1作目に日本語音声入るか?

気になったWWEニュース

■アンドラデ"シエン"アルマス昇格後最初の抗争相手はシン・カラになりそうだ
■来年秋からFOXへと移るSDLiveは生放送を継続することがわかった。ただ金曜へ移るかはまだ不明
■さらに現在WWEネットワークのみで配信されてるNXTの放送も来年秋からFOXで放送するかもしれないとのこと

もう2軍とは言わせない。2軍だけど試合内容は1軍より遥かに上
1軍行ってもあまり活躍できないのはやっぱり1軍を仕切ってるのはビンスだから。ビンスはキャラクター重点だがトリプルHは試合重点。2人ともアティテュード時代リングではトップヒールだったが試合を多くこなしたのは言うまでもない


yi9ruidjri.jpg

22話はどこだー!!探せー!!



昨晩、24時間のライブ配信を経て、突如正式アナウンスが行われ、世界中のゲーマーをパニックに陥れたBethesda Game Studiosの“Fallout”シリーズ最新作「Fallout 76」ですが、新たにKotakuがプロジェクトを良く知る3人の異なる匿名ソースから最新作の情報を得たとして、未確認のディテールを掲載。最新作がRustやDayZのようなオンラインサバイバルRPGになるのではないかと注目を集めています。

余談ながら、“Fallout 76”の存在や(特にRustクローン的な)オンラインタイトルではないかとの噂は、実のところ昨年12月から4ch経由で浮上しており、“76”の名称や発言時期を鑑みるに一連の発言が単なる当てずっぽうな妄想によるものとは思えず、発表前のリークとKotakuの報告内容が合致していることは非常に興味深いと言えます。

Kotakuの報告によると、“Fallout 76”は当初“Fallout 4”のオンラインマルチプレイヤー版としてプロトタイプ開発が始まったもので、数年の開発を経てRustやDayZに強くインスパイアされたスタンドアロンの“Fallout 76”として開発が本格化したとのこと。

また、“Fallout 76”が従来のタイトルに似たクエストやストーリーを持つ一方で、“Fallout 4”に似た建築要素とサバイバルベースのマルチプレイヤー要素を基盤としており、ソースの1人は作品の内容が多くのライブサービスゲームと同じくゲームプレイの内容が急速に変化しつつあると伝えています。

開発については、(The Elder Scrolls V: SkyrimやFallout 4を手掛けた)メリーランドのBethesda Game Studios本社スタジオではなく、2018年3月に統合された元BattleCry Studios、現在の“Bethesda Game Studios Austin”が担当していると報じられており、来る本格的なお披露目に大きな注目が集まる状況となっています。

昔々Fallout Onlineがアナウンスされたが結局はキャンセルとなった
いつの間にか再始動してた?
( ◎)<だってTESOがあるからこっちがあっても…
Falloutは1人で放浪するゲームなのに…


20180530202952_1_SAOFB.jpg
20180531055825_1_SAOFB.jpg
ソードアート・オンライン フェイタル・バレット

敵のバリエーションほんと少ない

20180531050909_1_SAOFB.jpg

先月のアップデートでユーザーからの不満点が改善
ホームからショップやクエスト受注にアクセスできたり、ホームでなくてもスキルとガジェットをセッティングできたり
面倒である友好度上げはクリア後にアルゴから友好度を上げるアイテムを販売…など

でもゲームの評価って発売されてから1週間で揃うようなものだから
改善のアップデートが数ヶ月後は発売日に買った人が可哀想だ。まるで有料デバッガー
開発陣やデバッガーが気付いてもいいはずなのに。気付いても発売日延ばせないから後で実装する形なの?



Randy Pitchford氏がE3向けの発表はないと明言し、2019年4月以降への延期も示唆された人気シリーズ最新作“Borderlands 3”の動向に注目が集まるなか、本日韓国の公的レーティング審査機関GRAC(ゲーム物管理委員会)にて「Borderlands: Game of the Year Edition」がPS4とXbox One、PC向けの15歳以上対象タイトルとしてレーティングを通過し、近く初代のリマスター版がアナウンスされるのではないかと注目を集めています。

既に全DLCを同梱するPC向けのGOTY版が販売中ですが、(Borderlands: The Handsome Collectionにも含まれなかった)初代のPS4/Xbox One対応は未発表であり、4種のDLCを全て同梱する現世代向けの完全版が現実のものとなるか。初代の日本語版については一部DLCにローカライズの問題が残っており、完全な状態でプレイできるGOTY版の登場に大きな期待が掛かるところです。

8ry8esueru.jpg
e0y9dhreu.jpg
ed90y9weu4ew.jpg



望まれるのは音声日本語だな
DLC第4弾であるClaptrap's New Robot Revolutionは日本だけ未配信というお粗末な日本語版となったしそこもお願い
( ◎)<今頃1作目…だとキツくない?

76



2077年に核戦争が勃発

Fallout
2161年
Vault13のウォーターチップが故障。1人の住民が交換用のウォーターチップを探すため外の世界へ

Fallout 2
2241年
1作目の孫である選ばれし者が故郷アロヨを救うためG.E.C.K.を探す旅に出る

Fallout Tactics
2197年
中西部のブラザーフッド・オブ・スティール小隊がレイダーに支配されたバラモン・ウッド村を解放するため派遣される

Fallout 3
2277年
Vault101から親父が失踪。息子が親父を探すため外の世界へ

Fallout New Vegas
2281年
モハビ・ウェイストランドの運び屋がベニーにプラチナチップを強奪され頭を撃たれるもヴィクターがグッドスプリングス墓地で運び屋を掘り出し救出した

Fallout 4
2287年
冷凍冬眠中に誘拐された息子探すため外の世界へ

Fallout 76
2102年?
流れてる曲がカントリー・ロードということからウェストバージニア州が舞台?

E3開催目前でFalloutの新作発表?

気になったWWEニュース

■ビッグ・キャスの怪我は大丈夫のようだ。ただ残念ながらMITBの欠場は変わらない
■ビンスはボビー・ルードに関心無し?
■BチームのBBQセグメントの台本が流出していた

8eu8du5ri.jpg



久々に食べ物を粗末にするセグメントを見た
リバイバルはこの立場で満足してるの…?
このセグメントの内容はBチームがRAWタッグチーム王座に挑めるよう他のチームから承認を得る作戦だったが見事に失敗w



およそ2年半ぶりの再アナウンスと共にティザートレーラーがお披露目されたThe Farm 51の新作シューター「World War 3」ですが、新たに本作のゲームプレイを一部収録した新トレーラーが公開され、2018年秋にSteam Early Access版のローンチを予定していることが明らかになりました。

また、ゲームプレイ映像のお披露目に併せて、バトルロイヤル要素を持つゲームモードやプレイアブルな勢力に関する幾つかのディテールが判明しています。

Unreal Engine 4を採用する“World War 3”は、僅か数年後の2020年代に始まる架空の第三次世界大戦が舞台となるオンラインマルチプレイヤーFPSで、搭乗可能なビークルやチームワークが重要となるゲームプレイ、動的な前線と戦略的計画が重要となるPvPvE要素、ポーランド軍を含む世界中のプレイアブルな兵士、ワルシャワやモスクワ、ベルリンを含む多彩なロケーションを特色としています。

また、“World War 3”は近く勃発する第三次世界大戦を現実味のある兵器で描くことに注力しており、GROMやSAS、SEALsに所属したベテランを含む軍事専門家の協力を得ているほか、ポーランドの武器製造メーカーPolska Grupa ZbrojeniowaやCentrum Symulacji OBRUMとの提携に基づく共同開発を進めていることが報じられていました。

ローンチ時にプレイアブルな幾つかの国家が導入される。今のところ国家勢力のラインアップは不明ながら、プレイヤーの投票によって段階的に新たな国が導入される予定。

2018年秋にSteam Early Access版がリリース予定。

現段階で2つのマルチプレイヤーモードの搭載が報じられている。
Warzone:歩兵や装甲車両、ドローンからなる諸兵科連合の大規模な戦闘を描くチームベースモード。
Recon:昨今のバトルロイヤルに影響を受けたモードで、小規模な偵察部隊の一員となり、敵領域で重要ターゲットの確保やチームの生存を目標とするオブジェクティブルールを特色とする。

Rainbow Six Siegeのオペレーターに似たプレイアブルなクラスが存在する。

装備品やキャラクターの外観カスタマイズを特色としており、ルートボックスやP2W要素は導入されない。





顧客が求めるものとはこれのこと
( ◎)<狙ったね…



2005年に発売された現代戦FPS『Battlefield 2(バトルフィールド2)』を、第二次世界大戦に変えてしまうトータルコンバージョンMod「Forgotten Hope 2」の最新版が公開されました。

バージョン2.53となる最新版ではポーランド軍の追加をはじめ、4つの新マップ、8の新武器、11の新車両および固定武器、その他多くの調整や改善などを特色としています。Modのダウンロードは公式サイトにて配布されているランチャーから行えます。

http://forgottenhope.warumdarum.de/fh2_downloads.php?




顧客が求めるものとはこれのこと
( ◎)<これも狙ったね



日本時間の6月11日午前10時30分にスタートする“Bethesda E3 2018 Showcase”の開幕がいよいよ11日後に迫るなか、先ほど「Bethesda Game Studios」の公式Twitterが突如#PleaseStandByのハッシュタグを添えて、馴染み深いFalloutの試験放送画面“Please Stand By”を描いたティザーフッテージを公開。来るE3にて、“Fallout”関連の新たな発表が行われるのではないかと注目を集めています。

今のところ、BGSの発言が何を意味するのか、詳細は不明ながら、今年10周年を迎える“Fallout 3”絡みか、それとも“Fallout 4”のNintendo Switch対応か、既に様々な憶測が飛び交っており、来るE3ショーケースの開幕と続報に大きな期待が掛かるところです。


New VegasのObsidian Entertainmentは携わって無いとのこと
まさかのナンバリング?。いや、Fallout 3発売から10年経つからリマスターかリメイク?
( ;◎)<あれ…TES6はどうした?

エログロゲームいよいよ発売

気になったWWEニュース

■ビッグ・キャスは次回のSDLiveに出る予定で手術せずに済みそうだ
■紫雷イオの退団が正式に発表された。WWE行きは確実だろう
■カート・アングルとケビン・オーエンズのセグメント中誰かが担架に乗せられ運ばれてる場面が映る

観客なの?



