『バットマン アーカム・シティ』 クリア

気になったWWEニュース

■今週のRAWでコフィ・キングストンが復帰。ファンダンゴ相手に勝利した
■同じく今週のRAWでリカルド・ロドリゲスが復帰するも、アルベルト・デル・リオとは仲間割れの展開となった
■サマースラムの対戦カードにコーディ・ローデスvsダミアン・サンドウとケインvsブレイ・ワイアット(リング・オブ・ファイア・マッチ)が追加

1009833_543225985744392_1688887796_n.jpg

もしかしてこれやるの?w



Ubisoftは『Assassin’s Creed』シリーズの終わりが既に頭にあるようだ。

『Assassin’s Creed IV: Black Flag』のゲーム・ディレクターAshraf Ismail氏が明かしている。

Ashraf Ismail: 我々には複数の開発チームがいて、その上に、脚本家やデザイナーから成るブランド・チームがいて、シリーズ全体の流れを管理している。だからシリーズには大きな流れがあり、各ゲームはその中の一部でしかないんだ。

シリーズがいつどういった形で終わりを迎えるのか、我々にはアイデアがある。だが、(Ubisoftの最高経営責任者)Yvesはこのシリーズの年刊化を発表していて、毎年新作を出すことになっている。つまり、舞台設定やファンの要望によって、大まかな流れに合わせる余地が与えられているということだ。しかし、終わりは存在するよ。


各ゲームの開発に早く2年の開発期間が与えられているが、複数チームによる開発体制の利点の一つが、早い段階で伏線を盛り込めることだ。

Ashraf Ismail: 今では、かなり早い段階で伏線を張ることができるようになっている。例えば、『AC IV』のEdwardは、『AC III』の段階で伏線を張っておいた。しかし、他の可能性を示唆する複線が、他にも数多く存在するんだ。



どの時代まで進めるかだが……
( ;◎)<最終的には別ゲーになってるんじゃないか?



『F.E.A.R.』で有名なMonolith Productionsから独立した6人の開発者が設立したBlackpowder Gamesのデビュー作『Betrayer』が、Steam Early Accessにて8月14日にリリースされることが明らかとなっている。価格は15ドル。

およそ100名の開拓者が姿を消したことから、「失われた植民地」と呼ばれているロアノーク植民地にまつわる史実から発想を得たという『Betrayer』は、16世紀植民地時代のバージニアを舞台にしたUnreal Engine 3使用の1人称シューター。

白黒を基調にした独特のミステリアスな雰囲気が特徴となっており、プレーヤーはクロスボウや斧、マスケット銃で敵と戦いながら、マップ上に点在する様々な手掛かりを基に、放棄された植民地の謎を解明していくことになる。




『MADWORLD』リスペクト?
( ◎)<悪くない。決して悪くないが、白黒描写(そこに赤色)は受け入れられるの?
単純に見辛い部分もあるがね


amarec20130806-192853[03]
バットマン アーカム・シティ

TYGER監視員多数相手に戦闘
銃を持った敵はディスアーム・アンド・デストロイで壊そう。それだけでも脅威レベルはかなり減る
けどXとYを同時に押すのは配置的にちょっと難しい

amarec20130806-200924.jpeg

アサクリリスペクト
ワンダータワーの敵排除は結構難しい
円形状な室内で隠れる場所が少ない上にストレンジの視界に入ると位置がバラされて敵が寄ってくる
ガーゴイル像に逃げても、対策のためか敵が銃でガーゴイル像を壊すこともある

amarec20130806-203346.jpeg

ワンダータワーでの件が済んだらジョーカーがいると思われる劇場へ
けど周囲の護りがガチガチの固め
狙撃兵を1人ずつ静かに撃退で。音を立てると照準が一斉にバットマンの方へ向けられる

amarec20130806-204255.jpeg
amarec20130806-204359[01]
amarec20130806-204537[04]

だがそこにいたのはジョーカーに化けてたクレイフェイスだった(初代)
クレイフェイスの攻撃は避けながらフリーズ・ブラストで攻撃。クレイフェイスが球状になって突進は、部屋の四隅に設置された爆薬の山に突っ込ませれば大ダメージ
ライフを0にしたら接近して連続攻撃
これを2回やる

amarec20130806-204644[01]

