2度目の実写化。今度は海外だから大丈夫なはず

気になったWWEニュース

■株価暴落で2ヶ月で750億円を失ったビンスだが、赤字回避のため20億円のコストカットに踏み切る作戦を実行していた。その1つがやはりあの大量解雇であった
■ディーン・アンブローズがMITB戦に出場?
■ダニエル・ブライアンがバトルグラウンドで復帰してWWE世界ヘビー級王座戦を奪取しない限りブロック・レスナーと抗争する実現はないとのこと。無理だった場合はマネー・イン・ザ・バンクで新王者になった者と抗争予定

あの梯子戦の勝者予想するのはかなり難しい
レインズが勝つと予想はしてるが


140619-2247050485-1440x810.jpg

鬼畜和菓子「お支払い66兆円です」
国家予算並の請求………わざと?



5月下旬に海外で正式アナウンスされ、先日開催されたE3会場では、美しく生まれ変わった“Metro 2033”のDead Cityレベルが提示された“Metro 2033”と“Metro: Last Light”の次世代機向けリマスターバンドル「Metro Redux」ですが、新たにスパイク・チュンソフトが日本語版「Metro Redux」の公式ページをオープンし、PS4とXbox One版の発売を予定していることが明らかになりました。

“Metro Redux”は、次世代機向けに60fps動作の実現やDLCの統合、追加コンテンツ/ゲームモードの導入、AIや操作周り、UI、アニメーション等の改善を果たす“Metro 2033 Redux”と“Metro: Last Light Redux”を同梱するバンドルパックで、国内版の発売日は未定。価格は5,800円(税別)となっています。

■ 収録されるDLCのリスト

•メトロ2033
◦レンジャーパック:HUD、クロスヘアを排除した最高難易度を体験出来るモード。通貨の代わりとなる弾薬やフィルターの数も少ない。
追加武器:自動式ヘビーショットガン、ボルトドライバー

•メトロ ラストライト
◦レンジャーモード:HUD、クロスヘアを排除した最高難易度を体験出来るモード。通貨の代わりとなる弾薬やフィルターの数も少ない。
◦RPK:追加武器
◦ファクションパック:メトロのストーリーに登場する3勢力(レッドライン/ポリス/帝国)からの視点で描いた3つの追加シナリオを実装。
追加武器:ヘルブレス、メドベジ、サイレント・スナイパーライフル
◦タワーパック:迫り来る敵を倒しながら塔の頂上を目指すフォードモード。上の階層に進むに連れて敵は強くなっていく。結果はオンラインランキングに反映される。
◦デベロッパーパック:ゲームに登場する武器やキャラクター、モンスターなどが見られるショーケースのようなモード。これに加え、火炎放射器を駆使して、スパイダーの巣と呼ばれる場所からの脱出を目指すモードも収録。
◦クロニクルパック:メトロのストーリーに登場する他のキャラクター(アンナ/カーン/パヴェル)からの視点で描いた3つの追加シナリオを実装。



スパイクなら出すと信じてた。よかったよかった
( ◎)<この2つで6000円だよ。1つ3000円と考えてみてもお買い得価格


amarec(20140620-043225).jpeg
ドラゴンエイジ2

体がバラバラになる描写あったんだ



昨年11月に次世代機Xbox Oneへ向け最新作がリリースされるなど、カプコンの海外向け主要フランチャイズの1つとなっているゾンビサバイバルアクション『Dead Rising』シリーズ。米国にてソニーの映像配信サービスCrackleを経由して、この『Dead Rising』の長編映像作品が配信されることが発表されました。

『Dead Rising』長編映像作品は大規模なゾンビアウトブレイクが発生した世界を舞台としており、指定政府のワクチンが感染の拡大を抑止することに失敗した中、4人の生存者たちが生き延びつつ感染の原因を探り、政府の陰謀を暴いていくというストーリーが描かれるとのこと。監督はTim Carter氏、プロデュースはToman Harlan氏が担当する予定で、両者はバイオレンス格闘ゲーム『Mortal Kombat』のWeb映像化シリーズ『Mortal Kombat: Legacy』を手がけたContradiction Filmsのオーナーでもあります。

