地獄にミュージカルにまたまたカオス

気になったWWEニュース

■タフ・イナフの新シーズンは予算削減のため白紙に
■11月に行われる欧州遠征でダニエル・ブライアンとバッド・ニュース・バレットが登場する予定だったが、来日リストから削除されてた
■WWEでのプリンス・デヴィットのリングネームは"ファーガル"が最有力候補

本名の名だけを抜き取っただけ


1816448egewg.jpg

これは番長が悪いw
直人も直人だが


2014-08-30_00001_Bureau.jpg
The Bureau

挑発スキルの本領発揮
これ遮蔽物に隠れてる敵を無理やり出す効果もあるし役立つ


rk9reyreh.jpg

8話で紅茶を嗜む場面があった
のんたん、その効果がここで!!



本日、“3rd Street Saints”のロゴを描いた謎のティザーイメージが公開されたVolitionの“Saints Row”シリーズですが、先ほどPAX Prime会場にてVolitionのパネルディスカッションが開始され、“Saints Row IV”のスタンドアロン拡張となる新作「Saints Row: Gat Out of Hell」が正式にアナウンスされました。

“Saints Row: Gat Out of Hell”は、サタンの娘“Jezebel”の花婿として誘拐された我等が“3rd Street Saints”のリーダー(アメリカ大統領)を救う為に、お馴染みジョニー・ギャットが地獄の都市ハデスを舞台に一暴れするという相変わらずの内容を描く新コンテンツで、ギャットとキンジーによる2人Co-opを特色としています。

•スタンドアロン作品となる“Saints Row: Gat Out of Hell”は2015年1月27日発売予定で、価格は19.95ドル。対応プラットフォームはPS3とPS4、Xbox 360、Xbox One、PC。

•本作の舞台となる地獄の都市ハデスは、Saints Row 4本編に登場したSteel Portのおよそ半分程度の規模となる。

•ギャットは天使の羽を装備し、ハデスの街を自由に飛び回ることが出来る。

•ガトリングガンとロケットをマウントしたリクライニングチェアや、大量のバッタやカエルを射出する武器など、七つの大罪をテーマにした新武器が導入される。

•悪魔や天使の能力をテーマにした新たなスーパーパワーが導入される。

•地獄の都市ハデスは、古代の戦争により荒れ果てた不毛の土地と地獄のエリート達が住まう高層ビルが並ぶダウンタウン、究極の苦しみを与えるために建設されたスラム街など、5つの主要な島によって構成される。




ik9gawtwey.jpg
f0reherh.jpg
esghk9rh.jpg
hne895uer.jpg
rj8egewy.jpg
qty8ewhejh.jpg



先ほどPAX Prime会場でスタートしたVolitionのパネルディスカッションにて、お馴染み“Saints Row IV”の次世代機対応が正式にアナウンスされ、現世代機向けにリリースされた全DLCを統合する「Saints Row IV: Re-Elected」がPS4とXbox One向けの新作として2015年1月27日に発売されることが明らかになりました。

“Saints Row IV: Re-Elected”は、前述したDLCの統合に加え、コミュニティチャレンジの実装と僅かなグラフィックスの改善を特色とする次世代機向けの完全版で、同じく次世代機対応が報じられた新たなスタンドアロン拡張“Saints Row: Gat Out of Hell”と同日ローンチを果たす予定となっています。

rgk9erherh.jpg


PAX Primeの開幕に併せて正式アナウンスが行われ、誘拐された“3rd Street Saints”のリーダーを救うために天使の羽をまとったジョニー・ギャットが地獄の都市ハデスを蹂躙する作品となることが判明した“Saints Row IV”のスタンドアロン拡張タイトル「Saints Row: Gat Out of Hell」ですが、新たに本作が“眠れる森の美女”や“アラジン”、“メリダとおそろしの森”といったディズニー映画のプリンセスストーリーに強い影響を受け、あまつさえミュージカル要素まで導入していることが明らかになりました。

•“Gat Out of Hell”におけるディズニー作品の影響は、Game Informerが公開したクリエイティブディレクターSteve Jaros氏のインタビューから判明したもので、氏はこれまでの“Saints Row IV”が直接的かつシニカルなパロディを特色としたことを前置きした上で、今回のディズニープリンセス成分やミュージカル要素がパロディではないと強調。むしろVolition版ディズニーストーリーとも言えるオマージュを捧げた作品であることをアピールしている。

