ご帰宅したよ

夏なのに寒かったし
寝たいね。凄く

過酷な生活再び?

気になったWWEニュース

■レイ・ミステリオの代理人であるコナンはWWEと交渉したくないようでGFWと契約する流れになるかも
■メイ・ヤング・クラシックで十分な人材を揃えてあることから紫雷イオとの契約はしないかも
■リー・イングランドJr.が中邑真輔の入場曲を練習中。これはサマースラムで生演奏か?

昇格して僅か4ヵ月で最高位王座戦だし大一番だし
効果がなかったマハルをさっさと陥落させたい雰囲気が伺える



早川書房は、CD PROJEKT REDの人気RPG『ウィッチャー(The Witcher)』シリーズ原作小説の日本語翻訳版書影を公開しています。

今回新たに翻訳されるのは第2巻「ウィッチャー2 屈辱の刻」。本巻ではシリがゲラルトの恋人イェネファーと共に訪れた魔法学校にてゲラルトと再開。陰謀に巻き込まれていく姿が描かれる模様です。

なお、1巻「ウィッチャー1 エルフの血脈」はかつて「魔法剣士ゲラルト」として同じく早川書房にて翻訳されていましたが、2巻の発売に伴い、カバーを一新した新装版で同時発売となります。

「ウィッチャー1 エルフの血脈」新装版及び「ウィッチャー2 屈辱の刻」は2017年8月24日に全国書店にて発売予定です。

DGbh0UtUwAM_wL0.jpg

嬉しいサプライズ
あのカバー表紙は黒歴史と化する
( ◎)<タイトルも今思うと"魔法剣士"なんて「えっ?」って思うわ


20170806220757_1_PUBG.jpg
PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS

ソロだと負けやすいがBPは稼ぎやすい



第42回トロント国際映画祭(TIFF)で、映画『スーパーサイズ・ミー』(2004)の続編『スーパーサイズ・ミー2:ホーリー・チキン!(原題) / Super Size Me 2: Holy Chicken!』のワールドプレミアが行われる。同映画祭の公式サイトで発表された。

現地時間9月7日から17日までカナダのトロントで開催される同映画祭では上映作品群が先日から発表されており、今回新たにミッドナイト・マッドネス、TIFF DOC、ショート・カッツ部門が発表。『スーパーサイズ・ミー2:ホーリー・チキン!(原題)』は優秀なノンフィクション映画を集めた TIFF DOC 部門に出品される。ミッドナイト・マッドネス部門には北村龍平監督の『ダウンレンジ』、ジェームズ・フランコ監督の『ザ・ディザスター・アーティスト(原題) / The Disaster Artist』などがラインナップされている。

続編は引き続きメガホンを取ったモーガン・スパーロック監督が、自身がファストフード・レストランをオープンしたことで食品産業を相手に新たな戦いを再燃させていく内容のよう。オリジナル版『スーパーサイズ・ミー』はスパーロック監督自身が1日3回、1か月間、マクドナルドのファストフードだけを食べ続けたらどうなるかを映した食生活ドキュメントで、アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞にノミネートされた。




当時はLサイズを上回るスーパーサイズというのがあったが1作目の公開によりマックはスーパーサイズのオプションを廃止し健康的なメニューを提供するように(健康意識してる人ならそもそもファストフードなんて行かないはず…)

記事通り1日3回1ヵ月間マックだけの商品を食べるルールな上(ミネラルウォーター含む飲料水もマックで頼まないとダメ)、店員に「スーパーサイズにしますか?」と聞かれたら嫌でもスーパーサイズにしなきゃいけない過酷な生活だ。さらに1日2000歩以上歩いちゃダメという謎ルールも
最後まで続けた結果スパーロックは体重が11kg増加し体脂肪率も7%も増加しコレステロール値は65ポイントも上昇して救急車で搬送されずに済んだのが奇跡なくらいだ。心不全と心臓病を引き起こすリスクが2倍に上がったんだから
んで、元の体に戻すに彼女の解毒食を食べ続け1年以上も要した

日本でも似たような実験をした人がいるが
気分は悪くなることなく、体重はあまり変動せず体脂肪率が3%程上がったくらいだ
大きな違いはサイズだろう。日本のはLサイズが一番大きいが、アメリカのLサイズと比べたら小さいくらいだ。スーパーサイズなんて存在もない
あと使用してる原材料や成分にも違いがあるかも。スパーロックは食べ過ぎてああなっただけで普通に食べれば健康維持はできるはず

( ◎)<スーパーサイズ廃止されてもタイトルは変わらないんだね
今度はマックに限らず他のハンバーガーも食うのかな?

