オリジナル版の声も収録

気になった大量のWWEニュース

■ローザ・メンデスが娘の誕生日と同時に退団。そして引退
■セオドア・ロングが殿堂入り
■今年のマネー・イン・ザ・バンクはSmackDownLIVE単独PPVになる模様
■ジョン・シナはレッスルマニア後映画撮影のため戦線離脱する模様
■現時点でフィン・ベイラーがレッスルマニアで試合する計画は無いとのこと
■ブロック・レスナーが総合格闘技を引退することをUFCに伝えたらしい
■カート・アングルがもしかしたらWWEで試合できるかもしれない。ただしフィジカル・テストをパスしなければならない
■今週のRAWでジェリKOが解散
■今週のRAWでまさかのギルバーグが登場するもケビン・オーエンズに一蹴されるw
■今週のRAWでベイリーが新RAW女子王者に!
■今週のRAWでついにエマリーナが登場するもエマに戻ると告げた。エマに戻るのと登場が遅れた理由はエマリーナに演じきることができず計画を断念したらしい





ギルバーグお前生きてたのか!!



ベイリーも王者となるも、他の元NXTディーヴァと比べると技にインパクトがないのが不安要素



エマの今後に注目


df9y94y43.jpg

去勢しよう


de9y8yh43.jpg

うーん…zzzz


sd0hg04eyh.jpg
7c8561e9.jpg

制作スタッフ陣にセガ信者いるだろ
( ;◎)<クソのスーパー32Xまで挿して



昨年5月、“Payday”フランチャイズに絡むパブリッシングとディストリビューション権を505 Gamesから取得し、全ての権利を手にしたStarbreezeが登場を明言した人気シリーズ最新作「Payday 3」ですが、新たにStarbreezeが2016年第4四半期の業績報告を実施し、“Payday 3”の開発を開始したと公式にアナウンスしました。

発表によると、“Payday 3”の開発は本格的なデザイン段階にあり、Starbreezeの最重要プロジェクト/ブランドとして必要な時間を十分に掛けると強調。さらなる続報の解禁時期を示さず、“Payday 3”の完成を急ぐことはないと説明しています。

こっそりと日本語入れてほしい
敷居高すぎて外人とはとてもできない



Activisionは、『クラッシュ・バンディクー』シリーズ旧作3本を収録するPS4用HDリマスター作品『Crash Bandicoot N. Sane Trilogy』のリリース日程を海外向けに発表しました。

米国向けPlayStation.Blogによれば、『Crash Bandicoot N. Sane Trilogy』は海外で6月30日にも発売予定。『クラッシュ・バンディクー』『クラッシュ・バンディクー2 コルテックスの逆襲!』『クラッシュ・バンディクー3 ブッとび!世界一周』のリマスターを収録し、Skylanders Imaginationエンジンでの再構築やオリジナル版/他シリーズ出演声優からの新録ボイスなどを取り入れていることが明かされています。

『Crash Bandicoot N. Sane Trilogy』に搭載される新機能などについては伝えられていないものの、一部海外メディアではタイムトライアルやセーブ仕様の向上などが期待されている模様。




コルテックス役の飯塚昭三さん変わってなきゃいいが
( ◎)<もう年だしなぁ

古参スタッフも参加予定

今月の大忙しはまだ続く
明日は新宿のバルト9でSAOの映画鑑賞。試写会除けば最速上映なので帰るのは朝になる
最速上映劇場での物販開始時間は22時から。欲しいのはパンフしかないが、一応22時までには劇場に着くようにする

