Danger Closeの今

気になったWWEニュース

■ブレイ・ワイアットのギミックはダスティ・ローデスのアイディアから生まれた
■ロック様がターミネーター5の出演が決まるとなると、来年のロイヤルランブルとエリミネーション・チェンバーと被る可能性あり
■ブレット・ハートの娘であるビーンズ・ハートがレスラーを目指しており、目標としてはWWEのディーヴァになること

ナタリヤの代わりとなるわけかな……カナダ人は上手く出来る人多いからね


1371986684338.jpg

ミイラじゃなくてよかったw


1372004348281.jpg

はーいザクっとしますよー
( ;◎)<ショック死覚悟!

1372004894951g.jpg

んー芸術は無限大でわかりにくいぜ


1372004797804.jpg

忘れてた
おいたんリアルで忘れてた



先月末、デンマークで行われたカンファレンスにて11年に渡ってスタジオを率いたマネージングディレクターNiels Jorgensen氏が退社しLEGOに移籍したとの未確認情報が登場し動向に心配が寄せられていたIO Interactiveですが、本日スクウェア・エニックスがIOのスタッフ半数を対象にしたレイオフを実施したことが判明。複数のプロジェクトを中止し、今後は現在プリプロ中の“Hitman”新作に集中することが明らかになりました。

これはIOが発行したプレスリリースから明らかになったもので、発表によるとNiels Jorgensen氏に変わるスタジオヘッドとして、プロダクションディレクターを務めたHannes Seifert氏が後任にあたるとのこと。

余談ながら、2011年に設立されたSquare Enix Montreal(※ Hitman新作の開発に参加)には、Kane & Lynch 2: Dog DaysのプロデューサーでHitmanシリーズを率いたMads Prahm氏を始め、アートディレクターを務めたRasmus Poulsen氏を含む数名のIOスタッフが移籍しており、スタジオの現状と共に“Kane & Lynch”や“Mini Ninjas”といったIPにも心配が寄せられるところです。


それより映画化の話はどこへいった?

kane-and-lynch.jpg

2007年に映画化が決定

ケイン役にブルース・ウィリスとリンチ役にビリー・ボブ・ソーントン

2010年。リンチ役のキャスティングが変更、ビリー・ボブ・ソーントンからジェイミー・フォックスへ?

カンヌ国際映画際にてポスターが公開

予告編が公開されるが、リンチ役がミッキー・ロークに変わってる?

2011年。監督であるパトリック・アレサンドランが降任。新しく監督を探すも不在のまま撮影開始日が未定となり延期

IOはヒットマンだけ作っていればよかったのに……



2012年10月の“Medal of Honor: Warfighter”ローンチを前に開発を率いたGreg Goodrich氏が表舞台から姿を消し、今年1月にはEAがMedal of Honorの休息を宣言、さらに今年5月には一部スタッフを吸収した新スタジオ“DICE LA”が設立され、動向と安否が心配されていた「Danger Close」ですが、新たにEA GamesのボスPatrick Soderlund氏がのインタビューに応じ、“Danger Close”が既に存在していないことを明らかにしました。

やはり、大方の予想通り安否に関する言及がぼんやりと避けられていた“DICE LA”の設立時点で“Danger Close”は離散した模様で、Patrick Soderlund氏は一部の開発者がDICE LAに異動したほか、別のEA部署に異動した開発者も存在すると説明していますが、昨年から多くの主要開発者が既にスタジオを去っており、2月に実施された一連のレイオフにて解雇されたスタッフも多く存在するものと見られています。

なお、Soderlund氏はDanger Closeの後継にあたるスタジオが“DICE LA”だとしており、今後はDICE本社が開発を手掛けるタイトルのサポートを担当すると説明。来る新生“Battlefront”や“Mirror’s Edge”、“Battlefield 4”が何れもスウェーデンの本社でメインの開発が進められており、“DICE LA”はこれらのタイトルにおける拡張パックやプレミアムコンテンツの製作に従事する予定とのこと。

