これでGoWは100%箱独占タイトルに

ロイヤルランブル2014の結果は明日に


1390837017589.jpg

それ姓なんかーい
( ;◎)<先生方はどう呼んで…



『FFVII』から『クロノトリガー』や『Black Mesa』など、開発中止となった企画から成功した作品も含み、海外ではファンの手による名作ゲームのリメイクが数多く登場しています。そんな中、イタリアのファンスタジオInvader Gamesが新たに『バイオハザード2』の非公式HDリメイクプロジェクトを始動し、開発途中の映像やイメージを披露しました。

この『Resident Evil 2 Reborn HD』はUnity3Dエンジンにてフルスクラッチ、つまりは一から製作が続けられているリメイクプロジェクトで、基本的には『バイオハザード2』に登場した各フィーチャーの大部分を再製作しつつ、いくつかの新機能や技術的な革新を組み込んでいくことが予定されています。オリジナルの本編を再現するほか、書籍で語られてきた後日談や新規ロケーション、さらには新規キャンペーンも可能ならば盛り込み、最終的な目標はカプコンに公式リメイクとして認めてもらうことのようです。

海外では初代『Half-Life』のアセットを全て作り替えたMod作品『Black Mesa』が開発されスタンドアローン化、後にValveに認められSteamにて有料版の発売までもが決定したという前例がありますが、果たして『Reborn HD』も『Black Mesa』と同じ成功の道を辿れるのか、アルファ版の映像はなかなか良い出来なだけに今後の動向に注目したいところです。

『Resident Evil 2 Reborn HD』は2014年冬に無料のファンリメイクとして公開予定、対象プラットフォームはPC/Mac/Linuxとなっています。






何もしないモンハンだけのクソカプコンより仕事してた
( ◎)<誰もが望んでいる2作目のリメイクは絶対やりたいよ


amarec(20140128-212756)#01
セインツロウ4

バグってるけど公式
ゼンによって造られたスティールポート・シミュレーションではよくある



Microsoft Studiosは27日、Epic Gamesから『Gears of War』の権利を買収したことを発表した。この権利は、既存/将来の全てのゲームと、エンターテイメント関連商品を含むとのこと。

今回の発表では、バンクーバーのゲーム開発スタジオBlack Tusk Studiosが将来の『Gears of War』フランチャイズの開発を引き継ぐことと、Epic Gamesでプロダクション・ディレクターを務めた経験を持つRod Fergusson氏がMicrosoft入りし、『Gears of War』フランチャイズ開発の指揮を取ることも明らかにされている。

▼ 『Gears of War』フランチャイズを買収した理由について

Phil Spencer(Microsoft Studios): Xboxファンへの我々の献身が全てだ。『Gears of War』フランチャイズは、極めて強固で情熱溢れる、貴重なファン層をXboxに抱えている。『Gears of War』タイトルは全世界で2200万ユニットを売り上げており、10億ドル以上の利益をあげている。このフランチャイズファンたちは、Xboxの魂の一部だ。このフランチャイズを買収することにより、Microsoft Studiosは『Gears of War』ユニバースからファンお気に入りのゲームやエンターテイメント体験を提供し続けることができる。

▼ Epic Gamesが買収に同意した理由について

Hanno Lemke(Black Tusk Studios): Epicは素晴らしいパートナーであり、販売パートナーとして『Gears of War』ゲームで驚異的な成功を実現できたのは、Microsoftにとって光栄なことだ。EpicはMicrosoft Studiosにとって最高のパートナー、良き友人であり続ける。事実、我々はファンがこのフランチャイズに期待する高い品質を維持するため、Unreal Engineテクノロジーの導入に関してEpicとは密接に協力していく予定だ。

▼ 著名なスタジオではなく新興スタジオBlack Tusk Studiosに任せる理由について

Phil Spencer(Microsoft Studios): Black Tuskはシューター空間、特に『Gears of War』フランチャイズへの豊かな経験と情熱を持つワールドクラスの開発チームを作り上げた。Hanno Lemke、Rod Fergusson、そしてスタジオのリーダーたちのリーダーシップの下ならば、Black Tuskは問題なく『Gears of War』フランチャイズの今後の開発を担うことができると自信を持って断言できるよ。

