恐怖演出は健在

日本公演が近いことあるのか
フジテレビの『奥の深道~同類くんの旅~』という番組でWWEの特集があった
ゴールデンタイムにWWEの特集するなんて「ついにこの時が!」と思ったさ
HBK(ヒトシ・ボッシュート・クサノ)が紹介してくれてたのでわかりやすかった
そんで…締めがまさかの

Demongirl.jpg

ミズガールだったことには吹いたw


1343318018093.jpg

ギンナン食えません
イチョウの種子なんて…


1343320009465.jpg

校内だが、地平線が見えそう


1343322381054.jpg

いいモブ子発見!


amarec20120727-052257.jpeg
AC黙示録

シンプルデスマッチはマップが狭い、コンパスの表示なし、自分と同じ容姿のNPCがいない、アビリティセットが使えない
アビリティや特技が少ないうちはここで経験値とアブスターゴクレジットを稼ぐ


CA3F3759.jpg

しまった
置く場所考えてなかった
( ;三)<どうする!?。アイフル!!



タイムズ・スクエアに居を構えるオフィスで真昼間にプレーしたお陰で、グロテスクな容姿のゾンビに追い回されていても、全く恐怖を感じずに『Dead Space 3』をプレーできた。とはいえ、ゲーム自体が怖くないというわけではない。他に2人の人間が傍にいたせいもあり、プレー環境が恐怖をだいぶ和らげてくれたのだ。

今回は協力プレーでもなければ、氷ついた惑星の屋外でもない。私が操作するIsaac Clarkeが訪れたのは、人型クリーチャーが徘徊する不気味でムード満点の宇宙船の通路という、いかにも『Dead Space』らしい舞台設定だ。今回私は、艦隊セクションのサイド・クエストをプレーする機会に恵まれた。かつては立派に任務を果たしていた宇宙船も、今では墓場と化している。確かにこのステージは1作目の『Dead Space』に近い感覚を持っているとはいえ、エグゼクティブ・プロデューサーSteve Papoutsis氏によると、このデモはE3で公開されたアクション偏重デモに対するファンの賛否入り混じる反応への答えではないと語る。

Steve Papoutsis: 過去作では試していない新しい要素を公開するたびに、ファンは疑問を持つだろうし、それがどういった位置付けのものなのか知りたがるのは当然のことだ。


E3では、アクションに重きを置いた『Dead Space 3』の協力プレーが公開され、ファンはこれまでのシリーズとの違いに疑問の声を呈した。Papoutsis氏は、そうした懸念に直接こう答える。

Steve Papoutsis: 自分たちが『Dead Space』を作っているということは充分自覚しているし、不可欠な要素も把握している。『Dead Space』もこれで4作目になるし、これまでにしてきたことを無視するつもりは全くないよ。E3では、新しい要素だけを公開したんだ。


そういった意味では、私がプレーした部分は、過去の伝統に則った静かなセクションだったと言える。ここでのミッションは、何かを収集して誰かに届けるとかそういった類のものだったが、それは重要ではない。重要なのは、過去作と同じように、孤独感が前面に出たセクションだったという点だ。じっくりとNecromorphを切り刻み、簡単なパズルを解き、背後から級に怪物が現れて何度かパニクったりもした。

単なるサイド・ミッションとはいえ、過去作を思い起こさせるような恐怖演出が、『Dead Space 3』にも存在するというわけだ。それが全体のどの程度を占めるのかは、当然ながらまだ分からない。


飽きさせないため、あえていつもとは違うDead Spaceの雰囲気をE3で公開したわけか
安心してくれアイザック。1作目と同じような採掘艦みたいなステージがあるかもよ
( ;三)<率直言おう、嫌だ!!!
関連記事

この記事へのコメント

- にっしん41  - 2012年07月28日 00:01:48

でどすぺ2のハードコアモードで11面の採掘機で削られた思い出
俺のSUN値も削られた思い出

- TM - 2012年07月28日 14:42:37

本買いすぎだろwwwwwwwwwww









いやマジで

- TACHIBANA_3 - 2012年07月28日 18:49:11

>>にっしん41さん
つまり自爆しちゃったのかw
しかもハードコアモードとは…


>>TMさん
衝動買いしたものはきちんと放置してるんだぜ
ワイルドだろ?

トラックバック

URL :

( 三)<プロフィール

TACHIBANA_3

主にSteamでゲームプレイ
ラブライブ!により良い意味で人生が狂った
あとプロレスと大相撲も

にほんブログ村 ゲームブログへ
人気ブログランキングへ

( 三)<カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
( 三)<呟き
( 三)<アクセスカウンター
( 三)<最新記事
( 三)<最新コメント
( 三)<注目のタイトル
( 三)<カテゴリ
トップ (1)
登場人物 (1)
未分類 (0)
はじめ (3)
XBOX360 (991)
GoWあらすじ (2)
スカイリム:たびのきろく (9)
でど☆すぺ (17)
でど☆すぺ2 (11)
でど☆すぺ2 セツダン (2)
でど☆すぺ3 (19)
ニーアお父さんは心配症 (5)
伝説のフリージャーナリスト (7)
規格外のフリージャーナリスト (2)
ドラドグ!ウィイイ!!:スタン・ハンセン怒りのウエスタン・ラリアット物語!! (8)
魔法少女ありしあ☆マギカ (7)
ME3 Take Earth Back (6)
メトロ2033 各駅汚染地域 (9)
最恐:コンデムド (10)
また最恐:コンデムド2 (11)
ここは、楽園であってもただの楽園ではない (13)
ほむほむフロント (7)
シム人生3 (6)
Steam (385)
普通日記(に近い何か) (523)
大相撲観戦 (10)
ゲーム情報 (2567)
E3 (138)
TGS (18)
WWE (235)
ニコニコ動画(ようつべ含む) (195)
エルシャダイ (36)
ミツバチカテゴリとかマジ勘弁 (7)
レビュー (19)
Q&A (11)
コミケ (57)
シムズ2 (13)
フリーゲーム (5)
ai sp@ce (1)
描いてみた (2)
週末の一枚 (4)
セカンドライフ (3)
GTA (2)
ランキング (35)
ダンスゲームがしたい (2)
GOTY (6)
AOTY (8)
アカデミー賞 (5)
コマンドー (4)
エイラあああああああああああああ!!!! (1)
XboxOne (10)
VGX (1)
Origin (7)
凛キチ (6)
トレーラーの曲 (12)
TGA (6)
同人ゲーム (2)
プロレス (1)
艦これ (4)
GTA5MOD (5)
ラブライブ! (11)
Steamゲーム紹介 (4)
新日本プロレス (1)
ごちうさ (1)
Overwatch (3)
ガールズ&パンツァー (2)
Titanfall 2 (1)
Nintendo Switch (1)
ラブライブ!サンシャイン!! (7)
ずらあああああああああああああああ (3)
Uplay (2)
おま国タイトルレビュー (1)
水曜日のダウンタウン (0)
AEW (2)
ラブライブ!シリーズ (1)
( 三)<月間アーカイブ
( 三)<検索フォーム
( 三)<アールエスエス
( 三)<リンク