【WWE】エクストリーム・ルールズ2013 結果

20130424123142652.jpg



(+・`ー'・)m9


プレショー
■ザ・ミズvsコーディ・ローデス
ミズの足4の字固めでギブアップ
勝者はザ・ミズ
ER13_Photo_015.jpg

第1試合
■クリス・ジェリコvsファンダンゴ(w/サマー・レイ)
ファンダンゴのマイネ・ジャムをジェリコが避け、その間にライオンサルトを決めるが2カウントで返される
2発目のマイネ・ジャムはカウンターコード・ブレイカーを決められ3カウント
勝者はクリス・ジェリコ
ER13_Photo_023.jpg
ER13_Photo_034.jpg
ER13_Photo_036.jpg

第2試合
US王座戦
■コフィ・キングストン(c)vsディーン・アンブローズ
途中までセス・ローリンズとローマン・レインズが来るが、セコンドに付かずに退く
エプロンに立ってたアンブローズがコフィのトラブル・イン・パラダイの強烈1発を喰らうも手がロープに届きブレイク
アンブローズのフック・アンド・ラダーを決め3カウント
勝者はディーン・アンブローズ。US王座獲得
ER13_Photo_049.jpg
ER13_Photo_050.jpg
ER13_Photo_056.jpg

第3試合
■マーク・ヘンリーvsシェイマス (ストラップ・マッチ)
ストラップ・マッチのルールはこうだ
*両者が紐を片方の手首に繋がれた状態で試合開始
*いかなる理由があろうと紐を意図的に外すのは反則
*勝利するには4つのコーナー全てを連続してタッチしなければならない
*タッチの途中で対戦相手が阻止した場合はレフェリーが合図するとタッチは帳消しとなる
ヘンリーが足で紐を踏むが、シェイマスが力いっぱい引っ張るとヘンリーがすってんころり!ww
紐を外す以外は反則なしなので、紐を鞭のように使うなど紐の使い方により試合に変動あり
3コーナーにタッチしたシェイマスはあと1タッチで決着のところにヘンリーが立ち塞がる。最後のコーナーに向かって突っ込むもヘンリーに抱えられワールド・ストロンゲスト・スラムで投げようとした瞬間シェイマスが上手く切り返してブローグ・キックを炸裂!。最後のコーナーにタッチし決着
勝者はシェイマス
ER13_Photo_060.jpg
ER13_Photo_061.jpg
ER13_Photo_062.jpg
ER13_Photo_072.jpg
ER13_Photo_075.jpg

第4試合
■ジャック・スワガー(w/ゼブ・コルター)vsアルベルト・デル・リオ(w/リカルド・ロドリゲス) (#1コンテンダーズ アイ・クイット・マッチ)
久々のアイ・クイット・マッチだからな。ルールを説明するか
*フォール、ギブアップ、カウントアウト、反則による決着はない。どちらかが「参った」と言うまで試合は続く。場外での決着可能
スワガーが竹刀を持ちデル・リオを滅多打ち
逆転してデル・リオがロープ際でのクロスアーム・ブリーカー。スワガーは片方の手でマイクを取り殴る
椅子を手にしてエプロンに立ったスワガー、そこにデル・リオの延髄斬りが待ってた
今度はデル・リオが竹刀を手にしてスワガーを滅多打ち&バック・スタバー!。スワガーの右肩が少し切れて出血
2度目のクロスアーム・ブリーカーをがっちり決めているがスワガーは降参せず、切り替えしてパトリオット・ロック。デル・リオも降参せず
リカルドはタオルを投げようとするが、デル・リオは拒否する。そこにコルターの邪魔が入りタオルを投げた!。レフェリーはゴングを要請し鳴らした
勝者はジャック・スワガー
と思われたが、別のレフェリーが来てビデオを見直した結果…試合再開
3度目のクロスアーム・ブリーカーでスワガーは「参った!!」
勝者はアルベルト・デル・リオ
ER13_Photo_076.jpg
ER13_Photo_077.jpg
ER13_Photo_079.jpg
ER13_Photo_080.jpg
ER13_Photo_082.jpg
ER13_Photo_083.jpg
ER13_Photo_088.jpg
ER13_Photo_089.jpg
ER13_Photo_090.jpg
ER13_Photo_092.jpg
ER13_Photo_093.jpg
ER13_Photo_094.jpg
ER13_Photo_095.jpg

