クリフBは一体何のゲームを?

サマースラム2013の結果は火曜か水曜に投稿予定


1376837185619.jpg

やっぱ熱かったか
( ;◎)<直で触るな。何か棒とかで突け



『The Elder Scrolls V: Skyrim』の世界観を題材にした自主制作短編映画が公開されている。

今回公開された『Skyrim: Into the Void』は、世界を破滅から救うために奮闘するDovahkiinの姿を描くもの。ヴァンパイアの呪いを解くため、彼はDark Brotherhoodとの取引を迫られることになる。

この短編映画を手掛けたのは、これまでにも『Splinter Cell』や『Goldeneye 64』の自主映画を手掛けた経歴を持つWarialasky。




オンラインの方が実写化されたらどんな感じになるんだろう?
( ;◎)<解禁と同時に起こるバグとか再現が来るだろう


amarec20130819-021600.jpeg
バイオハザード6

最終ボス戦は格ゲー
( ;◎)<ステージ的にモータルコンバットだよ!
2ボタン同時押しのQTEはやめてね

amarec20130819-022154.jpeg

溶岩に入浴してもしつこく追いかけてくる!
誰かリニアランチャー持って来い!

amarec20130819-022526.jpeg

ジェイク編終了
お次はレオン編やるよ



8月に入り、突如として新プロジェクトのイメージを公開し始めたお馴染みCliffy Bですが、先ほど3枚目となるコンセプトアートを公開し、激しい嵐と雷によって崩壊する近代的な都市を描いたイメージが登場しました。

今回もShaddy Safadi氏によるアートワークと見られる新プロジェクトのイメージですが、これまでに公開された3枚のイメージには共通した関係性やモチーフが見出せず、一体どんな作品の計画が進められているのか、このタイミングでイメージの公開を行う“意味”も含め、今後の動向に改めて注目が集まるところです。

fbhk0rherh.jpg

3つ同時に進行とかもあり得る?
( ;◎)<至難だぞそれ


IMG_0867.jpg
IMG_0868.jpg
IMG_0870.jpg
IMG_0871.jpg
IMG_0872.jpg
IMG_0875.jpg
IMG_0878.jpg
IMG_0879.jpg
IMG_0881.jpg
IMG_0882.jpg
IMG_0885.jpg
IMG_0887.jpg
IMG_0889.jpg
IMG_0891.jpg

WCWはCNNの創業者であるテッド・ターナーの豊富な資金を使える立場であったエリック・ビショフ
この資金を使ってNWAを買収し、大物レスラーを引き抜く強行作戦を行う
1995年、WWFを潰そうと月曜の夜8時にWWFの番組である『マンデー・ナイト・ロウ』(略してRAW)をもじった『マンデー・ナイトロ』(略してナイトロ)を放送開始。"マンデー・ナイト・ウォー"ここに開戦
内容もRAWをパクったかのような番組だ

人材のほうWWFを退団したハルク・ホーガン、ランディ・サベージ、レックス・ルガーがWCWに移籍
さらにケビン・ナッシュとスコット・ホールまでもが

スティング&レックス・ルガー&ランディ・サベージvsケビン・ナッシュ&スコット・ホール(ナッシュ組の第3のメンバーは不在のまま試合開始)の試合中ホーガンが乱入する
絶対的ヒーローであったホーガンはナッシュとホールの第3のメンバーとして加入しヒールターンし、伝説的ユニットnWoが誕生する
これが全米で大流行する。後に日本でもnWoジャパンが大流行

この旋風にWWFは劣勢に(倒産寸前まで追い込まれた)
しかし、1996年にスティーブ・オースチンが発した"オースチン伝3章16節"や、ショーン・マイケルズ&トリプルH&チャイナの3人組ユニット"D-ジェネレーションX"が大流行する

1997年のサハイバー・シリーズで、ブレット・ハートはビンス・マクマホンにハメられWWFを退団。そしてWCWへ移籍(詳細はモントリオール事件で)
ビンスはこれを機に"悪のオーナー"の立場としてキャラ付けする

1998年にはRAWにマイク・タイソンがゲストとして登場。オースチンが難癖を付けて小競り合いとなった(この時オースチンの登場はビンスとタイソン以外知らされず、登場と共に関係者が一斉にあたふた出て来る場面が)
日本でも少し話題となったはず

レッスルマニア14明けになるとオースチンとビンスの抗争が本格的に始まる
マイケルズがセミリタイヤで離脱、トリプルHがD-XのリーダーとなりWCWを解雇されたXパックとニュー・エイジ・アウトローズのロード・ドッグとビリー・ガンが加入する
3人が加入して間もない日に全員がジープに乗ってWCWの興行が開催されてる会場前に現れ、WCWのネガキャンとWWFの宣伝を実行。会場の舞台裏は大パニックとなった(日本でやった場合は営業妨害の罪で訴えられかねない)