Rockstar Gamesより、『Grand Theft Auto Online(GTAオンライン)』の新コンテンツを指すと思しき予告イメージが披露されました。

ツイートでは「Los Santos」「Summer 2018」というメッセージとともに、「Solomun」「Tale of Us」「Dixon」「The Black Madonna」というハウス/テクノ系アーティストの名前が列挙されています。The Black Madonnaも同様のツイートを投稿しているため、「2018年夏」にも新コンテンツが届けられる可能性は濃厚と考えられます。

GameSpotは、過去に『GTAオンライン』向けアップデートとしてナイトクラブ関連のコンテンツがリリースされるという噂が浮上していたことから、前述のアーティストはその新コンテンツに関わるものとも見ています。この噂をツイートしていたTwitterユーザーは、ナイトクラブ関連アップデートは「6月26日」にも配信されると推測していますが、まずはRockstar Gamesからの続報が待たれます。




GTA4のクラブみたいなのだったらダンスゲームも付く?
( 三)<色々と削られたコンテンツあったからねGTA5には



本日深夜の海外ローンチがいよいよ目前に迫るMadmind Studioの独創的な新作サバイバルホラー「Agony」ですが、発売延期の直接的な要因となった成人専用レーティング相当の描写を実装するPC向けの無料アップデートとその内容に注目が集まるなか、MadmindがSteamの商品ページを更新し、前述の描写に関する具体的なディテールを報告。その内容を映像で紹介する一方で、PC向けに件の描写を実装する無料パッチの配信を断念したことが明らかになりました。

Madmindの報告によると、レーティング審査によって規制された箇所は、7つ存在するマルチエンディングのうち2つのエンディングにのみ含まれており、従来のゲームプレイ映像やトレーラーに描かれたコンテンツについては、予てからの説明通り変更なく製品版に実装済みであることが判明しています。

成人パッチ配信の断念は、詳細不明の法的問題によるもので、これをパッチとして実装した場合、訴訟問題となりスタジオ閉鎖の憂き目にあう可能性が高いとのこと。

Madmindは、実装を断念した箇所の表現がゲームプレイに直接影響を与えないと重ねて強調しており、本編のゲームプレイには残虐な性的場面や同性愛描写、性器の物理表現、薬物の利用、極度なゴア表現といった要素がふんだんに盛り込まれていると説明しています。

なお、成人専用レーティング相当の表現と実装分の描写を比較する映像は5月30日に公開される予定となっていますので、発売直前の変更で購入を迷っている方は、一先ず比較映像の公開を待っておいてはいかがでしょうか。

Agonyに含まれる表現がSteamコミュニティにあったので

■激しい暴力と言語
■薬物
■ゴア描写
■残忍なセックスシーン
■同性同士によるセックスシーン
■生殖器物理学
■目玉をえぐる
■心臓摘出
■子供の頭が爆発する
■殉教者と悪魔に火をつける

( ;◎)<十分すぎるくらいエグい内容だわ
あとは価格次第だ

ポケモンのように捕獲し召喚できるSRPG

気になったWWEニュース

■ザ・リバイバルに続いてタイ・デリンジャーもNXTハウスショーに登場。これはチケットの販売枚数を増やすためのテコ入れとか
■ジョン・シナもいつかはNXT(TVショーの方)に出てみたいと言ってた
■破局したと思われたニッキーとシナは結局のところ結婚する予定のようだ

破局のくだりはトータル・ベラズの台本だった?


re9u9uewu.jpg

滑りたかっただけ



デベロッパーMadruga Worksは、2015年に手がけた『Planetbase』の精神的後継作となる新作街づくりゲーム『Dawn of Man』を発表しました。

本作では先史時代を生きる人々を描いており、プレイヤーは狩りや収穫、クラフトや戦闘などを行わせ、技術研究で石器時代から鉄器時代へと進化していきます。ゲームのボリュームは『Planetbase』の約2倍となるようです。

人類の歩みを辿る『Dawn of Man』は、PCを対象にSteamにて2018年Q4配信予定です。




そしてマンモスの牙を集めると…って要素あれば
( ◎)<原人直接操作したいよね


20180528191228_1_Moekuri.jpg

1作目はフリーゲームとして
2作目は有料タイトルとして、さらにメインキャラと一部の召喚クリーチャーのイラスト担当はKoi

20180528191250_1_Moekuri.jpg
20180528211307_1_Moekuri.jpg
20180528213901_1_Moekuri.jpg

敵マスターがいるなら敵マスターを倒せばクリア。クリーチャーのみだったら全滅できたらクリア
よくあるタクティカルシミュレーションRPGだが
敵クリーチャー弱らせて魔法書で捕獲できればそのクリーチャーは自分のものになるポケモンです。捕獲できるのは野良のみでマスターから召喚されたクリーチャーは捕獲できないやっぱりポケモン
氷は火に弱いが、火は水に弱いうに属性もあるほらポケモンだ。クリーチャーがマスターに属性をつけることもできる

『OneShot』 クリア

気になったWWEニュース

■AAAとCMLLは対立して関係が悪かったが、今は良い方向へと進んでる。この対立が原因で新日本に参戦できなかった選手がいたが最近新日本に興味が湧き問い合わせたらしい。その選手とはジョン・モリソンだ(※CMLLは新日本と提携している)
■ラストマン戦でのAJvs中邑はまたお互いローブローでダブルダウンになる…が、今度はAJが立ち上がる試合に勝利する…内容になるとか
■ビッグ・キャスの復帰は断裂した前十字靭帯の手術が必要となる来年に以降になるかも

大柄は膝への負担がやばいからね


rd9u84eui5t.jpg

こりゃ兄貴人気になるわw


r9ufjrd6ye.jpg

大の実況中


7d7tywyh43.jpg

あの会見から4年経とうとしている



須田剛一氏率いるグラスホッパー・マニファクチュアは、多層人格アドベンチャー『killer7』のSteam版を発表しました。

同作は、2005年にゲームキューブ/PS2にて発売されたアクションアドベンチャーゲーム。1人の多重人格者の他人格が、特殊能力によって形を成し構成される暗殺部隊「killer7」の活躍が描かれる作品です。その独特の演出、世界観、ストーリーテリングなどが評価を受け、その後の須田剛一氏の作風を印象づける作りとなっています。

今回の移植に際しての詳細な仕様などについては未発表ですが、基本はリメイクなどではなく、そのままの移植である模様。しかし、GameInformerによれば、グラスホッパー・マニファクチュアは「シンプルなモデルと色合いは現代の解像度にも合致するでしょう」とコメントしています。

同作はマウスとキーボード操作に対応し、シューティングパートでマウスを用いたエイミングに対応するとのこと。本作のゲームキューブ版とPlayStation2版では表現の内容に様々な差がありますが、今回のSteam版はゲームキューブ版を元にしたものであるとのことです。

なお、同作は基本的に英語吹き替えのみでしたが、Steamページでは、同作の日本語版の収録表記と共に、一時“日本語音声”について記載されていました。この“日本語音声”については須田剛一氏曰く“ミス”とのことで現在では修正されていますが、ファンの要望などによっては今後可能性は0ではないことも示唆しています。




GC版だから無規制版!!
『花と太陽と雨と』もよろしく頼むね!


課金要素は外見のみ。あと史実とはかけ離れてて炎上中

気になったWWEニュース

■トニー・ストームがWWE契約したようだが、昨年のUK王座トーナメント戦で契約した選手と同じ内容のようだ。トニーはもしかしたらメイ・ヤング・クラシックに出るかもしれない
■オーサーズ・オブ・ペインとSAnitYの出番が無い理由はクリエイティブチームがまだ準備してないから
■NXTテイクオーバー:シカゴのチケット販売数は7000枚と苦戦中とのこと。同じ地域で開催されるALL INは販売開始30分で1万枚が完売となった

ALL INは来るかもしれないCMパンクの事でも話題だからね


4884u43h4.jpg

たまには20代が無理するもいいな



昨年末の大規模イベント“The Game Awards 2017”にて、マックス・ブルックスの“ワールド・ウォーZ”(映画版を含む)をビデオゲーム化する新作としてアナウンスされ、夥しい数のゾンビが都市を覆い尽くすトレーラーがお披露目された「World War Z」ですが、新たに本作初のゲームプレイトレーラーが公開され、素早い動きで押し寄せるゾンビの群れとの戦闘が確認できる興味深い映像が登場しました。




L4Dの二番煎じって言われそうだ
( ◎)<ゾンビの壁を駆け上がるゾンビ以外変わらない…?



海外メディアより、シリーズ最新作となる『バトルフィールドV』では2種類のゲーム内通貨が登場することが報告されました。

Polygonによれば、『BFV』にはゲームプレイのみを通じて獲得できるゲーム内通貨と、現実の金銭で購入するプレミアム通貨の2種類が提供されるということです。コスメティックアイテムはプレミアム通貨で購入できると伝えられていますが、ゲームプレイで獲得できる通貨の用途は明かされていません。

今作には「これまでにないレベルのカスタマイズ要素」が収録され、人種、性別、顔やフェイスペイント、衣服のほか、武器のみでもバヨネット、サイト、ストックなど5~7箇所のカスタマイズポイントが用意されます。また、戦車や飛行機などのビークルにはそれぞれコスメティックアップグレードセットが利用できるとのこと。

先日、ルートボックス要素は搭載しないことも報じられていた『バトルフィールドV』は、2018年10月19日よりPS4/Xbox One/PC向けに発売予定。『STAR WARS バトルフロント II』で多くのユーザーから反感を買ってしまっていたこともあり、有料コンテンツやアイテムアンロックなど、システム面の刷新が期待されます。

しかし女性兵士が前線に出すぎて炎上中
BFトレイラー史上最も賛否分かれたトレイラーとなってる
やっぱBFBC3作ってればこんなことにならなかったはず
( ;◎)<あの…COD:WW2も黒人女性兵士が出て炎上したの忘れた?


一度きりのゲーム

気になったWWEニュース

■ビッグ・キャスの怪我は本物のようだ。以前怪我したところと同じのようでまた手術となると半年以上欠場する必要がある
■柴雷イオが渡辺桃に敗れてしまいワンダー・オブ・スターダム王座を落としてしまう。実はこれWWE移籍への布石なのではと噂が絶えない。柴雷イオは昨年WWE移籍が濃厚とされてたがメディカルチェックの際に首を負傷してるところが見つかりWWE移籍は白紙となった
■今年になってエンツォとスワンは事件を起こした影響で解雇となったが、それ以降はまだ1人も解雇された選手はいない。しかし来月には解雇する選手がいよいよ出るらしい。選手は解雇されると90日間は他団体に出れないルールがある(その分WWEはある程度の手当てを支払っている)。そして9月1日にはヤング・バックスとコーディが自費で開催する大会ALL INがある。今解雇するとなるとこのALL INに解雇された選手が出る恐れがあると思っているのかWWEは今現在も選手の解雇を控えてるようだ

このタイミングでネヴィルが解雇とかあり得そう


8ye8uy4wh.jpg
e58u8reue.jpg

あれ?



