レッスルマニア28 結果

g95yu5gjkef5u6.jpg

hbk06j6j5hj5hj5d.jpg











※最後のだけテイカーvsトリプルHのテーマ曲

何やらブロック・レスナーがWWEと1年契約したとか


ダーク・マッチ
■WWEタッグチーム王座戦
■ジャスティン・ガブリエル&タイソン・キッドvsウーソズ(ジミー・ウーソ&ジェイ・ウーソ)vsプリモ&エピコ(c)
勝者はプリモ&エピコ。WWEタッグチーム王座防衛
ガブリエルが場外ムーンサルトが見せ場だったなぁ…1回目飛ぶことができず失敗しちゃったがw


第1試合
■世界ヘビー級王座戦
■シェイマスvsダニエル・ブライアン(w/AJ)(c)
俺はすぐに動画を巻き戻し指で時間を数えた
ゴングが鳴って1秒…2秒…3秒…………18秒で試合終了のゴングが鳴った
何が起こったか?
ブライアンがAJにキス→ブライアンが振り返るとシェイマスがブローグキック1発で3カウント!!!
勝者シェイマス。世界ヘビー級王座獲得
オープニングマッチでこれはどうなんだー!?wwww


第2試合
■ケインvsランディ・オートン
赤い処刑マシーンvs毒蛇
オートン久々の有休キックが決まるかと思いきやケイン素早く起き上がりチョークスラム…を決まるも2カウントで返す
コーナーのセカンドロープからケインが2度目のチョークスラムが決まり3カウント
勝者はケイン
この抗争のストーリーは全く忘れてしまったが、なかなかの試合だった


第3試合
■IC王座戦
■コーディ・ローデス(c)vsビッグ・ショー
体格差がありすぎてコーディは打撃技と関節技(主に脚中心)しかできず、ショーはコーディを軽々と持ち上げられ叩きつける
コーディがビューティフルディザスターをやるもショーは倒れず。2度目をやるがショーがスピアーでカウンター…からのKOパンチで3カウント
勝者はビッグ・ショー。IC王座獲得
IC王座が移動するのは約8ヶ月ぶり


第4試合
■ケリー・ケリー&マリア・メノウノスvsベス・フェニックス&イヴ
ベスがメノウノスの脇腹にキックをしてからメノウノスはずっと手で脇腹を押さえてた
ケリーにタッチしてからも立っていられずヘタれこんだままだった
結局メノウノスが(ケリー協力のもと)ロールアップで3カウント
勝者はケリー・ケリー&マリア・メノウノス
前大会のスヌーキーは最後で驚異の身体能力を見せてくれたが、マリア・メノウノスは1つも見せ場なんてなかった


第5試合
■アンダーテイカーvsトリプルH (The End of an Era ヘル・イン・ア・セル・マッチ 特別レフェリー:ショーン・マイケルズ)
テイカーの入場時の衣装について。墓堀人ではなく暗黒魔王に近い衣装だが……マジでラスボスの衣装です。本当に(ry
フードを脱ぐと髪は短髪になってた。尊敬番長以来かな?。少しモヒカン
観客の反応はテイカーの応援一色。ちょこっとトリプルHの応援も聞こえる
序盤はテイカーが有利に攻めていく。トリプルHが鉄階段の上にスパインバスターするもテイカーはすぐにヘルズゲートをやる…が、トリプルHは首を絞められた状態のまま持ち上げて叩きつけた
ここからトリプルHのペースに変わり、椅子で攻める。もはやメッタ打ちだよ
HBKが「やめろ!」説得するも2人共耳に入らず続行を要求
カメラがトリプルHの顔面を映すと額から(左目の上)少し血が出てた。メッタ打ちが終わり、次はスレッジハンマーを取り出し攻撃。フォールするもテイカーは2カウントで返す
倒れているテイカーにトリプルHはハンマーで顔を叩き割ろうとするが、ギリギリのところでHBKが止めに入った。ハラハラしたー…
HBKがテイカーに近寄って状態を確認してたところ…どゆことかテイカーがHBKにヘルズゲート!。すぐさまトリプルHがハンマーでテイカーに殴る。HBKはダウン
そしてテイカー今度ことトリプルHにヘルズゲート。トリプルHも負けじとハンマーを手にするも離してしまう。全大会のラストを思い出す場面だ。ヘルズゲートはガッチリ決められトリプルHは失神に近い状態だった
ここで代理のレフェリー、チャールズ・ロビンソンが来る
ロビンソンがリングに入ったその時テイカーがチョークスラム。しかしこれは2カウントで返される。テイカーは納得いかなかったのはロビンソンにもチョークスラム!。まぁこうなると思ってたw
テイカーがツームストンの体制になるがそこにHBKのスイートチンミュージック!。続けてトリプルHがペディグリー!!。けどテイカー2カウントで返す!!。2連発喰らったからもうダメかと思ったぜ……
HBKの顔は驚きを隠せずスーパーリアクション
トリプルHがハンマーを手に攻めようとするがHBKが止めに入るも…場外へ放り投げ出される
直後テイカーがムクっと起き上がる。これにはトリプルHはびっくりする。俺もびっくりしたw
まるで無敵状態。テイカーは攻め続け、そしてツームストンパイルドライバー!。だが2カウントで返される!
2人は互いに殴りあい、テイカーが殴れば歓声が、トリプルHが殴れば罵声
そしてトリプルHが2度目のペディグリーが決まるも2カウント!!
テイカーが椅子を手に、トリプルHはハンマーを手にしようとするがテイカーの足止めされ椅子でメッタ打ちするも2カウントで返される
トリプルHがコーナーに寄りかかってDXチョップで挑発するもテイカーが持ってたハンマーで殴られる
テイカーが首切りの挑発をすると2度目のツームストンパイルドライバー!。そしてついに3カウント!!!
勝者はアンダーテイカー。20-0達成!!
トリプルHは立つこともできず倒れたまま。テイカーとHBKとトリプルHが肩を組んで退場する極めて珍しい場面が見られた
これは感動ものだった…


