなるのです。The Outer Worldsではゲーム中にプレイヤーの体験がトラッキングされ、何が不得手なのかが記録されます。例えば、Raptidonの攻撃を避けるのが苦手だとしましょう。Raptidon恐怖症という欠点ができることで、この獰猛なクリーチャーと戦う時には不利になりますが、その代償にキャラクターのパークを追加で得ることができます。このような自由選択のアプローチにより、Halcyonを探索しながらプレイヤーが求めるキャラクターを育成していくことができます。

仲間を率いる:地球から最も離れたコロニーを旅する途中、あなたのクルーとなることを希望する多くのキャラクターに出会うでしょう。仲間はそれぞれユニークなアビリティを持つと同時に、自らの使命や動機、理想なども持っています。彼らの目的の達成に協力するか、自分の目的のために利用するかはプレイヤー次第です。

企業のコロニーを探索:Halcyonは銀河の外縁に位置するコロニーで、ある企業の重役たちによって支配されています。コロニーのあらゆるものが彼らによって支配されています……でも、コロニーの2つの惑星のテラフォーミングが計画通りに行かなかったために残されたモンスターにまでには、その力も及びません。宇宙船を手に入れてクルーを集め、集落や宇宙ステーションなど、Halcyonに存在する興味深いロケーションを探索していきましょう。





Fallout76に失望したユーザーにとっては期待のゲームだろう
MSに買収されたがPS4でも出してくれるってさ
( ◎)<金出してくれたおかげでAAA級のタイトル開発できたのかな


20181210051310_1.jpg

時間の流れを遅くする演出スローモーション(バレットタイム)はサム・ペキンパー監督の特徴ある編集で知られ、ジョン・ウー監督が影響を受け二丁拳銃によるアクションなどで有名となり、そしてウォシャウスキー兄弟監督の『マトリックス』でバレットタイムが全世界で注目され、映画界だけでなくゲーム界にも大きな影響を与えた

20181210013201_1.jpg
20181210013229_1.jpg

現代を舞台したMAX PAYNEは飛んでくる銃弾までもが見えるバレットタイムを再現することに成功
全世界で大ヒットし3作目までリリースされた
日本語版は1作目が音声含め日本語になってるが、2作目は未発売となるも、3作目は版権を買い取ったロックスターが開発したためか字幕のみ日本語となってる

20181210013420_1.jpg

妻と子供を殺されたことにより怒らせてはいけない男を怒らせてしまった

20181210013713_1.jpg
20181210014414_1.jpg

1作目から敵は堅くしっかり頭を狙わないと弾の無駄となる

20181210051819_1.jpg

難易度も高く俗にいう死にゲーであり覚えゲー
チャプターからチャプターまでの間はオートセーブなし。こまめにセーブは必須だ

しかし…せっかくのPC版だ
ここは…

20181210192100_1.jpg

抜刀!!!!

20181210192232_1.jpg
20181210192330_1.jpg
20181210193802_1.jpg
20181210194625_1.jpg
20181210195026_1.jpg
20181210195323_1.jpg
20181210195911_1.jpg
20181210201803_1.jpg

操作はちょっと難しいが刀アクションで血が滾る!!
弾の節約にもなる!!
( ◎)<楽しそうだね

生きることが難しい

貴ノ岩。貴大将が風邪薬忘れてただけで殴るのは異常だぞ
間違ったことを口で叱るのは正しいけど、間違ったことを暴行で叱るのは今の時代事件になるからな
( ◎)<当時酒は飲んでたか?
ビール1杯だけだったらしいのでそんなに酔った状態では無かったはず
貴公俊とは違って関取経験豊富だから若さ故の過ちなんて言い訳は通用しない
……本当は引退なんてしてほしくなかったなぁ


Dt0w9eWUcAAtxQo.jpg

携帯電話が進化してないならカップ焼きそばも進化してない


Dt1DlKVUcAA_aeA.jpg

正体不明のクマだった


Dt0-6ohUwAA3YTb.jpg

クッソでかい大だったらどうすんだよ



Valveは、対戦FPS『Counter-Strike: Global Offensive』を基本無料化し、バトルロイヤルモード「Danger Zone」を新たに追加した事を発表しました。

同作は、かつて『Half-Life』向けModとして爆発的な人気を博し、現バージョン『Counter-Strike: Global Offensive』に至っても人気対戦ゲームとして知られた作品。今回の基本無料化においては、「Prime Status Upgrade」を別途購入することで他の「Prime Status Upgrade」購入者のみでのマッチングが可能となる他、専用のアイテムケースなどのドロップを得ることができます。

また、今回発表されたバトルロイヤルモード「Danger Zone」はソロでは最大16人、3人スクワッドでは18人での、1戦10分程度のペースの早い戦闘が繰り広げられるとのことです。プレイヤーは様々な方法でお金を稼ぎ、手にしたタブレットで武器などを空輸してもらうことも出来る他、様々な情報が記されたマップを見たりすることもできます。

『Counter-Strike: Global Offensive』は基本無料でSteamにて、Windows/Mac/Linux向けに配信中です。

TF2と同じ道を辿る
けどPrime Statusのおかげでちょっとは安心できるかも。F2P化する前に買ってる人はPrime Statusになってるからね
( ◎)<バトロワ気になる…



Activisionは、「The Game Awards 2018」にて『クラッシュ・バンディクー レーシング』の新作となるフルリマスタータイトル『Crash Team Racing Nitro Fueled』を発表しました。PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチを対象に、海外で、2019年6月21日に発売予定です。




マリオカートがあるスイッチでも出すのかw
( ◎)<…あれ?。PC版は?


