Gears of War あらすじ

これからGoWを始めようという人
あらすじと言っても最後までネタバレのフルコースです

未プレイの人は見ないようにね


『Gears of War』あらすじ




舞台は人類の繁栄する惑星セラ
地下から偶然採掘された液体"イミュルシオン"(例:石油と放射能が混ざり合ったものような資源)はエネルギーとして利用でき、人類は安価で無尽蔵のエネルギーを得た
しかし、新エネルギー開発への過剰な投機、旧来の技術開発の破棄などにより世界経済は破綻。そしてイミュルシオン産出国への嫉妬は、やがて戦争を引き起こした

その戦争の最中、突如として地底より現れた"ローカスト"が人類に対して総攻撃を仕掛けてきた。人間より大きく醜悪で強靭なローカストは、最初の出現から僅か24時間でセラに住む人類の25%を虐殺した"エマージェンシーデー(略してEデー)"と呼ばれるこの大虐殺を機に、79年間続いたイミュルシオンを巡る大戦は終結。人類の根絶やしのみが目的であるローカストに人間側の交渉は全て無視され、それまでの戦争で疲弊していた国々は、地中から自在に現れ数々の強力な生体兵器を操るローカストの大軍によって次々と滅ぼされていった

圧倒的不利となった人類は、ローカストが採掘できない硬い岩で形成された地層のあるハシント高原へ退却。そして追い詰められた人類は化学兵器と軌道衛星のレーザー兵器で、占領された都市を逃げ遅れた市民ごと焼き尽くす作戦を決行した

惑星セラの地表90%以上が焦土と化す余りにも大き過ぎる犠牲を払い、どうにかローカストの総攻撃を阻むことに成功した人類だったが、ローカストの大部分は地底へと逃げ延びており、未だ人類への苛烈な攻撃を続けていた資源を巡る戦争やローカストとの戦いで数々の戦果を残し、その存在が生ける伝説化となっている軍人マーカス・フェニックス。彼は軍の研究所で働く父のアダム・フェニックスがローカストに襲撃されたことを知り、救助のために上官命令を無視。これが原因で裁判にかけられ懲役40年とされ投獄されてしまう。さらに運悪く服役していた刑務所にローカストが出現。絶体絶命の危機が目前に迫っていた。

そこに現れたのがマーカスの親友であるドミニク・サンチャゴ(通称:ドム)。彼は相棒であるマーカスをデルタ部隊に復帰させるために部隊長を説得し、単身でローカストに制圧されかけている刑務所の独房まで出向いて来たのであった。
マーカス「何しに来た?」
ドム「いや、別にあんたを助けに来たわけじゃないんだからね///。ほら・・・装備よ///」
※ドムはXbox360から出るソフト中でも最高ヒロインと呼ばれている

ローカストを振り切り刑務所から脱出したマーカスとドム
上官のミン・ヤン・キム、アンソニー・カーマインと一緒に任務に当たることになった
Aカーマイン「おいあんた、あのマーカス・フェニックスか?。アスフィオ平原で戦った?」
マーカス「ああ」
Aカーマイン「わぉすげぇや!」
マーカス「どうだかな」
Aカーマインは英雄マーカスと出逢えて興奮ぎみだ

デルタ部隊に復帰したマーカスは、音信不通となったアルファ部隊が運搬していたローカストの地下空間の構造を把握するための超音波装置"レゾネイター"を探し出す命令を受ける
新たに開発されたイミュルシオンの無尽蔵なエネルギーを使用した"ライトマス爆弾"でローカストの地下世界ごと殲滅するために必要な装置のため必ず探し出さなければならない
キム「援軍の要請は?」
ホムマン「寝ぼけたことをほざくな。おまえたちが援軍だろうが!」

広場でローカストと抗戦中、Aカーマーインがスナイパーに狙撃され戦死してしまう
Aカーマイン「弾が出やしねぇ。ほら」→頭がパーン

しばらく進んで、陽気で軽口だが自分の能力には絶対の自信ありの元プロ・フットボールの選手オーガスタス・コール
ドム「背番号83か!」
コール「どんなもんだベイビー」
ドム「覚えてますか?。クーガースでプレイしてたディフェンスのラインマンですよ。いつも観てたわ!」
コール「そりゃーそうだろ!。オレのプレイはみんなが観たがるんだ!」
ドム「ほらマーカス!ディビジョンプレーオフん時のあの40ヤードラインだ!」
マーカス「ああおまえには20ドル貸しだったよな」
ドム「戦争が終わったら・・・払ってあげてもいいわよ///」

と、臆病だが優れた知恵を持つメカニック兵士のデーモン・ベアードと合流して作戦任務に当たる
コール「よう会いたかったぜ」
ベアード「何ならここで抱き合うか?」
マーカス「ベアードだな」
ベアード「ああそうだよくそったれ。で、てめぇは誰だ?」

アルファ部隊と合流してローカスト軍との大規模抗戦の最中、恐るべき存在が現れた
ローカスト軍の頂点に立っているのはクイーンと呼ばれる謎の存在なのだが、そのクイーンが従えてる将軍の一人、ラーム将軍(通称:雪歩パパ)が現れたのだった
ラーム将軍は背後からキムにナイフを突き刺し放り投げ殺害した