第5試合
WWEタッグチーム王座戦
■チーム・ヘル・ノー(ダニエル・ブライアン&ケイン)(c)vsセス・ローリンズ&ローマン・レインズ
トルネード・マッチなので、タッチによる交代はない
ケインがレインズにチョークスラムをお見舞いする直前で、ローリンズがトップロープからブラック・アウトを喰らいレインズの強烈なスピアーまで喰らう
レインズがブライアンをアルゼンチン体制で担ぎ、ローリンズはトップロープからブラック・アウトを決め3カウント
勝者はセス・ローリンズ&ローマン・レインズ。WWEタッグチーム王座獲得
ER13_Photo_102.jpg
ER13_Photo_107.jpg
ER13_Photo_109.jpg
ER13_Photo_112.jpg

第6試合
■ビッグ・ショーvsランディ・オートン (エクストリーム・ルールズ・マッチ)
オートンの地元であっていつもより多くの歓声を浴びてる
オートンが竹刀を持って…またお前か。だがショーに対してはあんまり効果がなく竹刀を真っ二つ折った。2本目も同じく真っ二つに
梯子を取り出して立てようとしたオートンだがそこにショーの蹴りを喰らう
リング内に椅子と椅子の間に梯子を置いたショー。何となく察することができるw
梯子の上にオートンを置いてショーはリバース・スプラッシュへ!。間一髪のところでオートンは避けショーは自爆。梯子は折れずに無事のようだw
オートンはRKOを決め…いつもなら失敗するパターンだが1回目で成功するとは。RKOを決めるもカウントは2で返される
椅子の上でRKOを決めるもこれも返される!
必殺技を使い切ったオートンだが、最後の切り札…パントキックをお見舞いし3カウント!
勝者はランディ・オートン
ER13_Photo_121.jpg
ER13_Photo_126.jpg
ER13_Photo_127.jpg
ER13_Photo_129.jpg
ER13_Photo_130.jpg
ER13_Photo_131.jpg
ER13_Photo_133.jpg

セミファイナル
WWE王座戦
■ライバックvsジョン・シナ(c) (ラストマン・スタンディング・マッチ)
ライバックはヒールとして役割を果たせるか注目だな。第一段階的にね
観客のブーイングは少しずつ増してるが、「ゴーバー」チャントやめろw
試合開始から8分間はテーブルを割るなどライバックの一方攻め
STFでダウンしてる間にシナはもう1つテーブルを取り出しリング内に設置しアティテュード・アジャストメント
カウント9で立ち上がったライバックはシェルショックを決めるがカウント9で立つ
シナがライバックをスピアーで本部席のフェンスを破壊!。もうこれ何か見慣れた光景w
2人は客席のほうへ移動し乱闘へ。一瞬凄く太った観客が映るw
フェンスで攻撃、テーブル破壊、消火器噴射でやりたい放題w
ステージに移り、シナがアティテュード・アジャストメントをやろうとするも、ライバックが担いだまま後ろの装飾パネルに突っ込み2人が画面から消えた!!
舞台裏では2人が倒れているがレフェリーはカウントをしない
ライバックは担いでもらって連れてかれるが、シナは立ち上がることさえ困難なため、担架で運ばれた
試合は…ノーコンテストだ
ER13_Photo_134.jpg
ER13_Photo_136.jpg
ER13_Photo_142.jpg
ER13_Photo_143.jpg
ER13_Photo_141.jpg
ER13_Photo_147.jpg
ER13_Photo_146.jpg
ER13_Photo_149.jpg
ER13_Photo_151.jpg
ER13_Photo_152.jpg
ER13_Photo_153.jpg

