恐縮だが

( 三)<膝の怪我具合はどうだ?。もう完治してもいい頃だが
うーん。完治と表現していいのかこれ

IMG_0566.jpg

でも傷も塞がって痛みもふっ飛んでるからほぼ完治したと表現していいね
( 三)<全治1ヶ月だったってことでいいんだな
( ◎)<あの怪我からして、瘡蓋もちょっと凄かっただろう…
( ;三)<まさか…子供じゃないんだから剥がしたりしt
ごめん


1360591813389.jpg
1360591820696.jpg

d14.jpg


1360597055192.jpg

落ちた…



『Dead Space』1作目の脚本を手掛けたライターのAntony Johnston氏がNowGamerの取材に応じ、よりアクションに特化した『Dead Space 3』は「ファン層を広げるための必要悪」であると語り、Visceralは難しいバランスを上手く維持しているとしています。

Antony Johnston: 個人的には、私は昔気質のサバイバル・ホラーの大ファンなんだ。『Dead Space』を手掛けたかった理由の一つでもある。だから、アクションに力を入れた続編は私向けではないんだ。

デベロッパーというのは、常にスケールを大きくしたがるものだ。それに、我々が最初に作り上げたユニバースは巨大で、1作目にはどうしても収まり切らなかった。そのユニバースを完成させる物語を語るためには、舞台設定や環境を広げて、壮大なスケールにすることは避けられないことなんだ。


Johnston氏は最後に、「そうしないと違う船が舞台の同じゲームが繰り返されることになり、それでは退屈だ」と締めくくっています。


広げすぎて怖くないと評判だが?
( ;三)<もう奴らには慣れてるもん
1作目が出た当時の衝撃と恐怖は忘れられないが…


amarec20130211-164949.jpeg

凄く評判の良いゲームと聞いて
6年前の11月下旬に海外版をヤフオクで落として買ったのだが
その4ヶ月後には日本版が発売された
もっと早く買っておけばいい話だったが
Halo3を買うまで箱は壊れててソフトを買うどころじゃなかったんだよ

いつ買うかいつ買うと悩んで悩んで
( 三)<5年が経った今
買ったのさ

amarec20130211-165044.jpeg
amarec20130211-165233.jpeg
amarec20130211-165347.jpeg


1946年11月5日、科学者アンドリュー・ライアンは大西洋中央に海底火山を原動力として完全に自立する水中都市を建設し、“携挙”を意味する「ラプチャー(Rapture)」と名付けた。建設の目的は科学者や芸術家、エンジニアといった人々に対して才能を発揮できる最先端の環境と、宗教や政府による規制に縛られない自由を与えることで今までに無かった成果を出してもらうというものだった。そのため、「ラプチャー」は冷戦時代の科学者らの逃げ場であり、自由気ままな生活を送れる場“ユートピア・シティ”でもあった。

科学者の中には遺伝子工学を研究する者もおり、中でもブリジット・テネンバウムという女性科学者がウミウシの一種から「アダム(Adam)」という、人間の能力を飛躍的に変化させる物質を抽出することに成功する。しかし、「アダム」に関する研究競争によって主な二つのグループ間で武力さえも行使する抗争が勃発。遂にはそれぞれのチームが「アダム」によって自らの体を改造するようになる。だが、過度な人体改造の副作用でほとんどの人々は人間としての精神を失うこととなり、最終的に「ラプチャー」はかつて人間だったモンスターが生き延びるための殺し合いを繰り返す場所と化し、荒廃した都市は至る箇所で漏水や水圧による破損が広がり、全体が陥没するのも時間の問題となっていた。