20181207013205_1.jpg

フルスクリーン設定は起動時にフルスクリーンのチェックを外すように
そうでないと1920×1080のはずが実際は1600×1024になる

20181207062648_1.jpg

放浪はいいぞ放浪は


20181207063555_1.jpg

ゲームが始まったら好きしてどうぞ
どう生きるかは自分で決める
( ◎)<この町はこれといった物が無さそうだな。所持金も少ないし
まずはここから出てみよう

20181207065538_1.jpg

早くも大ピンチ
けど意識が失ってるだけだ

20181207070236_1.jpg

しかし今度は肉食動物に襲われピンチ
動けない上に食われてる

20181207070408_1.jpg

残念ながら放浪旅はここで終わってしまった
このゲーム1人で旅するなんて無謀すぎる
まずは仲間を作らないと

プライバシーなんて皆無のアパート

ギフトとして貰ったゲーム

■Beholder



すぐやりました


698945ui45.jpg

こんな贅沢の海鮮丼もっとゆっくり食え


092af29e.jpg
5cb294fe.jpg

弟くん中学生だったらドロドロな展開になってた



オンライン・パルプノベルマガジンのダイハードテイルズは、インディゲームデベロッパーのデスモフモフが開発する見下ろし型アクションシューター『AREA 4643』のSteamストアページを公開しました。

「ニンジャスレイヤー」は、マッポーの世と化した巨大都市ネオサイタマやキョート・リパブリックを舞台に、ジツやカラテを操る半神的存在「ニンジャ」たちの壮絶な戦いを描くサイバーパンク・ニンジャ活劇小説。「翻訳チーム」による独特な翻訳形式などを特徴としており、Twitterを中心に連載が続けられています。

『AREA 4643』は、そんな同作の作者であるブラッドレー・ボンド氏とフィリップ・ニンジャ・モーゼズ氏が監修するアクションシューティング。プレイヤーはヤクザ天狗やイビルヤモト、ドールハウスなどのキャラクターたちを操作してバイオスモトリやクローンヤクザ、そしてニンジャとの戦いに挑みます。

ザ・ヴァーティゴなどおなじみのキャラクターの登場も示唆されている同作ですが、ストアページによれば12月内にWindows/Mac向けに発売予定。なお、現在は日英字幕の最終調整と、ゲーム本体のブラッシュアップ中であり、Steam側の審査が終わり次第発売可能な状態になるということです。また、以前公開されていたFAQによれば価格は少なくとも10ドル以上になることが伝えられています。

95eu9esh.jpg
799eu5uer.jpg
h9w48ysy4.jpg


実質ニンジャスレイヤーがゲーム化。スマホではなくちゃんとPCゲーム
( ◎)<もっと宣伝してくれ


20181203185238_1.jpg

短編実写がもうすぐ公開となるのと続編ももうすぐ配信される人気っぷりがある

20181203185336_1.jpg

イージーかハード
このゲームはロシア発です

20181203185350_1.jpg
20181203185706_1.jpg
20181203185936_1.jpg

自分はアパートの管理人となり、住人の監視する
各部屋の合鍵も所持してるので勝手に入ることもできる

20181203191511_1.jpg

ローカライズの品質はやや低め
これでもアップデートで良くなったほう

20181203192432_1.jpg
20181203192503_1.jpg

違法となる行為の証拠を発見したら直ちに政府に報告
住人の部屋番号や命令番号に間違いないかチェック。間違えると罰せられるぞ

20181203200020_1.jpg

違法行為の内容が今の中国みたいな独裁国家並みに滅茶苦茶

20181203201545_1.jpg
20181203201610_1.jpg

しかし住人に喧嘩を売ったり恩を仇で返してしまうと殺されるケースが
当然…ゲームオーバーだ

『Dragon's Dogma: Dark Arisen』 黒呪島クリア

気になったWWEニュース

■カイリの熱は下がったが今度は手足口病を発症してしまう
■仮にもしストローマンの復帰が間に合わなかった場合のTLCは6人タッグ戦になるようだ
■ソーニャ・デヴィルが過去タフナイフに出てた時レズだったらしい。設定とかではなくマジで

んでんで…今は今は?