▼ 『Gears of War』過去作に関わった開発者を迎え入れる予定について

Hanno Lemke(Black Tusk Studios): Rod FergussonがBlack Tuskに加わるというのは、フランチャイズのファンにとってエキサイティングなニュースのはずだ。RodはEpic在籍時にも全ての『Gears of War』ゲームでリーダーシップを取ってきた人物で、このフランチャイズのことだけでなく、より大切なフランチャイズのファンのことも深く理解している。ファンがこのフランチャイズのどこを愛しているのか、どう進化して欲しいと望んでいるのか、という点を理解している。Black Tuskでチャンスが待っているというニュースが広まれば、『Gears』フランチャイズに対して我々と同等の情熱を持つ多数の優秀な開発者たちが、興味を示してくれるはずだと自信を持っているんだ。

▼ 『Gears of War』フランチャイズに復帰したことについて

Rod Fergusson: Black Tusk Studiosに加わって『Gears of War』フランチャイズを監督できるというのは、とてもエキサイティングだ。私は多くの素晴らしいチームと数々の最高のゲームに携わる幸運に恵まれてきたが、『Gears』は仕事の面でも個人面でも私に最も大きな影響を与えた作品なので、故郷に帰ってきたように感じるよ。情報をファンと分かち合える日が待ちきれない。

▼ Epic Gamesの声明

Tim Sweeney(Epic創設者/最高経営責任者): Epic Gamesは『Gears of War』の知的所有権をMicrosoftに売却することで同意した。この10年間、Microsoftと協力してこのフランチャイズを築き上げてきたことを我々は誇りに思っており、今回の同意によって、Epicが新プロジェクトに集中する傍ら、業界を牽引するプラットフォーム上でMicrosoftが『Gears』ユニバースを前進させることができるようになったことを喜んでいる。EpicはXbox Oneを全力でサポートし続けるし、Microsoftの将来的なプロジェクトをサポートするため、Unreal Engine 4テクノロジーのライセンシングを継続していく。




『Gears of War』フランチャイズ全般に関わってきたプロデューサーRod Fergusson氏は、中国のIT企業TencentがEpic Gamesの株式40%相当を3億3000万ドルで買収した約1ヵ月後に同社を退社し、2012年夏には『BioShock Infinite』の最終仕上げの陣頭指揮を取るためにIrrational Gamesに入社。『BioShock Infinite』を無事完成させると、2013年4月には同社を離れていた。

そんなFergusson氏が新たな挑戦として選んだのは、Microsoftがカナダのバンクーバーに立ち上げた開発スタジオBlack Tusk Studiosで、完全にMicrosoftの所有となった『Gears of War』フランチャイズの陣頭指揮を取ることだった。

この仕事を選んだ理由を、Fergusson氏が次のように語っている。

Rod Fergusson: 率直に言って、寂しくなったんだ。プレーヤーとして、友達と一緒にプレーする『Gears』ほど素晴らしいゲーム体験は経験したことがないからね。『Gears 2』のHordeモードは特にそうだ。クリエーターとしては、このフランチャイズが誕生するプロセスに私も関わったので、我々が成し遂げた位置から全く前進していなかったのが悲しかった。畜生、次の『Gears』を今すぐプレーしたいんだ!「物事を上手くやり遂げたいなら、自分で行え」という古い言い回しがあるだろう?だから、巡ってきたチャンスを掴むことにしたんだよ。

今回のオファーに魅力を感じた理由は複数あるとFergusson氏。

Rod Fergusson: まず最初に、私にとっては究極の帰郷なんだ――15年振りに故郷のカナダに帰ることもそうだし、私がゲームのキャリアをスタートさせたMicrosoftに戻ること、そして勿論私の一番のお気に入りフランチャイズである『Gears of War』を再び手掛けるというのもある。次に、Black Tuskの極めて優秀なチームには本当に感銘を受けたし、彼らと共に『Gears』を前進させるのをとても楽しみにしている。そして最後に、『Gears』で全てをやり尽くしたと感じたことは一度もないので、自分たちが始めたことを継続できるというのはエキサイティングだ。フランチャイズを成長させる凄いアイデアが沢山あるからね。




Microsoftが『Gears of War』フランチャイズを買収したというニュースを受け、『Gears of War』でデザイン・ディレクターを務めたCliff Bleszinski氏が自身のブログに思いを綴っている。

Cliff Bleszinski: 俺の元同僚が『Gears of War』IP/フランチャイズをMicrosoftに売却し、俺の友人Rod Fergussonが関わることになった。