セガゲームスは、 『龍が如く3』『 龍が如く4 伝説を継ぐもの』『 龍が如く5 夢、叶えし者』を新たにPS4用ソフトウェアとして発売すると発表しました。

『龍が如く』シリーズは、架空の巨大歓楽街を舞台に、愛・人情・裏切りなど様々な人間ドラマを描き、これまでゲームが決して踏み込むことのできなかったリアルな現代日本を表現した作品です。シリーズ累計出荷本数1,000万本を超えるヒットを記録しています。

これまでPS3でしかプレイできなかったシリーズ人気作をPS4でも体験したいというユーザーの声に応え、第一弾として『龍が如く3』を2018年8月9日に3,990円+税で発売します。PS4版は、PS3版と比べ解像度が720pから1080pへ、フレーム レートが30fpsから60fpsへと向上し、より高画質でなめらかなゲーム体験を楽しむことが出来ます。また、同梱特典として「『龍が如く3』オリジナルサウンドトラック」のプロダクトコードが付与されます(※ダウンロード版をご購入の方にも同様の特典が付与されます)。

なお、『龍が如く3』に続き『龍が如く4 伝説を継ぐもの』が2018年秋、『龍が如く5 夢、叶えし者』が2019年春に発売予定です。




PS4版のパッケージ見て気づいた
桐生ちゃんタバコ咥えてない
( ◎)<ホントだ


20180524005454_1_OneShot.jpg

OneShotとは一発、一度きりという意味

20180524005505_1_OneShot.jpg

このゲームはウィンドウモードでのプレイ推奨
未プレイの人は攻略サイトは極力避けるのも推奨
驚くような演出が待ってるらしい

20180524010144_1_OneShot.jpg

主人公のニコを操り太陽を失った世界に光を取り戻す旅に出る
ニコはここで目覚めるがこの世界で何が起こったかはニコも自分もわからない

20180524010521_1_OneShot.jpg
20180524010556_1_OneShot.jpg
20180524033834_1_OneShot.jpg

少し広めのフィールドを歩いてアイテムを探し謎を解いて次のフィールドへと進む形のようだ
一度行ったフィールドや施設はファストトラベルが可能。ただしこれは外でしか使用できない

20180524034101_1_OneShot.jpg

プレス機使って鉄パイプでバールが作成できることを覚えた

20180524034808_1_OneShot.jpg

金庫を開けるためのパスワードを探すのだが
パスワードがあるのは…

20180524043843_1_OneShot.jpg

遺跡の仕掛けを解くための答えは先ほどドキュメントよりもわかりやすいところにある
さらにこの仕掛けを解くと…

20180524044051_1_OneShot.jpg

ニコだけでなく自分も協力しないとこのゲームはクリアできない
ギフトとして貰ったゲームだが大当たりなゲームに出会えたかも

やはり第二次世界大戦

ついに正式発表されたBattlefield Vをざっくりと

■舞台は噂通り第二次世界大戦。しかしノルマンディーなどのみんなが知ってる戦いではなくあまり知られていない戦いをピックアップしてるようだ
■発売日は通常版が10月19日。デラックス版が16日。EA AccessメンバーとOrigin Accessメンバー向けには11日に体験版がプレイできる。対応機種はPS4/Xbox One/PC
■予約購入者向けのオープンベータテストの実施時期については未定
■既に明言されてるシングルキャンペーンモード搭載だが改めてシングルキャンペーンモードがある事を強調。複数の視点から描く物語になるようだ
■Combined Armsと呼ばれる4人CO-OPが存在する
■自分が操作する兵士の外見をカスタマイズできるCompanyシステムがある
■各兵科で経験を積むとサブクラス的存在のArchetypesが解禁される
■ルートボックス(ガチャ)は無い。当たり前だ
■Tides of Warと呼ばれるライブサービスがある。これは期間限定のイベントに参戦し結果に応じて新しい武器などを得られたりできる
■プレミアムパスは廃止となった。これにより購入した全てのプレイヤーにマップや武器など配布されるようになる。こんなパスがあったせいでマルチ過疎ったんだよね
■バトロワモードについては今のところは無い…が、何れアップデートてバトロワモードが追加される可能性はあるとの事



正直BFBC3ずっっっと待ってるんだけどね

Valveが未発表タイトルを開発してる…

気になったWWEニュース

■特に子供からの支持率が高いサシャ・バンクスが契約期限の延長にサインしたとのこと
■何れルセフはイングリッシュを裏切る展開になるようだ
■昨日のRAWに出たボビー・ラシュリーの妹たち(当然妹なんていない)を演じたのはインディーレスラーだが、男を起用した理由は男が女にを手を出すのはWWEでは禁止されてるから



それとこのアングルが炎上してる。どうしてかは不明



014年10月末にローンチを果たし、カルト的な人気を博したInsomniac Gamesの愉快なオープンワールドアクションアドベンチャー「Sunset Overdrive」ですが、新たに本作のPC版が15歳以上対象タイトルとして韓国の公的レーティング審査機関GRAC(ゲーム物管理委員会)でレーティング審査を通過し、近くPC版がアナウンスされるのではないかと注目を集めています。

今のところ、“Sunset Overdrive”のPC版に関するアナウンスは行われておらず、単にPC版対応を果たすのか、それともシリーズに新たな動きが見られるのか、今後の動向に期待が掛かるところです。

余談ながら、韓国のGRACはオーストラリアやドイツ、ブラジルと同じく政府の公的なレーティング機関であることから、ESRBやPEGIに比べて未発表タイトルに関する確度が高いことで知られています。

58eyu8euj4.jpg


GRACは最近だとGTA5のプレミアムエディションをレーティング審査し通過
後日プレミアムエディションが正式発表された
( ◎)<しかし出るなら今更の感じがハンパない



今年3月に再びゲームを出荷していく方針を明かしていたValveですが、最近リニューアルされた同社公式サイトにて、未発表の新作ゲームに言及していることが明らかとなりました。

言及しているのは“About Us”のページ中頃。現在の主力タイトル『Counter-Strike: Global Offensive』『Dota 2』『Team Fortress 2』、過去のヒットタイトル『Half-Life』『Half-Life 2』『Left 4 Dead』『Left 4 Dead 2』『Portal』『Portal 2』とともに紹介されている将来の新作タイトル『Artifact』『In the Valley of Gods』に加えて、“トップシークレット”のゲームを開発していることが記載されています。

果たして未発表新作はどのような作品なのでしょうか。今後の続報にも要注目です。

eru99hu4.jpg

いよいよか
( ◎)<いよいよか
( 三)<ついに…
新作1つ目は『Artifact』。2つ目は『In the Valley of Gods』。3つ目…ほら

3人が元IW社員でRespawnへ来たがIWに戻ることに

気になったWWEニュース

■ESPNが2019年からSmackDownが現在のUSAネットワークからFOXへと放送局が変わるようだ。一部報道では金曜夜に移るとか
■フェイスブックWatchで配信されたMMC(ミックスド・マッチ・チャレンジ)は1試合あたり10万ドルをWWEに払ってたようだ
■ビッグ・キャスが欧州ツアー中に足を負傷したことを公式が発表し出場が決まってたMITB戦は欠場に。発表する前はアングルかと思われてた

まさかだけど、ミゼットレスラーを殴りすぎて怒られた罰が下された?



先日、待望のお披露目を経て、伝統的なキャンペーンの廃止やバトルロイヤルの導入が報じられた「Call of Duty: Black Ops 4」ですが、開発が間に合わなかったと噂されるキャンペーン廃止の背景(※ 余談ながら、今年1月にはDavid Vonderhaar氏がTwitterを通じて、最新作の開発とチームに氏の心を挫くような大きな問題があったことを挙げ、自身のチームを守るために足掻いている様子を続けて伝えていたが、一連の発言はすぐに削除された。キャンペーン廃止の噂が浮上した当初から、この発言がキャンペーンの開発中断を示すものだったのではないかと見られていた)に注目が集まるなか、シリーズの開発を率いる主要人物の1人Dan Bunting氏がEurogamerのインタビューに応じ、キャンペーン廃止の背景に言及。そもそも最新作の開発を開始した当初からキャンペーンを導入する計画はなく、開発すら始めていなかったと説明し話題となっています。

また、ActivisionでCoDフランチャイズを率いるEVP兼GM Rob Kostich氏も同様の話題でGameSpotのインタビューに応じており、最新作のキャンペーン廃止がそれほど大きな問題ではないと語っています。

そもそもキャンペーンを作っていなかったと語ったDan Bunting氏は、Treyarchが常にシングルプレイヤーから開発をスタートしたと振り返る一方で、近年ますます多くのプレイヤーがマルチプレイヤーとゾンビモードに時間を費やしている現状を考慮し、今回は例年と異なるスタイルのゲームを作りたかったと説明。

氏は、ファンが変化を受け入れることは常に難しいことだと前置きした上で、この数年に渡ってTreyarchがファンをがっかりさせたことはないと強調し、今回はプレイヤーが多く時間を費やすコンテンツに注力した旨を伝えています。

また、Dan Bunting氏はソロプレイを好むゲーマーに向けて、ストーリーを用意したソロミッションの導入を挙げ、ゲーム世界の背景に加え、彼らが誰のために戦っているのか、どんな任務に従事しているのか、様々な物語を描くバックストーリーを提供すると強調しました。

一方、キャンペーンの廃止が大きな問題ではないと語ったRob Kostich氏は、Treyarchはこれまでと異なるアプローチでストーリーを伝えようとしていると強調し、今後の続報を通じて、最新作に組み込まれているストーリーが明らかになる予定だと説明。コミュニティは(恐らくソロミッションを通じて)数多く描かれる包括的なストーリーコンテンツを気に入るだろうと強調しています。

余談ながら、Dan Bunting氏はバトルロイヤル“Blackout”についても言及しており、新モードの実装に当たって巨大なオープン環境の実装に必要なエンジンツールを開発したと説明。Superterrainと呼ばれる新技術を導入し、60fpsのバトルロイヤルを実現すると予告しています。

キャンペーン無いけどお値段変わらず
マルチで時間費やす…けど人がいなきゃ意味ない。PC版は常にガラガラに近い人口だった
( ◎)<複雑化したシステムで避けるようになったからか?


20180522024129_1_Factorio.jpg
20180522183248_1_Factorio.jpg
Factorio

キャンペーンむずい…



近作の“Call of Duty: Ghosts”と“Call of Duty: Infinite Warfare”が続けてビジネス的に振るわず、頻繁な再編と拡大、統合を含む次回作とスタジオの動向に注目が集まるお馴染み「Infinity Ward」ですが、新たに「Respawn Entertainment」で活躍した複数の開発者が“Infinity Ward”に移籍していることが判明。“Titanfall”シリーズを象徴するパイロットとタイタンのデザインを生んだJoel Emslie氏やリードゲームデザイナーGeoffrey Smith氏など、“Respawn Entertainment”設立時に旧“Infinity Ward”を去ったベテランの復帰も確認され話題となっています。

一部で次回作が“Modern Warfare 4”ではないかといった(出自が明らかでない)未確認情報も浮上している“Infinity Ward”ですが、来年の次回作に向けて水面下でどんな計画が進められているのか、異例続きの最新作“Call of Duty: Black Ops 4”がシリーズに与える影響を含め、今後の動向が気になるところです。

■ 新たにInfinity Wardへの移籍が判明した元Respawn開発者の顔ぶれ

Joel Emslie氏:旧IWのリードアーティスト、Respawn移籍後はアートディレクターに就任
新たにスタジオアートディレクターとしてInfinity Wardに復帰

Geoffrey Smith氏:旧IWのデザイナー、Respawn移籍後はリードゲームデザイナーに就任
新たにマルチプレイヤーデザインディレクターとしてInfinity Wardに復帰

Mark Grigsby氏:旧IWのリードアニメーター、Respawn移籍後もリードアニメーターに就任
新たにアニメーションディレクターとしてInfinity Wardに復帰

