『Red Faction 2』 クリア

今日Steamで買ったもの

■Ryse: Son of Rome



まさかの500円セール
バツイチの移植版がワンコイン



マンチェスター在住のコーダーRuby ‘rubiimeow’ Nealon氏は、Steamのループホールを利用してValveの審査を回避しながら『Watch Paint Dry』なるゲームを一時的にリリースしました。

何らかの手段でSteamworksアカウントを取得した彼は、「Steamトレーディングカード」機能を利用しながら、実際にはSteam上に存在していないゲーム作品のアプリケーションID/セッションIDをデータベース内で操作。Steamの脆弱性を突いて、“ペンキが乾く様子を見つめるだけのゲーム”を一時的にストア上に登場させたとのことです。彼はこのことをValveに自主的に報告しており、現在『Watch Paint Dry』はSteamから削除済み。不正リリースに至るまでの手段も修正された模様です。

Ruby ‘rubiimeow’ Nealon氏は「一連の責任は自分にあるし、捕まってしまうのもプランの内。ちょっとした悪ふざけに過ぎないよ」とコメントしながら、以前からこのループホールを報告する意向だった旨と、悪意がなかったことを告白。現在までに不正リリースに関連した被害報告は伝えられていない模様です。

8s8etwyh.jpg

誰にも危害を加えていないハッカー
後の正義のハッカーとなる
( ◎)<ゲームも16歳が作ったのか


宇宙が舞台で誰が喜ぶ?

気になったWWEニュース

■ルーク・ハーパーの手術は無事成功
■エリック・ヤングとボビー・ルードを獲得するためすでに動いている?
■カール・アンダーソンはもうパフォーマンスセンターにいる?


ギャローズと一緒に行ったんだし…



アクティブゲーミングメディアは、PC『NightCry』の配信を開始しています。

『NightCry』は、『クロックタワー』シリーズの精神的続編となるクリックポイントホラーゲームです。不死身の殺戮者“シザーウォーカー”が現れる豪華客船オシアネス号を舞台に、3人の主人公たちが生き残るための手がかりを求めてサバイバルを繰り広げます。


ds8hrehewr.jpg

現在は賛否両論になってるけど
不評であることには変わりなし

レビューによると原因は不親切な設計で作りこみが甘く
移動中に視点が切り替わって違う方向へと進んだりと操作性にも問題があったり
ゲーム中にメニューを開くことができなかったり、ゲームを終了する項目も無かったりで
定価の2500円払う価値は今のところないと


20160329192234_1_RedFaction2.jpg
Red Faction 2

メカでもっと暴れたかった

20160329193254_1_RedFaction2.jpg

こちらが独裁者のソポトです

20160329193336_1_RedFaction2.jpg

呆気なく死にます
これで終わり?

20160329193430_1_RedFaction2.jpg
20160329193443_1_RedFaction2.jpg
20160329193544_1_RedFaction2.jpg

攻略かつ翻訳サイトがどこも存在しないのでこの状況はこう読んでる

Molovは敵であるとバラした
ShrikeとReptaとQuillも
しかしTangierはAliasの味方をした

20160329231024_1_RedFaction2.jpg

今度は裏切り者を消す仕事だ
能力者に敵にしたからにはそう簡単に倒せるはずない

20160329231518_1_RedFaction2.jpg

気づいたんだけど
敵の無限湧きやめてくれない?
飽きさせないどころか、それを越してイライラする

20160329234030_1_RedFaction2.jpg

ここでもレールドライバー
即死効果は敵だけだから恐れる必要はない



ここ数日、大作絡みのフェイクが幾つか浮上しては消え、この時期特有の春めいた状況が続いていますが、新たにInfinity Wardが開発を進めている今年の「Call of Duty」新作に関する話題が浮上し、来る新作が遠い未来の宇宙を舞台とする新作ではないかと注目を集めています。

これは、“Call of Duty: Black Ops III”のローンチ前に旧世代機対応やキャンペーンモード、Advanced Warfareの強化外骨格をさらに進化させたウォールランを含む未来技術といった新要素を事前にリークしていたShinobi氏が言及し、さらに同様の内容を別のソース経由で確認したと語るEurogamerが“レポート”として報じたもので、何れも新作が遠い未来の宇宙を舞台とするSci-Fi作品だと説明しています。

今のところ、Activisionは確認に応じておらず、詳細は不明ながら、Shinobi氏とEurogamerがソースとあって各所の確認とさらなる続報が待たれる状況となっています。

余談ながら、宇宙が舞台の“Call of Duty”については、2010年にActivisionが“Space Warfare”や“Future Warfare”といった関連ドメインを一斉に取得したことが知られている一方で、2013年11月にはかつてInfinity Wardを率いたMark Rubin氏が英Metro紙のインタビューに応じ、宇宙設定のCoDが作品として成立する可能性について言及。従来のように動作しないグレネードやキルストリークなど、ゲームプレイに大きな挑戦の余地が残されていると語った経緯が知られていました。

rd9yruye.jpg

やめてくれ…
CODは既に死んでる。だからCS:GOへ逃げたんだよ俺は
今のInfinity Wardに期待しても無駄だよ
早くTitanfall 2出てくれ
( ;◎)<もうさCODってタイトル付けるのやめようか

今度は地球でレッドファクションと共に

気になったWWEニュース

■今日のRAWでシェイン・マクマホンが久々に飛ぶ
■イギリスの団体レボリューション・プロレスリングでもクルーザー級トーナメントの予選が行われる
■歌手のスヌープ・ドッグがWWE殿堂入り



46歳の素人がこれやるから盛り上がる



今年のレスラー以外枠
リングに上がって誰かと戦えば殿堂入りできるのかよ


160329-0200170808-1440x810.jpg
160329-0200260570-1440x810.jpg

最後までやってくれたな
ここまで酷い最終回は久々だよ



名作アクションとして名高い『悪魔城ドラキュラ』の第1作目を、海外ファンのDejawolfsさんがUnreal Engine 4で3Dリメイクし、YouTubeにてプレイ映像を公開しています。これまでに週末の時間を利用して4ヶ月費やしたという本作。ビジュアルを3Dに進化させつつも、2Dアクションのゲームプレイはそのまま。各所の隠しアイテムもしっかりと再現しています。

Dejawolfsさんによればまだ多くのバグが存在し、いくつかのライティングの問題も抱えているとのことです。また、画面が若干暗いのはYouTubeによる圧縮も影響しており、実際はもう少し明るいそうです。




何でも3Dにしちゃ良いってものじゃないってことを学んだ。安っぽく見えてしまう
( ;◎)<だからロード・オブ・シャドウは酷評なんだよ



正式発表が待たれる『Battlefield』シリーズ最新作ですが、Electronic ArtsはE3 2016直前に開催される独自イベント“EA PLAY”において、『Battlefield 5』の発表を計画しているかもしれないとの噂が浮上しています。噂の発端となっているのは海外フォーラムNeoGAFにリンクが掲載された数枚の写真。その写真はタイトルロゴを含むポスターのデザイン案と追加コンテンツの配信プランを記した書面となっています。

2月には海外小売店に一時掲載された情報から、第一次世界大戦が舞台になるのではないかと囁かれていた『Battlefield 5』。上記写真に収められた追加コンテンツの詳細では、未来を舞台にしたマップの登場も示唆されています。

過去の噂も含めてすべてが真実だと仮定すると、6月12日にEA PLAYで『Battlefield 5』が正式発表され、10月26日に発売。12月6日にDLC第1弾と思われる「Eastern Front」が配信(その他DLCの配信時期は記載なし)という流れになります。当然、全てがフェイクという可能性も大いに考えられるので、シリーズファンはEA PLAYでの発表に注目しましょう。

ds9ehe.jpg
t9hreh.jpg
rh9reher.jpg


お前まで未来戦になるとFPSが死んでしまうぞ
( ;◎)<嘘であってほしい。4月1日近いし


20160329150042_1_RedFaction2.jpg

そもそも何故Red Factionが評価されたのか
それは家庭用FPSとしては完成度が高かったから(メインプラットフォームがPS2版。PC版はその移植)
昔FPSはPCでやるのが当然の時代。家庭用機でやるなんて論外だった。コントローラーだと操作が難しいのが原因の1つ
家庭用FPSの大ヒット作『ゴールデンアイ 007』を機に、『Red Faction』『Halo』などのメインプラットフォームが家庭用機のFPSが増えたと

2002年に出たこの『Red Faction 2』もメインプラットォームがPS2。前作同様Volitionが開発担当だが、PC版は2003年に発売しOutrage Gamesが移植担当した。この翌年にOutrage Gamesは閉鎖した

20160329152354_1_RedFaction2.jpg
20160329152430_1_RedFaction2.jpg

ムービー中だけ解像度が低くなってしまう
切り替わる際にCTDを起こした

舞台は前作から5年後
チャッペックが研究していたナノテクノロジーがある国の独裁者ソポトの手に渡り、ナノ・エンハンスド・スーパー・ソルジャーズを作ることに成功
特殊な能力を持った6人のチームが結成される。その中の1人である爆破が得意とするエイリアスがプレイヤーだ

結成されしばらく経ったある日、6人のあまりの能力高さに恐れを覚えたソポトが軍隊に抹殺命令を下す
そう簡単にやられるはずのない6人は難を逃れ、反乱軍のレッドファクションと手を組み反撃を開始する
ソポトはナノテクノロジーを使い、人間の心を持たない兵士を作り上げてる最中であった

20160329152525_1_RedFaction2.jpg

ただの労働者であった前作
能力持ってるんだから撃たれ強いはず

20160329152902_1_RedFaction2.jpg

破壊表現は前作よりは上がってる…のかは知らないが、一応活躍はしてる。これGeo-MODって言うんだね
ライフは回復キットを持てるようになって、ライフが無くなってもキットを消費して回復するように
ダメージを受けてなければ減っても自動回復する

20160329153013_1_RedFaction2.jpg

片手で持てる銃であれば2丁持ちが可能
ただし手榴弾が投げれないデメリットがある

20160329153745_1_RedFaction2.jpg

敵は相変わらず堅い
それとも銃が貧弱なのか

20160329154913_1_RedFaction2.jpg

気になったのは
ここ…火星じゃなく地球だよね

20160329160059_1_RedFaction2.jpg

ハーフライフ色が強くなった
けどバールは出ない。フリーマンのそっくりさんはいたが

『Red Faction』 クリア

気になったWWEニュース

■イギリスの団体プログレス・レスリングでもクルーザー級トーナメントの予選が4月24日に行われる
■足を負傷したと思われるザ・ミズはツイッターで怪我してないことを報告。アルベルト・デル・リオは今週のRAWに出ることを報告、けど試合に出るかは不明
■中邑真輔がNXTテイクオーバー:ダラスに向け渡米。既に入場曲は完成しており、あとは衣装を新しいやつか以前使ってたやつかを選んでる



Subconsciousは使えないのか。残念



2008年発売の『Grand Theft Auto IV』にはNaturalMotionが開発したアニメーションエンジン“Euphoria”が組み込まれ、リアルなラグドール表現やNPCの挙動が注目を集めたものの、続編『Grand Theft Auto V』では何らかの理由で簡略化されてしまいました。

そこで、海外ModderのMiGGousTさんが『Grand Theft Auto V』でもそれらの機能を有効にするべく「E.R.O(Euphoria Ragdoll Overhaul)」なるModを制作中で、YouTubeにて最新映像を公開しています。映像には歩行者が押されてよろめいたり、撃たれた箇所を抑えたりと、より人間らしい動作をする様子が収められています。

「E.R.O」ModはGTA5-Mods.comにて配布中。改善された挙動によって、ゲーム世界はより現実的な感触となるのではないでしょうか。






4では大量に人がいるところで車を全速力で突っ込んで人々が吹っ飛んでるところを見るのが面白かった
( ;◎)<エグいこと言ったな…


むかーしむかし。日本が舞台のGTAの計画があった

気になったWWEニュース

■新日本の後楽園大会でタマ・トンガの弟タンガ・ロア(カマーチョ)が登場した
■アルベルト・デル・リオが出場予定だったハウスショーを連日欠場。どこかを怪我してる模様
■ザ・ミズが土曜のハウスショーで足を負傷した可能性あり

ここまで怪我人続出はマジで呪われてるんじゃ?