そして25日と26日はAqoursの1stLiveのLV
25日の渋谷のチケットを新宿のチケット持ってる人と交換したいが未だに現れない
また満喫で泊まるかもしれない。歌舞伎町にいい所があるらしい


es9y94wy34w.jpg

今大流行のフレンズ化


sr9yh94yhu4.jpg

天使は天使の味方をする


x9h9yh4e.jpg

その羽は…


se9y943y3.jpg

まさにまさにファフニールドロップアウト


d9y984u43.jpg

うわああああああああああああ…


gf989weyh43.jpg

貼った犯人はたぶん…



グッドスマイルカンパニーは、フィギュア「ねんどろいど トレーサー クラシックスキン・エディション」を発表、予約受付を開始しています。

このフィギュアは、Blizzardが手がける人気FPS『オーバーウォッチ(Overwatch)』に登場するトレーサーをディフォルメフィギュアシリーズ「ねんどろいど」として立体化したものです。

本製品はフル可動仕様となっており、自由にポーズを付けられるようになっています。また、お馴染みのパルスピストルやパルスボム、“ブリンク”表現用のエフェクトシートとアタッチメントも付属しています。

表情も複数が付属している他、前髪が可動式となっており、ハイライトイントロで可愛く前髪を吹き上げるシーンも再現可能です。

なお、本商品は、“記念すべきオーバーウォッチのねんどろいど第一弾”となっており、他のキャラクターも登場することに期待が持てそうです。

フィギュア「ねんどろいど トレーサー クラシックスキン・エディション」は、受注生産となっており、2017年2月15日(水)09:00から2017年3月29日(水) 21:00まで受付中。2017年8月発売予定で、価格は4,900円(税込)です。




これはもう全ヒーロー出す義務がある
( ◎)<ラインハルトとかどうするの?



多くのファンから注目されつつも開発中止となった非公式の『バイオハザード2』リメイク。そのデベロッパーであるInvader Studiosは、同リメイクの雰囲気を踏襲したPC向け新作『Daymare: 1998』のKickstarterキャンペーンを開始しています。

Unreal Engine 4で開発されている本作は、90年代サバイバルホラーへの回帰を目標とする肩越し視点のサードパーソンシューター。ハードコアなサバイバルメカニクスや、少ないリソース量、敵が強力であり倒すために戦術的なアプローチを必要とする、などといったゲームプレイを目指している模様です。

なお、本作は、アソシエイトプロデューサーとして、『バイオハザード 3』などでディレクターを務めた青山 和弘氏をチームへと迎えていることを発表しています。他にもエネミーデザインを『バイオハザード CODE:Veronica』でエネミーデザインを手がけた中井 覚氏が務める他、キャンペーンがストレッチゴールに達した場合には、コンポーザーとして、初代『バイオハザード』に関わった海田 明里氏が参加するとのことです。更には初代『バイオハザード』のシナリオライター岩尾 賢一氏、初期『バイオハザード』シリーズのスーパーバイザーを務めた岡本 吉起氏も本作のサポーターとして名前を連ねています。

本キャンペーンでは、数量限定特別版が14ユーロから、通常版は15ユーロから入手可能です。70ユーロではデジタル版のすべての特典が付属する他、1,998ユーロ、4,500ユーロといった超高額コースでは、ゲーム内看板のデザイン権や、ゲーム内のNPCとしての出演権が手に入る模様です。

r90y4y4.jpg
a0694y4y.jpg
df94y4y.jpg
fdg90w4yhw.jpg




18万ユーロ集まれば最低目標。残り1ヶ月の時点で1万ユーロ超えたばかり
30万ユーロでPS4とXbox Oneに移植決定
( ◎)<古参バイオスタッフも参加してるとかファンにとっては興奮する内容じゃん
それよりも、バイオ2のリメイクはどこまで進んだの?

