もう頭の限界

流石に俺も石原慎太郎の事を老害だと思う

みんな絶対知ってると思う
今頃って感じだ

第7条第2号から見える
「東京都青少年の健全な育成に関する条例の一部を改正する条例」の問題点

第156号議案「東京都青少年の健全な育成に関する条例の一部を改正する条例」の条文のうち、一番、「基本」になっているのが、第7条第2号という条文です。


二 漫画、アニメーションその他の画像(実写を除く。)で

刑罰法規に触れる性交若しくは性交類似行為又は婚姻を禁止されている近親者間における性交若しくは性交類似行為を、不当に賛美し又は誇張するように、描写し又は表現することにより、青少年の性に関する健全な判断能力の形成を妨げ、青少年の健全な成長を阻害するおそれがあるもの(平四条例一九・平一三条例三〇・一部改正)

前にも述べたとおり、「刑罰法規に触れる性交若しくは性交類似行為」は要するに犯罪ということです。しかしながら、犯罪を犯すことと、「犯罪について表現すること」は違います。「犯罪について表現すること」を規制の論拠にすることは、危険な一線を越えることになります。

暴力、薬物、組織犯罪等、何でも規制の対象となることを可能にする危険な先例を造ってはいけません。

「非実在犯罪」規制はいらないのです。


一番納得いかないのは何故実写はOKなんだ?
むしろ実写を規制しろって話だ
そのほうがいいだろ?。一部の人にとっては

さて前回の改正案は『18歳未満』という制限はありましたが
今回の改正案は制限なし。成人でもアウトです
前回より規制が拡大してます。ますますひどくなってるよ

こうなると『ジャンプ』や『サンデー』、『マガジン』、『ガンガン』等が大変などころではない危機が迫ってます
俺の大好きな『きらら』ももしかしたら・・・・


さらに追加の情報によると

今回示された条例案は、前回でも述べたように、漫画やゲームといったジャンルを狙い撃ちしていると同時に、あらゆるジャンルを規制し得る「可能性」を示している。

ドラマ、映画、小説……あらゆるジャンルが、理不尽な規制と向かい合わねばならなくなるだろう。
特に、映画やドラマ、映像作品などの「実写系」は、条例が通ると、将来的に極めてまずい状況に追い込まれる危険性が高い。
これは、単なる推測ではなく、過去の経緯に「根拠」が存在している話なのだ。

現在の条例案では(実写は除く。)と、カッコ付きの形で規制対象から逃れる形となっていて、「児童ポルノ」の単純所持に関する条文も削除されたが、
今年六月に廃案となった条例案には、単純所持に関する規定とともに、「青少年性的視覚描写物」という規定があり、「まん延抑止」の対象になっていた。

具体的には、「青少年が性的対象として扱われているもの」の一部や「十三歳未満の児童の下着、水着姿などの図書、映像類」などが対象になるとされており、
「非実在青少年」規定とは異なり、実写で、十八歳未満が出演している映画やドラマ、映像作品などが対象に含まれていたことが分かる。

また、十八歳未満の男女が、性的なグラビアや作品に出演することは、そもそも、児童福祉法で禁じられているため、
対象となるのは、全年齢が見られるような作品ということになる。

そして「まん延の抑止」は、「青少年が容易にこれを閲覧又は観覧することのないように努める」ことを指していた。

これらのことを総合して考えると、十八歳未満の出演者が出ている映画、映像、グラビア等々の一部が、
どういうわけか「18禁」になってしまいかねない規制案だったということが分かる。

さらに、「18禁」の形自体が、「性労働の証明」のようなものでもあるため、この規定でアウトになった作品が、
児童福祉法等々の絡みで「発禁」状態になることも想定できる事態だった。

未成年者が、水着DVDに出演していたことで、児童ポルノ禁止法や児童福祉法が適用されたこともあるように、
「性労働」と一口で言っても、明確な基準は存在していない。
故に、事実上の「18禁」規定が、「発禁」の根拠として機能することも考えられたのだ。


ついに実写も来たか・・・・・・
二次元好きな人も三次元好きな人も黙ってはいられないね


この問題に関してあの有吉は黙ってはいられなかった様子

ariyoshitwii.jpg

フォローしました
数少ない好きな芸能人の中でも有吉は断トツ好きです



東京都内のPTA団体などが3日、都青少年健全育成条例改正案の成立を求める要望書を都に提出した。石原慎太郎知事は「子供だけじゃなくて、テレビなんかにも同性愛者が平気で出るでしょ。日本は野放図になり過ぎている。使命感を持ってやります」と応じた。

 要望したのは、都小学校PTA協議会(都小P、加盟248校)
▽都私立中学校高等学校父母の会中央連合会(同246校)など5団体。都小Pの新谷珠恵会長が「児童を性的対象にすることが野放し状態。子供を健やかに育てるため、社会の力を借りないと環境整備できない」と説明した。