1459085445927.jpg

放送時間2分×全12話=24分
やっぱ短すぎたわ


1459093590138.jpg

最後くらい本気出すパターン



川原礫の小説をもとにした「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」の新キービジュアルほか設定資料が、米国シアトルで開催中の大型アニメイベント「Sakura-Con」にて発表された。

本作は、バーチャルリアリティ技術を用いたゲームの世界に閉じ込められた主人公・キリトが、仲間たちとともにクリアを目指すSFファンタジー。劇場版用に原作者の川原が書き下ろした完全オリジナルストーリーが展開する。テレビアニメ版に続いてキリト役を松岡禎丞、ヒロインのアスナ役を戸松遥が担当し、伊藤智彦が監督を務めた。

キャラクターデザインを務める足立慎吾が描き下ろしたキービジュアルには、剣を抜き戦うキリトとアスナの姿が。2人の背後には、そびえ立つ要塞と謎の人物が描かれている。さらに、小型ヘッドホンのような外見をした次世代AR型情報端末・オーグマーの設定資料と、その専用ゲーム「オーディナル・スケール」の内容も公開された。「オーディナル・スケール」は現実世界をフィールドとして、各所に出現するアイテムを集め、モンスターを倒しながらプレイヤーのランクを上げていくものだ。

このたびの発表では、abecが手がけたシリカ、リズベット、シノン、クラインの4人のキャラクターデザインと設定の一部も公開。シリカ役を日高里菜、リズベット役を高垣彩陽、シノン役を沢城みゆき、クライン役を平田広明が務めている。

「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」は2017年に公開。

w450.png

9dhrehjej.jpg
98fghjrjre.jpg

tf9ur9jre.jpg


大まかな物語情報はまだお預け。けど違いは異世界ダイブではなく現実世界が舞台
VRよりもARのほうが実現度が高いらしいね
( ◎)<ホロレンズがまさにそれ


20160327153826_1_RedFaction.jpg
Red Faction

火星生物なのか
すばしっこい相手で当てにくい
というよりは、パーカーが労働者であってか銃の扱いに慣れてないのか…そのせいで人間相手でも狙撃武器以外だと上手く狙わないと当たらない
この頃のFPSってサイトを覗く動作はあまり無かったはず

20160327160941_1_RedFaction.jpg

毒液を吐く巨大芋虫
必ず遠くから倒すように
潰されて死ぬなんて無様だからな

20160327203816_1_RedFaction.jpg

チャペック戦は動きまわりながら撃ちまくれ。攻撃を受けると凄まじいダメージを受ける
同時に現れる味方のイオスも死ぬとゲームオーバーとなる
チャペックは伝染病を生み出した人で、イオスは何とか治療法の情報をゲット

20160327205840_1_RedFaction.jpg

人工衛星を制御してっと
ここから難易度が跳ね上がる

20160327210948_1_RedFaction.jpg

レールドライバーという武器はレールガンと言っても同じか
壁や遮蔽物を貫通して当たれば一撃で倒せるが
厄介な事に敵も装備して撃ってくるんだ。もちろん当たれば一撃でゲームオーバー。脅威の存在となる

20160327222340_1_RedFaction.jpg

セミオートライフルが強い味方となるも、やはり敵も装備しておりこちらも脅威となる
ただでさえ敵が堅くなって序盤で使ってたハンドガンやショットガンが使えない子に

20160327223158_1_RedFaction.jpg

セーブするタイミングとなると
回復したらセーブ、エリア移動でロードが入ったらセーブ、難所の手前でセーブ、あまり被弾せずに難所をクリアしたらセーブ

20160327223855_1_RedFaction.jpg

しばらく火星を離れ宇宙ステーションへ
爆破しに行くんだよ



海外メディアより、Rockstar Gamesは現在新作『Grand Theft Auto』シリーズの開発を進めているとの情報が、噂として伝えられています。更に同フランチャイズの過去の開発計画についても言及されており、Rockstarスタッフは日本を舞台にした『Grand Theft Auto: Tokyo』プロジェクトを検討していたこともあると報じています。

Techradarが伝えるところによれば、Rockstarの『GTA』シリーズ開発陣は過去に東京での取材を行っていたとのこと。東京は『GTA』の舞台としての素質が認められ、現地の調査や写真撮影などを含むツアーも実施されていたようですが、交通システムにおいて「難あり」と判断されたため、そのアイデアはお蔵入りになったのだとか。既に商標も申請されており、時期としては『GTA III』から『GTA: Vice City』の間に浮上していた計画とも述べられています。

そして開発が進められている『GTA VI』では、現段階で舞台設定は確定していないとのこと。Techradarはこれらの情報源を明確にせず、「Rockstar Gamesに近しい情報筋」から伝えられたものとしています。

VCの武器に刀があった理由ってこの日本を舞台しようとした事を関係ある?
( ;◎)<勘違いされても仕方ないと思うわ

巨大な警官になって暴れるゲームです

昨日steamgiftsで当てたもの

■Serious Sam HD: The Second Encounter



ゲーム自体は持ってたが
フルゲームDLCとやらで製品版に上がった?



現在Steam早期アクセス中のオープンワールドゾンビサバイバル『DayZ』のスタンドアロン版ですが、Bohemia Interactiveは既存エンジンのDirectX 9モードと、新エンジン“Enfusion”のDirectX 11モードでのパフォーマンス比較映像を公開しました。映像では特に動作が重いエリアでの比較を披露。DirectX 9では20fpsを切ってしまうような場所でも、DirectX 11では40fps以上での動作が可能となっています。滑らかさの違いは一目瞭然。今後の調整でさらなるパフォーマンス向上が期待できるかもしれません。




だからと言って完成度が上がったとは言い難い
( ◎)<ホント…いつ完成するの?


20160326194210_1_RedFaction.jpg
Red Faction

潜水艦のミサイルは当てにくい

20160326195002_1_RedFaction.jpg

強制ステルスは好きじゃない
軽装だからアーマーが着れない上に持てる武器がハンドガンだけで、見つかれば不利になる

20160326200803_1_RedFaction.jpg

何度もやり直したんだぞ
こんな任務2度とやりたくない

20160326220213_1_RedFaction.jpg

敵ロボットがアホなのか焼却炉に来てくれない

20160326223658_1_RedFaction.jpg

ムービー中に字幕が表示されないのは字幕設定がないから
読むことで翻訳する方だから、これは致命的



今までにない新たな演出を目指して続々と登場するVRゲームですが、インディーデベロッパーOther Ocean Interactiveがこれまた風変わりなVRゲームを開発しています。その名も『Giant Cop』。プレイヤーは身長約60メートルの巨大警官となって、眼下に広がる都市 Micro City の治安を守ります。

ゲームでは街の中心に立ち、VRヘッドセットの利点を活かして周囲をパトロール。悪いヤツがいたらVRコントローラーの操作でつまみ上げて、警察署に投げ込みます。特に犯罪を犯していない市民や、その辺の車などを投げ捨てることもできるのはご愛嬌。

全体的なデザインは70年代をテーマにしているという『Giant Cop』。リリースは2016年を予定しているとのことです。




そうそう
VRならではのゲームが出てほしい
( ◎)<添い寝ゲーまだかよ

火星で充実した生活がしたかっただけなのに

気になったWWEニュース

■今週のRAWの放送終了後に行われた試合中にルークー・ハーパーが右膝を負傷。思ってたよりも悪くサマースラムまで欠場する可能性が高まった
■ノア所属だったマイキー・ニコルスとシェイン・ヘイストがWWEへ移籍。NXTからスタートする
■ダニエル・ブライアンに何らかの健康問題があるとしてブリー・ベラが引退する時期を早めるようだ

レッスルマニア翌日のRAWで引退とかも
ブライアンはレッスルマニア関連イベントに出席せず休むし心配だ


fo52344.jpg

うちも生理起こせばこんな人と親しくなれる?
( ;◎)<男だろ…


pac1458915338298.jpg

ひだりがおたれぞう派


pa1458924634466.jpg

唐突な総統閣下ネタ



2011年1月から3月に掛けて、出荷と販売、レビューに絡む延期や事故、大手メディアやパブリッシャーとの舌戦など、前代未聞のトラブルを巻き起こしローンチを果たしたTopware InteractiveとReality Pumpの「Two Worlds II」ですが、ここ数年目立った動きが見られない状況が続いていたTopwareとReality Pumpが突如“Two Worlds II”の新DLCを発表。さらに、シリーズ最新作となる「Two Worlds III」の開発を始動したと報告し注目を集めています。

ナンバリングのシリーズ最新作となる“Two Worlds III”は、現在コンセプト段階にある続編で、今後36ヶ月程度の開発を予定しているとのこと。

一方、“Two Worlds II”の新DLCは、“Call of the Tenebrae”と“Shattered Embrace”と呼ばれるストーリーコンテンツで、Antaloorを舞台に展開する殺人事件を描く第1弾の“Call of the Tenebrae”が2016年Q2の発売を予定しているとのこと。

さらに、ここに来てエンジンのアップデートに加え、新たに8種のマルチプレイヤーマップを実装することも報じられており、来る最新作に向けて再始動を果たしたシリーズの動向に注目が集まる状況となっています。

we0tg4g.jpg
w0t4g43.jpg
d9eg43.jpg
q8r8gewg.jpg
94hg43.jpg
wse9tg4ge4.jpg


最低3年は待たすことになるじゃん!!
何で2のDLCと一緒に発表したんだよ
( ;◎)<このシリーズまだ生きてるのか…
2はね正直ちょっとは面白い。けど宣伝詐欺に遭ったらからオススメはできない


IMG_2886.jpg
IMG_2887.jpg

前日物販と当日物販並んでも買えそうな気無さそうだからメルカリで頼んだ
定価より200円高かっただけ


20160325233205_1_RedFaction.jpg

古いゲームで1920×1080の解像度が無かったら
800×600か1280×720か1600×900でやるしかない
無理やり伸ばしたら変な感じになる

20160325233654_1_RedFaction.jpg

使うボタンがエンターだったからEに変更
しゃがみもCから左シフト
武器をしまうボタンもある。どこで使うのか?

20160325234251_1_RedFaction.jpg

アルター社の求人募集に釣られ
地球から来た者は、火星での厳しい労働環境の中働かされてる毎日
主人公パーカーもその1人

20160326140220_1_RedFaction.jpg

我慢の限界が突破した労働者は反乱を起こす
火星から脱出せねば

20160326140629_1_RedFaction.jpg

火星だから重力は地球よりも少し軽いが
パーカーの脚が弱いのか、ちょっとした高さから落ちたらダメージを受ける

20160326151811_1_RedFaction.jpg

Red Factionシリーズといえば破壊表現が優れてるところ
爆弾やロケランを使えば遠回りせずにショートカットもできる
ただどれを破壊できるかは試さないとわからない

20160326153241_1_RedFaction.jpg

最も注意する点はオートセーブ機能とチェックポイント機能がないところ
こめまにセーブしないとかなり前のセーブ地点まで戻されるはめになる
味方にもダメージ判定があるみたいで、重要な人物を殺すとゲームオーバーとなる

処女作がランダム生成のマルチRPG

気になったWWEニュース

■ジョン・シナの復帰時期は7月になりそうだが、レッスルマニア32に出るかもしれない。もちろん試合じゃない
■日本公演でクリス・ジェリコvs中邑真輔の試合が実現か?
■中邑とAJの退団によりIC王座路線に格上げされたケニー・オメガだが、もし格上げされなかったらNXT行きを考えてた

昨日の中邑珍輔の中邑真輔のモノマネ良かったぞ
有田がいなかったのがとても残念
優勝した阿佐ヶ谷姉妹は不意打ちタイプだな。スーパーにいる人→万引きGメン…ズルいw
水原希子のモノマネした人大丈夫かな?w


9h8ewhywe.jpg
 
原作はどんな終わり方したの?


ed99ewy3w.jpg
ds9hehew.jpg

ビー玉のところはまだコルク柱だった説も



The Coalitionを率いるRod Fergusson氏らが『Gears of War 4』の舞台設定や物語について言及し、全く新しいキャラクターをメインに据えた理由を語っている。

Chuck Osieja(クリエイティブ・ディレクター)
トリロジーだけでなく、より大きなユニバースの土台を築くにはどうすればいいのか、考えた結果なんだ。


Rod Fergusson
別の惑星にするという案も出たが、お馴染みのロケーションを再び訪れたり、特定の武器を使う機会が欲しかったので、Seraに留まりたかった。過去への試金石としてね。