9u59ureu.jpg

知らないで使うとえらい目に遭う



2年前、80歳のYouTuberとして『The Elder Scrolls V: Skyrim(スカイリム)』の実況プレイ動画を300本以上投稿し人気を博したShirley Curry氏を『The Elder Scrolls VI』のNPCとして登場させようという動きがファンの間で起こりました。

現在82歳、「世界で最も高齢なゲーム実況系YouTuber」としてギネス世界記録を保持しているShirley Curry氏。今もなお動画投稿を続けており、11月27日にも『Skyrim』の実況プレイ動画を新たに投稿しています。

E3にて発表された『TES VI』ですが、ベセスダの新規SFタイトル『Starfield』よりあとにリリースされると公式に言及されており、発売時期はまだまだ先。『TES VI』を心待ちにしているファンでもあるCurry氏は、海外YouTubeチャンネルが投稿した『TES VI』の発売時期分析動画に「『TES VI』が発売されるころには私は88歳で、きっとプレイできないだろう」とコメントしました。

このコメントを発見し、心を打たれたファンは、彼女をNPCとして『TES VI』に登場させる運動をChange.orgにて立ち上げました。このキャンペーンは記事執筆時点で既に16,000人以上の賛同を得ています。

なお、『スカイリム』発売の6ヶ月前、ガンで亡くなったファンErik West氏を基にしたキャラクター「虐殺者エリク」が作中に登場した前例があるものの、公式がどういった返答をするのかは不明。いずれにせよ、Curry氏を含むファンの願いが報われることを願わんばかりです。

このばあちゃんも熱狂的なファンだし町人として出てもいいんじゃないかな
( ◎)<肉だ。肉食って長生きだ



公正な取引を監督するための米公的機関「Federal Trade Commission(連邦取引委員会)」が、昨今ゲーム業界で大きな議論を巻き起こす「ルートボックス」の調査を実施すると報道されました。

海外メディアPolygonによれば、これは以前から「ルートボックス」関連の活動を行っていた米上院議員Maggie Hassan氏の要請によるもの。連邦取引委員会の会長Joe Simons氏は、子どもたちが適切に保護されているか確認するための「ルートボックス」調査、及び結果報告予定の有無の質問に対し、いずれも行う旨を明らかにしました。

米国での「ルートボックス」については、レーティング機関ESRBがマイクロトランザクションの存在を示すラベルを新設した他は、大きくその可否に関わる動きはありませんでした。直近の大型タイトルでは大手メーカーの「ルートボックス」の非採用が目立ちますが、先日のベルギーでの「ルートボックス」ギャンブル認定などが調査に影響を与えるかも含め、注目が集まる所です。



アメリカのみなさん
日本のガチャを見てください
泡吹いて死にますよマジで


NEXT≫
( 三)<プロフィール

TACHIBANA_3

主にSteamでゲームプレイ
ラブライブ!により良い意味で人生が狂った
あとプロレスと大相撲も

にほんブログ村 ゲームブログへ
人気ブログランキングへ

( 三)<カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
( 三)<呟き
( 三)<アクセスカウンター
( 三)<応援しています
( 三)<最新記事
( 三)<最新コメント
( 三)<注目のタイトル
( 三)<カテゴリ
トップ (1)
登場人物 (1)
未分類 (0)
はじめ (3)
XBOX360 (991)
GoWあらすじ (2)
スカイリム:たびのきろく (9)
でど☆すぺ (17)
でど☆すぺ2 (11)
でど☆すぺ2 セツダン (2)
でど☆すぺ3 (19)
ニーアお父さんは心配症 (5)
伝説のフリージャーナリスト (7)
規格外のフリージャーナリスト (2)
ドラドグ!ウィイイ!!:スタン・ハンセン怒りのウエスタン・ラリアット物語!! (8)
魔法少女ありしあ☆マギカ (7)
ME3 Take Earth Back (6)
メトロ2033 各駅汚染地域 (9)
最恐:コンデムド (10)
また最恐:コンデムド2 (11)
ここは、楽園であってもただの楽園ではない (13)
ほむほむフロント (7)
シム人生3 (6)
Steam (333)
普通日記(に近い何か) (512)
大相撲観戦 (7)
ゲーム情報 (2269)
E3 (131)
TGS (18)
WWE (201)
ニコニコ動画(ようつべ含む) (195)
エルシャダイ (36)
ミツバチカテゴリとかマジ勘弁 (7)
レビュー (19)
Q&A (11)
コミケ (56)
シムズ2 (13)
フリーゲーム (5)
ai sp@ce (1)
描いてみた (2)
週末の一枚 (4)
セカンドライフ (3)
GTA (2)
ランキング (35)
ダンスゲームがしたい (2)
GOTY (6)
AOTY (7)
アカデミー賞 (5)
コマンドー (4)
エイラあああああああああああああ!!!! (1)
XboxOne (10)
VGX (1)
Origin (5)
凛キチ (6)
トレーラーの曲 (12)
TGA (5)
同人ゲーム (2)
プロレス (1)
艦これ (4)
GTA5MOD (5)
ラブライブ! (10)
Steamゲーム紹介 (3)
新日本プロレス (1)
ごちうさ (1)
Overwatch (3)
ガールズ&パンツァー (2)
Titanfall 2 (1)
Nintendo Switch (1)
ラブライブ!サンシャイン!! (4)
ずらあああああああああああああああ (2)
Uplay (2)
おま国タイトルレビュー (1)
( 三)<月間アーカイブ
( 三)<検索フォーム
( 三)<アールエスエス
( 三)<リンク