なおこの映像作品はLegendary Picturesのデジタル部門、『Transformers』や『G.I. Joe』のプロデューサーLorenzo di Bonaventura氏が統括しているLegendary Digital Mediaの第1弾作品になるとのこと。同作品は映像配信サービスCrackleにて配信されたあと、オンデマンドおよび物理メディアにて提供される予定で、その配給は『Halo 4: Forward Unto Dawn』や『Street Fighter: Assassin's Fist』の配信を担当したContent Media Corporationが担当しています。

『Dead Rising』の映像作品と言えば当時まだカプコンに在籍していたプロデューサー稲船敬二氏による初監督作品『屍病汚染 DEAD RISING』が良くも悪くも思い浮かばれるところですが、本来はシリアスかつユニークな独特の娯楽感を持つ題材だけに、海外にて新たに始動する『Dead Rising』ムービーがどのような作品となるのか期待したいところです。『Dead Rising』長編作品は現時点で配信時期などは明らかにされていません。




忘れよう
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

( 三)<プロフィール

TACHIBANA_3


Raptr Forum Signature

禁則事項
もしくは筋肉事項により
プロフィールは消した
・・・っと思ったら「登場人物」にプロフィールが

にほんブログ村 ゲームブログへ
人気ブログランキングへ

( 三)<カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
( 三)<呟き
( 三)<アクセスカウンター
( 三)<応援しています
( 三)<最新記事
( 三)<最新コメント
( 三)<注目のタイトル
( 三)<カテゴリ
トップ (1)
登場人物 (1)
未分類 (0)
はじめ (3)
XBOX360 (973)
GoWあらすじ (2)
スカイリム:たびのきろく (9)
でど☆すぺ2 (11)
でど☆すぺ2 セツダン (2)
でど☆すぺ3 (18)
ニーアお父さんは心配症 (5)
伝説のフリージャーナリスト (7)
規格外のフリージャーナリスト (2)
ドラドグ!ウィイイ!!:スタン・ハンセン怒りのウエスタン・ラリアット物語!! (8)
魔法少女ありしあ☆マギカ (7)
ME3 Take Earth Back (6)
メトロ2033 各駅汚染地域 (9)
最恐:コンデムド (10)
また最恐:コンデムド2 (11)
ここは、楽園であってもただの楽園ではない (13)
ほむほむフロント (7)
シム人生3 (6)
Steam (238)
普通日記(に近い何か) (496)
大相撲観戦 (3)
ゲーム情報 (1923)
E3 (117)
TGS (18)
WWE (155)
ニコニコ動画(ようつべ含む) (195)
エルシャダイ (36)
ミツバチカテゴリとかマジ勘弁 (7)
レビュー (19)
Q&A (11)
コミケ (55)
シムズ2 (13)
フリーゲーム (5)
ai sp@ce (1)
描いてみた (2)
週末の一枚 (4)
セカンドライフ (3)
GTA (2)
ランキング (35)
ダンスゲームがしたい (2)
GOTY (6)
AOTY (6)
アカデミー賞 (5)
コマンドー (4)
エイラあああああああああああああ!!!! (1)
XboxOne (10)
VGX (1)
Origin (4)
凛キチ (4)
トレーラーの曲 (12)
TGA (3)
同人ゲーム (2)
プロレス (1)
艦これ (4)
GTA5MOD (5)
ラブライブ! (9)
Steamゲーム紹介 (3)
新日本プロレス (1)
ごちうさ (1)
Overwatch (3)
ガールズ&パンツァー (2)
Titanfall 2 (1)
Nintendo Switch (1)
ラブライブ!サンシャイン!! (1)
ずらあああああああああああああああ (1)
( 三)<月間アーカイブ
( 三)<検索フォーム
( 三)<アールエスエス
( 三)<リンク