そこで我々は、グッと時間を先に進めて十分な間隔を空け、新世代のヒーローを登場させることを決めた結果、Marcusの息子であるJD Fenixが生まれたんだよ。


夕方から次の朝までの一晩の出来事が語られるストーリー・キャンペーンでは、シリーズで初めてCOGではないキャラクターたちが主人公となる。

Rod Fergusson
(Outsidersは)新生COGの圧制から逃れたいと望む人たちのための分派のようなものだ。COGは、敵というと少し言い過ぎかもしれないが、敵対者と見なすことになるだろうね。


『Gears of War 4』の物語は、JDらがKateの母親探しに出るというパーソナルなものだが、Fergusson氏はあくまでゲームプレーが最優先であると強調する。

Rod Fergusson
世界への干渉の仕方が銃で撃つことという類のゲームの場合、感動的な物語を語ることは極めて難しい。一番の成功例は、恐らく『The Last of Us』だろうね。

ストーリーテリングを一番の目標にしていると言うつもりはないよ。我々とって重要なのは、充実したキャラクターや世界観を生み出し、何度やっても飽きないクールな作品を作ることなんだ。



協力プレイもあるから飽きないんだよね
( ◎)<キャラ設定などはデルタ部隊に負けるのはわかってるが…



Industry Gamesは、Unreal Engine 4採用のオープンワールドファンタジーアクションRPG新作『Kings and Heroes』を発表しました。

18ヶ月前に開発が開始された本作は、1人のソロプレイの他にも最大8人の協力プレイが可能なオープンワールドRPGで、プレイヤーはヒーローを作成しダンジョンの探査や敵の軍勢と戦います。

■本作が持つ特徴

PvE戦と最大8人のCo-opゲームプレイ
ランダム生成されるダンジョンでの冒険と探査
キャラクター成長要素を備えたマルチプレイRPG
広大な世界を探索
墓地や渓谷、溶岩地帯に及ぶ多様な土地
50種類以上の敵との遭遇、戦闘
装備、戦利品、収集とクラフト要素
ローンチ時、多様な20以上のボス戦を収録
砂漠や沼地などのゲームエリアを実装
ドワーフ、エルフ、ゴブリン、ハーフリング、人間、オークの6種族
チャンピオン、クレリック、レンジャー、ローグ、ウィザードの5クラス


また本作はSteamで、早期アクセスタイトルとして4月27日にリリースされる予定です。早期アクセス期間は6ヶ月から9ヶ月間を予定し、フルバージョンは2016年秋にコンソール版と同時リリースを計画しています。




長く遊べそうなら買いたい
あとは価格
( ◎)<8人もできるなら盛り上がりそう

『Global Ops: Commando Libya』 クリア

気になったWWEニュース

■カール・アンダーンとドク・ギャローズのWWEデビューは4月の予定
■ランディ・オートンの復帰は4月になるかも
■日本限定WWEネットワークでレッスルマニア32の生配信後に日本語実況付きのレッスルマニア32が配信されることがわかった。実況はFUNAKIと佐藤レイジが担当

…んー?
別にいらないと思う


pa1458746207793.jpg

たとえ1人暮らしでもオープンにしちゃダメ



戦時下における市民の過酷なサバイバルを描いたオリジナルに、幼い子供達を導入する新作として昨年8月にアナウンスされ、今年1月にPS4とXbox One向けのローンチを果たした「This War of Mine: The Little Ones」ですが、本日11 Bit StudiosがTwitterで本作の対応プラットフォームに言及し、“The Little Ones”が遂にPC/モバイル対応を果たすことが明らかになりました。

今のところ、PCとモバイル版“This War of Mine: The Little Ones”の発売時期や価格に関する詳細は明かされておらず、来る続報が待たれる状況となっています。



これ導入したら難易度上がっちゃうの?
( ◎)<うるせぇからな子供は


退屈なGears of Warのパクり

1週間前にsteamgiftsで当たったゲーム

■Global Ops: Commando Libya
■X-note





大物タイトル手に入れたい気分



スクウェア・エニックスは、Blizzard Entertainmentが開発を手掛ける新作シューター『オーバーウォッチ(Overwatch)』の短編アニメーション「RECALL」の日本語吹替版映像を国内向けに公開しました。

先日には海外向けに公開されていた本短編アニメーションは『オーバーウォッチ』のゲーム開始以前の物語を収録。第1弾となるこの映像では、元・オーバーウォッチのエージェント、ゴリラの科学者ウィンストンを主役に、彼の過去や、秘めた思いが描かれ、一度は散り散りになった「オーバーウォッチ」たちがなぜ戦いに赴くのかも明らかになります。




何も知らない一般人に「ピクサーの新作」か「ドリームワークスの新作」って言えばすぐ騙されそう
( ;◎)<短編だけて終わらないだろ。絶対長編も公開する気あるわ


20160323141037_1_GlobalOps.jpg

驚くことに
メタスコアは37点!!(誰も興味なかったのかレビュー数は6件)
既に嫌な予感しかしなーい

20160323141043_1_GlobalOps.jpg

キー…キー…
キー設定が無い!?

20160323141143_1_GlobalOps.jpg
20160323141250_1_GlobalOps.jpg
20160323141322_1_GlobalOps.jpg

1968年に核爆弾を搭載したB-52Gが北極圏で墜落
爆弾は回収されるも1つが見つからずに2011年へと移る
ロシアのマフィアが核爆弾を回収しリビアに売りつける計画を実行
特殊部隊らは計画の阻止と爆弾の取り戻す任務を遂行することに

20160323141514_1_GlobalOps.jpg

ゲームエンジンはUE3
操作は移動に加えスプリントにローリング、遮蔽物があればカバーができる
ダメージを受けると画面中央に髑髏マークが浮かび上がり、濃くなりすぎると死亡
ってこれ
Gears of Warじゃないかあああああああああああああ!!!!!

20160323141903_1_GlobalOps.jpg

アクティブリロードはない
チェーンソー付きの銃もない
それに爽快感もない!!。0だよ!!

20160323142502_1_GlobalOps.jpg

ほぼ真下に敵がいるのに、ここから狙撃しろと
蜂の巣にされちゃうわ

20160323143312_1_GlobalOps.jpg

敵の装甲車を奪う力もあります
砲弾で被弾されても都合よく自動回復する

20160323145255_1_GlobalOps.jpg

GoWの良いところを全て取り除いて
舞台設定を現代の戦いにしました感じ
そのせいでとてつもなく安っぽくなってしまった
気になる価格も500円で安いけどさぁ
プレイとして眠気が襲ってくるんだよ。退屈以外の感想が出てこない

自分が決めたA(アニメ)OTY 2015

ルール
■ランキング形式
■全て観たわけではなく、自分が視聴したアニメのみ選出
■昨年末までに最終回を迎えたアニメのみ選出
■劇場版も含む(観た作品だけ。ランキングにはしない)
■キャラ部門あり(○○賞な)
■数分アニメ、WEB限定配信も含む


20周年だから凄い発表があると思った

気になったWWEニュース

■ヨシ・タツが4.10両国インベージョン・アタックで復帰が決定。棚橋とエルガンと組み、オメガとヤング・バックスが持つNEVER無差別級6人タッグ王座戦に挑む
■レッスルマニア32で行われる七つ巴IC王座戦(ラダー・マッチ)にネヴィルが出る予定だったが、骨折により欠場となったため代役としてザック・ライダーが出ることに
■スタン・ハンセンが殿堂入り!!



海外の反応薄っ!!!
とはいえ、日本育ちのテキサス州生まれだし仕方ない…と言ったら仕方ないのかな?





来年はブルーザー・ブロディが殿堂入りできるといいね


160322-0213150641-1440x810.jpg

らしくないらしくない

160322-0217280279-1440x810.jpg

とても気になるホワイトボードの内容



かつて、Casey Hudson氏が開発を率いていた未発表新作や、先日Beamdogへと移籍したセダスの父David Gaider氏が参加していたプロジェクト、開発者の募集情報などから、“Mass Effect: Andromeda”と平行して新IPの開発を進めていることが公然の秘密となっているお馴染み「BioWare」ですが、新たに3スタジオ(Edmonton/Montreal/Austin)のクリエイティブやアーティスト達を統括するシニアディレクターAlistair McNally氏が謎に包まれた新IPのTシャツを着用し“GDC 2016”に参加していたことが明らかになりました。

これは、Alistair McNally氏本人がTwitterで報告したもので、なんと参加者の誰もが新IPの存在に気付かないままイベントが終了したとのこと。

現在、海外ファンコミュニティやフォーラムでは、氏が写り込んだ写真の捜索や参加者による確認が進められているものの、氏の報告通り、これを意識した参加者や氏の写真は全く見つかっておらず、今後のイベントに期待が掛かる状況となっています。

BioWareの新IPについては、2014年頃からその存在が提示されているものの、未だ複数報じられるプロジェクトが同一の作品なのか、全く新しい別の計画なのか、具体的な情報が全く明かされておらず、(一先ずAndromedaにも参加している)Edmontonチームの動向に注目が集まる状況となっていました。

( ◎)<ない?
何で写真撮っておかなかったんだよ
次のイベントで着ることは絶対ないかもしれないのに



カプコンは、3月22日に都内で開催した「バイオハザード 20周年感謝パーティー」において、PS4/Xbox One現行機版の『バイオハザード4』、『バイオハザード5』、『バイオハザード6』を発表しました。

いずれのタイトルも、「高解像度化+高フレームレートなどのシンプルな移植でお求めやすい価格」がコンセプトで、本編に加えて追加ダウンロードコンテンツや後発機種向けのコンテンツを収録。第1弾の『バイオハザード6』が早くも3月29日より配信予定とのこと。

『バイオハザード6』では、高解像度化+高フレームレート化に加えて、イベントシーンでのキー操作が可能になるなどゲームプレイにも再チューニングが施されており、以下の追加コンテンツを収録しているそうです。

■『バイオハザード6』収録コンテンツ
・日本語ボイスパック
・サバイバー
・プレデター
・オンスロート
・シージ
・エクストラコンテンツ用ステージ3種
・エクストラコンテンツ用ステージパックA
・エクストラコンテンツ用ステージパックB


■製品情報 ※3タイトルともダウンロード専用

『バイオハザード6』
発売予定日: 2016年3月29日(火)
販売価格: PS4 2,593円(税別) Xbox One 2,600円(税別)
プレイ人数: 1~6人
プラットフォーム: PS4 / Xbox One
CEROレーティング: D
(C)CAPCOM CO., LTD. 2012,2016 ALL RIGHTS RESERVED.

『バイオハザード5』
発売予定日: 2016年夏
販売価格: 未定
プレイ人数: 1~2人
プラットフォーム: PS4 / Xbox One
CEROレーティング: 審査予定
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

『バイオハザード4』
発売予定日: 2016年秋
販売価格: 未定
プレイ人数: 1人
プラットフォーム: PS4 / Xbox One
CEROレーティング: 審査予定
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.



せっかく20周年なのに
何で初期の頃を支えた三上真司や神谷英樹らのコメントはないんだよ
君たちがいなかったら今のシリーズだって無かったもしれないのに
( ◎)<発表済みのバイオ2リメイクの映像とか流せば盛り上がってたはずなのに

『Overlord』 クリア

気になったWWEニュース

■EVOLVEでグローバル・クルーザー級シリーズの予選を何試合か行うことが決定。この試合はWWEネットワーク用に収録されるようだ
■昨年のタフイナフで優勝したブロンソン・マシューズことジョシュ・ブレドルは18日のNXTハウスショーで試合デビューするもディラン・マイルに敗れてしまった
■TNAを退団したボビー・ルードとエリック・ヤングの行き先はWWEか?

