「絶対に出しません」→「やっぱ出します」

気になったプロレスニュース

■初代BJW認定デスマッチヘビー級王者であるミスター・ポーゴが手術中に不整脈により血圧が低下し脳梗塞を発症死去。66歳
■今年のG1クライマックスに参加しないコーディ・ローデスがROH世界王者に
■持病の双極性障害によりこのまま退団するかと思われてたマウロ・ラナーロがNXTの実況者として復帰が決まった

SDLiveではなくNXTへ。そっちの方が技制限緩いから日本の技名とか言ってくれそうかも


b89q3t32.jpg

ゲームだったらフルボッコされるボス


s9h94u3jnew.jpg

迷ったら動かない
アマゾンだったら死んでる



2017年10月17日の発売が迫るPiranha Bytesの新作アクションRPG「ELEX」ですが、新たにTHQ NordicがE3ビルドのゲームプレイを13分弱に渡って紹介する最新のハイライト映像を公開しました。

多彩なロケーションの探索と恐竜からメックまで登場する戦闘など、濃厚なPiranha Bytes成分が確認できる最新映像は以下からご確認下さい。

PS4とXbox One、PC向けの新作となる“ELEX”は、Magalanと呼ばれる惑星に存在した高度な文明が巨大な隕石の落下により1度崩壊し、その後長い時を経て中世ファンタジー程度の文明にまで復興した世界を舞台とするオープンワールド作品で、隕石の衝突と同時に登場した“Elex”と呼ばれる未知の物質やそれの利用、ハイブリッドな世界観に基づく剣や弓、未来的なレーザー銃の登場をはじめ、主人公の人間性に影響する重大なモラル選択といった要素を特色とすることが報じられていました。




Piranha Bytesだから察してはいる
けどそれでもちょっと楽しみ



Activisionは23日、リマスター版『Call of Duty 4: Modern Warfare』を6月27日にPS4で単体販売すると発表した。価格は40ドルで、デジタル版だけでなくパッケージ版も発売される。

リマスター版『Call of Duty 4: Modern Warfare』は当初、『Infinite Warfare』の限定版特典としてリリースされていたもので、単体販売はしないとされていたが、ファンからの強い要望に応える形で単体販売されることが決定された。

なお、現時点ではPS4版のみの発売となるが、他のプラットフォームでも追って発売される予定。

リマスター版『Call of Duty 4: Modern Warfare』は、2007年に発売されたオリジナルのグラフィックやサウンドを現行機向けにアップグレード。マルチプレーにはマップが16収録されるが、この3月に配信された追加マップ『Variety Map Pack』は未収録となる。




あれ程「出さない」と言ってたがファンの声に負けて出すことに
( ;◎)<歓迎する声があると思ったら呆れた声が圧倒的だった
結局IWを売りたいためだけにMWRを抱き合わせた感じだったな
単体では出ないと信じた購入者が可愛そ過ぎる
アクティビジョンが集団訴訟されても不思議ではないぞ。証拠の記事もあるし
( ◎)<これバンナムも同じことしてるからね。「出さない」と言いながら平気で出すんだから

日本でも大人気だから売れる

今日サマセで買ったゲーム

■Watch Dogs 2
■Kerbal Space Program




あと…KF2買えばいいかな?


seyh94y43.jpg

鮭の切れ身混ぜたやつ美味しい


ew8ywy.jpg

結局最後までこうでした



先日ロサンゼルスで開催された“#UbiE3”にて、Ubisoftシンガポールの新作としてアナウンスされ、圧倒的な海洋表現と海賊船のディテール、“Assassin’s Creed IV: Black Flag”を大きく進化させたようなど迫力のオープンワールド海戦が話題となった新作「Skull and Bones」ですが、海賊船をテーマにしたPvE/PvPマルチプレイヤー作品と報じられた新作の詳細に注目が集まるなか、本作がマルチプレイヤーと併せてストーリーベースのシングルプレイヤーキャンペーンを搭載することが明らかになりました。

これは、UbisoftがPC Gamerの確認に応じ明らかにしたもので、このキャンペーンを通じてプレイヤーは象徴的なキャラクターや忘れがたいライバルの海賊達に出会うとのこと。また、Ubisoftは後日改めてさらなる詳細が報じられると予告。E3で提示されたデモがPvPモードの1つ“Loot Hunt”のみ取り上げた氷山の一角に過ぎないと強調しています。