1960年、主人公ジャックは、大西洋上を飛行する旅客機の機内で家族の写真や「Would you kindly not open until…(恐縮だが…まで開けないでほしい)」と書かれたプレゼントをながめていた。その後、何らかの原因により旅客機は大西洋へ墜落し大破、炎上する。幸運にも生き延びたジャックは近くにあった灯台にたどり着く。そこには球形の潜水艇が置かれており、それに乗り込んだ彼は荒廃した都市「ラプチャー」へと行き着いてしまう。早々にして都市の狂気に満ちた世界を垣間見る彼に、ラジオを通じてアトラスという男が語りかけてきた。狂気に満ち溢れた都市での生き残りをかけた戦いが始まる。


amarec20130211-165537.jpeg

海底都市はロマンが溢れる
空中都市だってそうだ
誰だって一度は行きたがる
狂気に満ちてなければの話だが…

amarec20130211-165753.jpeg

お出迎えする人が
たった今ジョニーを殺した凶暴人間
血で濡れたロマンであるなら即行で帰ります

amarec20130211-170211.jpeg

ムシャクシャして注射器を打った
反省はしていない

amarec20130211-170339.jpeg

ビッグダディ。といえば
ゲーマーであれば右のマスコットキャラ
ゲーマーでなければやらせ大家族の父親

amarec20130211-170716.jpeg

ラプチャーに居住している人間の9割以上はアダムの過剰投与によってスプライサーに
理性が崩壊していて、自分以外の存在には見境無く襲い掛かるほど凶暴
ビッグダディには敵わないが

amarec20130211-171136.jpeg
amarec20130211-171248.jpeg

いざ襲うとなるとフルボッコされる始末になる
リトルシスターに手を出すこともな

amarec20130211-172010.jpeg

アンドリュー・ライアンはラプチャーの"創設者"
最高権力者でもある存在
僅かにネタバレとなるが
悪い奴じゃないんだよな…
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

( 三)<プロフィール

TACHIBANA_3

主にSteamでゲームプレイ
ラブライブ!により良い意味で人生が狂った
あとプロレスと大相撲も

にほんブログ村 ゲームブログへ
人気ブログランキングへ

( 三)<カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
( 三)<呟き
( 三)<アクセスカウンター
( 三)<最新記事
( 三)<最新コメント
( 三)<注目のタイトル
( 三)<カテゴリ
トップ (1)
登場人物 (1)
未分類 (0)
はじめ (3)
XBOX360 (991)
GoWあらすじ (2)
スカイリム:たびのきろく (9)
でど☆すぺ (17)
でど☆すぺ2 (11)
でど☆すぺ2 セツダン (2)
でど☆すぺ3 (19)
ニーアお父さんは心配症 (5)
伝説のフリージャーナリスト (7)
規格外のフリージャーナリスト (2)
ドラドグ!ウィイイ!!:スタン・ハンセン怒りのウエスタン・ラリアット物語!! (8)
魔法少女ありしあ☆マギカ (7)
ME3 Take Earth Back (6)
メトロ2033 各駅汚染地域 (9)
最恐:コンデムド (10)
また最恐:コンデムド2 (11)
ここは、楽園であってもただの楽園ではない (13)
ほむほむフロント (7)
シム人生3 (6)
Steam (385)
普通日記(に近い何か) (523)
大相撲観戦 (10)
ゲーム情報 (2567)
E3 (138)
TGS (18)
WWE (235)
ニコニコ動画(ようつべ含む) (195)
エルシャダイ (36)
ミツバチカテゴリとかマジ勘弁 (7)
レビュー (19)
Q&A (11)
コミケ (57)
シムズ2 (13)
フリーゲーム (5)
ai sp@ce (1)
描いてみた (2)
週末の一枚 (4)
セカンドライフ (3)
GTA (2)
ランキング (35)
ダンスゲームがしたい (2)
GOTY (6)
AOTY (8)
アカデミー賞 (5)
コマンドー (4)
エイラあああああああああああああ!!!! (1)
XboxOne (10)
VGX (1)
Origin (7)
凛キチ (6)
トレーラーの曲 (12)
TGA (6)
同人ゲーム (2)
プロレス (1)
艦これ (4)
GTA5MOD (5)
ラブライブ! (11)
Steamゲーム紹介 (4)
新日本プロレス (1)
ごちうさ (1)
Overwatch (3)
ガールズ&パンツァー (2)
Titanfall 2 (1)
Nintendo Switch (1)
ラブライブ!サンシャイン!! (7)
ずらあああああああああああああああ (3)
Uplay (2)
おま国タイトルレビュー (1)
水曜日のダウンタウン (0)
AEW (2)
ラブライブ!シリーズ (1)
( 三)<月間アーカイブ
( 三)<検索フォーム
( 三)<アールエスエス
( 三)<リンク