2人とも過去にWWEに参戦したことあるしな
ワンチャンあるかも


1c4dad12.jpg

撮りたいだけだった


paa1458488190418.jpg
paa1458488210022.jpg

ただの雇われ雑魚なのに…



現在、後期TESと新生Falloutシリーズの集大成とも言える最新作“Fallout 4”の拡張とアップデートを進めているBethesda Game Studiosですが、新たにスタジオの10年を方向付けた節目となる傑作「The Elder Scrolls IV: Oblivion」が昨日めでたく発売10周年を迎え、Bethesdaが公式Blogにてアニバーサリーを祝うメッセージとファンメイドコンテンツを紹介しています。

https://bethesda.net/#en/events/game/the-high-five-10-years-of-oblivion/2016/03/18/91






もう10年が経ったのか
日本だとその翌年に日本語版が出たけど
( ◎)<名作はどんな時が経っても面白いものだ


期待高まるDeep Silver

気になったWWEニュース

■TNAのボビー・ルードとエリック・ヤングが19日の収録で退団することになった。現在はフリーとなってる
■腰を痛めてた理由で試合ができなかったブレイ・ワイアットが一昨日のハウスショーで試合復帰された
■ジョナサン・コーチマン曰く「RAWを3時間にしたのは失敗だと思ってる。2時間に戻ることを願ってる」

時々トークが長くて退屈な時あるよね



初代のプリクエルを描いた“Serious Sam 3: BFE”よりもさらに以前の時代を描くシリーズ最新作の開発が進められているCroteamの「Serious Sam」シリーズですが、先日リリースされた初代“Serious Engine”(1.10)の配信に続いて、シリーズ誕生15周年を祝う新たな取り組みがアナウンスされ、6年前に発売された初代のHD版“Serious Sam HD: The First Encounter”と“Serious Sam Classic: The Second Encounter”にSteamトレーディングカードを導入することが明らかになりました。

これは、シリーズ誕生15周年を迎える3月21日に実装されるもので、The First EncounterとThe Second Encounterにそれぞれ8枚ずつ、計16枚のカードを追加するとのこと。

ds9geh.jpg

朝までラブライブ見てたせいで深夜のシリアスサム3のマルチに参加できなくてすまん
このタイミングでカード導入とか、HDのマルチ人口絶望的なのが致命的
無印版ならまだ人いるはずだが、コンプリートパック買わないと付いてこないし


20160320120212_1_Overlord.jpg
Overlord

砂漠の芋虫は爆発する虫を2発食わせれば倒せる
何よりこいつのせいで多くのミニオンを失わないように

20160320122947_1_Overlord.jpg

バカめ
そっちゲートだ
追い詰めるのに凄く時間かかった

20160320123420_1_Overlord.jpg

よく見たらブス

20160320123815_1_Overlord.jpg

ルボリアンを召喚するオーバーシアーは緑ミニオンで上から奇襲
下からだと赤ミニオンでも倒せるが、炎タイプのオーバーシアーには効かない

20160320125415_1_Overlord.jpg

カーンにも同様の作戦
やけに赤ミニオンの数が多かったらから火の玉攻撃で地道に削った

20160320130224_1_Overlord.jpg
20160320130243_1_Overlord.jpg

塔に帰ったらウィザード…ではなくウィザードの殻を被った先代の魔王がいた
英雄たちが堕ちたのも先代魔王の仕業だったのだ



現在、海外ローンチが迫る“Homefront: The Revolution”や、英Sumo Digitalが開発を手掛けることとなった“Dead Island 2”の計画を進めているお馴染み「Deep Silver」ですが、新たに同社のCEO Klemens Kundratitz氏がMCVのインタビューに応じ、来るE3にて大きな発表が控えていることを予告。すわ“Saints Row”か、それとも“Metro”の新作かと注目を集めています。

これは、MCVの870号に掲載されたインタビューにて、Klemens Kundratitz氏が今後の取り組みについて語る中で明らかにしたもので、HomefrontやDead Island 2に続いて、今後リリースを控えるさらに多数の作品が存在することを明かした氏は、来るE3にて主要な作品のアナウンスを行うと強調しています。

現段階で“Deep Silver”の主要タイトルと言えば、スタジオの大規模な拡張を進めているVolitionの“Saints Row”か、既に2014年から開発を進めていることが判明している4A Gamesの“Metro”シリーズ新作がまず候補に挙がるところですが、共に続報が途絶えている人気フランチャイズにそろそろ具体的な動きが見られるか、開幕まではや3ヶ月を切った今年のE3に大きな注目が集まるところです。

両方だったら大興奮だよ
Volitionと4A Gamesはリマスター版出して以降沈黙しちゃってるから楽しみだ
( ◎)<ウクライナからマルタ共和国にお引っ越した4A Gamesは新しい環境に慣れたかな?

F2P反対。B2P賛成

気になったWWEニュース

■オランダ版公式が欧州遠征中にセザーロが復帰できると伝えてる
■NXT次のまとめ収録日が4月2日。テイクオーバー:ダラスの次の日ということもあって中邑真輔が出る可能性もある
■流出した動画を無断で掲載したゴシップ会社のゴーカー・メディアに対しハルク・ホーガンが訴えた裁判の判決は、ゴーカー・メディアが賠償金1億1500万ドルをホーガンに支払うよう言い渡された

当初ホーガンが賠償金100万ドル払うよう訴えてたが、とんでもない額になった
けどこれで復帰できるとは限らない。差別発言は事実であって…


9hurehe.jpg

本当にバレないようなものかな…


84673yeyhe4.jpg

この世界の石膏らはみんな喋るのかな?


160319-0140260039-1440x810.jpg

面倒な謎解きと仕掛けはかつてのバイオ



Naughty Dogは、『Uncharted 4: A Thief's End(アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝)』の開発が無事に完了したことを報告しました。スタジオの共同社長Evan Wells氏とChristophe Balestra氏、クリエイティブディレクターNeil Druckmann氏からはそれぞれゴールドステータス化を示すメッセージがツイートされており、『アンチャ』シリーズ最新作を待ち望むファン達から祝福を受けています。

スタジオメンバーによればいよいよ最終ビルドが仕上がったとのことで、ゴールド化した『Uncharted 4』ディスクを誇らしげに披露するイメージなどが投稿されています。主人公ネイサン・ドレイクの冒険活劇を描くシリーズの集大成的作品『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』は、PS4を対象に5月10日より発売予定です。




開発終わって、今は口滑らせたラスアス2の開発に移ったかな
( ◎)<しばらく休ませてあげようか


20160319132341_1_Overlord.jpg
Overlord

どデカイ巨人はアルマジロを4体放てば倒せる

20160319140419_1_Overlord.jpg

ローリーに乗ったゴールドーは赤ミニオンを囮にすれば楽
上手く操らないとペシャンコにされる



昨年末に第2弾の開発映像が公開され、しばらく続報が途絶えていたCliffy B率いるBoss Key Productionsの新作アリーナシューター「LawBreakers」ですが、GDC会場でCliffy Bと主要な開発者達が登壇する本作のパネルが開催され、当初F2P作品としてリリースされる予定だった“LawBreakers”がフルプライス作品ではない買い切りのB2P(Buy to Play)タイトルとなることが明らかになりました。

また、ビジネスモデルの変更に併せて、Steamの専売タイトルとなることやクローズドテストの実施、アートスタイルの変更、暫定的な動作要件など、幾つかの新情報が報じられています。

ビジネスモデルの変更と価格帯について:

GDCパネルに登壇したCliffy Bは、幾つかF2Pタイトルとして成功しているコアゲームが存在することを挙げた上で、Boss Keyはプレイヤーがエネルギーや薄っぺらなコンテンツを買い求めるような作品を目指したくなかったと語り、多くのコアゲーマーはF2Pと耳にした場合、否定的な反応を見せると説明している。

また、Cliffy BはB2Pの採用が本作のバランス調整に大きな意味を持つと語り、デジタルプレミアムモデルの採用によって、(課金の)障壁なく戦場における全ての役割にプレイヤーがアクセス可能となることを強調している。

今のところ、具体的な価格については明らかにされていないものの、Cliffy BはF2Pと60ドルのフルプライスの間にグレーゾーンが存在することを示唆し、中間的な価格を想定していることを明らかにしている。


Steamの専売について:

今回のパネルにて、PC版がSteam専用タイトルとしてローンチを果たすことが正式にアナウンスされ、Steamの商品ページがオープンしている。Boss Keyは、この決定について多くのF2P作品にしばしば見られる固有のランチャを挙げ、プレイまでに必要な障壁と煩わしさを排除すること、Steamフレンドの利用(※ Boss Keyは固有のランチャ採用に伴うフレンドリストの作成が面倒だと断言している)を視野に入れた対応であることを明らかにしている。

また、Steamページのオープンに伴い、“LawBreakers”が2016年夏の発売を予定していることが判明している。


デザインの変更について:

GDCパネルの開催に併せて、ロゴやアートスタイルの刷新が報告された。これは、作品から幼いテイストを廃し、より成熟したR指定の暴力的且つ成人向けのタイトルとするための変更とのこと。

4月に開催されるPAX Eastにて、“LawBreakers”のプレイアブル出展(ブース#5116)が行われる。参加者にはイベント専用のグッズやプレイ時の優れたキルシーンを収録したカスタムメイドの映像クリップが提供されるとのこと。

ローンチに先駆けて、クローズド/パブリックテストが実施される予定。こちらは今後数ヶ月の間に改めて続報がアナウンスされる予定。


■ 最小動作要件(プレアルファ)
OS:Windows 7, Windows 8.1, Windows 10 (64-bit版のみ)
プロセッサー:Intel Core 2 Duo E6600
メモリー:4 GB RAM
グラフィック:Nvidia 460 (1GB)
DirectX:Version 11
ネットワーク:ブロードバンドインターネット接続
ストレージ:12 GB
追記: 最小動作要件はプレアルファのゲームビルドに基づくため、変更の対象となる。


■ 推奨動作要件(プレアルファ)
OS:Windows 7, Windows 8.1, Windows 10 (64-bit版のみ)
プロセッサー:Intel Core i7 -4790
メモリー:16 GB RAM
グラフィック:Nvidia GTX 970
DirectX:Version 11
ネットワーク:ブロードバンドインターネット接続
ストレージ:12 GB
追記:90fps動作を実現する場合には、Nvidia GTX 980 Tiのようなハイエンドカードが推奨される。また、“LawBreakers”はDX12にも対応。


lawbreakers-no-longer-free-to-play-due-this-summer-145825089482.jpg
lawbreakers-no-longer-free-to-play-due-this-summer-14582509188.jpg
lawbreakers-no-longer-free-to-play-due-this-summer-145825094892.jpg

ゲームはやはり"買う"ものできゃ
( ◎)<課金クソ!!マジクソ!!
ネクソンと関わると嫌なことしか起こらない。でもパブリッシャーはネクソンのままだった

盗用した疑いあるかも

気になったWWEニュース

■ブレイ・ワイアットは腰を負傷してる可能性あり。今週のRAWとSmackDownに現れなかったのはこのためか
■今週放送されたNXTで中邑真輔が参戦決定の動画が公開
■中邑真輔を知らない人のための動画が公開





カート・アングルに勝ったことに触れてない


25dd93d8.jpg

過去を変えると未来が変わる
良い事だけじゃなく悪い事も起こる
Life Is Strangeをクリアした後だから何て言ったら…

244ceb07.jpg

最近コーラばっか飲んでるからこれで節約しようかな



2011年末の正式アナウンス以降、非常に複雑な経緯を経て5年近く開発が進められているEpicの野心的な新作アクション「Fortnite」ですが、半年近く続報が途絶える状況が続くなか、新たにGame Informerのインタビューに応じたEpicのボスTim Sweeney氏がプロジェクトの現状について語り、現在も開発を継続していると説明。ただし、現在は新作MOBA“Paragon”にリソースを集中させていると明らかにしました。

Tim Sweeney氏は、“Paragon”を素晴らしい作品に仕上げるべく、多くの開発リソースを(Fortniteから)移行させていると語っており、重要なローンチを成功をさせるためには、1度に1つのプロジェクトを手掛けるべきだと説明。“Fortnite”は次に取り組む作品だと述べ、複雑なRPGシステムや興味深いメタゲームを含む“Fortnite”が時間を必要とする作品だと強調しています。

2011年末にアナウンスされた“Fortnite”は、当初Cliffy BとLee Perry氏が開発を率いたものの、その後Cliffy Bの退社を経て、2013年には一時Epic傘下となった当時の“Epic Games Poland”が開発に参加。計画の後期には、Gears of WarシリーズをCliffy BやRod Fergusson氏と共に手掛けたTanya Jessen女史が製作総指揮として開発を率いましたが、2015年6月には“Epic Games Poland”がPeople Can Flyとして再独立を果たし、外部スタジオとして“Fortnite”の開発を継続するとしたものの、続く2015年11月には遂にTanya Jessen女史がEpicを退社し、完全に続報が途絶える状況となっていました。

早く出さないと似たようなゲームが出てパクりなんて言われるぞ
( ◎)<開発中に何で他のゲームを開発するんだよ


20160318135201_1_Overlord.jpg
Overlord

酩酊状態のドワーフは強化されて倒すのは困難
酔いが醒めてから倒すように



Free Reign Enterteinmentは、サンドボックスオープンワールドサバイバルシューター『Shattered Skies』を発表しました。

本作は、彗星が月に衝突し何千もの破片が地球に降り注いだことで荒廃した地表が舞台。プレイヤーは、彗星内部に潜んでいたエイリアンの生命体によって変質した生物やバンデットから生き残りを掛けて戦います。以下、本作に搭載されるゲームプレイ要素です。

『Shattered Skies』の特徴

PvPとPvE要素を備える
FPS/TPSでのゲームプレイ
善人/悪人プレイを可能にする評価システム
ユニークな武器や消耗品、要塞構築、装飾を可能にする何百もの探索アイテム
バリケードやトラップを設置することでエイリアンからの安全を確保
レアアイテムを含めたアイテムのトレードと保管
キャラクターのカスタマイズでは、帽子やマスク、上着、ズボン、靴などが変更可能


また本作は、シーズンパスやマイクロトランザセクション、または有料拡張版を廃したタイトルで、一度本編を購入すれば今後配信される全てのアップデートにアクセス可能です。本作は2016年3月にクローズドアルファを、2016年Q2にオープンベータを、2016年末にフルバージョンをリリース予定です。なお、具体的な対応プラットフォームは現時点で発表されていませんが、公式サイトのFAQにはPCのシステム要件が記載されているため、PC向けにリリースされることが確認出来ます。

rh90rejre.jpg
seh0rh.jpg
rd9uyrehre.jpg
f9hnrhnsr.jpg


ん?