なお、“Skull and Bones”の対応プラットフォームはPS4とXbox One、PCで、発売は2018年秋。また、PS4 ProとXbox One X向けの対応も既に決定しています。

でもずっと船操るんだったら飽きそうだ
( ◎)<剣握っての戦闘あるだろ



国内外で人気沸騰中のバトルロイヤルゲーム『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』ですが、作者のPLAYERUNKNOWN氏は本作の販売本数が400万本を突破したことを明らかにしました。

本作がSteam早期アクセスを開始したのは今から約3ヶ月前の3月24日。4月には100万本、5月には200万本突破を記録しており、驚異的なスピードで売上を伸ばしていることがわかります。継続的なアップデートでコンテンツの拡充と洗練が行われているので、今後もさらに人気が拡大していくのではないでしょうか。Xbox One版の発売も予定されています。

なお、昨日にも週間アップデート13が実施され、サーバーパフォーマンスやクライアントパフォーマンスが改善。このアップデートによってサーバーの最小fpsと平均fpsが大きく上昇したようです(最大fpsも安定)。


サマセ対象外だがそれでも売上げ上位に居座る
因みに日本国内での売上げ本数17万本以上を突破
「PC版は売れない」とか言ってるゲーム会社。この17万本は早期アクセスの時点でかなり売れてる方だよ
( ◎)<だいぶ安定してるがそれでも最適化はまだまだ先
この人気を維持するためにも新しいマップを配信してほしい

採掘で金稼ぎ

気になったWWEニュース

■来週のSDLiveでルセフが復帰か。今はどの抗争にどう絡むか考えている
■TLCはいつもだと12月開催だが、今年は10月開催でRAW主催となる
■オートンvsマハル次の試合はパンジャーブ・プリズン・マッチか?

h904w9yh43.jpg

黒歴史の封印を解く気か?


9893wtrhb.jpg

ライブにしか興味ないだろ


s9h4uy43.jpg
h8438gq3u4.jpg

どう転がろうが…



Vertigo Gamingは、料理ゲーム『Cook, Serve, Delicious! 2!!』の発売日が2017年8月24日に決定したことを発表しています。

本作は、自分の店に次々と訪れる客の注文を正確にこなしていく料理&レストラン経営ゲーム『Cook, Serve, Delicious!』の続編。高層タワーのレストランの再建を目指す新たなキャンペーンモードで展開する本作では、レストランの内装を細かくカスタマイズ可能に。ゲーム内に登場する料理の数が数倍に増えているのも特徴です。

公開された英語版トレイラー映像では、謎の日本語演出なども見られる同作の新たなゲームプレイや、更に美味しそうに進化し、非常に食欲を掻き立てられる料理のグラフィック、そして新たなローカルCo-opモードを確認することができます。

『Cook, Serve, Delicious! 2!!』はSteamにて2017年8月24日に12.99ドルで発売予定です。




『俺の料理』に影響されたあのゲーム
注文内容や工程などは英語でもできたが、その他は日本語じゃないとちょっと理解できない部分が多い



パブリッシャーplaywayは、ポーランドのデベロッパーCode Horizonが開発する金採掘シミュレーター『Gold Rush: The Game』を発表し、Kickstarterキャンペーンを開始しました。

本作は初のリアリスティック金採掘シミュレーションゲームで、プレイヤーは新参者として基本的な設備からスタートし、徐々に設備や採掘権を増やしながらアラスカ一のリッチマンを目指します。キャンペーンモードは搭載されておらず、長いチュートリアルの後に制約のないサンドボックスモードに突入するとのことです。

主な特徴

変形可能な地形

多くの物語でインスピレーションを与えたアラスカ

非常に詳細なマシンモデル

現実的なマシン操作

高品質なグラフィックス

採掘マシン

4つのユニークな採掘場所

昼夜サイクル

4つの季節サイクル


『Gold Rush: The Game』はPCで2017年Q3にSteam配信予定。Kickstarterの目標金額は10,000カナダドルで、PS4/Xbox One版もストレッチゴールとして用意されています(80,000カナダドル)。




徳川埋蔵金モードは?
( ◎)<ないよ

sd89y8he4u.jpg

いつになったら終わるの?