アクティビジョン「COD:IWが前作より売れてない。開発元のスタッフ200人クビね」

気になったWWEニュース

■現時点でエヴァ・マリーが退団するとは決まったわけではない。まだ契約という縛りがあるからだ
■アスカに挑む次の選手はエンバー・ムーンが有力となる。これでもしアスカが防衛成功となると1年間王座を保持した記録となる
■チャボ・ゲレロSr.が死去。68歳

ジュニアの方はまだ生きてます
見出しに「大仁田」と書いてあったのでシニア方だとすぐわかった


ser9y94y.jpg

食費が膨らむ一方w


eas8t8eg3y32.jpg

初見だったらチビってる



アートディンクは、新世界発見シミュレーション『Neo ATLAS 1469』のWindows PC向け日本語版を発売することをTwitter上にて発表しています。

『Neo ATLAS 1469』は、PS VIta向けに2016年10月27日にリリースされた、『ATLAS』シリーズの16年ぶりとなる最新作。1991年に第一作がリリースされた『ATLAS』シリーズは、15世紀、大航海時代のヨーロッパを舞台に、提督と船団を雇い、世界地図の作成や、交易を繰り広げていく経営ストラテジーゲームです。本シリーズの特にユニークな部分として、世界地図を作るための探検の結果は、提督の報告を信じるか否かによって決定されるため、我々がよく知る“正しい世界地図”以外にも、プレイヤー次第で千差万別な地球の姿を形作っていく事が可能な点が挙げられます。

本作『Neo ATLAS 1469』は、シリーズで評価の高い『Neo ATLAS 2』をベースとして、グラフィックやUIの刷新、拡大を繰り返すことにより見える宝物やレアな発見物や、チュートリアルの追加などを行った作品です。

なお、このWindows PC向け日本語版については、今のところWindows PC対応、ということ以外の販売方法などは不明となっており、Steamにて2017年2月15日に発売となる、PC向け『Neo ATLAS 1469』英語版へとアップデートにて日本語が追加されるものとなるのか、なども分かっていません。

Vita版の評価見たら散々だった
というのもそれはゲーム面じゃなくて技術面。まぁ言うとフリーズの嵐とタッチ操作の難しさとロードの長さ
この技術面まで移植されたらたまったもんじゃないよ



2016年第4四半期の業績報告を実施し、前年同期比42%増となる66億ドル規模の記録的な収益が報じられたActivision Blizzardですが、新たにKotakuが“Call of Duty: Infinite Warfare”の開発を率いた新生「Infinity Ward」と“Call of Duty: Modern Warfare Remastered”の開発に参加した「Beenox」、その他の内部スタジオを対象とするActivision Publishingのレイオフを報じ話題となっています。

報告によると、これはActivision Publishing傘下の従業員の5%を対象に実施されたもので、20人が対象となったInfinity Wardを含め、およそ200人がレイオフされたと報じられています。

今のところ、Activision BlizzardとActivision Publishingに対する確認は行われていませんが、前述した記録的な好調に対して、本四半期における“Call of Duty: Infinite Warfare”の収益は前年のBO3に対して22%減となっており、カンファレンスコールではActivisionのCOO Thomas Tippl氏が聴衆に(Infinite Warfareの)宇宙設定が響かなかったと省みる場面も見られ、今回のレイオフが“Infinite Warfare”の不評を受けたものではないかと見られています。

余談ながら、2014年から2015年末に掛けて大きく再編された新生“Infinity Ward”は、かつてのNeversoft Entertainmentと(Respawn離脱後の)Infinity Wardを統合した新スタジオで(当時Activisionはスーパースタジオと呼んでいた)、2015年に退社したMark Rubin氏に代わってDave Stohl氏とSteve Ackrich氏がCEOとスタジオヘッドを務め、Jacob Minkoff氏やTaylor Kurosaki氏を筆頭にNaughty Dogのベテラン開発者達を多く雇用した経緯が知られていました。


宇宙設定を通したアクティビジョンにも責任があると思うのに「うちは悪くない」態度しやがって
( ;◎)<これ賭けに出て負けたんだから…売上げ減少も予想できたはず

コナンの開発費回収に成功

気になったWWEニュース

■エヴァ・マリーがこのまま復帰せずに退団するかも。ツイッターでWWE公式をフォローしてあるはずが無かった
■ペイジがMMA参戦に向け特訓中?
■中邑真輔が2月10日のハウスショーに出場。怪我の心配は無くカシアス・オーノと組んでルード&アルマス組に勝利