メインイベント
■ブロック・レスナー(w/ポール・ヘイマンvsトリプルH (スティール・ケージ・マッチ)
セミファイナルかと思われたが、WWE王座戦と替えたか
因みに金網は新型になってる
レスナーが入場中にトリプルHが背後から奇襲!。ヘイマンにも拳一発をお見舞い!
ベテラン同士であるからにスピーディーな展開を見せるも、レスナーが膝を痛めてしまう場面は情けないw
レスナーがF5を決めるもカウント2で返される。直後にヘイマンがリング内に椅子を投入
2度目のF5に行きたいところだが体制を崩してしまう。膝のダメージ大きかったか?
膝が弱点とわかったトリプルHはそこを集中的に攻める
足4の字固めでミズの時よりもちょっと盛り上がってるw
レスナーが脱出しようとするも、トリプルHが椅子で膝を攻撃。レスナーたまらずリングに落ちる。その間にトリプルHは天井部分に隠してたハンマーを取り出す。銀色にコーティングされてるのか、取っ手部分も鉄でできたハンマーなのか?
しかしハンマー攻撃まだお預け。さらに膝にダメージを与えるべくシャープシューターを仕掛ける
タップマンが復活するのを目にしたくないヘイマンがリングに入るも早々ペディグリーを喰らってしまうww
続いてレスナーにもペディグリーを決めるもカウント2で返される!
ハンマーを手にしたトリプルHだが背後にいたヘイマンにローブローを喰らってしまう
逆にレスナーがハンマーを手にし、トリプルHの顔面を粉砕しF5を決め3カウント!!
勝者はブロック・レスナー
ER13_Photo_154.jpg
ER13_Photo_155.jpg
ER13_Photo_160.jpg
ER13_Photo_163.jpg
ER13_Photo_165.jpg
ER13_Photo_166.jpg
ER13_Photo_169.jpg
ER13_Photo_170.jpg
ER13_Photo_171.jpg
ER13_Photo_172.jpg
ER13_Photo_174.jpg
ER13_Photo_175.jpg
ER13_Photo_176.jpg
ER13_Photo_177.jpg
ER13_Photo_179.jpg


パントキック解禁はヒールターンフラグですか?
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

( 三)<プロフィール

TACHIBANA_3

主にSteamでゲームプレイ
ラブライブ!により良い意味で人生が狂った
あとプロレスと大相撲も

にほんブログ村 ゲームブログへ
人気ブログランキングへ

( 三)<カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
( 三)<呟き
( 三)<アクセスカウンター
( 三)<最新記事
( 三)<最新コメント
( 三)<注目のタイトル
( 三)<カテゴリ
トップ (1)
登場人物 (1)
未分類 (0)
はじめ (3)
XBOX360 (991)
GoWあらすじ (2)
スカイリム:たびのきろく (9)
でど☆すぺ (17)
でど☆すぺ2 (11)
でど☆すぺ2 セツダン (2)
でど☆すぺ3 (19)
ニーアお父さんは心配症 (5)
伝説のフリージャーナリスト (7)
規格外のフリージャーナリスト (2)
ドラドグ!ウィイイ!!:スタン・ハンセン怒りのウエスタン・ラリアット物語!! (8)
魔法少女ありしあ☆マギカ (7)
ME3 Take Earth Back (6)
メトロ2033 各駅汚染地域 (9)
最恐:コンデムド (10)
また最恐:コンデムド2 (11)
ここは、楽園であってもただの楽園ではない (13)
ほむほむフロント (7)
シム人生3 (6)
Steam (385)
普通日記(に近い何か) (523)
大相撲観戦 (10)
ゲーム情報 (2567)
E3 (138)
TGS (18)
WWE (235)
ニコニコ動画(ようつべ含む) (195)
エルシャダイ (36)
ミツバチカテゴリとかマジ勘弁 (7)
レビュー (19)
Q&A (11)
コミケ (57)
シムズ2 (13)
フリーゲーム (5)
ai sp@ce (1)
描いてみた (2)
週末の一枚 (4)
セカンドライフ (3)
GTA (2)
ランキング (35)
ダンスゲームがしたい (2)
GOTY (6)
AOTY (8)
アカデミー賞 (5)
コマンドー (4)
エイラあああああああああああああ!!!! (1)
XboxOne (10)
VGX (1)
Origin (7)
凛キチ (6)
トレーラーの曲 (12)
TGA (6)
同人ゲーム (2)
プロレス (1)
艦これ (4)
GTA5MOD (5)
ラブライブ! (11)
Steamゲーム紹介 (4)
新日本プロレス (1)
ごちうさ (1)
Overwatch (3)
ガールズ&パンツァー (2)
Titanfall 2 (1)
Nintendo Switch (1)
ラブライブ!サンシャイン!! (7)
ずらあああああああああああああああ (3)
Uplay (2)
おま国タイトルレビュー (1)
水曜日のダウンタウン (0)
AEW (2)
ラブライブ!シリーズ (1)
( 三)<月間アーカイブ
( 三)<検索フォーム
( 三)<アールエスエス
( 三)<リンク