独立。そして最初だけ無料配信

気になったWWEニュース

■ローマン・レインズがサマースラムでユニバーサル王座戦に挑戦することを表明。こりゃ荒れそうだ
■ブラウン・ストローマンが今週のRAWで復帰
■度々エンツォ・アモーレを襲った犯人はビッグ・キャスであることが判明し、タッグは解散となった。キャスを襲った犯人はおらず自作自演だった
■シェルトン・ベンジャミンはWWE復帰に向け再び契約の交渉中。怪我が発覚した時は契約は白紙になったとか
■インパクト・レスリングのプロデューサーを務めてたアル・スノーとグレゴリー・ヘルムズとサイモン・ダイアモンドはコスト削減のため辞めることになった
■MITB戦でジェームス・エルズワースが代わりに鞄を取りカーメラに渡した件でダニエル・ブライアンは先日の試合を無効とし来週再びMITB戦を行うことに。さらにエルズワースのセコンドを禁止とした



キャスが犯人濃厚と思ってたからソロで活躍するならこうするしかなかった




まぁそうなるよねw


nm0t0h4r.jpg
sdg9498uy4u.jpg

最後はダンスで〆とか思い切ったねw



Sledgehammer Gamesが開発中の人気FPSシリーズ最新作『Call of Duty: WWII』。本作のマルチプレイヤー映像が海外メディアやYouTuberより公開されています。

IGNより公開中のマルチプレイヤー映像では、3つのエリアポイントを占領/防衛するドミネーションモードを収録。第二次世界大戦が舞台となっていますが、スコアストリークやガンアクションから、シリーズらしさが感じられます。また、ストリークやミニマップなどのUIもしっかりと確認可能です。

また、海外の人気YouTuber/ストリーマーのDrift0r氏は、マシンガンやピストル、ショットガンなどを含む武器類、火炎放射器やRecon Aircraft(過去作でのUAVに当たる)といったスコアストリークを披露。使用感がわずかながら映されています。





良くも悪くもいつも通りのマルチ対戦になりそう
( ;◎)<投下爆弾動かせるの…?



先日、親会社であったスクウェア・エニックスから離れることが伝えられていたデベロッパーIo-Interactiveですが、今後は独立スタジオとして再スタートすることが公式サイトにて発表されました。

公式ブログではスクウェア・エニックスとの交渉が成功裏に終わり、経営陣買収の合意が結ばれたことを伝えるとともに、ステルスアクションシリーズ『Hitman』のIPに対するすべての権利を保持することが明らかにされています。

「これはIOIにとって分岐点となる瞬間です。現時点で私たちはスタジオおよび『Hitman』IPの方向性に対する完全なコントロールを持っています。そして、将来の協力者やパートナーと力を合わせてスタジオを強化し、コミュニティーにとって可能な限り最高のゲームが制作できるよう、機会をもたらしています」―Hakan Abrak, Io-Interactive CEO



また他の傘下であるよりは独立して成功したほうが良い
( ◎)<中国の会社の傘下になったら終わりだぞ



Io-Interactiveが開発した人気シリーズ最新作『HITMAN(ヒットマン)』。本作第1弾エピソードの無料配信が海外向けに発表されました。

本作は、ロケーションごとに分かれたエピソーディック配信形式を取っており、第1弾エピソードはパリを舞台にしています。無料配信は海外向けに発表されているものですが、PS4/Xbox One/PCの全機種を対象にしており、このうち、PC(Steam)版は日本時間6月21日午前1時より配信されるとのことです(海外PS4/Xbox One版は既に無料配信中)。

このエピソードをダウンロードすれば、2つのストーリーミッション(すべてのカットシーン含む)、2つのEscalation Contracts、40以上のチャレンジ、17個の実績/トロフィー、「Contracts Mode」でプレイヤーが作成した数千におよぶミッションが完全無料で楽しめます。




やや賛否ある最新作なだけに試し価値はあるんじゃ?
( ◎)<これで独立したIOを応援するつもりで買ってくれれば…

【E3 2017】桐生ちゃん近い将来PC版デビュー?


Focus Home Interactiveは、New World Interactiveが開発を手がける新作ミリタリーFPS『Insurgency: Sandstorm』のE3 2017トレイラーを公開しました。

『Insurgency: Sandstorm』は2014年に発売されたリアル志向FPS『Insurgency』を強化拡張した新作です。今回のトレイラーでは新要素であるストーリーモードにフォーカスした内容となっており、ボランティア兵士になった米軍のベテラン兵士が、戦地の女性兵士とともに予期せぬ旅に出る様子が収められています。ストーリーモードはソロあるいは最大4人(2プレイヤーの画面分割対応)のプレイヤーでの協力プレイが可能とのことです。

