これがメタスコア36点のフルプライスゲームだ

気になったWWEニュース

■元インパクト・レスリングのロックスター・スパッドがWWEと契約。163cm59kgとかなり小柄だ
■来週のSDLiveで女子王座戦が行われるが、AJと同じくシャーロットが新王者になるかもしれない
■欧州ツアーの真っただ中だがケビン・オーエンズとサミ・ゼインが途中帰国させられた。SDLiveでブック破りをしてしまったようだ



オーエンズがコフィに殴るところまでは段取り通り、しかしすぐにリングから降りてしまっており本来ならニュー・デイの反撃を喰らうはずだった。これはゼインも同様
何故こうなってしまったかはわからないが、ネヴィルが退団を要請したのとクリエイティブライターのジミー・ジェイコブスがバレットクラブと一緒に撮ったのが原因で解雇されたのが影響しているかも
他のレスリングサイトによるとバスで移動中オーエンズが大声で不満を叫ぶなどの問題行動を起こしたとか
2人はサバイバー・シリーズの対戦カードに含まれてないが、エリミネーション戦の試合中に乱入してSDLive組を襲撃する予定だが…


j9947u48u.jpg

ゴムに味付いてるって…



Take-Two Interactive CEOの、Strauss Zelnick氏は先日行われた同社の収支報告中、今後のタイトルで「課金要素」を重視していく予定であることを発表しています。

海外メディアGamasutraにて報じられているZelnick氏のコメントによれば、今後Take-Twoは、発売する全タイトルでユーザーに再課金させることを目指しているとのこと。オンラインモデルでも仮想通貨モデルでもないかもしれない、としつつも、(再課金には)リリース後も継続的に利益を生める能力があるという旨をコメントしました。

また、「これは私たちのビジネスにおける大転換です。消費者の再課金は、今四半期の売上高の42%であり、我々を変革しています」とコメント。Gamasutraは、『GTAオンライン』や『NBA 2K17』などで導入されている「マイクロトランザクション要素」が現時点の同社の利益における大きな部分を占めており、それが同社の新たな方針に繋がっていることを説明しています。

さらに、Zelnick氏は、堅牢な体験や世界を創造することで、ユーザーは継続してゲームへと戻ってくるとし、そこにマネタイズの機会があるという旨を発言。「成長の余地はたくさんあり、これはほんの始まりに過ぎない」としました。

過去、いわゆる“ガチャ”や“課金要素”の有無は国内ゲームと海外産ゲームとの対比で、象徴的に多く使われているほどでした。しかしながら、昨今、多くのAAA海外タイトルで“課金要素”を導入する動きが増えてきたことは、また大きなゲーム業界の変化の兆しを表しているのかも知れません。

一度手を出したらやめられない麻薬
フルプライスタイトルに課金要素を入れるとは如何なものか
( 三)<社長さん、「これはほんの終わりの始まりに過ぎない」では?


20171109212058_1_Damnation.jpg

開発元はまさかの映画会社。もちろんゲーム開発の経験はゼロ!
Unreal Tournament 2004のMODが製品化したゲームなのだが…

20171109212441_1_Damnation.jpg
20171109212539_1_Damnation.jpg
20171109212719_1_Damnation.jpg
20171109212728_1_Damnation.jpg

舞台はアメリカの南北戦争を基にスチームパンクな世界観入り混じってる
薬によって強化された人間とロボット軍団を率いるプレスコット卿と変化を受け入れず抵抗する人間たちの戦争かな

20171109213153_1_Damnation.jpg
20171109213420_1_Damnation.jpg
20171109213426_1_Damnation.jpg

HUDから何までGears of Warそっくり
ゲームエンジンがUE3だから描写までもが
しかしGears of Warの良いところを全て取り除いた感じがする
カバーシステムがなければアクティブリロードもない。倒した時の爽快感がなければ強烈なゴア描写もない

20171109214818_1_Damnation.jpg

操作性も何とも言えない悪さ
固定機銃撃って離れようとするとキーボードの操作が不能となりやむを得ず360のコントローラーでやるハメに
これが2009年に出たゲームとは思えないクオリティだ
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

( 三)<プロフィール

TACHIBANA_3

主にSteamでゲームプレイ
ラブライブ!により良い意味で人生が狂った
あとプロレスと大相撲も

にほんブログ村 ゲームブログへ
人気ブログランキングへ

( 三)<カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
( 三)<呟き
( 三)<アクセスカウンター
( 三)<最新記事
( 三)<最新コメント
( 三)<注目のタイトル
( 三)<カテゴリ
トップ (1)
登場人物 (1)
未分類 (0)
はじめ (3)
XBOX360 (991)
GoWあらすじ (2)
スカイリム:たびのきろく (9)
でど☆すぺ (17)
でど☆すぺ2 (11)
でど☆すぺ2 セツダン (2)
でど☆すぺ3 (19)
ニーアお父さんは心配症 (5)
伝説のフリージャーナリスト (7)
規格外のフリージャーナリスト (2)
ドラドグ!ウィイイ!!:スタン・ハンセン怒りのウエスタン・ラリアット物語!! (8)
魔法少女ありしあ☆マギカ (7)
ME3 Take Earth Back (6)
メトロ2033 各駅汚染地域 (9)
最恐:コンデムド (10)
また最恐:コンデムド2 (11)
ここは、楽園であってもただの楽園ではない (13)
ほむほむフロント (7)
シム人生3 (6)
Steam (385)
普通日記(に近い何か) (523)
大相撲観戦 (10)
ゲーム情報 (2567)
E3 (138)
TGS (18)
WWE (235)
ニコニコ動画(ようつべ含む) (195)
エルシャダイ (36)
ミツバチカテゴリとかマジ勘弁 (7)
レビュー (19)
Q&A (11)
コミケ (57)
シムズ2 (13)
フリーゲーム (5)
ai sp@ce (1)
描いてみた (2)
週末の一枚 (4)
セカンドライフ (3)
GTA (2)
ランキング (35)
ダンスゲームがしたい (2)
GOTY (6)
AOTY (8)
アカデミー賞 (5)
コマンドー (4)
エイラあああああああああああああ!!!! (1)
XboxOne (10)
VGX (1)
Origin (7)
凛キチ (6)
トレーラーの曲 (12)
TGA (6)
同人ゲーム (2)
プロレス (1)
艦これ (4)
GTA5MOD (5)
ラブライブ! (11)
Steamゲーム紹介 (4)
新日本プロレス (1)
ごちうさ (1)
Overwatch (3)
ガールズ&パンツァー (2)
Titanfall 2 (1)
Nintendo Switch (1)
ラブライブ!サンシャイン!! (7)
ずらあああああああああああああああ (3)
Uplay (2)
おま国タイトルレビュー (1)
水曜日のダウンタウン (0)
AEW (2)
ラブライブ!シリーズ (1)
( 三)<月間アーカイブ
( 三)<検索フォーム
( 三)<アールエスエス
( 三)<リンク