かつて、DreamWorks Interactive時代にリリースした初代Medal of HonorやMedal of Honor: Undergroundを始め、EA LA時代のFrontline、Pacific Assaultといった作品でコンソール分野におけるFPSジャンル台頭の礎を築いた“Danger Close”ですが、フランチャイズ凍結が言い渡されたMedal of Honorがこれからどういった展開を迎えるのか、DICE LAのポジションと併せて今後の動向に改めて注目が集まるところです。


シングルキャンペーンならCOD
マルチプレイならBF
MOHはこの2作に敵わず去ってしまったのだ!
( ;◎)<キャンペーンは実在の事件を元に話が作られているからね……負けてはいなかったはずなんだよ
関連記事

この記事へのコメント

- Markun - 2013年06月24日 23:03:56

画伯のエンドカードが一番恐ろしかったと言うオチでしたね・・・

- TACHIBANA_3 - 2013年06月25日 22:45:10

恐ろしさ
画伯>>>>>>>>>>>>巨人
だな

トラックバック

URL :

( 三)<プロフィール

TACHIBANA_3


Raptr Forum Signature

禁則事項
もしくは筋肉事項により
プロフィールは消した
・・・っと思ったら「登場人物」にプロフィールが

にほんブログ村 ゲームブログへ
人気ブログランキングへ

( 三)<カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
( 三)<呟き
( 三)<アクセスカウンター
( 三)<応援しています
( 三)<最新記事
( 三)<最新コメント
( 三)<注目のタイトル
( 三)<カテゴリ
トップ (1)
登場人物 (1)
未分類 (0)
はじめ (3)
XBOX360 (973)
GoWあらすじ (2)
スカイリム:たびのきろく (9)
でど☆すぺ2 (11)
でど☆すぺ2 セツダン (2)
でど☆すぺ3 (18)
ニーアお父さんは心配症 (5)
伝説のフリージャーナリスト (7)
規格外のフリージャーナリスト (2)
ドラドグ!ウィイイ!!:スタン・ハンセン怒りのウエスタン・ラリアット物語!! (8)
魔法少女ありしあ☆マギカ (7)
ME3 Take Earth Back (6)
メトロ2033 各駅汚染地域 (9)
最恐:コンデムド (10)
また最恐:コンデムド2 (11)
ここは、楽園であってもただの楽園ではない (13)
ほむほむフロント (7)
シム人生3 (6)
Steam (238)
普通日記(に近い何か) (496)
大相撲観戦 (3)
ゲーム情報 (1925)
E3 (117)
TGS (18)
WWE (156)
ニコニコ動画(ようつべ含む) (195)
エルシャダイ (36)
ミツバチカテゴリとかマジ勘弁 (7)
レビュー (19)
Q&A (11)
コミケ (55)
シムズ2 (13)
フリーゲーム (5)
ai sp@ce (1)
描いてみた (2)
週末の一枚 (4)
セカンドライフ (3)
GTA (2)
ランキング (35)
ダンスゲームがしたい (2)
GOTY (6)
AOTY (6)
アカデミー賞 (5)
コマンドー (4)
エイラあああああああああああああ!!!! (1)
XboxOne (10)
VGX (1)
Origin (4)
凛キチ (4)
トレーラーの曲 (12)
TGA (3)
同人ゲーム (2)
プロレス (1)
艦これ (4)
GTA5MOD (5)
ラブライブ! (9)
Steamゲーム紹介 (3)
新日本プロレス (1)
ごちうさ (1)
Overwatch (3)
ガールズ&パンツァー (2)
Titanfall 2 (1)
Nintendo Switch (1)
ラブライブ!サンシャイン!! (1)
ずらあああああああああああああああ (1)
( 三)<月間アーカイブ
( 三)<検索フォーム
( 三)<アールエスエス
( 三)<リンク