Necromorph.jpg

似てなくね?
( ◎)<………

dsh98eshehe.jpg

( ;◎)<似すぎだ!!!

ロシアのあの小説映画化

気になったWWEニュース

■日本公演に来日にする選手第一報:ローマン・レインズ、クリス・ジェリコ、シェイマス、ルセフ、ニュー・デイ、ペイジ
■ネヴィルはあの試合で左足首を骨折してた。手術する必要はなく復帰までに2ヶ月か3ヶ月はかかる
■クリス・ジェリコがレフェリーを小突いて反則にしたのはシュート(アドリブ)





相手がジェリコじゃなかったら試合続いてかもね
プロだからこそできる判断


160317-0011340690-1440x810.jpg

お菓子やめれない


160317-0117280602-1440x810.jpg

これが子供たちから人気のある…
ほぼあの城だね

9c2FGrl.jpg

ダークホースからの今期頂点に
放送する前とは大違いの反応だ



PS4向けVRデバイス「PlayStaion VR」の価格と発売時期が発表されました。

PS VRの価格は44,980円(399ドル/399ユーロ/349ポンド)で、発売は今年の10月に。

製品版のスペックは以下の通り。

ディスプレイ:OLED
解像度:1920 x RGB x 1080(片目960 x RGB x 1080)
リフレッシュレート:120Hz、90Hz
センサー:360度トラッキング/ 9 LED
視野角:約100度
遅延:18ms以下
コントローラ:DualShock 4、PS Move




SCEEは、欧州向けの公式TwitterにてVRデバイス「PlayStation VR」にPS4向けの周辺機器である「PlayStation Camera」が必須であることを明らかにしました。現時点では「PlayStation Camera」が果たす役割に付いては言及されていないものの、2014年のGDCでは内蔵の加速度センサーとジャイロセンサー、そしてPSカメラによってヘッドトラッキングが行われると解説されていました。

さらっと大事な事をPSVRと同時に発表しなかったのはまずくない?
( ;◎)<カメラはいくらなの?
6458円。VRとセットだと5万越えだよ
けどまず大事なのは対応ソフト。ローンチ時に多く揃ってないとVRは売れないぞ



ロシアの作家ドミトリー・グルホフスキー氏の小説『Metro 2033』の映画化企画が進行していることが明らかとなっている。

『Metro 2033』は、最終戦争で文明が崩壊したモスクワを舞台に、地下鉄構内で生き延びる人類のサバイバルを描く小説。ウクライナの4A Games開発によりゲーム化され、『Metro 2033』と『Metro: Last Light』が発売されている。

今回の映画化は、グルホフスキー氏の原作小説を基にしており、『キャプテン・フィリップス』『ソーシャル・ネットワーク』のマイケル・デ・ルカ氏と、『シン・シティ 復讐の女神』のスティーヴン・ルルー氏が製作を務める。

ドミトリー・グルホフスキー
私と私の小説は、この10年間この日を待ちわびてきた。私はこれまで、映画化に際して私の「赤ん坊」をハリウッドのプロデューザーの手に引き渡すことに関しては極めて慎重であり続けてきたが、ようやく相応しい手に渡ったと感じている。デ・ルカとルルーはこのプロジェクトに素晴らしいビジョンを抱いており、彼らと組めるのを誇りに思っている。



原作が小説だから普通に楽しみだ
( ◎)<2時間という上映時間にどう収めるんだ

『Life Is Strange』 クリア

リメイク版はホラーに

気になったWWEニュース

■ジャクリーン・ムーアの殿堂入りが正式発表された
■ローマン・レインズが今日のRAWで復帰。早々大暴れしました
■ネヴィルが左足を怪我した可能性あり



やっぱブーイングあんじゃねーかw



レッスルマニア前の呪い…


160315-0139230238-1440x810.jpg
160315-0139200429-1440x810.jpg
160315-0139170661-1440x810.jpg
160315-0139140998-1440x810.jpg
xf75794.jpg

「行けや」って顔



Ghostlightは、戦国時代を舞台にしたアクワイア開発のアクションアドベンチャーゲーム『侍道3(Way of the Samurai 3)』PC版を3月23日に発売することを海外向けに発表しました。

このPC版では、マウス+キーボード操作にくわえてコントローラーでの操作、そしてSteam実績やトレーディングカードに対応。ローンチ時には、10の服装と1つの頭部を追加する「主人公頭部と服装」と27の装飾品実装の「装飾品」、そして40種類の武器パーツを加える「武器パーツ」のDLCが3種類配信されます。

なお本作は海外向けに発表されていますが、国内からもSteamストアページにアクセス可能。対応言語欄では、日本語字幕には対応していないものの日本語音声は含まれているようです。本作の価格は19.99ドル、ローンチから3月30日まで20%Offで販売されます。




3作目がかなり酷い…着れる服装と装飾品次第で大変なことになるからねw
( ;◎)<あのゆっくり実況は頭から離れないし



昨年11月にアナウンスが行われ、OtherSide Entertainmentのナンバリング最新作“System Shock 3”と平行して開発が進められている初代のフルリメイク版「System Shock Remasterd Edition」ですが、本日リメイクを手掛けるNight Diveが公式サイトを更新し、本作初のプレイ映像を公開。初代の精神とムードを見事に再現したクオリティの高いリメイクが注目を集めています。

これは、プレアルファ版のフッテージを2分に渡って収録したもので、映像の公開に併せて対応プラットフォームとKickstarterキャンペーンの実施に関する情報も明らかになっています。

なお、“System Shock”シリーズについては、Night Dive版のフルリメイクと平行して、名門Looking Glass Studiosを設立したPaul Neurath氏率いるOtherSide EntertainmentとNight Dive Studiosが開発を手掛け、Deus ExやThief、Underworld、Shockシリーズの父ウォーレン・スペクター氏がビデオゲーム開発の現場に復帰するナンバリング最新作“System Shock 3”も既にアナウンスされており、現在コンセプトフェーズにあることが報じられていました。

“System Shock Remasterd Edition”の対応プラットフォームはPCとXbox One、エンジンはUnityを採用。なお、Xbox One対応に伴い、本作はNight Dive初のコンソールタイトルとなる。

2017年発売予定で、Kickstarterキャンペーンがまもなく開始される予定。

BioShockのリトルシスターやサンダー・コーエン先生、BioShock Infiniteのソングバードとボーイズ・オブ・サイレンス、System ShockのSHODANやThiefのThe Tricksterなど、数々のLooking Glass/Irrational作品を手掛けたベテランRobert Waters氏が(“System Shock 3”と同じく)開発に参加している。

Citadelの窓から土星が見られるなど、単なるリマスターを超える調整やアレンジが加えられるが、変更は極端に隔絶された状況にあることを伝える程度の適度なひねりを想定しているとのこと。





オリジナル版とは大違いで、ホラー色をバリバリ出してる
( ◎)<システムショック2の影響力はホント強すぎ
2をリメイクしたらとんでなく怖くなりそうだ


映画化だけは諦めてなかった

気になったプロレスニュース

■クリス・ジェリコはいつまでWWEにいるかは不明だが、しばらくFozzyの活動はないらしい
■キング・バレットではない誰かが契約解除を申し入れた選手がいるらしい
■ケニー・オメガがRHO興行を欠場した理由はビザの問題で渡米できなかったから

せっかく3代目リーダーとして活躍できると思った矢先だな
最悪5月までアメリカに行けない可能性あり。合同興行危うい


pa1457875800577.jpg

外すの絶対苦労する


160314-0053230076-1440x810.jpg

四方八方からボコボコにしないと倒すの難しいそうw



劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-
公開日2017年公開予定

世界観

≪オーグマー≫
小型のヘッドホンのような外見の次世代ウェアラブル・マルチデバイス。そのコンパクト性はVRマシン≪アミュスフィア≫をはるかに凌駕する。フルダイブ機能を排除した代わりに、AR(現実拡張)機能を最大限に広げた。覚醒状態の人間に視覚・聴覚・触覚情報を送り込むことが可能で、フィットネスや健康管理をゲーム感覚で楽しんでいるユーザーも増えている。

≪オーディナル・スケール≫
≪オーグマー≫専用ARMMO RPG。最新技術を用いた次世代的ゲームとして話題となり、発売と同時に世間を席巻した。現実世界をフィールドとして、各所に出現するアイテムの蒐集、モンスター討伐などを経てプレイヤーの≪ランク≫を上げていく。≪オーディナル・スケール(OS)≫の特徴はこの≪ランキング・システム≫で、全てのプレイヤーに与えられているナンバー(ランク)は、序数(オーディナル数)に基づいて順位づけられている。ゆえに、ランク上位のプレイヤーには圧倒的な力を与えられる。ソロのPvPにおいては、ランクの順位が勝敗の大きな要因となる。




公開される頃は原作終わってそうで
( ◎)<さすおにの方も劇場化されることが決定されて、エロマンガ先生もアニメ化決定されて、電撃アニメはまだ衰えぬ



2013年2月、DICE Summitのキーノートに登壇したJ・J・エイブラムスとゲイブがその存在を明かした「Portal」と「Half-Life」の映画化プロジェクトですが、その後一切具体的な情報が報じられない状況が続くなか、新たにJ・J・エイブラムスがIGNのインタビューに応じ映画化の進捗に言及。現在も計画が進行中であることを明言し注目を集めています。

これは、J・J・エイブラムスが製作を率い、かつて“Portal”のファンメイド映像を手掛けたダン・トラクテンバーグ監督の長編デビュー作となるクローバーフィールドの新作映画“10 Cloverfield Lane”(10 クローバーフィールド・レーン)のインタビュー中に語られたもので、現在も計画が進行中であることを明言したJ・J・エイブラムスは、既に脚本家と共に両方のストーリーに取り組んでいると説明した上で、今のところファンを喜ばせるような最新情報は何もないと明らかにしています。

なお、2013年に映画化の取り組みが発表された際には、アイデアを話し合う段階ではなく、ビジネス的な取り組みが始まっていることが示唆されていたほか、J・J・エイブラムス本人が開発に参加する全く新しい(Half-Life 3や既存のBad Robot Productions作品とも関係しない)Valveの未発表新作に取り組んでいることが報じられていました。




フリーマン喋ったらアウトです
( ;◎)<激ムズじゃないか
喋ったらフリーマンじゃないからだよ
…………って
クローバーフィールドの新作だと?