今日明日はなし

32時間ラブライブ(※本当は35時間)に参加するため今日と明日は更新できないよ

あとNecroVisionのフリーズ解消法が見つからないので中止にすることに
解消法が見つかり次第再開するかも
( ◎)<早くやるゲーム見つけないと
ジャストコーズ3買おうと思ったがこれは冬のセールに買う予定だ

両国→神田明神→UDX→両国

今日Steamで勝ったゲーム

■PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS



よこせ!!ドン勝!!


se9964374y7.jpg

実際に学生が結婚した話聞いたことない


ds886y36.jpg

アッコがチビだからか



ゲームやe-Sportsなどを専門とする海外調査会社Newzooは、ゲームの国別収益ランキングを海外向けに発表しました。

Newzooが掲載しているのは、2017年の世界ゲーム収益見積もりで、主要消費者調査、取引データ、四半期報告書、および国勢調査データに基づいているとのこと。また、収益は、企業が生み出した消費者収入をベースとしているため、ハードウェアの販売、税金、B2Bサービス、オンラインギャンブル(賭け収入含む)は除外されています。

■上位10ヵ国(米国ドル)

1位: 中国(275億4,703万9,000ドル)
2位: アメリカ(250億5,988万3,000ドル)
3位: 日本(125億4,565万9,000ドル)
4位: ドイツ(43億7,806万6,000ドル)
5位: イギリス(42億1,771万5,000ドル)
6位: 韓国(41億8,771万1,000ドル)
7位: フランス(29億6,705万2,000ドル)
8位: カナダ(19億4,737万1,000ドル)
9位: スペイン(19億1,305万ドル)
10位: イタリア(18億7,460万8,000ドル)



ガチャは…ギャンブルに含まれるはずなんだよなぁ
( ◎)<ガチャ商法の生み出した奴殺したいよね


C_wkfhJV0AEKsig.jpg
C_wkfg3VoAAYFTY.jpg
C_wkfg6VoAATUyS.jpg
C_wkfgvUwAACcd-.jpg

夏場所初日の席を確保して、神田明神に行ってコラボグッズのポスター2つ買ってUDXへ
グッズ買う列が長くてスムーズに進まなかったせいでUDXに着いたの11時過ぎになってしまった

十枚目土俵入りに間に合わせたいから全部のタイトルはできなくて残念だったが楽しいインディーフェスだった
TOKYO DARKが出展されると聞いて行ったんだよね
今年中にSteamで発売されるから絶対買うよ

今やってるスマホゲー

Steamでゲームばっかやってる思ったら大間違いだぞ


IMG_3869.png
IMG_3871.png

ハロハピのせいで頭がこころになってしまった
ってことはどうでもいいとして、アニメがちょっと微妙な位置にある中でゲームは凄い頑張ってる
スタミナ制じゃないから気にすることなくプレイできる。報酬が倍になるブーストはスタミナ制と同じで時間経過かランクアップで回復
このために作られたバンドやシナリオやオリジナル曲とカバー曲も魅力あり

IMG_3870.png
IMG_3868.png

窮地に立たされているようなスクフェスは先日スイングアイコンが実装
端から端への折り返しは辛い
救世主となる3D実装はいつになるやら?

IMG_3872.pngIMG_3873.png

一時期苦しいことがあったが、コストの上限が上がり☆8のキャラを躊躇なくパーティーに入れられるようになった
クリティカル率が上がるキャラを出したいところ

IMG_3874.pngIMG_3875.png

装備もキャラも☆4が出ないと結構厳しい
キャラと装備のパラメーターをMAXにしないと最高難易度でのクリアするのは至難
配信開始から結構経ってるのにマルチプレイで部屋な入る際エラーが連発するのは治ってない

オーディナル・スケールはいいぞ

気になったWWEニュース

■エリミネーション・チェンバー・マッチに出場したバロン・コービンは期待されてるようで、次のIC王者になるとか。早ければレッスルマニア33で王者になるかも
■フィン・ベイラーが3月10日と11日のハウスショーの出場予定リストに載ってたことから復帰間近か?
■今年も両国国技館に来ます。WWE日本公演日が6月30日と7月1日に決定