Ranon Sarono氏:元Respawnのシニアアニメーター、新たにシニアアニメーターとしてInfinity Wardに移籍

John Mundy氏:元Respawnのシニアゲームデザイナー、新たにシニアゲームデザイナーとしてInfinity Wardに移籍

Joshua Dunnam氏:元Respawnのシニア環境アーティスト、新たにシニア環境アーティストとしてInfinity Wardに移籍

Dom McCarthy氏:元Respawnのプロデューサー、新たにプロデューサーとしてInfinity Wardに移籍

Madison Cromwell氏:元Respawnのアートプロデューサー、新たにアソシエイトプロデューサーとしてInfinity Wardに移籍



飛ぶのと壁走りが嫌ってのはわかってるはず。IWであの酷評も受け止めてるはずだし
一方でRespawnで作ってるはずのスター・ウォーズの新作とタイタンフォール3に影響は…
( 三)<モダン・ウォーフェア3以降はゴーストとインフィニット・ウォーフェア共に酷評だったし巻き返したいInfinity Wardである

そうだ、工場作ろう

今日Steamで買ったゲーム

■超次元大戦 ネプテューヌVSセガ・ハード・ガールズ 夢の合体スペシャル
■四女神オンライン CYBER DIMENSION NEPTUNE




おま国されてるシリーズの解禁はまだ?


h8487e78.jpg

やっぱ親子似た者同士



カプコンは、『バイオハザード7 レジデント イービル』のクラウドバージョンをニンテンドースイッチ向けに発表しました。

クラウドバージョンは、専用アプリをダウンロードすることで、大容量のゲームデータをダウンロードの手間なく楽しむことができるシステム。クラウドサーバーからインターネット回線を通じてゲーム情報を受け取ることで、手軽にゲームをプレイできます。

利用するには、常に安定したインターネット環境が必要で、プレイ券を購入することで180日間プレイ可能です。詳細なゲーム開始方法等は公式サイトに記載されています。

また、『バイオハザード7 レジデント イービル』の「Banned FootageVol.1,2」、「End of Zoe」、「Not A Hero」のDLC含む全コンテンツが収録されています。表現は「グロテスク バージョン」準拠。従来の操作に加え、Joy-Conならではの直感的な操作もできるようです。

更にプレイしやすくなった『バイオハザード7 レジデント イービル』クラウドバージョンは5月24日にサービスが開始され、180日プレイ権は、2,000円(税込)で販売予定。




DLC全て入りで半年間もあれば余裕でクリアできるはず
それで2000円はお買い得
( ◎)<ゲームレンタルと少し似てるね
スイッチに移植は無理だったってことがまずわかったよ
クラウドだし遅延ありそう。オンライン協力や対戦でクラウドは最悪だから配信しないほうがいい
( ◎)<クラウドで配信したゲーム海外だと悪い評価しか聞かないんだけどね


20180521015807_1_Factorio.jpg

数多くあるSteamのゲームの中で圧倒的に満足度が高いゲームの1つ

20180521020123_1_Factorio.jpg

未知の惑星に墜落してしまい、脱出するため船を作るのが目的

20180521020353_1_Factorio.jpg

機械が無い最初は手作業で掘る
時間がかかる

20180521185648_1_Factorio.jpg

機械の出番となるとこんなにも楽になる
自分がやる事は燃料を入れるのと材料の回収

20180521191850_1_Factorio.jpg

未知の惑星なので未知の敵もいる
タワーディフェンス要素もある

20180521195007_1_Factorio.jpg

まずは仕組みを覚えるためキャンペーンを一通りやる
工場マニアにはたまらないゲームになりそうだ

傷は蛆で治せ。嫌でもね

気になったWWEニュース

■エンツォ・アモーレが起こした事件は証拠不十分のまま捜査が終わった
■破局したはずのニッキーとシナが一緒に歩いてるところをゴシップサイトのTMZが撮った
■次にブロック・レスナーに挑むのセス・ロリンズと複数のレスリングサイトが憶測してる

MITBの鞄取るのがRAWの選手だったらレスナーが王座から陥落するまで待たないといけないじゃん


959ueu58.jpg

見上げなきゃいけないくらい背高い


t8ueriu5.jpg

土俵入り



インディーデベロッパーRedact Gamesは、PC/Mac向け新作一人称視点アドベンチャーゲーム『Sagebrush』を発表しました。

本作は終末論を信じて集団自殺を遂げたカルト教団の施設跡地を探索。そこに残されたメモや録音、持ち物などを調査し、何故彼らは入信したのか、彼らは幸せだったのか、何故すべてを終わらせる結末を選んだのかを探ります。

『Sagebrush』はSteam/itch.ioにて2018年配信予定です。




元ネタ人民寺院じゃないかよこれ
( ;◎)<あっ、検索しないでね



インディーデベロッパーCreepy Jarが手がける新作オープンワールド型サバイバルシミュレーション『Green Hell』のトレイラーや20分ゲームプレイ映像が公開されました。本作は未知のアマゾン熱帯雨林を舞台にした作品で、プレイヤーは心身共に蝕まれる孤独な状況で生還を目指します。

Steam製品ページには日本語対応も記載されている『Green Hell』。本作は2018年夏に早期アクセスを開始予定です。





難易度高そうな0円生活
しかも原住民というお客さん付き
( ◎)<お客はプレイヤーだろ

UBIの未発表タイトルが来年3月までに発売か

気になったWWEニュース

■欧州ツアーに参加しなかったランディ・オートン実は左膝の内側半月板を断裂したところを修復する手術を受けていた。復帰は2ヶ月か3ヶ月かかるとのこと
■中邑真輔が7月29日にiPlay Amercia Event Centerにてミーグリを行うことが発表された
■ザ・リバイバルがオクラホマシティで行われたNXTのハウスショーにアンディスピューテッド・エラが持つNXTタッグチーム王座に挑戦した。昇格した選手がNXTで試合するのは珍しいことだと。そんなサ・リバイバルは昇格してから目立った活躍はしてないが、WWEは興味が無くなってるかもしないとのこと

怪我が相次いだのがやばかったかなぁ
AOPも昇格してからまだ活躍してないし


h848uey4w.jpg

獲ったどー



本日、343 Industriesが“Halo”シリーズに基づくアーケードゲーム「Halo: Fireteam Raven」をアナウンスし、(HousemarqueのNex Machinaでもお馴染み)伝説的なゲームデザイナーEugene Jarvis氏率いるアーケードゲーム専門デベロッパ“Raw Thrills”が343とPlay Mechanixの協力を得て、4人プレイ可能なオンレールシューターの開発を進めていることが明らかになりました。

“Halo: Fireteam Raven”は、アメリカとカナダのDave & Buster’sを皮切りに今夏リリース予定のアーケードゲームで、130インチの巨大な4Kモニタと4つの機銃を搭載し、“Halo: Combat Evolved”時のアルファヘイローで戦ったODSTのFireteam Ravenを描く作品となっています。




人気シリーズのレールシューターって人気出るもんなの?
( ◎)<さっさと6作目発表し出してチーフを休ませてあげて



Ubisoftは、海外向けの通年売上報告内にて、2018年度リリースの“3つ目のAAAタイトル”を示唆しています。

これは、『ザ クルー2』、『The Division 2』と並ぶタイトルとして記載される“未発表のフランチャイズタイトル”とされるもの。これ以上の情報を報告内から読み解くことはできませんが、Ubisoftは多種多様な人気フランチャイズを有しており、どのタイトルの続編が発表されるのか、今から気になるユーザーは多いのではないでしょうか。

他にも、報告内ではオープンワールド海賊ゲーム『Skull & Bones』が2019-2020年へと延期することが発表。更にプラットフォーム別の売上では、1年前のQ4と比べ、PS4/Xbox Oneが減少、PCとニンテンドースイッチの増加が目立つ形となっています。こちらは12ヶ月通しての計算では、Xbox360やPS3といった前世代機のシェアが大きく減少した形で、大きく増加したのはニンテンドースイッチのみとなっています。


最近出てないUBIのフランチャイズタイトルと言えば…スプリンターセルとウォッチドッグスのどっちか
( ◎)<ブラザーインアームズは?
Gearboxが進めてるかどうかだな。2Kは今年のE3ではボーダーランズ3を発表しないと言ってたが…

『MAD MAX』 クリア

昨日の『Call of Duty: Black Ops 4』お披露目会で明らかになったモードなどざっくりと

■シングルキャンペーンは噂通り廃止となったが、代わりとなるスペシャリストにストーリー要素を入れたソロミッションがある。BO2とBO3の間を描くようだ。キャンペーンが廃止となるのはBO4だけで次回作があるでろうInfinity WardとSledgehammer GamesのCODはキャンペーンあるかもしれない
■マルチ対戦は自動回復が無くなり手動回復となる。IWでは不評だった飛ぶことや壁走りは無くなった。マップの広さは小さくなり5vs5が基本となるようだ
■ゾンビモードはかなり気合入れており、3つのマップが用意されてる。古代ローマの闘技場、タイタニック号、BO2のMob of the Deadをリメイク
■バトロワモードとなるBlackoutはNuketownの1500倍の広さのマップが舞台。過去のBOシリーズのロケーションが用意されてる他、武器もBOシリーズで出たやつ全て使用可能。プレイアブルキャラはレズノフなどのシングルキャンペーンで出てきた人物が使える。広いので乗り物も用意されてる。プレイ人数はまだ決まってない
■PC版は脱SteamとなりBlizzardのBattle.net独占となる。細かい調整ができる他4K対応となる









ゾンビはもうわけわからないことになってきたw
BFVはシングルキャンペーンあると明言されてる
後手でどう仕掛けてくるかな


気になったWWEニュース

■8月31日のRAW大阪公演にロンダ・ラウジーが参戦することが決定!
■欧州ツアーに何故か参加してないランディ・オートン。実は契約上参加する必要はないたようだ。ただ期待してたファンはガッカリしたはず
■ミズトラージ改めBチームとして再出発したボー・ダラスとカーティス・アクセルはブリーザンゴ相手に勝利。この二人は今年になってから連敗が続いてたが、ようやく勝利を手にした



こういったチーム応援したくなる


9euersureh.jpg

ガチャガチャの作画よ
写真を貼って少し加工した感じっぽい


あと500万本

気になったWWEニュース

■リッチ・スワンが6月1日と2日のインパクト・レスリングに参戦決定
■毎年恒例のWWE 2Kシリーズの最新作が秋に発売決定。今度こそ日本語が入ってほしい。バスケだけなんて差別だ
■ケビン・オーエンズがビンスから減量令が下された。そのせいなのかロンドンでのRAWではダーク・マッチ含め1日3試合も行った

それでも動けるんだから別にいいんじゃない?