Falloutは乗る気なし。それでいいんだよ

WWE Roadblockの結果

第1試合
WWEタッグチーム王座戦
■ニュー・デイ(c)vsシェイマス&キング・バレット
ニュー・デイが勝利し王座防衛

第2試合
■クリス・ジェリコvsジャック・スワガー
ジェリコの勝利

第3試合
NXTタッグチーム王座戦
■ザ・リバイバル(c)vsエンツォ・アモーレ&コリン・キャサディ
ザ・リバイバルが勝利し王座防衛

第4試合
ディーヴァ王座戦
■シャーロット(c)vsナタリヤ
シャーロットが勝利し王座防衛

第5試合
■ブロック・レスナーvsブレイ・ワイアット&ルーク・ハーパー
ワイアット終始試合に参加せずシングル戦みたくなった
勝者はブロック・レスナー

セミファイナル
■サミ・ゼインvsスターダスト
ゼインの勝利

メインイベント
WWE世界ヘビー級王座戦
■ディーン・アンブローズvsトリプルH(c)
ダーティ・ディーズを決めたあと3カウントで誰もがアンブローズが勝利したと大騒ぎになるも、カバーする際に足がロープの下にあったとして3カウントが2.99カウントに
ペディグリーを決められ惜しくもアンブローズは敗れてしまった

同日アトランティックシティで行われたハウスショーのメインはオーエンズとAJスタイルズのIC王座戦。しかも30分アイアンマン・マッチ
残念ながらAJは敗れました


IMG_2860.jpg

もうあと2週間とちょっと
機材席は外れたから2日目は六本木LV



Bethesda Game StudiosのTodd Howard氏が、『Fallout』映画化の度重なる申し出を断っていたことを明かし、その理由を次のように説明している。

Todd Howard
これまでにも申し出では幾つかあったんだ。特に『Fallout』だね。『Elder Scrolls』よりも粘着性がある。古くから何度もミーティングに顔を出してきたが、「これはゲームと同じくらい良い作品になるぞ」と感じたことは一度もなかった。勿論可能性は除外しないが、どうもしっくり来ないんだ。ゲーム自体十分に人気があるし、それがアイデンティティだ。仮に『Fallout』の映画が存在していたとしたら、我々が『Fallout 4』を発表した時の感じ方も異なるものになっていたはずだよ。一方はしっくり来なかっただろうし、仮に映画版が違う方向に行っていたら、ゲームに違和感を感じてしまう人もいるかもしれず、それだけは避けたいんだ。もし実現させるとしたら、我々が定めたかなり高いハードルをクリアしなければならないし、それはまだ実現していない。我々はVaultスーツのデザインといった細かなところまで徹底的にこだわるので、ゲームこそがあるべき姿なんだよ。


自分たちが作り出した世界観へのこだわりは相当なものだ。

Todd Howard
心の底から昔気質なんだろうと思う。我々のゲームは、別の世界に足を踏み入れ、そこで生きていくことができる。懐かしさと同時に新鮮さを感じさせるし、アイデアやシステムは遠大だが、分刻みのゲームプレー自体は非常にタイトなんだ。腰を落ち着けてしばらくプレーすれば、ダンジョンや戦闘で体験する分刻みのゲームプレーがプレーヤーを満足させるが、より幅広い大志があり、それがプレーヤーの刺激になるんだ。決まり文句に聞こえるかもしれないが、プレーヤーの夢を刺激するんだよ。

我々のゲームやその世界でできることは、あらゆる可能性を連想させる。フィーチャー一式ではなくてね。自分がどんな人間になりたいのか、何をしたいのか、どこに行くのか、我々にとってはそういった雰囲気がエキサイティングなんだ。それに報いるためのフィーチャーを出来るだけ沢山詰め込もうとしているし、それで多くの成功を収めてもいるが、まだ改善できると感じる箇所も沢山残されているんだよ。





ファンが作るならいいけどね。金目的じゃないから
映画会社は金になるから実写化してくれと頼んでくることが
( ◎)<失敗したら失敗したで切り捨てる


もっと知ってもらいたいための映画化…は必要?

気になった新日本ニュース

■タマ・トンガのタッグパートナーは実兄の元カマーチョことテヴィタ・フィフィタであることを明かした
■後藤洋央紀がついにCHAOS入り
■内藤哲也がNJC優勝。4月の両国大会でオカダが持つIWGPヘビー級王座戦に挑む

主に大阪の人に見返してやろう



Gearbox Softwareの最高経営責任者Randy Pitchford氏が自社IPのブランド力強化戦略に言及。『Borderlands』の映画化企画もそうした戦略の一つだと語っている。

Randy Pitchford
私が所有するブランド――例えば『Borderlands』――に関しては、既にビデオゲーム空間で届けることができるユーザー数の上限に達してしまったんじゃないかと懸念しているんだ。存在さえ知っていれば、楽しんでくれる人がもっと大勢いると考えている。既に我々がビデオゲーム空間で対話をしている層の外側に、どうすれば届けることができるのかという問題になってくる。

我々がLionsgateやArad Productionsと提携して、『Borderlands 』の映画化を進めていることはご存知のとおりだ。非常に興味深いアングルだね。どうなるか様子を見てみよう。彼らのことは心から信頼しているんだ。(映画プロデューサーの)AriとAvi Aradは最高だよ。Ariは、優れたビデオゲーム映画を作る術を見出そうと努力している。優れたビデオゲーム映画の前例がないので、この業界にも映画化はリスクが大きいと感じている人が多い。幸運なことに、AviがMarvelと組んで『スパイダーマン』や『アイアンマン』、『Xメン』をやった時に、彼はその秘訣を発見したんだ。彼は、フランチャイズに忠実でありつつ幅広い層にアピールする、楽しいコミック映画を作る術を編み出した。その事実が、彼らとなら良い映画になるという希望を与えてくれるよ。


映画化はブランド力強化の一つの方法に過ぎないものの、『Tomb Raider』や『Biohazard』のような成功例も存在する。

Randy Pitchford
映画化というのは一つのアングルに過ぎない。どうすれば自社ビデオゲーム・ブランドを広げていくことができるかという問題だね。我々がいつも対話をしているビデオゲームの顧客の外側に届けるには、どうすればいいのだろうか。困難な問題だ。しかし、世界中の人々や、ブランドの存在を全く知らない人たちに届けたいなら、向き合わなければいけない問題なんだ。



Lara-Croft-Tomb-Raider.jpg
rsd8ywehw.jpg

成功したとはとても言い難い作品だけど
主演女優のその後を見ると仕事が増えてるから成功と言っていいのか
( ◎)<タイトルだけ借りて別作品にするのだけは絶対ダメ


両機種とも日本でのオープンベータ実施

気になったWWEニュース

■レッスルマニア32のチケットはほぼ完売で8万4000人以上の観客動員数が記録される可能性が大きくなった。これはWWEによる水増しを除く記録だ
■TNA所属のMr.アンダーソン(WWE所属時はMr.ケネディ)が薬物検査で陽性反応が出て解雇された模様
■NXTのヘッドライターであるライアン・ウォードがSmackDownのライターに昇格

だからと言ってSmackDownの試合クオリティが上がるとは思えん
逆にNXTの方が心配だ


paa1457704874280.jpg

来年の東京マラソンにデカいランナーいないかなー
いたら自分出場したい


paa1457705434361.jpg

密林皮肉レビューあるある


pa1457715861664.jpg

あっ////



スクウェア・エニックスは、米国ブリザード・エンターテインメント社の新作『オーバーウォッチ(Overwatch)』PlayStation 4版の発売日が2016年5月24日(火)に決定したと発表しました。また、PS4において5月3日(火)より、オープンベータテストの実施も併せて告知しています。

●ベータテストについて
5月3日(火)~5月9日(月)、PlayStation 4 においてオープンベータテストを実施いたします。オープンベータテストへは、PS Plusに加入頂いていない方も参加頂けます。

●公式ホームページに壁紙追加
発売日発表に合わせ、公式ホームページにてPC用、スマートフォン用など各種壁紙の配信も開始いたしました。是非ご利用ください。




ブリザード・エンターテイメントは、日本語対応のPC版『オーバーウォッチ』のオープンベータテストの日程と発売日を発表しました。

『オーバーウォッチ』のオープンベータテストは、5月5日~5月9日の期間で開催。日本語対応PC版の発売日は5月24日の予定で、製品を予約することで、フレンド1人と一緒に予約者限定の先行プレイ期間である5月3日~5月4日もプレイすることができます。先行プレイ期間に楽しむためには、4月29日までにBattle.netからデジタル版を事前購入する必要があります。

『オーバーウォッチ』は、デジタルPC版が39.99ドル、オリジンズ・エディションが希望小売価格59.99ドルで発売予定、公式サービス開始は5月24日の予定です。

安心アンコールワット
PC版はそのうち円で支払えるようになるはず
( ◎)<4月に買うゲーム無かったら来月末までに買ってみたら?


今年中のお披露目は期待しない。それでいい

気になったWWEニュース

■セス・ローリンズはギプスなしで軽いトレーニングができるまで回復したようだ
■NXT選手らは昇格を躊躇ってるようだ。昇格したタイラー・ブリーズの待遇を見ればわかるはず
■表舞台でもトリプルHvsビンス・マクマホンの抗争が始まる?

NXTを気に入ってないビンスとNXTを気に入ってるハンター
シェインは蚊帳の外ってわけじゃないよね?


1457625770491.jpg
1457625773676.jpg
1457625775032.jpg

ほら
アジトって…誰にも邪魔されずヤれる場所でも


pac1457630901537.jpg

食い方難しかったよなたまごアイス
ちょっとでも温めてしまうこれだもん…こんな派手じゃないけど



昨年7月中旬にYager DevelopmentとDeep Silverが袂を分かったことで計画が頓挫し、一時はTechlandが再び開発を手掛けたいと名乗りを上げていた人気シリーズ最新作「Dead Island 2」ですが、新たに数々の移植や開発協力で知られるイギリスの名門“Sumo Digital”が“Dead Island 2”の新たな開発スタジオに決定したことが明らかになりました。

これは、Deep Silverの親会社であるKoch MediaのCEO Klemens Kundratitz氏がMCVに明かしたもので、氏はSumoがDead Islandブランドに対する深い理解を示したうえで、クリエイティブなアイデアを持ちあわせていたと語り、Koch Mediaにとってプロジェクトの移行が意義深いものになったと説明。新作の具体的なディテールは明かせないとしながらも、既に新たな開発が始まっていることを明言しています。

なお、“Sumo Digital”はインフォグラムのシェフィールドスタジオやGremlin Interactiveを前身とするイギリスのスタジオで、独自のタイトルは少ないものの、近年ではLittleBigPlanet 3やForza Horizon 2、Disney Infinity、Crackdown 3、先日クラウドファンディングがスタートしたPC版Rock Band 4など、多くの移植や開発協力、外部スタジオとしての開発で活躍する名門で、シェフィールドとインドのプーナスタジオを併せて300人近い開発者を擁することで知られています。

さらに、Sumoは本日ノッティンガムの新スタジオ設立もアナウンスしており、かつてCrytek UKでMDを務めたKarl Hilton氏をスタジオディレクターに任命し、今後50名規模の新規/新卒雇用を進めるほか、Sumo Digitalがライセンスを持つ独自タイトルの開発に取り組むことが報じられていました。

実質続編のDying Lightの後だぞ?
大規模な拡張版も出たし、ハードル高そう
( ;◎)<開発を担当したLBP3のレビュー見てみるとバグとかて残念なことになってた



昨日行われた2015会計年度の業績報告にて、2017年以降の発売が改めて明言されたCD Projekt Redの次回作「Cyberpunk 2077」ですが、来る最新作の現状に大きな注目が集まるなか、業績報告に併せて行われたカンファレンスコールの質疑応答にて、CD Projekt RedのボスAdam Badowski氏が“Cyberpunk 2077”について言及し、まだ成すべき多くの事が残されていると発言。お披露目までの道のりは遠いと明らかにしました。

Adam Badowski氏は、“The Witcher 3: Wild Hunt”の著しい成功を挙げ、“Cyberpunk 2077”が当初想定していたよりもさらに優れた、巨大で、革命的な作品でなければならないと語り、真に突出した作品とするために行うべき多くの取り組みを進めていると強調しています。

という事で、今回も具体的なディテールは示されなかった“Cyberpunk 2077”ですが、Adam Badowski氏は予てからBethesda Game Studiosの“Fallout 4”発表に感銘を受けたことを公言しており、“Cyberpunk 2077”においても似たスタイルの発表を行いたいと発言していました。

“Cyberpunk 2077”は、人気TRPG“Cyberpunk”を生んだクリエイターMike Pondsmith氏とCD Projekt Redが共に開発を進めているSci-FiオープンワールドRPG作品で、“Cyberpunk 2020”から50年後のナイトシティを舞台とすることが判明しています。

未だ対応プラットフォームも開かされていない“Cyberpunk 2077”ですが、発表当初は人種のるつぼであるナイトシティの全NPCが母国語で会話(例:NPCがメキシコ人である場合、メキシコのスラングを用いるだけでなく、ダイアログの録音も実際にメキシコ人俳優を起用)し、これを翻訳するためのチップや、レベルによって翻訳精度に影響が出るといった要素を調査していたほか、マルチプレイヤー導入の検討を進めていることが報じられていました。

どんだけ待とうと
期待の新作上位に変動なし
FF15みたくかなり長く待たされることは絶対ないと断言できる。超有能スタジオだし
( ◎)<最低あと1年か2年は待たないと…


