『DOOM 3 BFG』 クリア

気になったWWEニュース

■予告通りSDLiveにビンス・マクマホンが登場するも頭突きに顔面蹴られフロッグ・スプラッシュを喰らうハメに
■ニュー・デイがSmackDownタッグチーム王座に返り咲き!
■メイ・ヤング・クラシック決勝戦の勝者はカイリ・セイン!!。さらにNXTテイクオーバー:ヒューストンでNXT女子王座の挑戦者として出場決定!!





もう1人の挑戦者はまだ
エンバー・ムーンが有力そうだが


5u0u0reu45.jpg

ドロッドロそうだな3本も使って
( ◎)<メガマックくらいのカロリーありそう


hj50u058u45.jpg

( ◎)<鍋といえば?
SU・KI・YA・KI
しか考えられんぞ!!



人気のバトルロワイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のディレクターである、PLAYERUNKNOWN氏が過去に関わった、同コンセプトの作品『H1Z1: King of the Kill』。同作の開発Daybreak Gameが海外メディアPC Gamerのインタビューに答えています。

「私達のアプローチは我々のゲームをより良くすることに注力されている」と語る同作ゼネラルマネージャーのAnthony Castoro氏は、最近同作へと行われた変更について、「『PUBG』の影響で行っていると思っているユーザーも居ると思います。現実にはたくさんあって、かなり一般的なシューターとのコンベンションでベストな経験を用いて我々のゲームを改善していた時、そのうちの幾つかは他のゲームと似ています」と『PUBG』から同作への影響を否定。

Castoro氏は、Daybreak Gameが特別でユニークなゲームを作り出すことに本当に焦点を当てていること及び、どのような比較も無視するように心がけ、ユーザーがゲームを素晴らしくする経験が何であるか、どうすればそれを倍増させられるのかに注目していると、あくまで独自の路線を行く旨をコメントしました。

また、Castoro氏は、バトルロワイヤルシュータージャンルについて、「本当に魅力的だから、あまり見かけないことにやや驚いている」と、同ジャンルが『PUBG』と同作で、Steamのピーク人数TOP4の内、2つを占めていることを指摘。「私達は、大きな商業リスクを抱えながらも、それを明確に表現し発明した初めてのゲームであることに、ささやかなプライドを持っています」と語りました。


あっちにはあっちの良さ。こっちにはこっちの良さが出てほしい
が、運営がまともじゃないと離れてしまうのも時間の問題
( ◎)<商売よりもまずはチーター対策



本日、多彩な新要素と改善を導入するテストサーバ向けの9月パッチが配信された「PlayerUnknown’s Battlegrounds」ですが、新たにテストサーバ用パッチデータのアーカイブ内に現在開発が進められている“砂漠”マップのものと思われる全体マップ用のレイアウトイメージが発見され話題となっています。

これは、アーカイブの“/TslGame/Content/UI/Hud/Desert_Minimap”ディレクトリに見つかったもので、今のところ真偽の程は不明ながら、幾つかの主要な都市部や2つのクレーター、軍事基地、刑務所といったロケーションが存在しており、続報と確認が待たれる状況となっています。

u9e9y4hrd.jpg


クレーターに何があるか気になるぞ
( ◎)<どちらも都市から近いところにある
草木少なそうだから何もないところで少人数となった場合すぐに決まりそうだ


20170913190956_1_doom3bfg.jpg
20170913191028_1_doom3bfg.jpg
DOOM 3 BFG

サイバーデーモンは近づかなければ安全
気を取られて雑魚にやられるのだけは勘弁

20170913191204_1_doom3bfg.jpg

何度かソウルキューブを放てば倒せる

20170913191257_1_doom3bfg.jpg
20170913191336_1_doom3bfg.jpg
20170913191342_1_doom3bfg.jpg

リブート版やったあとに3作目をやると
3作目のダメなところがよりわかってきたよ。DOOMらしさが無いことに
( ◎)<そのDOOMらしさとは?
広い場所で大量の悪魔と戦い爽快感を得るのがDOOM
まず広い場所が無くなったこと。一度に出せる悪魔の数が限られてしまってる。悪魔がバラバラにならない。さらにリロード動作も追加しちゃった(リロキャンできないし)
1作目の良いところを無くしたけど、よりストーリー重視にホラー要素を足してみたよ。まぁこれが賛否を呼んでしまったかな
( ◎)<あとBGM
メインテーマはかっこいいんだよ。ただそれしかないマジで
そしてリブート版は3作目の反省を活かしDOOMというゲームは見事に復活を果たした
1つのゲームとして3作目はまぁまぁ面白いが、1作目とリブート版と比べてしまうと……
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

( 三)<プロフィール

TACHIBANA_3

主にSteamでゲームプレイ
ラブライブ!により良い意味で人生が狂った
あとプロレスと大相撲も

にほんブログ村 ゲームブログへ
人気ブログランキングへ

( 三)<カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
( 三)<呟き
( 三)<アクセスカウンター
( 三)<最新記事
( 三)<最新コメント
( 三)<注目のタイトル
( 三)<カテゴリ
トップ (1)
登場人物 (1)
未分類 (0)
はじめ (3)
XBOX360 (991)
GoWあらすじ (2)
スカイリム:たびのきろく (9)
でど☆すぺ (17)
でど☆すぺ2 (11)
でど☆すぺ2 セツダン (2)
でど☆すぺ3 (19)
ニーアお父さんは心配症 (5)
伝説のフリージャーナリスト (7)
規格外のフリージャーナリスト (2)
ドラドグ!ウィイイ!!:スタン・ハンセン怒りのウエスタン・ラリアット物語!! (8)
魔法少女ありしあ☆マギカ (7)
ME3 Take Earth Back (6)
メトロ2033 各駅汚染地域 (9)
最恐:コンデムド (10)
また最恐:コンデムド2 (11)
ここは、楽園であってもただの楽園ではない (13)
ほむほむフロント (7)
シム人生3 (6)
Steam (385)
普通日記(に近い何か) (523)
大相撲観戦 (10)
ゲーム情報 (2567)
E3 (138)
TGS (18)
WWE (235)
ニコニコ動画(ようつべ含む) (195)
エルシャダイ (36)
ミツバチカテゴリとかマジ勘弁 (7)
レビュー (19)
Q&A (11)
コミケ (57)
シムズ2 (13)
フリーゲーム (5)
ai sp@ce (1)
描いてみた (2)
週末の一枚 (4)
セカンドライフ (3)
GTA (2)
ランキング (35)
ダンスゲームがしたい (2)
GOTY (6)
AOTY (8)
アカデミー賞 (5)
コマンドー (4)
エイラあああああああああああああ!!!! (1)
XboxOne (10)
VGX (1)
Origin (7)
凛キチ (6)
トレーラーの曲 (12)
TGA (6)
同人ゲーム (2)
プロレス (1)
艦これ (4)
GTA5MOD (5)
ラブライブ! (11)
Steamゲーム紹介 (4)
新日本プロレス (1)
ごちうさ (1)
Overwatch (3)
ガールズ&パンツァー (2)
Titanfall 2 (1)
Nintendo Switch (1)
ラブライブ!サンシャイン!! (7)
ずらあああああああああああああああ (3)
Uplay (2)
おま国タイトルレビュー (1)
水曜日のダウンタウン (0)
AEW (2)
ラブライブ!シリーズ (1)
( 三)<月間アーカイブ
( 三)<検索フォーム
( 三)<アールエスエス
( 三)<リンク