近くの建物に逃げ込むが、運が悪いことにベルセルクと遭遇してしまう
マーカス「あれは何だ?」
ベアード「ご存知・・・ないのかてめぇ!?。彼女こそ、かませ役からチャンスを掴み、スターの座を駆け上がっている、超地底シンデレラ、ベルセル子ちゃんだよ!!」
※ベルセルクは雌設定。いわゆる肉食系女子だ

マーカスとドムはベルセルクを倒すべく、目隠し鬼を実行する
命がけの目隠し鬼を遊んだ末、外に出てドーンハンマー(衛星によるレーザー攻撃)でベルセルクを上手に焼いたとさ☆


デルタ部隊は10km離れたイミュルシオン工場を目指す
しかし重装備で10kmなんて地獄の地獄の地獄だ。そこでドムの知り合いがいる難民キャンプへ行き車を貸しに行くが、肝心の車はアスフィオのガソリンスタンドにある。しかも難民キャンプは最近物騒だからコールとベアードを担保に置いておくよう頼まれる。車のためなら仕方なかったのか、交渉は成立し鍵を渡され、マーカスとドムはガソリンスタンドを目指すことに
難民「おいブタ野郎おまえだよおまえ!」
ベアード「殺すぞてめぇ」
ドム「かまうなベアード」
ここで"かまベア"頂く

時刻は夜を迎えていて、クリルの驚異がマーカスとドムに襲い掛かる
クリルとはコウモリ型のローカストで、明かりが照ってない暗闇で制止していると上から襲ってきて肉ミンチにされる。クリルは人間もローカストも関係無く暗闇で止まってる生き物を襲ってくる

ライトや爆発物の明かりでクリルの猛攻から避けつつガソリンスタンドに着く
ここでチャップス爺さんと合流。こいつ何気に最強の爺さん。ブーマーを正面から殴りに行く度胸あり。それとうるさい
チャップス「こっちじゃこのボケ!」

車にガソリン注入完了で、コールとベアードを拾いに難民キャンプへ戻る
キャンプはローカストの襲撃を受けており、まさにギリギリのところでマーカスとドムが到着しケチらしてくれた
コールとベアードを拾い、デルタ部隊は車に乗ってイミュルシオン工場へと行った


行く途中で車が壊れてしまうが、幸いにも道なりに進むだけで済む
工場の敷地内にはイミュルシオンの影響で発光性のレッチ(通称:ピカレッチ)がうじゃうじゃといた
難易度インセンで多くのプレイヤーを苦しめた敵だ
トロッコの場面ではCO-OPだとアホみたく死ねる場所だ。片方がダウンすると死亡扱いとなり、またトロッコに乗る場面からリスタートってわけだ。連帯責任コワイコワイ。でも怒らずにね

工場の地下は魔物の巣窟だった
デルタ部隊はポンプステーションを目指すべく二手に分かれることに
結果・・・マーカスとドムはここで2度落ちるトラブル続き。しかも途中で蜘蛛に似た節足動物型のローカスト"コープサー"と戦うハメに。まぁ難なくコープサーをイミュルシオンに沈めて撃退に成功
撃退したあとコールとベアードと合流

ポンプステーションはもうすぐ先。レゾネイターをセットしに行こうとするが・・・そこには
ドム「あードローンじゃないわよ」
マーカス「ああアップグレードバージョンだ」
セロンガードが待ち伏せしてたかのようにいた
ここ結構難しい。マジで。トルクボウコワイコワイ

難所を乗り切ったデルタ部隊はレゾネイターをセットし作動、エレベーターで地上へと戻った
これで終わった・・・・・・と思われたが、ネットワークの大部分が失われたらしく、あのレゾネイターは使い物にならず計画は失敗。せっかくの苦労が水の泡となった
ベアードがハッキングし持ってたジオボットにはレゾネイターよりずっと大量のデータが記録されていた。ステーションまでの道のりはとんだ無駄足だった。こりゃ萎えて当然・・・
データの所在地はイーストバリケードアカデミー付近。マーカスの自宅がデータの所在地となっていた
データを回収すべく、デルタ部隊はヘリで急行すべくアカデミーへ行くことに


ヘリでマーカスの自宅に向こうもネーマシストの襲撃を受け、途中でヘリを降ろすせざるを得なかった。地上のアカデミーのキャンパス通りは激戦区だった
コールとベアードはヘリで墜落した現場の生存者の救援を待つため一旦ここで別行動に
温室を通るとそこには・・・・・ベルセルクとの再会。マーカスが恋しくなって来ちゃったのか?
もちろんそんなのマーカスはお断りでドーンハンマーで上手に焼いたとさ☆

自宅に着くもそこには先客がいた。もちろんローカスト。それ以外考えれない
コールとベアードと合流するが、装甲車修理のためまた別行動に
装甲車の状況は
■クラッチ盤は割れてる
■フライホィールを外さないといけない
■ドライブシャフトもイカれてる
どう考えても直せそうにない状況だが
マーカス「わかった!とにかく直せ!」
ベアード「あーわかった了解だハイハイ」
どうやら直せそうです。ありえねぇ・・・