第6試合
■チーム・テディ(サンティーノ・マレラ&Rトゥルース&コフィ・キングストン&グレート・カリ%ザック・ライダー&ブッカーT)(w/セオドア・ロング、アクサナ、ホーンスワグル、イヴ)
vs
チーム・ジョニー(デビッド・オタンガ&マーク・ヘンリー&ドルフ・ジグラー&ジャック・スワガー&ドリャー・マッキンタイア&ザ・ミズ)(w/ジョン・ロウリネイティス、ヴィッキー・ゲレロ)
勝てばRAWとSDのGMになれる。もちろんテディかジョニーがGMに
何故かイヴもいることになんか…怪しさが
イリミネーション形式ではなく、普通のタッグ形式
ヘンリーがブッカーにワールドストロングスラムをしたところから大混戦に
その間にブッカーがマレラにタッチ。ミズに敬礼フライングヘッドバットからのコブラ。3カウントかと思いきや、ジグラーがギリギリのところでカット
マレラはザックにタッチをし攻める。相変わらずジグラーの受けが上手すぎるww
ミズにラフライダーをやるもそれを超えてジグラーにラフライダーがww
ヒートアップしてきたところにイヴがリングに入って一緒にアピールするもライダーのレフェリーに追い出される
その隙に後ろからミズがスカルクラッシングフィナーレが決まり3カウント
勝者はチーム・ジョニー
チーム・テディの敗因はイヴの邪魔が入ったから。仕舞いにはイヴがライダーの股間にキックして退場した


セミファイナル
■WWE王座戦
■CMパンク(c)vsクリス・ジェリコ
パンクが反則負けになった場合王座は移動するルールとなってる
ジェリコは楽して反則勝ちしたいのかビンタで挑発したり家族の悪口を吐いたりパンクが椅子を手にしてジェリコは叩けと指示する。パンクはもちろん従わず椅子を捨てる
コーナーに上ってたパンクがジェリコにタイツを引っ張られ後ろに倒れる場面があったが、受身ができておらず頭が小さく跳ねるほど叩きつけられた
ジェリコがライオンサルトをやるも避けられるがすぐにウォールオブジェリコをするも、これもできなかった
パンクがダイビングエルボーをするもジェリコが膝を上げパンクにダメージ。その直後ジェリコがコードブレイカー。パンクは場外へ
場外に落ちたパンクをジェリコがリングに入れ戻して…すぐにパンクがGTS。だがこれはロープブレイク
パンクがトップロープからハリケーンラナ…のつもりがジェリコがハリケーンラナの体制のまま降りてウォールオブジェリコ!。パンクは必死てロープに…手が届きプレイク
パンクがトップロープから飛ぶもジャリコがコードブレイカーでカウンター!。しかし2カウントで返される!
GTSからのウォールオブジェリコ→ウォールオブジェリコからのアナコンダバイス。再びジェリコがウォールオブジェリコをやるも逆転してパンクがアナコンダバイスをガッチリ決めタップアウト
勝者はCMパンク。WWE王座防衛