3回目ラザラス・ピットへ
分身能力を使って泥人形が多数出てくる
クレイフェイス本体が出てきたら泥攻撃を避けつつフリーズ・ブラストで攻撃
ライフを0にしたらトドメを刺す

amarec20130806-205132.jpeg

治療薬を飲み損ねたジョーカーは最後まで笑いながら死んだ……

amarec20130806-205343.jpeg

と思われたが、エンディグロールを"聞くと"……
もしかしてジョーカーは、治療薬をちょっと飲んでた?
( ◎)<どこで…でだな
ヒントはね、クレイフェイスを爆破した時に吹っ飛んで気絶したバットマン。手には治療薬がしっかり握られてて…

ここまでアーカム・アサイラムとアーカム・シティをプレイしてきて
完成度が高いキャラゲーココニアリ。開発元の原作愛が本物だった
プレイヤーがバットマンになりきる事に大成功したゲームだ
アクションゲーム初心者でも簡単なボタン操作でバットマン無双が可能だが、コンバットをアップグレードして操作を増やしたりステルスパートは初心者にとっては厳しいものの、習うより慣れだ

次回作の『バットマン:アーカム・ビギンズ』はアーカム・アサイラムより前の話だよね?
( ◎)<ゴッサム・シティが舞台でアーカム・シティの2倍の広さを持つ。若くて洗練されておらず"ダークナイト"として名を響かせる前のバットマンはブラックマスクに懸賞金を賭けられ命を狙われており、警察からも存在を認めてなく狙われる
初回限定特典にはデッドプールの元ネタであるデスストロークのプレイアブルDLコードが付いてくる
唯一の不安とされる部分としては、開発元がRocksteady StudiosからWarner Bros. Games Montrealに変わったとこかな
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

( 三)<プロフィール

TACHIBANA_3

主にSteamでゲームプレイ
ラブライブ!により良い意味で人生が狂った
あとプロレスと大相撲も

にほんブログ村 ゲームブログへ
人気ブログランキングへ

( 三)<カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
( 三)<呟き
( 三)<アクセスカウンター
( 三)<最新記事
( 三)<最新コメント
( 三)<注目のタイトル
( 三)<カテゴリ
トップ (1)
登場人物 (1)
未分類 (0)
はじめ (3)
XBOX360 (991)
GoWあらすじ (2)
スカイリム:たびのきろく (9)
でど☆すぺ (17)
でど☆すぺ2 (11)
でど☆すぺ2 セツダン (2)
でど☆すぺ3 (19)
ニーアお父さんは心配症 (5)
伝説のフリージャーナリスト (7)
規格外のフリージャーナリスト (2)
ドラドグ!ウィイイ!!:スタン・ハンセン怒りのウエスタン・ラリアット物語!! (8)
魔法少女ありしあ☆マギカ (7)
ME3 Take Earth Back (6)
メトロ2033 各駅汚染地域 (9)
最恐:コンデムド (10)
また最恐:コンデムド2 (11)
ここは、楽園であってもただの楽園ではない (13)
ほむほむフロント (7)
シム人生3 (6)
Steam (385)
普通日記(に近い何か) (523)
大相撲観戦 (10)
ゲーム情報 (2567)
E3 (138)
TGS (18)
WWE (235)
ニコニコ動画(ようつべ含む) (195)
エルシャダイ (36)
ミツバチカテゴリとかマジ勘弁 (7)
レビュー (19)
Q&A (11)
コミケ (57)
シムズ2 (13)
フリーゲーム (5)
ai sp@ce (1)
描いてみた (2)
週末の一枚 (4)
セカンドライフ (3)
GTA (2)
ランキング (35)
ダンスゲームがしたい (2)
GOTY (6)
AOTY (8)
アカデミー賞 (5)
コマンドー (4)
エイラあああああああああああああ!!!! (1)
XboxOne (10)
VGX (1)
Origin (7)
凛キチ (6)
トレーラーの曲 (12)
TGA (6)
同人ゲーム (2)
プロレス (1)
艦これ (4)
GTA5MOD (5)
ラブライブ! (11)
Steamゲーム紹介 (4)
新日本プロレス (1)
ごちうさ (1)
Overwatch (3)
ガールズ&パンツァー (2)
Titanfall 2 (1)
Nintendo Switch (1)
ラブライブ!サンシャイン!! (7)
ずらあああああああああああああああ (3)
Uplay (2)
おま国タイトルレビュー (1)
水曜日のダウンタウン (0)
AEW (2)
ラブライブ!シリーズ (1)
( 三)<月間アーカイブ
( 三)<検索フォーム
( 三)<アールエスエス
( 三)<リンク