正直に言って、これでフランチャイズは安泰だ。なんといっても、Rodのツイッターのハンドル・ネームは今日に至るまでGears Vikingなんだぞ。『Gears』は俺のと同じくらいRodのベイビーなんだ。彼なら彼女をちゃんと世話してくれる。

先週、Phil Spencerがわざわざ電話してきて、今回の取引について連絡してくれた。Phil、そんな必要はなかったのに、君は紳士だな。感謝してるよ。343は『Halo』で場外ホームランをかっ飛ばしたし、Black Tuskも『Gears』で素晴らしい仕事をしてくれると思う。

これでようやく「『Gears』のPS移植は?」という質問への究極の答えが出ただろう。

恐らくないと言って大丈夫だろう(それに、『Titanfall』と『Project Spark』以外にも楽しみなXbox Oneゲームができた。・・・あ、あと勿論『Halo』もだな)

さて、ようやく本題だが・・・

俺はバンクーバーに引っ越して参加したりしない。

相談役を買って出るつもりもない。


俺の意識は過去じゃなく未来に向いている。熱中できる新しい何かを与えるまで過去に執着しちゃうということに気付くに到ったんだ(喜ばしい問題だ!)。

『Gears』を愛してくれてるみんなへ、俺も君たちを愛してるし、長年のサポートに感謝してる。熱心なファンたち、コスプレ、タトゥー、全てがどんな大金よりも重い意味を持ってる。

そういった近年の出来事が、全く新しい何かを作ろうと決心する切っ掛けになった。

新たなコスプレ、新たなタトゥー、新たなファンの時期が来てる。

近いうちにニュースがあることを願ってるよ。



………もう戦争は終わったよね?
( ;◎)<まだ……続ける気で?
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

( 三)<プロフィール

TACHIBANA_3


Raptr Forum Signature

禁則事項
もしくは筋肉事項により
プロフィールは消した
・・・っと思ったら「登場人物」にプロフィールが

にほんブログ村 ゲームブログへ
人気ブログランキングへ

( 三)<カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
( 三)<呟き
( 三)<アクセスカウンター
( 三)<応援しています
( 三)<最新記事
( 三)<最新コメント
( 三)<注目のタイトル
( 三)<カテゴリ
トップ (1)
登場人物 (1)
未分類 (0)
はじめ (3)
XBOX360 (974)
GoWあらすじ (2)
スカイリム:たびのきろく (9)
でど☆すぺ2 (11)
でど☆すぺ2 セツダン (2)
でど☆すぺ3 (19)
ニーアお父さんは心配症 (5)
伝説のフリージャーナリスト (7)
規格外のフリージャーナリスト (2)
ドラドグ!ウィイイ!!:スタン・ハンセン怒りのウエスタン・ラリアット物語!! (8)
魔法少女ありしあ☆マギカ (7)
ME3 Take Earth Back (6)
メトロ2033 各駅汚染地域 (9)
最恐:コンデムド (10)
また最恐:コンデムド2 (11)
ここは、楽園であってもただの楽園ではない (13)
ほむほむフロント (7)
シム人生3 (6)
Steam (250)
普通日記(に近い何か) (496)
大相撲観戦 (4)
ゲーム情報 (1961)
E3 (117)
TGS (18)
WWE (163)
ニコニコ動画(ようつべ含む) (195)
エルシャダイ (36)
ミツバチカテゴリとかマジ勘弁 (7)
レビュー (19)
Q&A (11)
コミケ (55)
シムズ2 (13)
フリーゲーム (5)
ai sp@ce (1)
描いてみた (2)
週末の一枚 (4)
セカンドライフ (3)
GTA (2)
ランキング (35)
ダンスゲームがしたい (2)
GOTY (6)
AOTY (6)
アカデミー賞 (5)
コマンドー (4)
エイラあああああああああああああ!!!! (1)
XboxOne (10)
VGX (1)
Origin (5)
凛キチ (4)
トレーラーの曲 (12)
TGA (3)
同人ゲーム (2)
プロレス (1)
艦これ (4)
GTA5MOD (5)
ラブライブ! (10)
Steamゲーム紹介 (3)
新日本プロレス (1)
ごちうさ (1)
Overwatch (3)
ガールズ&パンツァー (2)
Titanfall 2 (1)
Nintendo Switch (1)
ラブライブ!サンシャイン!! (2)
ずらあああああああああああああああ (1)
( 三)<月間アーカイブ
( 三)<検索フォーム
( 三)<アールエスエス
( 三)<リンク