オリジナルの『Insurgency』と同様、チームワークと個人の成功を超えたオブジェクティブなプレイが求められる『Insurgency: Sandstorm』。本作は運転可能な小型車両、キャラクターカスタマイズ、火力支援要請、ランクドマッチメイキングなどの新機能を引っさげ、PS4/Xbox One/PCを対象に海外リリース予定です。




女性だから体力低めで撃たれ弱い設定にできるね。対戦の方もシビアだからすぐ死ぬけど
( ◎)<最近女性が主人公の洋ゲー多いね



ベセスダPete Hines氏がE3 2017にて海外メディアのインタビューに応じて『The Elder Scrolls VI』について言及し、「現在は開発していない」との旨を発言しました。

インタビュアーを務めるGeoff Keighley氏がPete Hines氏に『The Elder Scrolls』シリーズ作品の更なる新作について尋ねると、Hines氏は「将来的な話」であることを繰り返し述べながら、「『The Elder Scrolls VI』に取り掛かるのは、少なくとも2本のメジャー作品ローンチ後で、現在は開発していない」とコメント。

Hines氏はインタビューの中で「今は現在開発中のメジャータイトルに集中したい」とも語っています。


そのメジャータイトルとは『Dishonored: Death of the Outsider』と『The Evil Within2』だろう
( ◎)<開発してないとはいえ、既に初期段階には到達してるはず



海外メディアPC Gamerは、「E3 2017」において、セガヨーロッパのパブリッシング部門副社長John Clark氏にインタビューを行い、『ベヨネッタ』や『VANQUISH(ヴァンキッシュ)』に続く、PCへの移植タイトルの可能性について報告しています。

Clark氏は「もしあなたがPCで欲しい10つのゲームのリストを挙げたのなら、それは恐らく私達の(検討)リストと変わらないものでしょう」と話し、記者が『龍が如く』や『ペルソナ』シリーズについて触れると、「それはリストにあります。私達はもちろんそれらのPC版について検討しており、PCユーザーにそれらを届けることは素晴らしいことです」と述べ、PC版リリースに前向きな姿勢を露わにしました。

PC Gamerによれば、それ以上の具体的な内容は得られなかったとのこと。いずれも人気シリーズであるだけに、今後更なる動きがあった場合には大きな注目が集まるかもしれません。

海外でも人気のある2作品
もしPCで発売できるとなると新たなファン獲得となるはず
( ◎)<龍が如くは揃えるまですげー時間掛かりそう

【E3 2017】ベイカー軍曹の活躍ご期待ください

マネー・イン・ザ・バンクの試合結果は明日か明後日


9h8eyh43.jpg

動じてないが、昔ワンダーランドよりもヤバそうな光景でも見たのかな?


99wy34y.jpg

ただでは終わらせない



ベセスダ・ソフトワークスは、Tango Gameworksが開発するホラーシリーズ最新作『サイコブレイク 2(The Evil Within 2)』のE3ゲームプレイ映像を国内向けに公開しました。

本作は、2014年に発売された『サイコブレイク』の続編。前作に引き続き主人公を務める刑事「セバスチャン・カステヤノス」は、最愛の娘リリーを救うべく、悪夢のような世界が広がる「STEM」に再び足を踏み入れます。トレイラーでは、辛うじて人だと認識できるおどろおどろしい敵や、前作よりもパワーアップしたグロテスクな表現などが確認可能です。

『サイコブレイク 2』はPS4/Xbox One/PCを対象に、2017年10月19日発売予定です(海外では10月13日発売予定)。




なお、三上さんはディレクターではなくエグゼクティブプロデューサーとして務めている
これは1作目でディレクターとして参加するのは最後の作品となったからだ
( ◎)<一部で三上さんの名前がないって騒いでたサイトがあってね…



BlueholeがPC向けにSteamにて早期アクセス実施中の人気バトルロワイアルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』。同作にゾンビ役と生存者側の、生き残りをかけた戦いを楽しむ、非対称型対戦の“ゾンビモード”が実装される予定であることが発表されています。

本モードは、元々ゲーム映像ストリーミング配信サービス「Twitch」の『PUBG』公式コミュニティに所属するストリーマー達によって考案されたアイディア。生存者役以外はアーマー・銃器の装備無しのゾンビ役として非対称な対戦を行う内容で、カスタムマッチの一形式としてユーザーに楽しまれていました。