メインイベント
■ジョン・シナvsザ・ロック
入場前に応援歌をやる。シナにはMGKことマシン・ガン・ケリー。ロックにはフロー・ライダー
シナは緑の新Tシャツを着てる。赤の次は緑か
ここはマイアミ。ロックの地元。当然シナには大ブーイング。ロックには大歓声が
そして早くも客席から「Let's go Cena、Cena Sucks」コールが
ロックの動きはSvSの時と変わらずだが、今回はタッグ戦じゃない。シングル戦。スタミナを最後まで持つだろうか?
シナが実況テーブルに叩きつけるとロックは痛そうに腹部を押さえてたのが気になる…台本通りなのかな?
ベアハッグで攻め、今のところシナが優勢
ロックがスパインバスターからピープルズエルボーの体制に入るもシナがロックを足を掴みSTFをやるもロックが素早く反撃し阻止
シナはテンプレ(フライングショルダーアタックを2回→キルスイッチ→ファイブナックルシャッフル)を成功するも、アティテュード・アジャストメントは失敗
だが殴りあいからの2度目のアティテュードアジャストメントは成功するも2カウント。…からのロックボトム!。しかし2カウント。両者必殺技が出るも2カウントで返される
シナがコーナーのトップロープからギロチンレッグドロップ(かなり高い)をやるも2カウント
ロックがシャープシューターをやるもシナの手がロープを掴みブレイク。2度目もブレイク
今度はシナがSTF。しかしロックも負けずロープを掴みブレイク
そしてスパインバスター→ピープルズエルボー。今度は成功…するも2カウント
客席からは「Cena!」「Rocky!」チャントが
ロックがコーナーのトップロープからクロスボディするもシナがキャッチしアティテュードアジャストメント!。これは…2カウント
シナは何をするのかと思いきや、ピープルズエルボーをするつもりだ。ここでまさかの掟破り
しかしロックがすぐさま起き上がりロックボトム!。ついについに3カウント!!!
勝者はザ・ロック



1年待たされたわりにはちょっとしょぼいメイン
結局世代交代ならず、10年前のロックvsホーガンは歴史に残る名勝負と共に世代交代
ロックはやはり歳のせいでいいのかな?。中盤以降疲れてたし

テイカーvsトリプルHが予想以上に名勝負だっただけかな?
せめてセミファイナルでやってほしいかった
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

( 三)<プロフィール

TACHIBANA_3

主にSteamでゲームプレイ
ラブライブ!により良い意味で人生が狂った
あとプロレスと大相撲も

にほんブログ村 ゲームブログへ
人気ブログランキングへ

( 三)<カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
( 三)<呟き
( 三)<アクセスカウンター
( 三)<最新記事
( 三)<最新コメント
( 三)<注目のタイトル
( 三)<カテゴリ
トップ (1)
登場人物 (1)
未分類 (0)
はじめ (3)
XBOX360 (991)
GoWあらすじ (2)
スカイリム:たびのきろく (9)
でど☆すぺ (17)
でど☆すぺ2 (11)
でど☆すぺ2 セツダン (2)
でど☆すぺ3 (19)
ニーアお父さんは心配症 (5)
伝説のフリージャーナリスト (7)
規格外のフリージャーナリスト (2)
ドラドグ!ウィイイ!!:スタン・ハンセン怒りのウエスタン・ラリアット物語!! (8)
魔法少女ありしあ☆マギカ (7)
ME3 Take Earth Back (6)
メトロ2033 各駅汚染地域 (9)
最恐:コンデムド (10)
また最恐:コンデムド2 (11)
ここは、楽園であってもただの楽園ではない (13)
ほむほむフロント (7)
シム人生3 (6)
Steam (385)
普通日記(に近い何か) (523)
大相撲観戦 (10)
ゲーム情報 (2567)
E3 (138)
TGS (18)
WWE (235)
ニコニコ動画(ようつべ含む) (195)
エルシャダイ (36)
ミツバチカテゴリとかマジ勘弁 (7)
レビュー (19)
Q&A (11)
コミケ (57)
シムズ2 (13)
フリーゲーム (5)
ai sp@ce (1)
描いてみた (2)
週末の一枚 (4)
セカンドライフ (3)
GTA (2)
ランキング (35)
ダンスゲームがしたい (2)
GOTY (6)
AOTY (8)
アカデミー賞 (5)
コマンドー (4)
エイラあああああああああああああ!!!! (1)
XboxOne (10)
VGX (1)
Origin (7)
凛キチ (6)
トレーラーの曲 (12)
TGA (6)
同人ゲーム (2)
プロレス (1)
艦これ (4)
GTA5MOD (5)
ラブライブ! (11)
Steamゲーム紹介 (4)
新日本プロレス (1)
ごちうさ (1)
Overwatch (3)
ガールズ&パンツァー (2)
Titanfall 2 (1)
Nintendo Switch (1)
ラブライブ!サンシャイン!! (7)
ずらあああああああああああああああ (3)
Uplay (2)
おま国タイトルレビュー (1)
水曜日のダウンタウン (0)
AEW (2)
ラブライブ!シリーズ (1)
( 三)<月間アーカイブ
( 三)<検索フォーム
( 三)<アールエスエス
( 三)<リンク