時間掛かったもののデータを無事に回収し、これで自宅をおさらば
だがそう簡単に逃がさないのがローカストだ。自宅へと進撃したきた。しかもブルマックまでもが来てた
ブルマックとは・・・・・・ゾイドで言えばゴジュラス。デジモンで言えばムゲンドラモンのような存在だ
戦闘なんてしてる暇などない。装甲車に乗ったデルタ部隊はさっさと自宅を後し脱出完了


デルタ部隊はとある駅に着き。ライトマス爆弾を積んだ列車に乗り込む作戦だ。列車は既にローカストに乗っ取られている
だが列車に乗ったのはマーカスとドムだけ。コールとベアードは乗り遅れてしまい、レイヴンで追いかけることにする

最後尾から何やら妙な足音。そう・・・ベルセルクも列車に乗ってたのだ!
ドーンハンマーはネーマシストがいっぱいいて使えない。どう撃退するか
マーカス「じゃあプランBで行こう...プランBは何だ?」
ドム「あ?。ねぇよそんなもん!」
マーカス「くそっ」
プランBなんてなかったが、車両を切り離して撃退に成功。これで二度と会うことはないだろう。きっと・・・

ついに先頭車両に到着
そこにはラーム将軍がいた。手にはデカいチェーンガン。全身にはクリルがまとわりついており防具代わりになっている。まとわりついてる限り攻撃は一切効かない超タフ野郎だ
大苦戦するマーカスとドムだが、レイブンで駆けつけたコールとベアードの援護もして、大苦戦をしながらもラーム将軍を倒すことが成功。ここの戦闘は熱かった

ライトマス爆弾を起動しドムとマーカスはレイブンに乗り脱出。ここの場面・・・MVPはレイブンの操縦士だろうね・・・
トンネルを一掃し人類が戦況をかなり有利な状態に出来たと思ったことだろう
だが、生き延びたローカストは戦力を衰えることなく新たに襲撃の機会を地底から狙っていたのであった


『Gears of War 2』へと続く
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

( 三)<プロフィール

TACHIBANA_3

主にSteamでゲームプレイ
ラブライブ!により良い意味で人生が狂った
あとプロレスと大相撲も

にほんブログ村 ゲームブログへ
人気ブログランキングへ

( 三)<カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
( 三)<呟き
( 三)<アクセスカウンター
( 三)<最新記事
( 三)<最新コメント
( 三)<注目のタイトル
( 三)<カテゴリ
トップ (1)
登場人物 (1)
未分類 (0)
はじめ (3)
XBOX360 (991)
GoWあらすじ (2)
スカイリム:たびのきろく (9)
でど☆すぺ (17)
でど☆すぺ2 (11)
でど☆すぺ2 セツダン (2)
でど☆すぺ3 (19)
ニーアお父さんは心配症 (5)
伝説のフリージャーナリスト (7)
規格外のフリージャーナリスト (2)
ドラドグ!ウィイイ!!:スタン・ハンセン怒りのウエスタン・ラリアット物語!! (8)
魔法少女ありしあ☆マギカ (7)
ME3 Take Earth Back (6)
メトロ2033 各駅汚染地域 (9)
最恐:コンデムド (10)
また最恐:コンデムド2 (11)
ここは、楽園であってもただの楽園ではない (13)
ほむほむフロント (7)
シム人生3 (6)
Steam (385)
普通日記(に近い何か) (523)
大相撲観戦 (10)
ゲーム情報 (2567)
E3 (138)
TGS (18)
WWE (235)
ニコニコ動画(ようつべ含む) (195)
エルシャダイ (36)
ミツバチカテゴリとかマジ勘弁 (7)
レビュー (19)
Q&A (11)
コミケ (57)
シムズ2 (13)
フリーゲーム (5)
ai sp@ce (1)
描いてみた (2)
週末の一枚 (4)
セカンドライフ (3)
GTA (2)
ランキング (35)
ダンスゲームがしたい (2)
GOTY (6)
AOTY (8)
アカデミー賞 (5)
コマンドー (4)
エイラあああああああああああああ!!!! (1)
XboxOne (10)
VGX (1)
Origin (7)
凛キチ (6)
トレーラーの曲 (12)
TGA (6)
同人ゲーム (2)
プロレス (1)
艦これ (4)
GTA5MOD (5)
ラブライブ! (11)
Steamゲーム紹介 (4)
新日本プロレス (1)
ごちうさ (1)
Overwatch (3)
ガールズ&パンツァー (2)
Titanfall 2 (1)
Nintendo Switch (1)
ラブライブ!サンシャイン!! (7)
ずらあああああああああああああああ (3)
Uplay (2)
おま国タイトルレビュー (1)
水曜日のダウンタウン (0)
AEW (2)
ラブライブ!シリーズ (1)
( 三)<月間アーカイブ
( 三)<検索フォーム
( 三)<アールエスエス
( 三)<リンク