ナンバリングではない新作がある

気になったWWEニュース

■4月の15日16日にインターナショナル・スーパースター・シェイクアップが行われる予定
■ルセフとラナの契約は4月で終わる予定。だが再契約せずに退団するかと
■AEWがWWE所属の大物選手に"断るには勿体無い額"のオファーを提示したとか。誰かはわからん

契約切れそうな選手を狙ってるのは間違いなさそう



昨年5月末に韓国のレーティング審査を通過し、今年1月上旬に台湾のレーティング審査通過が確認された現世代コンソール版「Borderlands: Game of the Year Edition」ですが、その後の確認と続報が待たれるなか、新たに海外コミュニティからPS4版のトロフィー情報が流出し、いよいよ登場が近いのではないかと注目を集めています。

これは、“Devil May Cry 5”のトロフィーリストと共に、“Borderlands: Game of the Year Edition”のトロフィーリストが見つかったもので、今のところ真偽の程(とトロフィーの詳細)は不明ながら、“The Zombie Island of Dr. Ned”から“Claptrap’s New Robot Revolution”まで、4種のDLCが確認できます。

来る最新作の登場に向けて、現世代コンソールでプレイできる初代の完全版が登場するか、初代は日本語版のDLCに一部ローカライズの問題が残っていることからも、完全な状態でプレイできるGOTY版の登場に大きな期待が掛かるところです。

uh94eur8.jpg

ここまで時間がかかったのには何か理由がある…?
( ◎)<久々にやってみたい人多そうだし需要あるぞ


20190206084641_1.jpg
F.E.A.R. 3

また失敗作の仕業か?

20190206084948_1.jpg

失敗作…ではない?
まるでコンデムドに出てきた人間みたいだ
複数体で現れることが多く、中には爆弾を付けて天皇陛下万歳アタックまで仕掛けてくる奴もいる

20190206090714_1.jpg

システムは大きく変わり、アーマーは廃止で体力は自動回復となり能力アップアイテムも廃止
特定の死体を吸収したり敵を倒したりしてポイントを稼ぐと自身の能力がアップする仕組みに

20190206182047_1.jpg

メカに乗って暴れるのは前作に引き続いてる

20190206182737_1.jpg

こいつジン?
1作目に出てきたジンなの?
何でこんな酷い顔に…

20190206182751_1.jpg

アルマに逆レイプされたけど生きてました



タイタンやウォールラン、ダブルジャンプが存在しないスピンオフのF2Pバトルロイヤル“Apex Legends”が突如リリースされ話題となった「Titanfall」シリーズですが、現段階でナンバリング最新作“Titanfall 3”の開発が進められていないと明言されたフランチャイズの動向に注目が集まるなか、本日EAが実施した2019会計年度第3四半期の業績報告にて、EAのCEO Andrew Wilson氏がF2Pではない有料の“Titanfall”コンテンツが今年後半に登場するだろうと語り話題となっています。

さらに、Respawn EntertainmentのボスVince Zampella氏も新作について言及しており、“Apex Legends”に対する大量の計画が存在する一方で、今年後半に登場するさらなる“Titanfall”に取り組んでいると明言。氏は意図して“T”ワードを使用した旨を伝え、(Apex Legendsで不在だった)“タイタン”の登場を示唆しています。

今のところ、この“Titanfall”新作に関する詳細は不明ですが、前述の通り“Titanfall 3”の開発が進められていないことは明言されており、さらなるスピンオフか、それとも件の発言を覆す最新作の計画が存在するのか、コミックやモバイルゲームといった関連作品の可能性を含め、今後の動向に改めて注目が集まるところです。

Apex Legendsは好評のようで、既に出ているバトロワゲーを過去のものにしようとしてる
試しに1プレイしたけど、他のハドロワゲーの良いところだけを集め、タイタンフォールの快適に操作感にモッサリ感が無いテンポ
さらに死んでも復活のチャンスがある。仲間のタグの広いステーションに持って行けば復活させることができるシステムは他のバトロワゲーには無かったはず
これが…基本無料なんだから流行っても不思議ではない
( ◎)<あとは宣伝だよ。これが何よりプレイヤーを集めさせる方法で大事。有名プレイヤーによる口コミも
RespawnはこのTitanfall新作に加えてスター・ウォーズの新作ゲームも開発してる
年末にはエピソード9が公開予定のなってるから今年はDICEではなくRespawnに期待したいところだ

吹き替えの酷さに思わず…

気になったWWEニュース

■ヘビー・マシーナリーのタッカー・ナイトとオーティス・ドーゾビッチが改名。短くなってタッカーとオーティスになった
■今年の殿堂入り第一号はまだ発表されてないが、ハート・ファウンデーションが決定的となってる。1997年の方ではなく1985年の方なのでブレットとナイドハートとジミーのオリジナルメンバーが殿堂入りするであろう
■昨日のRAWでEC3が試合デビュー。しかし左腕を負傷した可能性あり



試合後見ればわかるが左腕を上げれてない。ザ・ワン・パーセントを決めることなくジャックナイフフォールで試合を終えてる
支柱に当てられて以降左腕を気にしてる様子だった。アングルであればいいけど…


16_20190206051052ce1.jpg

女子大生でよかったね
男子大生だったら…



昨年10月にRPGシリーズ『The Witcher(ウィッチャー)』の原作小説「Saga o wiedźminie(魔法剣士ゲラルト)」作者Andrzej Sapkowski氏が、CD Projekt REDに対して追加ロイヤリティの支払いを求めたというニュースをお伝えしましたが、本件が友好的な和解に至ったことが複数の海外メディアにて報じられています。