しかしオーノ、すっげーお腹ブヨブヨだった
また上から「痩せろ」と言われるぞ



Steamのゲーム販売に絡む障壁を下げる開発者向けのプログラムとして2012年8月に始動したお馴染み“Steam Greenlight”ですが、本日ValveがSteamの販売経路を刷新する取り組みについてアナウンスし、より直接的な流通モデルを確立すべく、従来の“Steam Greenlight”に代わる新たな販売経路「Steam Direct」を今年春に始動することが明らかになりました。

Valveは、“Steam Greenlight”が直接的な配信システムへと移行する布石として役立ったものの、本来の目標に到達することはできなかったとしており、直通販路の確保に向けて残った最後の障害だと説明。

これに代わる“Steam Direct”が、ゲーム配信を行う開発者向けに提供する直接的なサインアップシステムであることを明らかにしています。なお、Valveの公式発表には新システム向けの新規登録に必要な書類や申請料に関する概要が掲載されていますので、気になる方は一度チェックしておいてはいかがでしょうか。

ちょっとエッチぃSakuraシリーズやOVA化も決まったネコぱらシリーズ
解の配信が待ち遠しいひぐらしのなく頃にも配信され、Steamで配信できるジャンルにノベルゲーが加わることとなった
日本人に馴染みあるノベルゲーがSteamでも遊べるとなると日本ユーザー増加にも繋がるわけにもなる。はず
Steamで日本語版を配信しても売れないというのは時代遅れだ
おま値はともかく、おま国とおま言してる企業(日本ファルコムとか)は今一度Steamの現状を把握してほしい


20170211171702_1_ForHonor.jpg

今思ったけど
発売まで1週間切ってるのにオープンベータやる必要あるのか?
悪いところを挙げると試合が始まるまでの待たされる時間が長い

20170211121139_1_ForHonor.jpg

もう1つは致命的だ
サーバーが貧弱すぎ
しかしこれは昨日のことで、今日は何かアップデートが行われちょっとは改善したっぽい



1月末に待望のSteam Early Access版ローンチを果たし、各所で大きな盛り上がりを見せているFuncomの“Conan the Barbarian”(英雄コナン)シリーズ最新作「Conan Exiles」ですが、新たにFuncomが公式開発ブログを更新し、Steam Early Access版の初週販売がなんと32万本を超え、早くも全ての開発費を回収し終えたことが明らかになりました。

これは、FuncomのCEO Rui Casais氏が報告したもので、ファンに感謝を伝えた氏は今回の成功が早期アクセスの始まりに過ぎないと述べ、英雄コナンとサバイバルゲームを愛する新旧のファンを満足させるべく、あらゆる事に取り組むと説明しています。

また、今回の報告に合わせてMOD開発を可能にする“Conan Exiles Dev Kit”の提供がEpic Games Launcher上で開始されたほか(ModdingタブからUE4のサブセットがインストール可能)、開催が迫るGDCにて“Conan Exiles”の今後にスポットを当てるパネルディスカッション、さらにPAX East向けのプレゼンテーションが実施される予定とのこと。

強気の価格とTシャツやコミックなどを付属した限定版も発売されたからこそできた。あと原作の知名度
( ◎)<知ってても知らなくても楽しめるゲームのはず



見た目だけならARKよりは面白そうだよ

本日発売。そして無事に卒業

気になったプロレスニュース

■リスト・オブ・ジェリコのクリップボードが公式ショップで販売開始
■ニッキー・ベラはレッスルマニア33がラストマッチとなりそう
■鈴木軍のエル・デスペラードが右膝を怪我、さらにランス・アーチャーが腰を怪我し2人とも欠場中