•リーダーの誘拐は、史上最大/最多のカオスを人類にもたらした張本人こそ娘の婿に相応しいと考えたサタンが実行したものだが、当のイゼベルは結婚を望んでおらず、父親との関係にある種の軋轢が生じている。

•父と娘が望まぬ結婚を理由に言い争う最中、突如2人の会話がミュージカルにシフト。ストーリープロットの展開そのものがミュージカルの楽曲と歌詞によってダイナミックに進行する。

•サタンの娘イゼベルのデザインは、ディズニープリンセスにインスパイアされている。

•多くのおとぎ話が忠実な動物のサイドキックを特色とするが、本作に人語を解し喋る動物は登場しない。代わりに喋る銃が登場する。

•サタンとイゼベルだけではなく、ジョニー・ギャットやキンジーにもミュージカルシーンが用意されている。

•本作に登場するミュージカルシーンは全て異なるディズニー映画にインスパイアされたもので、リトル・マーメイドの“Part of your World”や、アラジンとジャスミンの出会い(※ イゼベルが逃げるシーンに影響を与えたとのこと、示唆的すぎ)、結婚を望まないメリダを描いた“メリダと恐ろしの森”のシーンが具体的な例として挙げられている。



※1作目はギャング抗争をテーマにしたオープンワールド
( ;◎)<戦う相手が間違いすぎ
良くも悪くもセインツ
Volitionはまだ資金調達しないと完全な新作作れんのか?
関連記事

この記事へのコメント

- にっしん41 - 2014年08月31日 01:15:51

3からなんかおかしくなりだしたよねセインツ

- TACHIBANA_3 - 2014年08月31日 18:08:19

これで最後になるといいけど

トラックバック

URL :

( 三)<プロフィール

TACHIBANA_3

主にSteamでゲームプレイ
ラブライブ!により良い意味で人生が狂った
あとプロレスと大相撲も

にほんブログ村 ゲームブログへ
人気ブログランキングへ

( 三)<カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
( 三)<呟き
( 三)<アクセスカウンター
( 三)<最新記事
( 三)<最新コメント
( 三)<注目のタイトル
( 三)<カテゴリ
トップ (1)
登場人物 (1)
未分類 (0)
はじめ (3)
XBOX360 (991)
GoWあらすじ (2)
スカイリム:たびのきろく (9)
でど☆すぺ (17)
でど☆すぺ2 (11)
でど☆すぺ2 セツダン (2)
でど☆すぺ3 (19)
ニーアお父さんは心配症 (5)
伝説のフリージャーナリスト (7)
規格外のフリージャーナリスト (2)
ドラドグ!ウィイイ!!:スタン・ハンセン怒りのウエスタン・ラリアット物語!! (8)
魔法少女ありしあ☆マギカ (7)
ME3 Take Earth Back (6)
メトロ2033 各駅汚染地域 (9)
最恐:コンデムド (10)
また最恐:コンデムド2 (11)
ここは、楽園であってもただの楽園ではない (13)
ほむほむフロント (7)
シム人生3 (6)
Steam (385)
普通日記(に近い何か) (523)
大相撲観戦 (10)
ゲーム情報 (2567)
E3 (138)
TGS (18)
WWE (235)
ニコニコ動画(ようつべ含む) (195)
エルシャダイ (36)
ミツバチカテゴリとかマジ勘弁 (7)
レビュー (19)
Q&A (11)
コミケ (57)
シムズ2 (13)
フリーゲーム (5)
ai sp@ce (1)
描いてみた (2)
週末の一枚 (4)
セカンドライフ (3)
GTA (2)
ランキング (35)
ダンスゲームがしたい (2)
GOTY (6)
AOTY (8)
アカデミー賞 (5)
コマンドー (4)
エイラあああああああああああああ!!!! (1)
XboxOne (10)
VGX (1)
Origin (7)
凛キチ (6)
トレーラーの曲 (12)
TGA (6)
同人ゲーム (2)
プロレス (1)
艦これ (4)
GTA5MOD (5)
ラブライブ! (11)
Steamゲーム紹介 (4)
新日本プロレス (1)
ごちうさ (1)
Overwatch (3)
ガールズ&パンツァー (2)
Titanfall 2 (1)
Nintendo Switch (1)
ラブライブ!サンシャイン!! (7)
ずらあああああああああああああああ (3)
Uplay (2)
おま国タイトルレビュー (1)
水曜日のダウンタウン (0)
AEW (2)
ラブライブ!シリーズ (1)
( 三)<月間アーカイブ
( 三)<検索フォーム
( 三)<アールエスエス
( 三)<リンク