CD Projekt REDは『The Witcher』シリーズにおけるSapkowski氏の役割の重要性を認め、追加報酬の支払いに合意。金額は明かされていないものの、当初の要求(6,000万ズウォティ/約17億円)よりかなり少ないとのことです。それについてCD Projekt REDは本来支払うべき金額以上であると主張するとともに、この支払を通じてSapkowski氏との良好な関係を維持しようとしていると説明しています。

しかし急にロイヤリティを求めたSapkowski氏のイメージダウンは否めない
『およげ!たいやきくん』も思いがけない大ヒットとなるも、歌った子門真人は買い取り契約したため5万円を得るも歌唱印税は1円も得られかった。後に大ヒットした祝いで100万円と白いギターが贈られた。作曲と作詞を担当した2人は印税が入り生活が一変したとか
( ◎)<ちなみに売上げ枚数は453万枚でシングルCDの売上げに限定するとこの記録は今でも破られてない


20190205211739_1.jpg

Monolithは一切関わってません
F.E.A.R.をコンソール向けに移植担当をしたDay 1 Studiosが開発元だ
今はWargamingに買収されWargaming Chicago-Baltimoreという会社になってる

20190205211900_1.jpg

キャラクターのところにポイントマンと表記してあるが
最初は兄であるポイントマンしか選べないが、クリアすると弟のフェッテルを選んでプレイできる

20190205211927_1.jpg
20190205212106_1.jpg

時系列としては1作目から9ヶ月後の物語
2作目のベケットはたぶん逆レイプされたあとかも
アーマカム社の拷問を受けてたところに殺したはずの弟フェッテルが救出しに来た

20190205212441_1.jpg
20190205212740_1.jpg
20190205213032_1.jpg
20190205213500_1.jpg

外部で買ったおかげでゴア描写規制は無し
知ってる限りだと日本語版とドイツ語版にはゴア描写規制があり、その内容はあまりにも酷い
欠損表現はカット、ステージにあるバラバラ死体も無くなってる、出血表現もカットされ、挙句には倒した敵が黒煙と共に消える様になってる。しかもこの規制内容でZ区分ですよ奥さん。あり得ないでしょ?
でも誤ってSteamで日本語版を買っても規制を解除するパッチがあるので焦らず
2作目も同じ規制内容でZ区分だったが、これはPS3版と360版のみの話。3作目はPC版も含まれてしまってる

20190205222641_1.jpg
20190206022457_1.jpg

あと日本語版における問題がもう1つ
1作目はライブドアから日本語音声で発売されたが、一部声優の演技が…やや棒だったものの(通称:南原)雰囲気を壊さない程度だった。「ファック」「シット」といったスラングは何故が訳されずちょっと話題に
だが…3作目ははっきり言ってまずい。敵兵の台詞が1作目とは比べものにならない酷さ。当然のことなのかスラングも訳されてないので失笑ものだよ
オプションで英語音声に変更することはできない用意されてない
一応英語音声と日本語字幕にする方法はあるにはある…が、あえてウチはこのまま日本語音声のままでやってやるよ
( 三)<プロフィール

TACHIBANA_3

主にSteamでゲームプレイ
ラブライブ!により良い意味で人生が狂った
あとプロレスと大相撲も

にほんブログ村 ゲームブログへ
人気ブログランキングへ

( 三)<カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
( 三)<呟き
( 三)<アクセスカウンター
( 三)<応援しています
( 三)<最新記事
( 三)<最新コメント
( 三)<注目のタイトル
( 三)<カテゴリ
トップ (1)
登場人物 (1)
未分類 (0)
はじめ (3)
XBOX360 (991)
GoWあらすじ (2)
スカイリム:たびのきろく (9)
でど☆すぺ (17)
でど☆すぺ2 (11)
でど☆すぺ2 セツダン (2)
でど☆すぺ3 (19)
ニーアお父さんは心配症 (5)
伝説のフリージャーナリスト (7)
規格外のフリージャーナリスト (2)
ドラドグ!ウィイイ!!:スタン・ハンセン怒りのウエスタン・ラリアット物語!! (8)
魔法少女ありしあ☆マギカ (7)
ME3 Take Earth Back (6)
メトロ2033 各駅汚染地域 (9)
最恐:コンデムド (10)
また最恐:コンデムド2 (11)
ここは、楽園であってもただの楽園ではない (13)
ほむほむフロント (7)
シム人生3 (6)
Steam (368)
普通日記(に近い何か) (519)
大相撲観戦 (9)
ゲーム情報 (2463)
E3 (138)
TGS (18)
WWE (222)
ニコニコ動画(ようつべ含む) (195)
エルシャダイ (36)
ミツバチカテゴリとかマジ勘弁 (7)
レビュー (19)
Q&A (11)
コミケ (57)
シムズ2 (13)
フリーゲーム (5)
ai sp@ce (1)
描いてみた (2)
週末の一枚 (4)
セカンドライフ (3)
GTA (2)
ランキング (35)
ダンスゲームがしたい (2)
GOTY (6)
AOTY (8)
アカデミー賞 (5)
コマンドー (4)
エイラあああああああああああああ!!!! (1)
XboxOne (10)
VGX (1)
Origin (7)
凛キチ (6)
トレーラーの曲 (12)
TGA (5)
同人ゲーム (2)
プロレス (1)
艦これ (4)
GTA5MOD (5)
ラブライブ! (11)
Steamゲーム紹介 (4)
新日本プロレス (1)
ごちうさ (1)
Overwatch (3)
ガールズ&パンツァー (2)
Titanfall 2 (1)
Nintendo Switch (1)
ラブライブ!サンシャイン!! (6)
ずらあああああああああああああああ (3)
Uplay (2)
おま国タイトルレビュー (1)
水曜日のダウンタウン (0)
( 三)<月間アーカイブ
( 三)<検索フォーム
( 三)<アールエスエス
( 三)<リンク