いらないQTE

気になったWWEニュース

■コフィ・キングストンにIC王座を獲られたザ・ミズは、HIAC2012でIC王座戦の再戦が決定
■レイ・ミステリオは現在、胃腸風邪で多くの試合を欠場せざるを得ない状態となっている。来週のRAWで行われるWWEタッグチーム王座戦の挑戦者を決めるトーナメントに参戦できるかどうかは今のところ不透明
■バティスタが来年のロイヤルランブルで電撃復帰?

塩兄貴が?
まーさーかーwwww


amarec20121019-213915.jpeg
THE SABOTEUR

もう少し速く走ってもいいんだよ?
暴走特急みたく

amarec20121019-214451.jpeg

誰にも迷惑をかけずに後始末はどうするか?
川へ捨てる
( ;三)<橋!。橋は!?



日本では7月5日に発売済みながら、欧米でのリリースが来年に延期されていたプラチゲームズの乱闘格闘アクション『MAX ANARCHY(Anarchy Reigns)』。本日パブリッシャーSEGAの海外公式ブログにて発表があり、発売日が北米で2013年1月8日、欧州で1月11日に決まりました。PS3/Xbox 360の対応機種やゲーム内容に差異はないようですが、日本でのリリースから約半年が経過しているためか、小売価格は29.99ドルの設定となっています。

長期延期したら定価を思いっきり下げるルールやらないか?
( ;三)<先輩が涙目になるぞ



今ではすっかり一般化したクイックタイム・イベント、QTEはゲームにとって百害あって一利なしであるとするコラムをGame Informerが掲載しています。

現代ゲームの重要な真実について話したい。QTEは害悪であり、ゲームの質を貶める存在でしかない。

邪悪な神羅カンパニーに最初の攻撃を仕掛けるため、クラウドとバレットが乗った列車がミッドガルに入っていく様子を初めて見た時のことを覚えているかな?「ここで十字キーの左を押してドアを開け、□を押して偽IDを取り出せたら最高だったのに」と思ったはずだ。

そんなわけはない。『God of War』で一気に普及したQTEは、ゲーム体験に何の付加価値ももたらさないのだ。『God of War』のQTEが機能したのは、その目新しさと、Kratosが敵にトドメを刺すスペシャル・キルに絞っていたから。鍵のかかったドアまで歩いていきAボタンを押すと、主人公が自動的に鍵を使用してドアが開くという場面で、「画面に連続して表示されるボタンを押して、格好良く鍵を開けれたら良かったのに」と思った経験のある人間などいないはずだ。古代寺院の扉を開くために○を連打してクランクを回したからといって、Nathan Drakeへの感情移入が深まるわけではない。ただコントローラーと指を痛めるだけである。

更に悪いのは、映画的カットシーンの最中にボタンを押させるQTEだ。画面上のボタン表示に集中さえしていなければ、重力を無視した殺人バレエを繰り広げる格好良いくのいちの姿を堪能できるというのに。

もっと酷いのは、QTEが上手いか下手かによって、ゲームが破綻してしまうなんとも馬鹿げたQTEだろう。『悪魔城ドラキュラ 蒼月の十字架』の非常に難易度の高いボスにトドメを刺したい?それならミニゲームに失敗したら駄目だ。ヘルスが半分回復してしまうぞ!商業的に大失敗したタクティカルRPG『Gladius』は、PS2時代の私のお気に入りの一つだが、頻繁に登場するQTEでクリティカルを成功させると、難易度が一気に下がってしまう。

『パラッパラッパー』の達人だからといって、『XCOM』でハード・カバーに隠れるエイリアンに必ず命中させることができるとしたら、どれだけ馬鹿げているだろうか?(ネタバレ:とんでもなく馬鹿げている)

QTEの悪い例として挙げた『悪魔城ドラキュラ 蒼月の十字架』『Uncharted』『Gladius』『Heavenly Sword』 は、どれも私のお気に入りゲームばかり。お気に入りであっても、QTEが削除されていればゲームの質は上がっただろう。削除されたら悲しいと感じるQTEなど、何一つとして思い浮かばない。できるものなら、『The Witcher 2』のQTEを今すぐオフにしたいくらいだ。

『God of War』を参考にするなら、せめてそれ以外の優れた部分(たくさんある)を参考にしてもらいたい。QTEはKratosに任せておけば良いのだ。



『ドラゴンズレア』と『シェンムー』は世にいらないシステムを送り込んでしまった
( 三)<シェンムーはまだ許してもいいレベル
う、うん。失敗したらで涼や周囲の人の反応が面白いからね

バイオ6の不評を機にQTEを全面的に消してほしいのはみんなそう思ってるはず
失敗したらやり直しじゃなくて、失敗ルートへ移るとならば話は別だが
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

( 三)<プロフィール

TACHIBANA_3

主にSteamでゲームプレイ
ラブライブ!により良い意味で人生が狂った
あとプロレスと大相撲も

にほんブログ村 ゲームブログへ
人気ブログランキングへ

( 三)<カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
( 三)<呟き
( 三)<アクセスカウンター
( 三)<最新記事
( 三)<最新コメント
( 三)<注目のタイトル
( 三)<カテゴリ
トップ (1)
登場人物 (1)
未分類 (0)
はじめ (3)
XBOX360 (991)
GoWあらすじ (2)
スカイリム:たびのきろく (9)
でど☆すぺ (17)
でど☆すぺ2 (11)
でど☆すぺ2 セツダン (2)
でど☆すぺ3 (19)
ニーアお父さんは心配症 (5)
伝説のフリージャーナリスト (7)
規格外のフリージャーナリスト (2)
ドラドグ!ウィイイ!!:スタン・ハンセン怒りのウエスタン・ラリアット物語!! (8)
魔法少女ありしあ☆マギカ (7)
ME3 Take Earth Back (6)
メトロ2033 各駅汚染地域 (9)
最恐:コンデムド (10)
また最恐:コンデムド2 (11)
ここは、楽園であってもただの楽園ではない (13)
ほむほむフロント (7)
シム人生3 (6)
Steam (385)
普通日記(に近い何か) (523)
大相撲観戦 (10)
ゲーム情報 (2567)
E3 (138)
TGS (18)
WWE (235)
ニコニコ動画(ようつべ含む) (195)
エルシャダイ (36)
ミツバチカテゴリとかマジ勘弁 (7)
レビュー (19)
Q&A (11)
コミケ (57)
シムズ2 (13)
フリーゲーム (5)
ai sp@ce (1)
描いてみた (2)
週末の一枚 (4)
セカンドライフ (3)
GTA (2)
ランキング (35)
ダンスゲームがしたい (2)
GOTY (6)
AOTY (8)
アカデミー賞 (5)
コマンドー (4)
エイラあああああああああああああ!!!! (1)
XboxOne (10)
VGX (1)
Origin (7)
凛キチ (6)
トレーラーの曲 (12)
TGA (6)
同人ゲーム (2)
プロレス (1)
艦これ (4)
GTA5MOD (5)
ラブライブ! (11)
Steamゲーム紹介 (4)
新日本プロレス (1)
ごちうさ (1)
Overwatch (3)
ガールズ&パンツァー (2)
Titanfall 2 (1)
Nintendo Switch (1)
ラブライブ!サンシャイン!! (7)
ずらあああああああああああああああ (3)
Uplay (2)
おま国タイトルレビュー (1)
水曜日のダウンタウン (0)
AEW (2)
ラブライブ!シリーズ (1)
( 三)<月間アーカイブ
( 三)<検索フォーム
( 三)<アールエスエス
( 三)<リンク