敵はローカストじゃない

気になったWWEニュース

■飯伏幸太はWWNエクスペリエンス2016の2日目にマーキュリー・ライジング2016で6人タッグマッチに出場。1日目は不明
■今週のRAWに現れなかったビッグ・ショーはRAW前日のハウスショーで膝を負傷した可能性がある
■WWEは今でも新日本のオカダ・カズチカ狙ってるようだ

何としてでも他の選手の流出防がないと新日本終わるぞ


xf75438.jpg
sukima431966.jpg

突如現れた魔女は誰だったの?


xf75566.jpg

ギリギリとの戦い



昨晩、プレイアブルな主要キャラクター3人の姿を描いたイメージが公開され、主人公“JD”がマーカスの息子であることが判明した人気シリーズ最新作「Gears of War 4」ですが、その後予定通りデジタル版のGame Informer誌4月号が発売され、スクリーンショットやアートワーク、数々のアセットを含む未見のイメージと共に、“Gears of War 3”から25年が経過した惑星セラを舞台に描く最新作の具体的なディテールが明らかになりました。

今回は2プレイヤーCo-opやローカストに代わる新たな敵勢力、人類が絶滅の危機に瀕するセラの現状、ゲームプレイに直接的な影響を与える天候システム、カバーを含む近接戦闘の改善、マルチプレイヤーに対するアプローチなど、多数の新情報をご紹介しますが、内容には一部軽度のネタバレが含まれますので閲覧には十分ご注意下さい。

“Gears of War 4”は、“Gears of War 3”のエンディングから25年後の惑星セラを舞台に描く作品で、新たな世界はイミュルシオンを利用した大量破壊兵器の使用によって石油資源が枯渇し、激しい地殻変動に伴う致死的な異常気象などにより、壊滅的なダメージを受けており、人類は数10万規模まで人口を減らし、絶滅の危機に瀕している。

GoW4における“COG”について:過酷な状況の変化に伴い、COGは人々の安全を保証すべく、異常気象から人類を守る壁に囲われた城塞都市を建設。(Rod Fergusson氏による過保護とも言える)庇護の下で残った生存者達を守護している。

人類の新勢力“Outsider”:生存者の中には、自由でなければ生きている価値はないと考える勢力が存在し、彼らはCOGが守る都市を去り、過酷な自然の中で“Outsider”と呼ばれる独自のコミュニティを作り暮らしている。一部先鋭化した“Outsider”は、物資を得るためにCOGの拠点を襲撃しており、Rod Fergusson氏は彼らが1970年代のバイカーギャングに着想を得たと明らかにしている。

Rod Fergusson氏によると、続編の開発の初期段階には、GoW3から半年後のセラを舞台に、デルタ部隊が生き延びていたローカストと戦うといった安直なアイデアも存在したとのこと。

2プレイヤーCo-opについて:“Gears of War 4”のキャンペーンは新たに2プレイヤーCo-opとなり、画面分割とオンラインプレイの両方に対応する予定。なお、1人目のプレイヤーは常に主人公“JD”を操作し、2人目のプレイヤーが“Kait”と“Del”のどちらかを選択する。パートナーの選択によって本編のストーリーが僅かに変化するとのこと。

また、“Gears of War 4”のキャンペーンは3人のキャラクターを軸に、ゲーム内で起こった24時間の出来事を深く掘り下げて描いている。

戦闘に直接影響を与える“Windflares”について:人類を絶滅の危機にまで追いやったセラの嵐は“Windflares”と呼ばれており、Rod Fergusson氏は台風と竜巻、火山の噴火を組み合わせたような嵐だと説明している。E3映像にもその片鱗が窺える“Windflares”の嵐は、4段階に分類され、ゲームプレイに以下のような影響を与える。

カテゴリ1:激しい暴風雨によって、樹木が揺れ葉やゴミが舞い散る。
カテゴリ3:戦闘や武器の使用に直接的な影響を与える規模の嵐が吹き荒れ、弾道が風で大きく変化するだけでなく、追い風の場合は射程距離が伸びるような効果が得られる一方で、向かい風の場合には射程が短くなるような影響が見られるとのこと。
カテゴリ4:敵味方問わず、生き残ることのみを考える必要がある嵐が発生する。何本もの雷撃があたり一面に落ち、敵さえ全滅する場合もある。

このダイナミックな天候要素は戦略的に利用することが可能で、敵も同じくこの天候の影響を受ける。

E3トレーラーは夜の暗いシーンが多くを占めていたが、Game Informerの特集記事には美しい自然が広がる日中の環境や都市のイメージも存在しており、森や砦といった環境が北イタリアにインスパイアされたものであることが判明している。

3人の主要キャラクターについて

JD Fenix:新生COGに参加し、士官階級まで上り詰めたが、ある極秘任務に参加したことを機に脱走兵となった。Kaitと出会いOutsiderに参加する。マーカスの息子で、理想主義者とのこと。

Kait Diaz:OutsiderのリーダーReynaの娘で、有能なサバイバリスト。本作の物語は、謎の勢力がOutsiderの村が襲い、生存者を誘拐するところから始まる。

Delmont Walker:COGの寄宿学校時代から仲の良いJDの親友。前述したミッションを機にJDと共にCOGを脱走し、同じくOutsiderに参加する。

新たな敵勢力“The Swarm”:人間型のクリーチャーで様々な形態に進化する新たな敵。繭のようなものから生まれるが、出自に関する詳細は不明。Rod Fergusson氏によると、Swarmのタイプはそれぞれローカストの代表的なクラスに対応する馴染み深い構成となっており、シリーズのプレイヤーなら違和感なく受け入れられるとのこと。

戦闘システムについて:以下のような刷新や改善が挙げられている。

カバーシステムにおける近接戦闘を容易かつ有用なものに改善し、近接武器を用いた処刑やキルカム、ムーブも盛り込まれる。
新たに短距離のショルダーチャージが導入され、これにより敵のバランスを崩すことが可能となる。

カバー状態の敵を引きずり出す独自のテイクダウンが導入される。

新たにダイナミックなカバーシステムが導入される。

マルチプレイヤーに対する取り組み:Rod Fergusson氏は、これまでのGears of Warシリーズにおけるキャンペーンとマルチプレイヤーの開発配分が9対1程度だったと振り返り、“Gears of War 4”においては、これが7対3程度まで変化していると説明している。また、Rod Fergusson氏はマルチプレイヤーを娯楽として楽しむプレイヤーと、eSports分野の両方に対応させたいと強調している。

“Horde”モードについて:今のところ、Hordeの実装に関する具体的な情報は提示されていないが、Rod Fergusson氏はファンを失望させないと語っている。

登場が確認された武器:新武器を含む以下の4種が確認された。

Dropshot:先端にドリルを装着した建築現場で見られるような新武器。Diggerのような働きをするとのこと。

Lancer:お馴染みのランサーアサルト、25年のあいだに一部改良が加えられ、木製のストックやフラッシュライトの追加、リロード速度の改善といった変更を特色とする。

Combat Knives:近接戦闘時に使用するナイフ。現代的な軍用ナイフだけでなく、石器時代のような荒々しいナイフも確認できる。

Buzkill:巨大な丸鋸をそのまま射出する新武器。射出された丸鋸は跳弾し、進行上の敵を切り裂き殺害する。新スクリーンショットにはDelが使用したBuzkillによって四肢がばらばらに飛散するSwarmの姿が描かれていた。



7aetewyew.jpg
88eyehew.jpg
zsw67gheh.jpg
ds8h8rdhse.jpg
698serhre.jpg
g78h8sd7hs.jpg

続けて今度はローカストではない新敵が
ローカストとの戦争は本当に終わったらしいな
( ◎)<ローカストと戦ってきたCOGは嵐から人々を守る仕事に。休む間もないな


出しすぎは良くないことだ

気になったWWEニュース

■飯伏幸太が4月のEVOLVEに出場することが明らかに
■レッスルマニア33の開催地がフロリダ州オーランドに決定
■開催地決定の記者会見でジョン・シナがレッスルマニア32を欠場することを発表



連続出場記録は11回で止まった
試合してないレッスルマニア19は除いてる



パブリッシャーMaximum GamesおよびデベロッパーHB Studiosは、PS4/Xbox One/PC向けの新作スノーボードゲーム『Infinite Air』を発表しました。

本作はトップスノーボーダーであるマーク・マクモリス選手をフィーチャーした物理ベースのオープンワールドゲームとなっており、広大でカスタマイズ可能な山脈、流れるような操作システムによって、これまでで最も本格的なスノーボードゲームを約束しています。

「Build. Ride. Share」をテーマに、プロシージャルに生成された山、レールやジャンプ台を自由に配置したコースを共有する機能も搭載される『Infinite Air』。現時点ではスクリーンショットやトレイラーはまだ公開されておらず、今後の続報が待たれます。発売は2016年秋を予定しています。

90fhrdfn.jpg


( ◎)<誰もが求めてたスノボゲーが出るじゃん!
ただ…ここの開発スタジオ、最近出したラグビーのクソゲーで凄まじい酷評を喰らってる

fsd8h8ru45e.jpg
947geheww.jpg

( ;◎)<うわっ!!何これ!?



『Grand Theft Auto』シリーズのRockstar Gamesを傘下に持つゲームパブリッシャーTake-Two Interactive。同社の社長Karl Slatoff氏がニューヨークで開催されたビジネスプレゼンテーション中に、ノンスポーツの人気タイトルを毎年リリースしない理由を語りました。

海外メディアGameSpotの報告によると、Slatoff氏は「我々の年次戦略を変更する予定はありません。なぜならそれは製品の疲弊の原因となるからです」と語ったとのこと。製品の疲弊とはブランド価値、タイトルの期待値、そして需要の低下であると説明しており、同氏は連続でリリースすることが魅力的ではあるとしながらも「ゲーム業界の他のフランチャイズでその疲弊を見てきた」と述べています。

また、Take-TwoのCEO Strauss Zelnick氏はフランチャイズを年次リリースしないことで、市場の期待や需要を作成することに役立っているとし、タイトルを休ませ、時間をかけて作ることで市場で最高の品質を持っていると説明。Take-Twoが求めることは、その年に十分なヒット作品を持つことができるかであり、どのフランチャイズタイトルがリリースされるかは問題ではないと語っています。


『Civilization』シリーズや『Grand Theft Auto』シリーズなど、新作を比較的長めのスパンでリリースしているTake-Two Interactive。フランチャイズに対する思いが垣間見えるコメントといえそうです。

4978823-assassin_s_creed_wallpaper__updated___full_hd__by_gianlucasorrentino-d8xk6eq.jpg
call_of_duty_series_by_gameboxicons-d9iat2q.jpg

どう考えても君たちのことだよ
アサクリはやっとわかってくれたけど…遅すぎた

five_nights_at_freddy_s_banner_by_trycon1980-d93mp8i.jpg

あと君は調子に乗りすぎた
お前のせいで価値の無いYouTuberがどれくらい生まれてしまったと思う?


GoW4の主人公はまさかの

気になったWWEニュース

■ヨシ・タツは4月にも復帰か。しかし新日本ではなく海外のインディー団体から復帰するらしい
■ケニー・オメガが3月12日のROH大会を欠場を発表。その理由は明らかにされてないが、時差があるものの同日日本ではニュージャパンカップの優勝決定戦が行われる
■サミ・ゼインが昨日のRAWに登場!