49u9u458we6y.jpg

そのうちの1人は男の巫女だけど間に合ってたならどんな反応してたやら



エレクトロニック・アーツは、人気FPSシリーズ最新作『バトルフィールドV(Battlefield V)』の初公開ライブ配信を5月24日(木)午前5時(日本時間)より行うと発表しました。

かねてから期待視されてきた『BFV』ですが、初公開ライブ配信はYouTubeとTwitch、Mixer.comで行われるとのこと。日本国内では平日早朝に開幕となりますが、シリーズファンにとっては見逃せない配信となることでしょう。

ライブ配信の司会は「The Daily Show」や「Trevor Noah: Afraid of the Dark(トレバー・ノアの電気は消さないで!)」で知られるコメディアンのトレバー・ノアが担当。なお、YouTubeでのライブ予告は「24日午前4時」と表記されていますが、公式Webサイトのスケジュールでは「24日午前5時」と告知されています。

juh85e8ue.jpg


BFBC3じゃなかったよー
それでもキャンペーンは用意されてるんだろー
( ◎)<5ではなくVなところベトナム…?



Take-Two InteractiveのCEO・Strauss Zelnick氏は、同社の収支報告にて、『Grand Theft Auto V』(GTA V)の出荷数が9,500万本に到達したことを明らかにしました。

元々は2013年にPS3/Xbox 360向けタイトルとして発売された本作ですが、現世代機版やPC版、様々な特典を追加した新バージョンなどが段階的に販売。以降も、定期的な無料アップデートが配信されるなど、未だにサポートが続けられています(旧世代機向けの新コンテンツアップデートは終了済み)。Take-Twoは、2018年2月時点の『GTA V』出荷数が9,000万本と発表していたため、3か月ほどで500万本を上乗せしたことになります。

同社の報告によると、2018会計年度(2017年4月1日から2018年3月31日までの期間)の純収入(Take-Two全体)は、17億9,300万ドル(記事執筆時点の日本円で1,974億8,102万円)とのこと。2018会計年度中の純収入における最大の貢献者として『GTA V』(および『GTA Online』)などの名前が挙がっています。

文字通りモンスター級の快進撃を続ける『GTA V』。Take-Twoの傘下、Rockstar Gamesは、待望の続編『Red Dead Redemption 2』を10月26日に発売する予定です。

1億本突破は時間の問題
( ◎)<こんだけ売れれば6作目はだいぶ先になりそう

世紀末は楽しそうです

気になったWWEニュース

■SDLive放送後のダーク・マッチでジェフ・ハーディーが足を怪我した可能性。ダーク・マッチなので現地で観戦した客の呟きが頼りとなってる
■クリス・ジェリコが偶然にもロンドンにいたがRAWとSDLiveどちらも現れず
■ようつべの公式では映さないように編集されたが、ストローマンのタックルでマッキンタイアが受け身を取った際にストローマンがGGRのランブル戦で優勝した時に貰ったトロフィーにぶつかり壊してしまうハプニングが発生


これが原因で始まる抗争もあるはず
まずは…干されないか心配w



YS NETおよびDeep Silverは、PS4/PC向けに開発している『シェンムー3』の発売が2019年へと延期になったことを明らかにしました。

発売時期を変更する理由については、ゲームのクオリティを高い基準に値するようさらに高めることが目的のよう。開発段階がどれほど進んでいるのかは不明ですが、本作の全貌が明らかにされるのは、もう少し先となりそうです。

Deep Silverの発表

Deep Silverは本日、Shenmue IIIのリリース予定が2019年になると発表しました。この変更は、ゲームのクオリティを高い基準に値するようさらに高め、商品を考えられる最適な時期にリリースするものです。


鈴木裕氏のコメント

バッカーの皆さん、全てのファンの皆さんには申し訳なく思っています。シェンムーIIIをベストな形で皆さんに届ける為に、パートナーのDeep Silverさんと協議を重ねた結論です。この時間がシェンムーIIIのクオリティUPに使われる事を約束します。

引き続きのサポートをよろしくお願いします。



FF7リメイクも2015年のE3で発表
どちらが先に発売するか賭けようじゃないか
( ◎)<どっちもgdgdじゃないかよ


20180516205415_1_MADMAX.jpg
MAD MAX

スクラップ班を作ればゲームしてない時でもネットに繋いでればスクラップを集めてくれる
これを全てに砦に作っておいたよ



昨日の正式アナウンスを経て、“Just Cause”シリーズや“MAD MAX”でお馴染みAvalanche Studiosとid Softwareが共同で開発を手掛けることが判明した「Rage 2」ですが、予告通り初のゲームプレイトレーラーが公開され、2185年のポストアポカリプスな未来で繰り広げられるど派手な戦闘と前作から引き続き登場するビークル要素、圧倒的なビジュアルが確認できる興味深い映像が登場しました。

また、新トレーラーの公開に伴い、主人公が最後に生き残ったレンジャーの1人“ウォーカー”となるほか、ナノライトを利用し銃の機械的な限界を突破する“オーバードライブ”と呼ばれる武器のアップグレードに加え、モンスタートラックやジャイロコプターを含む多彩なビークル、狂ったごろつきやミュータント、血に飢えたモンスター、前作のオーソリティーを含む複数の勢力と敵対者、鬱蒼としたジャングルから湿地帯、灼熱の砂漠など、多彩なロケーションを含むオープンワールド環境を特色とすることが判明しています。

小惑星の衝突により人口の8割が死亡し、人類が滅亡の一途を辿る世界。そこは血に飢えた冷酷なギャングが徘徊し、オーソリティーが圧政を目論む場所となっていた。ウェイストランド最後のレンジャーであるウォーカーは、権力に対する脅威とみなされ、住処を奪われ死の淵に立たされる。今こそ、正義と自由のために怒りをたぎらせろ。常軌を逸したマシンでの戦闘、スーパーパワーを駆使した主観視点での乱戦、狂気に満ちたオープンワールド。あなたは残忍なギャングと戦いながら苛酷なウェイストランドを駆け巡り、オーソリティーの圧政を打ち砕くために必要なツールと技術を探し求める。





楽しさを前面に出した世紀末ものは大好きだ!!
( 三)<前作はボリューム足りなかった上に打ち切りみたいな終わり方だったし期待していいよね?
( ◎)<車は欠かせない存在。MAD MAX手掛けたところだしオープンワールドならまかせておけって感じだな

クリフB設立の会社が閉鎖。そして引退

気になったプロレスニュース

■シャーロット・フレアーが試合中に歯が折れるアクシデントが発生。一時アメリカに帰国し治療して再び欧州ツアーに戻るようだ
■コーディとヤング・バックスが9月1日にシカゴで自費開催する大会ALL INのチケット1万枚が30分で完売!。この前日にはシカゴのプロレスショップにてCMパンクがミーグリを行うことが決定している
■来月新日本の新社長に元タカラトミーの社長を務めたハロルド・ジョージ・メイを就任することに

タカラトミーを黒字V字回復した実績を持つ
既に新日本はV字回復済みだが、やはりワールドプロレスリングをゴールデンタイムに帰ってきてほしい。土曜なら裏はつまんない番組ばっかりだからチャンスだよ!!
上場の話はわからないが、WWEが上場した時を思い出してみよう…


4e879ui5e8.jpg

サンドバッグとして残したい兄貴と殺したいアイドル


j9489uyeyh.jpg

モデルの背景…そゆことか


t9ui9tirtui.jpg

高そうな椅子に生ケツで座りやがって



Bethesda Softworksは、2010年に発売されたタイトルの続編『RAGE 2』を海外向けに正式発表しました。

先日より、その存在が示唆されてきた『RAGE 2』ですが、遂にその姿が正式にお目見えとなりました。今回公開されたアナウンストレイラーでは、実写を織り交ぜたカラフルな内容となっていますが、アナーキー感は健在。




そしてAvalanche Studiosとid Softwareが共同で開発担当することに
( ◎)<楽しそうだな。世紀末とくればヒャッハーせざるを得ないしな


20180515021112_1_MADMAX.jpg
MAD MAX

切断されてたり皮が剥がされてたり

20180515021726_1_MADMAX.jpg

これを持ち帰れば…

20180515184757_1_MADMAX.jpg

V8! V8! V8! V8!



今年4月に“LawBreakers”の新コンテンツ開発を終了し、続けて80年代テイストのF2Pバトルロイヤル“Radical Heights”をリリースした「Boss Key Productions」ですが、本日スタジオを率いるお馴染みCliffy Bが自身のTwitterを通じて声明を発表し、“Boss Key Productions”の閉鎖と自身の引退を報告しました。

Cliffy Bは、本日の時点でもはや“Boss Key Productions”が事実上存在していない状況を挙げ、4年前に世界規模のビデオゲームスタジオを立ち上げ、最上の才能を持つ人材を雇い入れ、優れた作品を作り上げるために辛抱強く取り組み、浮き沈みさえ楽しんでいたと説明。“LawBreakers”は不運にも牽引力を得なかった素晴らしいゲームだったと述べ、さらにバトルロイヤルジャンルの巨大な盛り上がりに“Radical Heights”で挑戦したが、これについても僅かに一歩遅かったとスタジオ閉鎖の背景を伝えています。

一方、自身の動向についてはビデオゲーム産業から一定の期間距離を置いて熟考するつもりだと語り、(体調が芳しくない愛犬Teddyを含む)家族との時間に集中する必要があると説明。ビデオゲームについては、永久に自身の一部であり、何れかの時期に新しい何かに取り組みたいと伝えた上で、今回については手を引く必要があると明言しました。

なお、Radical Heightsのサーバについては、時期は不明ながらしばらくの間は稼動を続けるとのこと。

“Boss Key Productions”は、2012年10月にEpicを退社したCliffy Bが2014年4月30日に設立したスタジオで、共にJazz Jackrabbitを生んだEpic時代の盟友でありGuerrilla Gamesの共同創設者兼テクニカルディレクターとしてKillzoneの成功を支えたベテランArjan Brussee氏(※ 昨年末、Epicに復帰し新プロジェクトに参加)をはじめ、Gears of Warシリーズの中心人物だったアーティストJay Hawkins氏とChris Wells氏、プロデューサーChris Mielke氏、さらに“The Last of Us”や“Uncharted”シリーズで活躍したアーティストShaddy Safadi氏や著名な工業デザイナーEthan Evans氏、Ready at Dawnで“The Order 1886”のキャラクターアーティストを務めたJarad Vincent氏、“Call of Duty: Ghosts”の開発に参加した旧NeversoftのベテランRyan Palser氏とDavid Rose氏、元Red StormのプログラマJoshua Parker氏など、錚々たる面々がスタジオに参加し話題となっていました。



UnrealとUnreal Tournament、そしてGears of War
クリフBなくして生まれてはいなかったかも…
Epicにいた頃は楽しそうだったのに
( 三)<彼が去ったEpicはどうなるかと思ったけど、今思うと全然心配する必要ないね。フォートナイトのおかげで

【大相撲観戦】夏場所 初日【2018年】

幕張ファンミとHUCのLVちょい感想

遅くなったけど

IMG_4914.jpg
IMG_4916.jpg

1日目

1.Landing action Yeah!! (1番のみ)
2.未来の僕らは知ってるよ (TVサイズ)
3.恋になりたいAQUARIUM
4.Daydream Warrior
5.スリリング・ワンウェイ
6.青空Jumping Heart
7.ハミングフレンド
8.待ってて愛の歌(会場にいるファンの投票結果)
9.Landing action Yeah!! (Full)
10.勇気はどこに?君の胸に!(2期11話ver.)