ユーザー間で楽しまれていたモードが公式に輸入される形となった“ゾンビモード”の実装予定日は未定です。




これは従来のモードにゾンビを投入するのか、それとは別で協力してゾンビを倒すのか?
( ◎)<好きだね…ゾンビ…ホント



Geoff Keighley氏司会のE3トークイベント「YouTube Live at E3」に出演したGearbox Softwareの社長Randy Pitchford氏は、第二次世界大戦を舞台にしたミリタリーアクションゲームシリーズ『Brothers in Arms』の新作が開発中であることを明らかにしました。

Randy Pitchford氏はまだ大きな発表をする段階ではないとしていますが、Gearboxの作りたいと思っている正真正銘の『Brothers in Arms』であり、過去作で主人公を務めたベイカー軍曹の登場を明らかにしています。また、開発は同社のパブリッシングレーベルの下で行われているそうです。

これまではUbisoftから発売されていた本シリーズ。Randy Pitchford氏はゲームの発売を支援してくれたUbisoftに感謝を示しつつも、一大フランチャイズとして同社の重要なビジネスになるにつれて、Gearboxの考える『Brothers in Arms』とは異なるものになっていったと告白しています。現在はGearboxがIPを所有しており、フリーでクリアな状態であるためファンが本当に望む本格的なゲームが作れるとのことです。

また、これまで通りのユニークな戦術的ゲームプレイに加えて、ストーリーテリングの要素を新境地へと導くとしており、TelltaleとのTalesシリーズ(『Tales from the Borderlands』)での経験が、ストーリーテリングからゲームプレイを作り出せることを教えてくれたと語っています。




まだ発表できないけどサラっと言っちゃうところ好き
( ◎)<もう開発中止にはならないでよな。あれ結局はバトルボーンになってしまったが今となっては…
NEXT≫
( 三)<プロフィール

TACHIBANA_3


Raptr Forum Signature

禁則事項
もしくは筋肉事項により
プロフィールは消した
・・・っと思ったら「登場人物」にプロフィールが

にほんブログ村 ゲームブログへ
人気ブログランキングへ

( 三)<カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
( 三)<呟き
( 三)<アクセスカウンター
( 三)<応援しています
( 三)<最新記事
( 三)<最新コメント
( 三)<注目のタイトル
( 三)<カテゴリ
トップ (1)
登場人物 (1)
未分類 (0)
はじめ (3)
XBOX360 (973)
GoWあらすじ (2)
スカイリム:たびのきろく (9)
でど☆すぺ2 (11)
でど☆すぺ2 セツダン (2)
でど☆すぺ3 (18)
ニーアお父さんは心配症 (5)
伝説のフリージャーナリスト (7)
規格外のフリージャーナリスト (2)
ドラドグ!ウィイイ!!:スタン・ハンセン怒りのウエスタン・ラリアット物語!! (8)
魔法少女ありしあ☆マギカ (7)
ME3 Take Earth Back (6)
メトロ2033 各駅汚染地域 (9)
最恐:コンデムド (10)
また最恐:コンデムド2 (11)
ここは、楽園であってもただの楽園ではない (13)
ほむほむフロント (7)
シム人生3 (6)
Steam (228)
普通日記(に近い何か) (493)
大相撲観戦 (3)
ゲーム情報 (1884)
E3 (117)
TGS (18)
WWE (150)
ニコニコ動画(ようつべ含む) (195)
エルシャダイ (36)
ミツバチカテゴリとかマジ勘弁 (7)
レビュー (19)
Q&A (11)
コミケ (54)
シムズ2 (13)
フリーゲーム (5)
ai sp@ce (1)
描いてみた (2)
週末の一枚 (4)
セカンドライフ (3)
GTA (2)
ランキング (35)
ダンスゲームがしたい (2)
GOTY (6)
AOTY (6)
アカデミー賞 (5)
コマンドー (4)
エイラあああああああああああああ!!!! (1)
XboxOne (10)
VGX (1)
Origin (4)
凛キチ (4)
トレーラーの曲 (12)
TGA (3)
同人ゲーム (2)
プロレス (1)
艦これ (4)
GTA5MOD (5)
ラブライブ! (8)
Steamゲーム紹介 (3)
新日本プロレス (1)
ごちうさ (1)
Overwatch (3)
ガールズ&パンツァー (2)
Titanfall 2 (1)
Nintendo Switch (1)
ラブライブ!サンシャイン!! (1)
ずらあああああああああああああああ (1)
( 三)<月間アーカイブ
( 三)<検索フォーム
( 三)<アールエスエス
( 三)<リンク