日米ともに怪我人続出


638441048dsg.jpg

生放送であることを明かした


s8er8y4y3.jpg

赤字脱出


ooe8yb4e.jpg

覚醒



EAが広くゲーマーに門戸とハンズオンを開放する大規模な独自イベント“EA Play”を開催するなど、ビジネス向けの見本市として開催を重ねてきたことに伴うユーザー不在の問題が近年顕著に表面化している大規模イベント「E3」ですが、昨晩ESAが遂に“E3”の一般公開を正式にアナウンスし、2月13日に1万5,000枚限定のチケット販売を開始することが明らかになりました。

チケットの販売は2月13日ET正午(日本時間の14日午前2時)に開始され、価格は250ドル(最初の1,000枚は150ドルで販売)。チケットは開催期間である7月13日から15日のショーフロアとパネルディスカッション、その他イベントへのアクセスを提供するほか(※ 本開催前日のプレスカンファレンスに関する記載は無し)、お馴染みGeoff Keighley氏がホストを務めるE3プログラム向けのアクセスも提供されるとのこと。

E3の一般公開については、予てから実験的な取り組みが進められており、昨年は初のパブリックイベント“E3 Live”を別の会場で併催し、2万人のゲーマーがこれに参加したものの、入れ替え制だったことに加え、十分なハンズオンが提供されず問題となっていました。




TGSと違って完全招待制だったから競争率はクソ高そう
( ◎)<テンバイヤーお前は買うなよ?



コーエーテクモゲームスが手掛けるPlayStation 4向け戦国死にゲー『仁王(Nioh)』。2017年2月8日に放送された特別番組「PlayStation 祭 発売直前!『仁王』特別番組 第4回」にて本作の卒業式が行われました。

『仁王』は、2005年にPlayStation 3向けに正式発表されてから発売延期や対応機種の変更などによって、12年もの時を経て2017年2月9日に発売されたゲームタイトルです。一部のゲームユーザーからは「仁王先輩」の愛称で親しまれています。

この卒業式で、ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアのプレシデントである盛田厚氏が、コーエーテクモホールディングスの代表取締役社長である襟川陽一氏に、『仁王』の卒業証書を授与。その卒業証書を手にした襟川陽一氏は「『仁王』の卒業証書です。ゲットしました!」と元気にコメントしました。




無事にソフトはユーザーの許に届いた
評判は国内外大絶賛
( ◎)<今年のGOTY候補第一号となりそう

単体で7500万本

気になったWWEニュース

■TAJIRIが復帰。試合後のブライアン・ケンドリックに毒霧
■左膝を断裂してと思われた中邑真輔だったが、断裂したところはなく手術の必要はなし
■ロイヤルランブルが終わったと思ったら来週にはエリミネーション・チェンバーが開催。既に全ての対戦カードは発表済み

噂だとブレイ・ワイアットがWWE王者となってレッスルマニアでランディ・オートンと王座戦
13日はアキバに泊まるので試合結果は水曜以降になるよ


r8909d8y4.jpg

前世はTOKIOかな?



Xbox Oneでお気に入りのXbox 360ゲームを遊べる下位互換機能ですが、Xbox部門のボスであるフィル・スペンサー氏は、ユーザーの質問に答える形でWindows 10への本機能搭載の可能性について言及しました。

スペンサー氏はハードウェア設定が異なるすべてのPC上で、確実に下位互換機能を動作させるにはXbox Oneよりも遥かに多くの作業が必要になると回答し、対応の難しさを伝えました。しかしながら、最後に「絶対に無いとは言えない」と付け加え、僅かながらも希望の光を残しています。

ユーザーにとっては選択肢が増えるのは嬉しいことなので、搭載の実現を願う方も多いのではないでしょうか。

実現すればPCでロストオデッセイができるわけね?
( ◎)<その前にWin10にしないとできない



Take-Two Interactiveは、投資家向けに行った同社の2017会計年度第3四半期(2017年3月31日に終了)業績報告において、Rockstar Games手がけるオープンワールドアクションゲーム『Grand Theft Auto V』が、全世界で7,500万本以上出荷されたことを明らかにしました。2016年11月の報告では7,000万本と伝えられていたので、過去3ヶ月で約500万本を出荷したこととなります。