2日目夜の部

1.Landing action Yeah!! (1番のみ)
2.未来の僕らは知ってるよ (TVサイズ)
3.恋になりたいAQUARIUM
4.Daydream Warrior
5.スリリング・ワンウェイ
6.青空Jumping Heart
7.ハミングフレンド
8.届かない星だとしても(会場にいるファンの投票結果)
9.Landing action Yeah!! (Full)
10.勇気はどこに?君の胸に!(2期11話ver.)


1日目は自力で抽選で当てたチケット
2日目夜の部はツイッターで同伴させてくれる人を探して見つけた。この人とは3rd埼玉で相互連番する形で再会予定

2日目夜の部はまさか…あいにゃが足を怪我しちゃっとは。どうやら1日目のどこかでやってしまったらしい。2日目昼の部も出てたが終わってから病院に行ってドクターストップがかけられてしまったようだ
けれどトークパートには出れようでちょっと安心した

DYAqMnNVMAEpNv2.jpg

こんなお見送りは幕張限定だったのかな?
きんちゃんをこんな至近距離で……ああ言葉に表せない
ロスインゴの帽子を被せた寝そべりを抱えてグータッチやったらきんちゃんもやってくれたよ

9ewy9wy.jpg

( ;三)<全員に応えるの大変そうだな…
( ◎)<これも仕事だ

DYBATn-VMAAe6Mv.jpg

2日目はステージからちょっと近いアリーナ席だったので銀テープ…初めて手に入れたよ
同伴者にはホント感謝してます。3rd埼玉もステージに近いアリーナであってほしいな。できれば2日目

DbydKPjVwAAHgLb.jpgDb2Z-4GUwAEXW0J.jpg

1日目

1.DROPOUT!?
2.CRASH MIND
3.トリコリコPLEASE!!
4.LONELY TUNING
5.ときめき分類学
6.元気全開DAY! DAY! DAY!
7.P.S.の向こう側
8.夜空はなんでも知ってるの?
9.Strawberry Trapper
10.Guilty Eyes Fever
11.Guilty Night, Guilty Kiss!
12.SELF CONTROL!!
13.ユメ語るよりユメ歌おう


2日目

1.DROPOUT!?
2.CRASH MIND
3.トリコリコPLEASE!!
4.GALAXY HidE and SeeK
5.INNOCENT BIRD
6.元気全開DAY! DAY! DAY!
7.近未来ハッピーエンド
8.海岸通りで待ってるよ
9.Strawberry Trapper
10.コワレヤスキ
11.Shadow gate to love
12.SELF CONTROL!!
13.ユメ語るよりユメ歌おう


HUC(函館ユニットカーニバル)は1日目は新宿ピカデリーLV(自力)、2日目は大宮ソニックシティ(同伴させてもらった)
大宮にどうしても行きたかった理由としてはよいつむトリオの声優さんが来ると聞いてただのLVではないことはわかってた
内容はよいつむが出てる場面のダイジェスト(1期と2期)と収録現場の裏話、そして函館と大宮を中継で繋いで共にコールを2回やった。……めっちゃラグ酷かったがw

あとみんなが期待してたAwaken the Powerはやらなかったです
これはまさかの3rdまでお預けか?。ってことはSaint Snowの2人…出るの?
他の人による考察だと
1.練習する時間が無かった
2.フォーメーションを再現するのに函館のステージだと狭かったから
3.2期の流れを構成する3rdまでお預け

うちとしては全部だろう
ただ2ndの西武ドームにあった中央のステージが無い限りあのフォーメーションは無理と思ったから2かもしれない。フォーメーションは星形となってるので正面からだと見えないはずだから吊ってあるカメラでないと見えないこともある

( 三)<3rdまでもう1ヶ月切ってるけど準備はもうしてあるだろうけど
( ◎)<あとは天気だね。6月だから梅雨だしほぼ夏だからあのドーム内の湿気やばそうだ
あとは、あんちゃんだね
ロンダードとバク転失敗しないよう祈るだけ。うちらはそれしかできないが
( ;◎)<馬跳びとピアノと違って失敗したら大怪我だからな…まだ不安が残ってそうだ

Rage 2で確定でしょ

気になったWWEニュース

■レインズvsジョーの試合中に帰ってしまった観客は退屈か疲れてしまった他にも試合が行われた時間が日曜の23時だったため明日が仕事の人はこの時点で帰った…ってのがあり得る
■途中で帰る観客を見たビンスは驚いてたようだ。ニューヨークのコア層な客が好きなビンスにとってショックは隠しきれなかったはず
■ビッグ・キャスが一昨日のSDLiveに出てなかったが、どうやらバックラッシュ直前のSDLiveでブック破りした疑惑が出ており、ブライアンに扮したミゼットレスラーにビッグ・ブート一発で終えるはずがその後何度も殴る行為などをしたため罰が下された?




ようつべ公式のは蹴った後の行為が映されてない
復帰したばかりなのに幸先が悪い…


u9e95udr8u.jpg

先生(教師)と先生(漫画家)



Game Informer誌最新号の表紙を飾り14ページに及ぶ特集記事が掲載されたBend Studioの期待作「Days Gone」ですが、新たにGame Informerが特集の一環として、本作の未公開フッテージを多数収録したクリエイティブディレクターJohn Garvin氏のインタビュー映像を公開。さらに、John Garvin氏が157の質問に答えるQ&A映像が公開され、プレイボリュームやゲームシステム、舞台となるオープンワールド環境のディテールなど、幾つかの新情報が判明しています。

“Days Gone”は2019年の早い時期に発売予定。発売は“The Last of Us Part II”よりも早い。

フォトモードが搭載される予定。(未実装)

エンディング後もゲームプレイを継続可能。

メインストーリーはおよそ30時間規模。

バイクのカスタマイズには、ペイントやスピードのアップグレード、マフラーの改造(騒音を抑えることでステルス性が向上する)、その他の変更が含まれる。また、故障と修理要素が存在する。

ゲーム世界には多くの収集品に加え、Loot要素が存在する。

コンポーザーは映画“パージ”を担当したNathan Whitehead。

オープンワールド環境には巨大な都市部が存在する。

本作には野営地の建築要素が存在する。

本編は章立ての構成となる。

ゲーム中にスタントを行うことでポイントが得られる。

メニューはタッチパッドに対応。

オープンワールド環境の移動に用いるファストトラベル機能が存在する。

季節は変化しないが、異なる天候が存在する。

本作のゾンビは“Freakers”と呼ばれ、感染者は人間に留まらない。強力な敵として“Ravager”と呼ばれる熊のFreakersが登場する。

“Days Gone”はPS4とPS4 Pro共に30fpsで動作。PS4 Pro向けの強化はチェッカーボード4Kとなる。

衣装カスタマイズは存在しない。

マルチプレイヤーは存在しない。

ゲーム中にプレイアブルな過去の記憶が登場する。





加えてGame Informerが1時間にもおよぶプレイ映像を公開
( ◎)<おいおいE3前なのにこんなに流していいの?
発売時期は来年の上半期までには出そうだね



6月10日のE3プレスカンファレンス“Bethesda E3 2018 Showcase”を1ヶ月後に控える「Bethesda Softworks」ですが、Bethesda Game Studiosやidの動向に注目が集まるなか、新たに“Bethesda Softworks”の公式Twitterが3枚のティザーイメージを公開し、5月14日に何らかの発表を予定しているのではないかと注目を集めています。

これは、盤面がピンクに塗られたビッグ・ベンと、ピンクの煙を吐いて飛ぶロケットのイメージが突如無言で公開されたもので、ビッグ・ベンの時計が5時14分を指しているほか、ロケットに5-14の文字、さらにこの投稿が行われた時間がEDT午後5時14分と、いずれも同じ数字を示しており、これが5月14日の発表を示唆しているのではないかと見られています。

また、今回のイメージに用いられた“どぎついピンク”は、先だってWalmartの商品ページに(Destiny CometやForza Horizon 5といった雑すぎる)多くの未発表タイトルが掲載された件で、Bethesdaがここに含まれた“Rage 2”の商品情報とイメージについてツッコミを入れた際に用いられたピンクと同じ色であり、一連の動きに何らかの関係があるのか、E3のBethesdaショーケースに向けた動きに注目が集まる状況となっています。

Dc2c7WgX0AEIvYW.jpg
Dc2dIsbW4AA_Nh7.jpg
Dc2dYImX0AQcbN9.jpg
DcxlTc3XkAEwJPn.jpg


さらにベセスダはもう1枚公開

Dc2dk4hWAAIFZGn.jpg

隠す気無いね
( ;◎)<気づけば3日後に何かが起こるんだもんな。まずそこでタイトル発表してE3でプレイ動画解禁かな。idはQuake Champions発表以降大きな動きしてないし

23日BF新作お披露目

気になったWWEニュース

■シナと破局したニッキー・ベラはブリーと一緒に暮らすようだ。つまりブライアンお前はニッキーも手に入れたわけだ…たぶん
■レスリング(WWE)を批判したお偉いサウジアラビア人が逮捕される。イスラム教こえー
■レッスルマニア34で当初アンダーテイカーはキッド・ロックの生歌と共にアメリカン・バッドアスのギミックで入場するはずだったが、WWEにクレームが来たことにより中止となった。どうやら殿堂式典でのスピーチが原因のようだ。このために作られたテイカーのTシャツはレッスルマニアアクセスのみで売られ(レッスルマニア34当日でも売られる予定だったが中止に)、WWE公式販売サイトでは在庫限りとなっている



スピーチ部分だけ聞いたけどどこだろう?。政治絡み?
あとキッドはクルーザーイベントのホストを務めるため大会当日はいなかったはずじゃ…


5ru99drujreu.jpg

英語は習得して損なし
必須科目じゃなかった時代に生まれた人…ドンマイ。けど覚える気あるないかの問題



インディーデベロッパーHopoo Gamesより、新作ローグライクアクション『Risk of Rain 2』の開発映像が披露されました。

一年前の2017年5月にその存在が明らかになっていた今作は、2Dで描かれた『Risk of Rain』からビジュアルを刷新し、3Dスタイルのアクションゲームへと変貌した直接的な続編タイトル。映像では「Huntress」クラス特有の「ダッシュ中の射撃」を見せながら、更に磨き上げられたスピーディな戦闘を紹介しています。

Hopoo Gamesは昨年の開発期間の大半をバックエンドシステムに割いていたとのことですが、現在から来年にかけてはコンテンツに焦点を当てながら更に洗練していく方針です。また、『Risk of Rain 2』のクローズドアルファ計画を立ち上げ、オンラインマルチプレイを含めたテストを設ける予定であることも明かされています。