昨年はドラフト前の開催だったので番組合同で行われたが
今年はRAWかSDLiveどちらかの番組に所属する選手らが来日する
だが現在のメンバーで来日するとは限らない。だってドラフトが1ヶ月前倒しで開催される噂があるから


es9486y94y32.jpg

シングルのMVだと結構動いたけど…


sr9y945yu43.jpg

クマみたいなのにクマ描く
絵心あるのかないのか



Valveにて『Half-Life 2: Episode 1, 2』『Portal』シリーズ、『Left 4 Dead』などに関わったシナリオライターの1人であるErik Wolpaw氏が、同社を退職していることが、元ValveのシナリオライターMarc Laidlaw氏によって明らかにされています。

Valveにて、幾つもの有名タイトルに関わったErik Wolpaw氏ですが、それ以前にはDouble Fineにおいて『Psychonauts』にも関わっていた様子。なお、Valveを退職後、Wolpaw氏はDouble Fineの元で開発中の『Psychonauts 2』に参加しているとのことです。

氏のValve退職の理由は分かっていませんが、いずれにしてもValveの有名タイトルの“3”が見られる日はまだ遠いのかもしれません。

頼む
ハーフライフ3のシナリオ書き終えたから退社したんだよね?


NEXT≫
( 三)<プロフィール

TACHIBANA_3


Raptr Forum Signature

禁則事項
もしくは筋肉事項により
プロフィールは消した
・・・っと思ったら「登場人物」にプロフィールが

にほんブログ村 ゲームブログへ
人気ブログランキングへ

( 三)<カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
( 三)<呟き
( 三)<アクセスカウンター
( 三)<応援しています
( 三)<最新記事
( 三)<最新コメント
( 三)<注目のタイトル
( 三)<カテゴリ
トップ (1)
登場人物 (1)
未分類 (0)
はじめ (3)
XBOX360 (979)
GoWあらすじ (2)
スカイリム:たびのきろく (9)
でど☆すぺ (5)
でど☆すぺ2 (11)
でど☆すぺ2 セツダン (2)
でど☆すぺ3 (19)
ニーアお父さんは心配症 (5)
伝説のフリージャーナリスト (7)
規格外のフリージャーナリスト (2)
ドラドグ!ウィイイ!!:スタン・ハンセン怒りのウエスタン・ラリアット物語!! (8)
魔法少女ありしあ☆マギカ (7)
ME3 Take Earth Back (6)
メトロ2033 各駅汚染地域 (9)
最恐:コンデムド (10)
また最恐:コンデムド2 (11)
ここは、楽園であってもただの楽園ではない (13)
ほむほむフロント (7)
シム人生3 (6)
Steam (250)
普通日記(に近い何か) (496)
大相撲観戦 (4)
ゲーム情報 (1968)
E3 (117)
TGS (18)
WWE (164)
ニコニコ動画(ようつべ含む) (195)
エルシャダイ (36)
ミツバチカテゴリとかマジ勘弁 (7)
レビュー (19)
Q&A (11)
コミケ (55)
シムズ2 (13)
フリーゲーム (5)
ai sp@ce (1)
描いてみた (2)
週末の一枚 (4)
セカンドライフ (3)
GTA (2)
ランキング (35)
ダンスゲームがしたい (2)
GOTY (6)
AOTY (6)
アカデミー賞 (5)
コマンドー (4)
エイラあああああああああああああ!!!! (1)
XboxOne (10)
VGX (1)
Origin (5)
凛キチ (4)
トレーラーの曲 (12)
TGA (3)
同人ゲーム (2)
プロレス (1)
艦これ (4)
GTA5MOD (5)
ラブライブ! (10)
Steamゲーム紹介 (3)
新日本プロレス (1)
ごちうさ (1)
Overwatch (3)
ガールズ&パンツァー (2)
Titanfall 2 (1)
Nintendo Switch (1)
ラブライブ!サンシャイン!! (2)
ずらあああああああああああああああ (1)
( 三)<月間アーカイブ
( 三)<検索フォーム
( 三)<アールエスエス
( 三)<リンク