 一方、学者や評論家らは改正案への反対を訴えて都庁で記者会見した。藤本由香里明治大准教授は「時代物やSF漫画のキャラクターにも現代日本の刑罰を適用するのか。現実とフィクションを区別しない危険な発想だ」と強調した。児童文学者の山中恒さんは「日本の官僚は拡大解釈にたけている」と危惧した。


だよな
俺だってゲームはゲーム。現実は現実
漫画は漫画。現実は現実
アニメはアニメ。現実は現実
っとちゃっと区別できてるよ

ゲームの世界は平気で人を殺したり等犯罪行為ができるが
現実ではそんな事をしたら許すわけがない


副知事である猪瀬直樹氏は

inosenaokitwii.jpg

逆に俺は不安だ

どこの誰かさんが児童ポルノが原因で性犯罪があーだーこーだーと
しかしそれは全くの嘘です。デタラメです

rape-japan.jpg

見ての通り69年に児童ポルノが普及すると日本での強姦罪は一気に減少
96年に規制が強化され2003年辺りまで少し増えたが
アダルトゲームが急増したため再び減少へ

rape-france.jpg

フランスでは98年に表現規制を拡大したせいなのか
2002年には強姦罪件数が1万件を超えてしまった

つまり漫画アニメを規制した場合
この用に強姦罪の数が増えてしまう恐れがあります


仮に規制するならば「明確な理由」がなければ
みんなずっと反対の声ばっかだよ


石原慎太郎氏は男の大事な所。医学用語的に言えば陰茎。はっきり言っちゃえばチ○コで障子を破ることで有名な『太陽の季節』で芥川賞を受賞してます

それは置いといて
『処刑の部屋』という映画は石原慎太郎原作であり
この映画が公開すると強姦事件やら飲み物に睡眠薬を入れる事件などが発生

他にも『完全な遊戯』の内容が凄い
詳しい内容は自分探してね


これを読んでる人は
自身のブログでもこの事を載せてほしい

実質10日がタイムリミットです
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

( 三)<プロフィール

TACHIBANA_3

主にSteamでゲームプレイ
ラブライブ!により良い意味で人生が狂った
あとプロレスと大相撲も

にほんブログ村 ゲームブログへ
人気ブログランキングへ

( 三)<カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
( 三)<呟き
( 三)<アクセスカウンター
( 三)<最新記事
( 三)<最新コメント
( 三)<注目のタイトル
( 三)<カテゴリ
トップ (1)
登場人物 (1)
未分類 (0)
はじめ (3)
XBOX360 (991)
GoWあらすじ (2)
スカイリム:たびのきろく (9)
でど☆すぺ (17)
でど☆すぺ2 (11)
でど☆すぺ2 セツダン (2)
でど☆すぺ3 (19)
ニーアお父さんは心配症 (5)
伝説のフリージャーナリスト (7)
規格外のフリージャーナリスト (2)
ドラドグ!ウィイイ!!:スタン・ハンセン怒りのウエスタン・ラリアット物語!! (8)
魔法少女ありしあ☆マギカ (7)
ME3 Take Earth Back (6)
メトロ2033 各駅汚染地域 (9)
最恐:コンデムド (10)
また最恐:コンデムド2 (11)
ここは、楽園であってもただの楽園ではない (13)
ほむほむフロント (7)
シム人生3 (6)
Steam (385)
普通日記(に近い何か) (523)
大相撲観戦 (10)
ゲーム情報 (2567)
E3 (138)
TGS (18)
WWE (235)
ニコニコ動画(ようつべ含む) (195)
エルシャダイ (36)
ミツバチカテゴリとかマジ勘弁 (7)
レビュー (19)
Q&A (11)
コミケ (57)
シムズ2 (13)
フリーゲーム (5)
ai sp@ce (1)
描いてみた (2)
週末の一枚 (4)
セカンドライフ (3)
GTA (2)
ランキング (35)
ダンスゲームがしたい (2)
GOTY (6)
AOTY (8)
アカデミー賞 (5)
コマンドー (4)
エイラあああああああああああああ!!!! (1)
XboxOne (10)
VGX (1)
Origin (7)
凛キチ (6)
トレーラーの曲 (12)
TGA (6)
同人ゲーム (2)
プロレス (1)
艦これ (4)
GTA5MOD (5)
ラブライブ! (11)
Steamゲーム紹介 (4)
新日本プロレス (1)
ごちうさ (1)
Overwatch (3)
ガールズ&パンツァー (2)
Titanfall 2 (1)
Nintendo Switch (1)
ラブライブ!サンシャイン!! (7)
ずらあああああああああああああああ (3)
Uplay (2)
おま国タイトルレビュー (1)
水曜日のダウンタウン (0)
AEW (2)
ラブライブ!シリーズ (1)
( 三)<月間アーカイブ
( 三)<検索フォーム
( 三)<アールエスエス
( 三)<リンク