ネヴィルがセカンドロープからフェニックス・スプラッシュ決めた
これハヤブサリスペクトか



ゲーム版シャーロック・ホームズの『Sherlock Holmes』シリーズで知られるデベロッパーFrogwaresが、新作ゲーム『The Sinking City』を発表しました。

本作はH・P・ラブクラフト/クトゥルフ神話の世界観を基にしたオープンワールドの探索ゲームです。舞台は1920年代、超自然的な水害に襲われたニューイングランドのマサチューセッツ州オークモントで、プレイヤーは私立探偵として狂気に追いつめられるこの街を調査します。

現時点では『The Sinking City』の対象プラットフォームやリリース時期は未定。3月14日より開催となるGDC 2016では、『Sherlock Holmes: The Devil's Daughter』とともにデモ版が披露されるとのことです。

fh9rherw.jpg
438rhnre.jpg
se98hrjre.jpg


最近のSherlock Holmesシリーズは日本語対応されてるからこちらも期待
( ◎)<これに限って日本語入って無かったら悪質な嫌がらせだな



『Gears of War 4』に登場する、3人の新主人公の詳細が公開されている。

『Gears of War 3』のおよそ25年後が舞台となる『Gears of War 4』は、メイン・キャラクターを刷新。Marcus Fenixの息子JD Fenixを中心とする新キャラクターたちが登場する。声優陣のコメントも併せ、詳細は以下。

『Gears of War 4』の主人公JD Fenixは、これまで主役を張ってきた伝説の英雄Marcus Fenixの息子。若い頃に家を飛び出してCOGに入隊した理想家で、本作ではそんな彼が隊を離脱した理由が語られる。

JDの声を演じるのは、オーストラリアの俳優リアム・マッキンタイア氏。アメリカのテレビ・ドラマ『スパルタカス』のシーズン2以降、逝去したアンディ・ホイットフィールド氏の代役としてスパルタカスを演じて人気を博した。

リアム・マッキンタイア
『Gears』の新時代を率いるのだから、恐ろしいよ。信じられないし、最高にエキサイティングだ。Marcus Fenixの遺産が私なんだよ。JDは兵士で、自由の戦士のようなところもあるし、反逆者的な側面もある。Marcusとは異なるキャラクターだが、それでも英雄の典型でもあるんだ。


都市を守る壁の内部で生まれ育ったKait Diaz。両親はOutsidersと呼ばれるグループの指導者だったが、父親は悲劇的な死を迎えている。COGとは無縁だが、有能なサバイバリストとして、KaitはJDとの友情を育んでゆく。

Kait Diazを演じるのは、『Halo 5: Guardians』のSpartan Olympia Valeや『World of Warcraft』のJaina Proudmooreの声を担当したローラ・ベイリー氏。

ローラ・ベイリー
彼女はOutsiderとして育ったので、男たちが育った軍事的環境とは無縁なのが面白いところ。異なる視点からアプローチするので、彼女を演じるのはとても楽しかった。このような事態は彼女にとっては初めての体験なので、専門的なアプローチは取らないんです。プレーヤーと同じように、彼女も全てを知っているわけではないので、この世界観への窓口になってくれるはずです。


元COG兵士のDelmont “Del” Walkerは、寄宿学校でJDの友人になった孤児で、JDが軍から脱走した時にDelもその後を追った。しかし、とある事件によってSeraの荒野へと逃げざるをえなくなり、Outsidersの下に避難することになる。

Delを演じるのは、『BONES』などのテレビ・ドラマで活躍するユージン・バード氏。『Battlefield Hardline』ではBoomerの声を担当した。

ユージン・バード
Delはクールだ。彼とJDの強い絆を情感豊かに演じるため、(JD役のリアム・マッキンタイア氏と)実際に友人になったことが役に立った。Delは暗い過去を持つ男なので、ちょっとしたバックスストーリーを与えることで、進化させることができた。演じながら発展させていったんだ。




sd9gsedhs.jpg
sdh0rjhnr.jpg
drsh0rehjre.jpg


全く別の人物かと思ったら………
息子ってどゆこと!?
( ;◎)<マーカスの相手…まさかアーニャ?


女子高生の少し不思議な物語

気になったWWEニュース

■ライノがWWEとレジェンド契約を結ぶことが明らかに
■ビッグ・ボスマンの殿堂入り決定
■先週結成したばかりのY2AJはジェリコの裏切りで解散



ジェリコと言ったら裏切るイメージしかないw


160308-0200200761-1440x810.jpg

スタッフが言ってたネタ切れは本当かもしれない
( ;◎)<最初飛ばしすぎたんだよ



予てから、進捗と仕上がりに心配な状況が続いていた“Lionhead Studios”の人気シリーズ最新作「Fable Legends」ですが、本日MicrosoftがXbox Wireを通じてイギリスとデンマークのMicrosoft Studiosにおける再編を報告。なんと、“Fable Legends”の開発中止が決定し、名門“Lionhead Studios”の閉鎖に向けた検討が進められているほか、新プロジェクト“Knoxville”の開発を進めていたデンマークの“Press Play”を閉鎖することが明らかになりました。

これは、Microsoft Studios EuropeのGM Hanno Lemke氏が報告を行ったもので、氏は今回の発表が非常に困難な決定だったことを前置きした上で、多くの熟考を重ねた結果“Fable Legends”の開発中止を決定したほか、“Lionhead Studios”の閉鎖についてはスタジオ側からの提案として対話を進めているとのこと。

また、“Max: The Curse of Brotherhood”の開発を手掛けたことで知られるPress Playについては、既に閉鎖が決定し、新プロジェクト“Knoxville”もキャンセルされることが判明しています。

なお、Lionhead StudiosとPress Playに所属する開発者については、MicrosoftがXbox向けの新たな機会や外部コミュニティ/ビデオゲーム産業向けのポジションを提供すべく緊密な取り組みを進めているとのこと。

Hanno Lemke氏は、Microsoftが今後もイギリスとヨーロッパの開発コミュニティと深い関わりを持つことを強調しており、Remedyの“Quantum Break”やRareの“Sea of Thieves”といった新IPに加え、“オリとくらやみの森”を生んだMoon Studiosの新作(※ オリのリマスター)といった注目作の存在を挙げています。

20年の歴史を持つイギリスの名門“Lionhead Studios”は、EAによるBullfrog Productions買収に伴い古巣を去ったピーター・モリニューが1996年に設立したスタジオで、“Black & White”シリーズや“The Movies”といったモリニューらしい野心作に加え、Xboxを代表するRPGフランチャイズとなった“Fable”シリーズを生み出したことで広く知られていました。



モリニューが去って以降のLionheadはおかしくなちゃったしな
( ◎)<おかげでナンバリングタイトル出せなかった。パペットみたいの動かしたり、キネクトを使ったレールシューティングになっちゃったり
自由度高いとはいえ、他の自由度が高いRPGと比べたら…2から3の改悪は酷かった


もしかしたらどこかの会社が

昨日steamgiftsで当たったもの

■Retro City Rampage DX



ファミコン風8bitグラフィックで味わうGTAライクゲーム
80年代ネタが豊富にあるとか


84469565646.jpg

サイドテールすごく引っ張りたい


sd8787tewyt.jpg

ゴブリンのゴブリン出番無くなる…



第二次大戦を舞台にしたマルチプレー・シューター『Battalion 1944』のKickstarterが終了し、目標額のおよそ3倍となる32万ポンドを獲得した。

達成されたストレッチ・ゴールは、パーティクル・エフェクトの拡張、テレビ・ドラマ『バンド・オブ・ブラザーズ』をモデルにしたカラヒー訓練所、Dデイ・マップの3つ。イギリス軍、ロシア軍、そしてシングルプレー・キャンペーンの追加は、ストレッチ・ゴールに達しなかったために見送られた。

開発元のBulkhead Interactiveは、『Battalion 1944』でActivisionやDICEといった大手開発によるシューターに匹敵するクオリティの実現を目指しているという。

Joe Brammer(エグゼクティブ・プロデューサー)
こうしたストレッチ・ゴールがこれほど高額に設定された理由は、キャラクターの製作にはお金がかかるからなんだ。我々はこのゲームで一切手を抜いていない。ActivisionやDICEと肩を並べたいなら、同等のクオリティを実現する必要があり、それにはお金がかかる。キャラクター一式とそれに伴うカスタマイズ要素、個別の顔や武器、ボイス・オーバーなどをマップや環境、場合によってはゲーム・モードなどに組み込むためには、お金がかかるんだ。


しかし、Brammer氏によると、『Battalion 1944』の販売権を巡って大手パブリッシャーから声が掛かっており、イギリス軍とロシア軍が実現する可能性もあるという。

Joe Brammer
名前を明かすことはできないが、彼らはコミュニティに愛されているし、『Battalion 1944』のようなゲームでは、開発チームやコミュニティが創造上の自由を100%保持することが重要だという点も理解している。彼らは勿論、我々にも、『Battalion』フランチャイズのデザインやクリエイティビティを放棄する意図は一切ない。本作は、100%我々の物として、コミュニティと共に作り上げていくことになるよ。


最先端技術を用い、古典的マルチプレー・シューターの本質を捉えたゲームを目指すという『Battalion 1944』は、PS4、Xbox One、PCにて2017年5月にリリース予定。


EAとアクティビジョンは100%なし
あとソニー、任天堂、マイクロソフトも
( ◎)<開発チームが英国にあるからドイツのDeep Silverとイタリアの505 Gamesとかが候補


『バイオハザード4』 クリア

気になったWWEニュース

■負傷者が続出。シャーロット、エマ、トマソ・チャンパがハウスショーで負傷
■カール・アンダーソンとドク・ギャローズはレッスルマニア32後にデビュー&復帰する可能性が高まってきた
■ライノがミシガン州下院議員になるため立候補した


党は共和党。トランプ氏を支持しない方向
レスラーって議員になりやすいの?



『Lords of the Fallen』のDeck13が手がける新作として2015年に正式発表、先日にはスクリーンショットが初披露されていたアクションRPG『The Surge』ですが、海外メディアPC Games Hardwareが新たに約2分のプレイシーンを収めたプレビュー映像を公開しています。

ディストピアな近未来を舞台に、外骨格を装備した主人公が戦う本作。プレビュー映像では非常事態が起きていると思われる工場で、主人公と同じく外骨格を装備した敵との戦いが繰り広げられます。ゲームはモジュールアップグレードベースのプログレッションシステムを備えた革新的な戦闘メカニクスを特色としており、敵が装備している装甲や武器、装備パーツを手に入れるために特定の四肢をターゲットにすることができるそうです。良いパーツほど危険な敵が装備しており、入手するのも難しくなるとのこと。

『The Surge』はPS4/Xbox One/PCを対象に2017年リリース予定です。




『Lords of the Fallen』に続いてまたダークソウルの影響を受けている
( ◎)<次は成功するといいね


NEXT≫
( 三)<プロフィール

TACHIBANA_3


Raptr Forum Signature

禁則事項
もしくは筋肉事項により
プロフィールは消した
・・・っと思ったら「登場人物」にプロフィールが

にほんブログ村 ゲームブログへ
人気ブログランキングへ

( 三)<カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
( 三)<呟き
( 三)<アクセスカウンター
( 三)<応援しています
( 三)<最新記事
( 三)<最新コメント
( 三)<注目のタイトル
( 三)<カテゴリ
トップ (1)
登場人物 (1)
未分類 (0)
はじめ (3)
XBOX360 (973)
GoWあらすじ (2)
スカイリム:たびのきろく (9)
でど☆すぺ2 (11)
でど☆すぺ2 セツダン (2)
でど☆すぺ3 (18)
ニーアお父さんは心配症 (5)
伝説のフリージャーナリスト (7)
規格外のフリージャーナリスト (2)
ドラドグ!ウィイイ!!:スタン・ハンセン怒りのウエスタン・ラリアット物語!! (8)
魔法少女ありしあ☆マギカ (7)
ME3 Take Earth Back (6)
メトロ2033 各駅汚染地域 (9)
最恐:コンデムド (10)
また最恐:コンデムド2 (11)
ここは、楽園であってもただの楽園ではない (13)
ほむほむフロント (7)
シム人生3 (6)
Steam (227)
普通日記(に近い何か) (493)
大相撲観戦 (2)
ゲーム情報 (1853)
E3 (104)
TGS (18)
WWE (148)
ニコニコ動画(ようつべ含む) (195)
エルシャダイ (36)
ミツバチカテゴリとかマジ勘弁 (7)
レビュー (19)
Q&A (11)
コミケ (54)
シムズ2 (13)
フリーゲーム (5)
ai sp@ce (1)
描いてみた (2)
週末の一枚 (4)
セカンドライフ (3)
GTA (2)
ランキング (35)
ダンスゲームがしたい (2)
GOTY (6)
AOTY (6)
アカデミー賞 (5)
コマンドー (4)
エイラあああああああああああああ!!!! (1)
XboxOne (10)
VGX (1)
Origin (4)
凛キチ (4)
トレーラーの曲 (12)
TGA (3)
同人ゲーム (2)
プロレス (1)
艦これ (4)
GTA5MOD (5)
ラブライブ! (8)
Steamゲーム紹介 (3)
新日本プロレス (1)
ごちうさ (1)
Overwatch (3)
ガールズ&パンツァー (2)
Titanfall 2 (1)
Nintendo Switch (1)
ラブライブ!サンシャイン!! (1)
ずらあああああああああああああああ (1)
( 三)<月間アーカイブ
( 三)<検索フォーム
( 三)<アールエスエス
( 三)<リンク