一年の沈黙を破って開発情報が明かされた『Risk of Rain 2』ですが、対象機種/OSや発売時期は現段階で明らかになっていません。




3Dになってもやる事は同じ
( ◎)<成功すれば3Dの新規作れそうだね


20180510212628_1_MADMAX.jpg
MAD MAX

アーマーを装備すれば衝突時のダメージを減らせるが
スピードとハンドリングを犠牲にする必要がある

20180510213058_1_MADMAX.jpg

爆発するまでの時間全然余裕あり

20180510213337_1_MADMAX.jpg

パートナーはすぐ敵に

20180510213625_1_MADMAX.jpg
20180510213845_1_MADMAX.jpg

イモータン・ジョーの3番目の息子スクロタスはまだ倒せない



エレクトロニック・アーツは、新作『バトルフィールド』の予告サイトをオープンしました。

新たに公開された予告サイトは「歴史が変わる」と名付けられ、「2018年5月23日」「#battlefield」というメッセージが表示されるのみに留まっています。米国向けサイトでも同様の日付が表示されているため、国内向け情報が米国よりいち早く出る可能性が考えられます。

https://www.ea.com/ja-jp/neverbethesame?setLocale=ja-jp


horsepainting.jpg

馬の絵は置いといて
わかってることはシングルキャンペーンは搭載されることだけ。BO4がシングルキャンペーン搭載しない噂が流れてる中EAははっきりと答えた
( ◎)<今まではBFがキャンペーン無かったが、まさかCODがキャンペーン無しのナンバリングタイトルが来るか?
時代設定はどうなるか。BF1発表前の一昨年は正式発表直前でポスターが流出するなどEAとしては計画が少し台無しとなってしまった感じがした
最新作は今のところこれといった情報は噂だけ。あのV(5)は仮タイトルのかもしれないし。舞台はシリーズ原点の第二次世界大戦となるか、全世界待望のバッドカンパニー3となるかは2つだ
( ◎)<後者だったら大興奮だ

一言で表すとヤバイFPS

気になったWWEニュース

■ティノ・サバテリが胸筋断裂で手術を受けた。復帰は早くても6ヶ月後となる
■ビッグバン・ベイダーが復帰を示唆。しかし余命2年と宣告されてから1年半経とうしてる。生きてるうちに殿堂入りしてほしい
■バックラッシュのメインの試合中に帰ってしまう観客が本当にいたようだが…

こうなったのもIC王座戦が良すぎてそれ以外は評価されてないもん



Syphon Filterシリーズで知られるSIEのBend Studioが開発を進めている期待のオープンワールドゾンビサバイバル「Days Gone」ですが、発売延期が報じられた一方で、昨年6月から途絶えている続報が待たれるなか、先ほどGame Informerが本作のアートワークを描いた6月号のカバーアートを公開。“Days Gone”のハンズオンを含む14ページの特集記事を掲載することが明らかになりました。

また、カバーアートの解禁に併せて、未見の新キャラクターや戦闘シーン、ロケーションを収録したカバートレーラーが登場しています。




昨年のE3の続きがみたい
( ◎)<あのゾンビ化した熊ね…


20180508013527_1_MADMAX.jpg
MAD MAX

どんなに壊れた状態でも消火器とレンチだけで直せるって凄い



モスクワを拠点に活動するデベロッパーMundfishは、PC/PS4/Xbox One向け新作一人称視点シューター『Atomic Heart』の公式トレイラーを公開しました。本作は代替世界のソ連を舞台にした作品。プレイヤーは特別なエージェントP-3として、“3826”なる企業が失敗を犯した後に何が起きたかを探ります。

トレイラーでは独特過ぎる世界観や奇妙なロボットとの戦闘シーン、武器のカスタマイズシーンなどが収められており、本作への興味がすこぶる高まります。

今後の注目作となるであろう『Atomic Heart』。リリースは2018年を予定しています。




色々と混ぜた結果怪作が出来上がりそうだ…
( ;三)<これデザインした人の頭の中が見たい
( ◎)<ロシアのゲームって何か隠れた名作多いような

【WWE】バックラッシュ2018 試合結果

backlash-tunein-sunday-1525604576.jpg



息の合ったタマ蹴り


デウスエクス死んでません

バックラッシュ2018の結果は明日以降


jk99ueu.jpg

熊肉手軽に食える(買える)時代になってほしい



第3弾トレーラーとプレビューの解禁を経て、連日様々なディテールが報じられている期待作「Red Dead Redemption 2」ですが、Take-Twoが延期はないと断言する2018年10月26日の発売に期待が掛かるなか、Rockstar Gamesが公式サイトを更新し、来月本作のスペシャルエディションをアナウンスすることが明らかになりました。

今のところ、エディションに関する具体的なディテールは不明ながら、Rockstarは複数のエディションが存在する旨を記載しており(※ Grand Theft Auto Vは、通常版に加え“Special Edition”と豪華な“Collector’s Edition”が発売された)、来る新情報の解禁と予約開始に期待が掛かるところです。

参考までにGTA5のCollector’s Editionはこんな感じでした

grand-theft-auto-v-collectors-edition.jpg

お馴染みのデカいマップは当然付いてくるはず
( ◎)<ソフトとゲーム内コンテンツは日本語版にして発売できないかなぁ


20180507180616_1_MADMAX.jpg
MAD MAX

拠点のスクラップあと1つ見つからないイライラ
バールを使って開けるコンテナの中にあったらもっとイライラ



2016年8月に発売された最新作“Deus Ex: Mankind Divided”を経て、現在はCrystal Dynamicsと共に“Shadow of the Tomb Raider”と未発表の“アベンジャーズ”タイトルに取り組んでいるお馴染みEidos Montréalですが、先だって海外で行われた“Shadow of the Tomb Raider”のお披露目イベントにて、Eidos MontréalのスタジオヘッドDavid Anfossi氏がEPNdotTVのインタビューに応じ、新生「Deus Ex」シリーズの今後に言及。“Deus Ex”は死んでいないと語り注目を集めています。

“Deus Ex”シリーズを忘れてはいないと語ったDavid Anfossi氏は、ファンに安心してほしいと前置きした上で、“Deus Ex”は死んでいないと明言。スタジオがシリーズの将来を熟考し、これを正確かつ丁寧に作り上げる必要があると強調しています。

しばらくは“Shadow of the Tomb Raider”とアベンジャーズに注力するであろうEidos Montréalですが、昨年11月にはスクウェア・エニックスの松田洋祐社長が“Deus Ex”のシリーズ展開を中止したわけではないと語り、同社にとって“Deus Ex”が重要なフランチャイズだと語り話題となっていました。

トゥームレイダーのように長続きしてほしいよ
( ◎)<物語が終わらない限りな…

【WWE】バックラッシュ2018 勝敗予想

20180503_Backlash_RomanSamoa--a2fe441867289f89c20784d76293decb.jpg

ここから4大以外のPPVは共同開催に戻る

メインイベントはWWE王座戦になるかも
ノーDQなのでレフェリーが見てようが中邑の金的は有効となる
ただ中邑に言いたい、金的やるならもっと上手くやれ

ジョーはSDLiveに移籍したが、このカードは移籍前に決まったものなのでRAW所属の選手と戦うのはこれが最後となる
ジョーはレスナーと戦わせたらホント勝ちそうだからユニバーサル王座を返す相手間違ってると思う。でもそんな事言ってる場合じゃないからね

今のところブライアンの出場は変わらない。肺感染症で危ぶまれてたが、ダーク・マッチでは特におかしな所は無かったので元気よく暴れ回っていただきたい

女王相手にカーメラは逃げるか反則でしか防衛は難しそうだ
アイコニック・デュオが乱入するかも注目だ

ミズトラージと別れてしまったが、心配なのはミズトラージの方だw
GRRでは入場曲を結成する前のに戻し自然解消し2人がこのまま退団しても不思議ではない状況になりつつありそう

第3弾トレイラー公開後スクリーンショットも大量公開

気になったWWEニュース

■セス・ロリンズが永久的にファーストクラスで飛行機に乗れるご褒美をゲット。ファーストクラスに座れる選手は女子含む最高位の王者のみで、IC王者やUS王者は座れない(たぶんシナとテイカーなどの超ベテランは王者でなくても座れると思う)。飛行機代については会社が一部カバーしてくれる
■ハルク・ホーガンがあるラジオ番組に出演。ホーガンが去ったあと司会者が(ホーガンが)WWEとの契約を完了していると言及
■バックラッシュのメインイベントはAJvs中邑になりそうだ

新日時代を含めるとお互い1勝1敗1引
ヒールになった中邑にチャンスがあるといいけど


y838yeduyu.jpg

こんな会話スキルあったら…


ti99rujrejhhey.jpg

茶色しかない野菜なしライスなし


20180506175345_1_MADMAX.jpg
MAD MAX

北に行くと空気が汚れてる

20180506180554_1_MADMAX.jpg

この水は…大丈夫か

20180506182549_1_MADMAX.jpg

戦闘スキル多く得てて助かった



待望の第3弾トレーラーがお披露目され、ジョン・マーストンの登場やプリクエルを描くプロットの概要を含む多数のディテールが明らかになった「Red Dead Redemption 2」ですが、先ほど海外で幾つかのハンズオフプレビューが解禁され、未見のロケーションや美しい自然、躍動感溢れる戦闘シーンが確認できる複数の高解像度スクリーンショットが登場しました。

9r9ueru.jpg
ru0ruer.jpg
h9er89yw7ye.jpg
jn9r9yw34.jpg
j995ursuer.jpg
h9487uyesu.jpg
h8e87yesu.jpg
e868rjre.jpg
h88we6dh.jpg
j89re9urdsuj.jpg
hj9858iurdire.jpg
h8e8yeu.jpg
h09e98y9ji.jpg
rs00rureuyh.jpg
b88rueru.jpg
3777buiurt.jpg
j9e9uruh.jpg
h9ew9y9esu.jpg


これぜーーーーーーんぶリアルタイムだからね
( ◎)<ロックスターのゲームはプリレンダ全く使わないことで有名だからね

SWERY新作の発売できそうだ

気になったWWEニュース

■既にグッズ売上げ上位ではないニュー・デイだが先月分裂させようかという話があった
■ハルク・ホーガンがボーイズ&ガールズ・クラブ・オブ・アメリカで自身と同じ過ちを犯さないためのスピーチを行いWWE復帰に向けて大きな前進となったようだが、やはりスポンサーという大きな壁が立ちはだかってるようだ。WWEとファンが許そうが、スポンサーがまだその気なら復帰はできない
■ネヴィルが故郷イギリスに戻ったようだ。内部ではネヴィルの話題は薄れていておりこのまま退団する流れになるかも

思いっきり試合したいなら新日本に来てもいいんだぞ


uh89489urd.jpg

あのマンション住んでた人いたよ



Syphon FilterシリーズやUncharted: Golden Abyssで知られ、現在は期待のオープンワールドゾンビサバイバル“Days Gone”の開発を進めている「Bend Studio」ですが、新たにスタジオがゲームプレイプログラマの募集を開始し、PS4専用の新たなAAAタイトルを開発しているのではないかと注目を集めています。

今回の募集はGreenhouseを通じて開始されたもので、スタジオがDays Goneのクリエイターである旨を挙げた上で、新たなPS4専用AAAタイトルの開発を募集しています。

今のところ、この未発表タイトルに関するディテールは不明ながら、サマリーの一部にはUnreal Engineに関する強い理解を求める一文が確認できます。

なお、しばらく続報が途絶えている期待作“Days Gone”は、3月上旬に延期が報じられ、2018年内の発売を2019年に変更したことが判明していました。


今はDays Goneの開発に全注力してくれ
( ◎)<今思うと変な注目浴びちゃったなぁ…って


20180505205646_1_MADMAX.jpg
MAD MAX

スクラップを積んだ車を砦まで持ち帰れば大量のスクラップを得られる

20180505205914_1_MADMAX.jpg

設備が揃い始めると砦が発展して人も増え賑やかになる



『レッドシーズプロファイル』や『D4』などを手がけたSWERYこと末弘秀孝氏が開発を率いる新作『The Good Life』。本作のKickstarterキャンペーンが遂に目標を達成しました。