ビル・ゴールドバーグや移籍してきたブレット・ハートでWCWはまだまだ攻撃の手は緩めず
反nWoとしてリック・フレアー&アン・アンダーソン&クリス・ベノワ%ディーン・マレンコのフォー・ホースメンが復活するも、当時の輝きを取り戻すことなく脇役でいる立場が多かった

1999年1月4日にマンカインドがWWF王者となったが
WCWはこれが6日前に収録された録画放送であることを知り、ビショフの命令でアナウンサーにその試合結果を放送中に暴露する
その結果どうなったか、数十万人の視聴者はマンカインドの王者姿を見届けたいと、ナイトロからRAWにチャンネルを変えた。視聴率はRAWが5.7%、ナイトロが5.0%。この辺りから形成逆転
ちなみにその日のナイトロはnWOが再結成した日であったが、メインの試合が「金返せ!」と言わんばかりの…

ビショフは解雇となりnWoと赤nWoでゴチャゴチャ状態であったWCWは放送作家であるビンス・ルッソーをシナリオライターとして引き抜くも、WWFが一度使った内容を貧弱にしたのばっかで視聴率は上がることはなかった
才能ある中堅(ビッグ・ショー、クリス・ジェリコ、クリス・ベノワ、エディ・ゲレロ、ペリー・サターン、ディーン・マレンコ)がチャンスを与えられずWWFの移籍を決める

ルッソーのやる事が全てがスベり、2000年にビショフが復帰するも時既に遅し
俳優のデヴィッド・アークエットやルッソー自身をWCW王者にしたりと優位を奪回することできずに右肩下がりが続く

再びビショフが去り、他のスタッフやレスラーがシナリオを書くも、混迷は極まった

2001年ついにWWFはWCWを買収すると発表
同時にWWFとWCWの視聴率戦争は終戦
WWFはアメリカ唯一の全国的なプロレス団体となった
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

( 三)<プロフィール

TACHIBANA_3


Raptr Forum Signature

禁則事項
もしくは筋肉事項により
プロフィールは消した
・・・っと思ったら「登場人物」にプロフィールが

にほんブログ村 ゲームブログへ
人気ブログランキングへ

( 三)<カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
( 三)<呟き
( 三)<アクセスカウンター
( 三)<応援しています
( 三)<最新記事
( 三)<最新コメント
( 三)<注目のタイトル
( 三)<カテゴリ
トップ (1)
登場人物 (1)
未分類 (0)
はじめ (3)
XBOX360 (974)
GoWあらすじ (2)
スカイリム:たびのきろく (9)
でど☆すぺ2 (11)
でど☆すぺ2 セツダン (2)
でど☆すぺ3 (19)
ニーアお父さんは心配症 (5)
伝説のフリージャーナリスト (7)
規格外のフリージャーナリスト (2)
ドラドグ!ウィイイ!!:スタン・ハンセン怒りのウエスタン・ラリアット物語!! (8)
魔法少女ありしあ☆マギカ (7)
ME3 Take Earth Back (6)
メトロ2033 各駅汚染地域 (9)
最恐:コンデムド (10)
また最恐:コンデムド2 (11)
ここは、楽園であってもただの楽園ではない (13)
ほむほむフロント (7)
シム人生3 (6)
Steam (250)
普通日記(に近い何か) (496)
大相撲観戦 (4)
ゲーム情報 (1963)
E3 (117)
TGS (18)
WWE (163)
ニコニコ動画(ようつべ含む) (195)
エルシャダイ (36)
ミツバチカテゴリとかマジ勘弁 (7)
レビュー (19)
Q&A (11)
コミケ (55)
シムズ2 (13)
フリーゲーム (5)
ai sp@ce (1)
描いてみた (2)
週末の一枚 (4)
セカンドライフ (3)
GTA (2)
ランキング (35)
ダンスゲームがしたい (2)
GOTY (6)
AOTY (6)
アカデミー賞 (5)
コマンドー (4)
エイラあああああああああああああ!!!! (1)
XboxOne (10)
VGX (1)
Origin (5)
凛キチ (4)
トレーラーの曲 (12)
TGA (3)
同人ゲーム (2)
プロレス (1)
艦これ (4)
GTA5MOD (5)
ラブライブ! (10)
Steamゲーム紹介 (3)
新日本プロレス (1)
ごちうさ (1)
Overwatch (3)
ガールズ&パンツァー (2)
Titanfall 2 (1)
Nintendo Switch (1)
ラブライブ!サンシャイン!! (2)
ずらあああああああああああああああ (1)
( 三)<月間アーカイブ
( 三)<検索フォーム
( 三)<アールエスエス
( 三)<リンク