『WWE 2K17』『NBA 2K17』『Sid Meier's Civilization VI』とともに今期における最大の貢献者として挙げられている『Grand Theft Auto V』ですが、本作のオンラインモードである『Grand Theft Auto Online』の好調も影響を与えているようで、前年度第3四半期から64%増となったデジタル配信の純収益(2億4,020万ドル)のうち、反復的な消費者支出(仮想通貨、少額課金、DLC)が39%を占めているそうです。

2013年にPS3/Xbox 360で発売され、2014年にはPS4/Xbox One、2015年にはPCでも発売された『Grand Theft Auto V』。本作は初登場から約3年が経過しているものの勢いは衰えておらず、米国の2016年売り上げランキングでは6位にランクインしていました。

また、『Grand Theft Auto Online』は2016年12月にプレイヤー数が過去最高に達したことが報告。今後もさらなる無料コンテンツの配信が予定されており、本作の存在感は増していきそうです。

前作のオンラインは比べてしまうと詰めが甘く酷いものであったが
今作のオンラインは前作の失敗を受けてか積極的で不定期的のアップデートでコンテンツが拡大して終わりが見えない遊び要素が満載となってる
( ◎)<次回作のハードル上げまくってるね
NEXT≫
( 三)<プロフィール

TACHIBANA_3


Raptr Forum Signature

禁則事項
もしくは筋肉事項により
プロフィールは消した
・・・っと思ったら「登場人物」にプロフィールが

にほんブログ村 ゲームブログへ
人気ブログランキングへ

( 三)<カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
( 三)<呟き
( 三)<アクセスカウンター
( 三)<応援しています
( 三)<最新記事
( 三)<最新コメント
( 三)<注目のタイトル
( 三)<カテゴリ
トップ (1)
登場人物 (1)
未分類 (0)
はじめ (3)
XBOX360 (973)
GoWあらすじ (2)
スカイリム:たびのきろく (9)
でど☆すぺ2 (11)
でど☆すぺ2 セツダン (2)
でど☆すぺ3 (18)
ニーアお父さんは心配症 (5)
伝説のフリージャーナリスト (7)
規格外のフリージャーナリスト (2)
ドラドグ!ウィイイ!!:スタン・ハンセン怒りのウエスタン・ラリアット物語!! (8)
魔法少女ありしあ☆マギカ (7)
ME3 Take Earth Back (6)
メトロ2033 各駅汚染地域 (9)
最恐:コンデムド (10)
また最恐:コンデムド2 (11)
ここは、楽園であってもただの楽園ではない (13)
ほむほむフロント (7)
シム人生3 (6)
Steam (215)
普通日記(に近い何か) (492)
ゲーム情報 (1784)
E3 (104)
TGS (18)
WWE (143)
ニコニコ動画(ようつべ含む) (195)
エルシャダイ (36)
ミツバチカテゴリとかマジ勘弁 (7)
レビュー (19)
Q&A (11)
コミケ (54)
シムズ2 (13)
フリーゲーム (5)
ai sp@ce (1)
描いてみた (2)
週末の一枚 (4)
セカンドライフ (3)
GTA (2)
ランキング (35)
ダンスゲームがしたい (2)
GOTY (6)
AOTY (5)
アカデミー賞 (5)
コマンドー (3)
エイラあああああああああああああ!!!! (1)
XboxOne (10)
VGX (1)
Origin (4)
凛キチ (4)
トレーラーの曲 (12)
TGA (3)
同人ゲーム (2)
プロレス (1)
艦これ (4)
GTA5MOD (5)
ラブライブ! (8)
Steamゲーム紹介 (3)
新日本プロレス (1)
ごちうさ (1)
Overwatch (3)
ガールズ&パンツァー (2)
Titanfall 2 (1)
Nintendo Switch (1)
( 三)<月間アーカイブ
( 三)<検索フォーム
( 三)<アールエスエス
( 三)<リンク