『The Good Life』はニューヨーカーの女性「ナオミ」が主人公の借金返済生活RPG。プレイヤーは、借金を返すために「世界一幸福な街」と呼ばれる田舎「レイニーウッズ」で写真を撮り、レポートを書きながらお金を手に入れることで、借金の返済をしていきます。

大きな特徴として、ゲーム内時間で月に1度だけ犬か猫になれることが挙げられます。これにより普段は行くことができない場所に行き、カメラで新しい写真を撮影可能です。お金を稼ぐ方法の1つとしては、ゲーム内SNS「フラミンゴ」に写真をアップし、いいねが1つくごとにお金がもらえる仕組みとなっています。

少しでもいいねしてもらうため、「フラミンゴ映え」写真を目指すことで借金完済への近道となるかもしれません。他にも新聞社に写真を売る、アルバイトするなどお金を稼ぐ方法はさまざま用意されているとのこと。

前回、ゲーム専門クラウドファンディングサイトFigの資金調達に失敗してしまった『The Good Life』ですが、今回のKickstareterキャンペーンは見事成功。PS4/PC向けに発売されることが約束されましたが、さらにストレッチゴールが設定され、8800万円を調達できれば、ニンテンドースイッチ版の開発を正式にスタートされます。これはキャンペーン終了48時間前に発表されたため、ストレッチゴールを達成できるかは不透明ですが、仮に8800万円に届かなくとも資金はコンテンツに当てる、と伝えられています。

3235aea714575d9bde1f1dbf57de7c3f_original.jpg


無事に達成できたが、発売まだ先で来年
( ◎)<キックスターターで発売できたゲームなんて数少ないから何としてでも発売してほしいぞ

どうなるBO4

気になったWプロレスニュース

■サミ・ゼインがグレイテスト・ロイヤルランブルにいなかった事に気づいた人がいるはずだが、理由はゼインの両親はシリアからカナダに移民したシリア系であるためだった
■BONE SOLDIERの正体は石森太二だった!
■クリス・ジェリコが再び内藤哲也を襲撃!!!

DcWTnvgU0AAkStg.jpg
DcWFgGNVAAAI0hG.jpg

流血をばっちりと映せるのがWWEとの大きな違い
海野レフェリーが内藤の額をカットしようとする瞬間映っちゃったのがまずかった


9rtu9rjdfj.jpg

若葉の金銭感覚



PUBG Corp.は、『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のSteam版について、ゲーム内アイテムのトレード機能を禁止したことを発表しています。

PUBG Corp.はトレード機能を停止した理由として、「不正利用する事例」が増えていることを挙げています。英語でのアナウンスによれば、これは第三者サイトでのアイテム売買を防止するためとのこと。

第三者サイトでのアイテム売買は禁止されますが、Steamマーケットでのアイテム売買機能に変更はありません。あくまで正規の手順によらないアイテム販売への対応となります。『PUBG』においては、かねてよりアイテム売買の是非が焦点となっていただけに、今回の対応には賛否両論が生じるところであるのかも知れません。

なお、第三者サイトではゲーム内アイテムは一般的に直接現金でのやり取りがなされる他、『PUBG』は、先日オランダ賭博当局にて、アイテムの現金化、もしくは現金に類するものへの換金を理由の1つとして是正命令を受けています。

Steamでのチャイニーズチーターが多かったのはこれが原因だったはず。手に入れたアイテムをマーケットで売れるシステムがあるからこそ大ヒットした要因も
( ◎)<前身でもあるH1Z1でもあったはず


20180504013109_1_MADMAX.jpg
MAD MAX

地雷撤去には専用の車と犬が必要
近づくと吠え方が変化し地雷の姿が露わに



5月17日のお披露目がいよいよ2週間後に迫るTreyarchの人気シリーズ最新作「Call of Duty: Black Ops 4」ですが、本日Activision Blizzardが2018年Q1の業績報告とカンファレンスコールを実施し、来る最新作について幾つか興味深い言及を見せています。

カンファレンスコールにて“Call of Duty: Black Ops 4”に言及したActivision BlizzardのCoddy Johnson氏は、来る最新作がコミュニティに途方もない経験をもたらすとんでもないゲームだと説明。CoDのサブフランチャイズとして最大のユーザーベースとプレイ規模を誇る“Black Ops”の新作であることそのものが大きなアドバンテージであり、フランチャイズを作り上げ、数々の記録を打ち立てたTreyarchのタイトルに十分な確信を抱いていると強調しました。

一方で、Coddy Johnson氏は来る“Call of Duty: Black Ops 4”がこれまでの強みに基礎を置くだけのゲームではないと述べ、“Black Ops”がビデオゲーム産業そのものを革新したように、新たなマルチプレイヤーの革新を特色とすると説明しています。

なお、Coddy Johnson氏によると、“Call of Duty: Black Ops 4”はPC向けの取り組みをさらに強化しており、PCを成長プラットフォームと捉え、優れたPCゲームを届けられるよう専心的なリソースと新たな予算を投じているとのこと。

5月17日のお披露目イベントに向けた招待状の発送もスタートし、既にプレイアブル出展も判明している“Call of Duty: Black Ops 4”ですが、異例づくしの現状に一体どんなタイトルが姿を見せるのか、来るお披露目イベントに改めて大きな注目が集まるところです。

噂されてたバトロワモードを導入…かな
シングルキャンペーンについても何か語ってくれないと
( 三)<発表次第ではIWと同じくらいサムズダウンの嵐が来そう

黒幕に嫁さんに若きジョン

気になったWWEニュース

■ジェイク・ロバーツとデイビーボーイ・スミスJr.が和解した
■ドリュー・マッキンタイアもサウジアラビアに行く予定だったが就労ビザを得るための時間が足りず断念
■一昨日のRAWのIC王座戦で謎のフラッシュが。これはかつてカメラのフラッシュを模倣したものでスマホが普及する前の90年代2000年代の雰囲気を作り出したかった?



ロック様のピープルズ・エルボーが決まる瞬間なんて凄いもん。客は急いでカメラを構えその瞬間が撮れるから



NIS Americaは、『魔界戦記ディスガイア5』PC版の発売日を2018年夏へと延期したことを発表しています。

これは、実施されていたベータテストの修正作業中「更に注目すべき新たな問題」が判明したためとのこと。これに伴い2018年5月7日に予定されていた同作の発売日を2018年夏へと延期することを発表しています。

また、Alienwareにて配布中であった同作のデモ版Steamキーも一旦全て無効化されたことが発表。準備が整い次第、再度改めてキー配布が行われる見込みであるとのことです。なお、NIS Americaでは、予約購入者の返金に対応する他、今後も随時情報を更新していくとしています。

NIS AmericaのPC版パブリッシングタイトルとしては先日リリースされた『イースVIII』が複数回の長期にわたる延期の上、リリース後、PC向け最適化に対してユーザーレビューなどで大きく意見が寄せられる状態となっていました。その後同作は多くの指摘に対し改善の約束を行っているものの、同様の事態にならないことを願うファンは少なくはないでしょう。

またイースVIIIの悪夢再来?
やめてほしいな
( ;◎)<最近のNISアメリカ調子悪いね


20180503173747_1_MADMAX.jpg
20180503173930_1_MADMAX.jpg
MAD MAX

世紀末にはこういうキャラがいないと



新トレーラーの解禁が予告されたRockstar Gamesファン待望の新作「Red Dead Redemption 2」(レッド・デッド・リデンプション2)ですが、予告通り第3弾トレーラーがお披露目されました。

前作“Red Dead Redemption”から12年前、1899年の西部を舞台に新主人公アーサー・モーガンをはじめ、ビルを含むダッチギャングの面々、威厳に満ちた若きダッチ・ファン・デル・リンデ、アビゲイルらしき女性、そして若きジョン・マーストンが遂にその姿を見せる最新映像は以下からご確認ください。




重要な人物が次々と姿を現した
ジョンは死ぬ未来が見えてしまってると…
( ◎)<元々カプコンが企画したゲームがこんなにも大きくなるとは…
NEXT≫
( 三)<プロフィール

TACHIBANA_3

主にSteamでゲームプレイ
ラブライブ!により良い意味で人生が狂った
あとプロレスと大相撲も

にほんブログ村 ゲームブログへ
人気ブログランキングへ

( 三)<カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
( 三)<呟き
( 三)<アクセスカウンター
( 三)<応援しています
( 三)<最新記事
( 三)<最新コメント
( 三)<注目のタイトル
( 三)<カテゴリ
トップ (1)
登場人物 (1)
未分類 (0)
はじめ (3)
XBOX360 (991)
GoWあらすじ (2)
スカイリム:たびのきろく (9)
でど☆すぺ (17)
でど☆すぺ2 (11)
でど☆すぺ2 セツダン (2)
でど☆すぺ3 (19)
ニーアお父さんは心配症 (5)
伝説のフリージャーナリスト (7)
規格外のフリージャーナリスト (2)
ドラドグ!ウィイイ!!:スタン・ハンセン怒りのウエスタン・ラリアット物語!! (8)
魔法少女ありしあ☆マギカ (7)
ME3 Take Earth Back (6)
メトロ2033 各駅汚染地域 (9)
最恐:コンデムド (10)
また最恐:コンデムド2 (11)
ここは、楽園であってもただの楽園ではない (13)
ほむほむフロント (7)
シム人生3 (6)
Steam (326)
普通日記(に近い何か) (510)
大相撲観戦 (7)
ゲーム情報 (2246)
E3 (131)
TGS (18)
WWE (198)
ニコニコ動画(ようつべ含む) (195)
エルシャダイ (36)
ミツバチカテゴリとかマジ勘弁 (7)
レビュー (19)
Q&A (11)
コミケ (56)
シムズ2 (13)
フリーゲーム (5)
ai sp@ce (1)
描いてみた (2)
週末の一枚 (4)
セカンドライフ (3)
GTA (2)
ランキング (35)
ダンスゲームがしたい (2)
GOTY (6)
AOTY (7)
アカデミー賞 (5)
コマンドー (4)
エイラあああああああああああああ!!!! (1)
XboxOne (10)
VGX (1)
Origin (5)
凛キチ (6)
トレーラーの曲 (12)
TGA (4)
同人ゲーム (2)
プロレス (1)
艦これ (4)
GTA5MOD (5)
ラブライブ! (10)
Steamゲーム紹介 (3)
新日本プロレス (1)
ごちうさ (1)
Overwatch (3)
ガールズ&パンツァー (2)
Titanfall 2 (1)
Nintendo Switch (1)
ラブライブ!サンシャイン!! (4)
ずらあああああああああああああああ (2)
Uplay (2)
( 三)<月間アーカイブ
( 三)<検索フォーム
( 三)<アールエスエス
( 三)<リンク