海底はいるだけで怖い

気になったWWEニュース

■今年の日本公演はRAWのメンバーが来日。しかし直前でドラフトが行わる可能性があるため現在のRAWメンバーが来るとは限らない
■ロブ・ヴァン・ダムが8月にWWEに復帰か?
■AJスタイルズは何れRAWに移籍する模様

ベイラーと絡むの見たい


500reyh4e.jpg

現実の世の中は偽善者だらけ


20170319195907_1_akiba_uu.jpg
AKIBA'S TRIP: Undead & Undressed

サンボっていう牛丼屋美味いのかな?
独自のルールがあるからすげー入りづらい



Honor Codeが開発を手掛ける新作アドベンチャーゲーム『Narcosis』。本作の配信日が3月28日に決定しました。

本作は、Frictional Gamesの『SOMA』を彷彿とさせる1人称視点の海底アドベンチャーゲームで、日光が届かない太平洋の深みで展開されるサバイバルストーリーが楽しめます。アメリカのデベロッパーであるHonor Codeは、『Assassin’s Creed』『メタルギアソリッド』『サイレントヒル』などを制作した開発者たちによって構成されているとのことです。

危険に満ちた海:冷たく、暗く、予測不可能。奈落の底は、悪夢のような動植物にとって残忍で情け容赦ない棲み家。

海底での生存劇:ダイバーナイフ、懐中電灯と発光信号は、苦境には不可欠ですが、不要な注意を惹く可能性もあります。

幻影が語る物語:ダイバーが過去形で語る冒険譚は、プレーヤーの旅と同時に進行します。

圧力は死に速結:ストレス状況が高まるにつれ、ダイバーの酸素摂取量は加速化し、視力、音、空間、そして時間の感覚まで歪めます。


日本語インターフェース/字幕にも対応する『Narcosis』は、PC/海外Xbox Oneを対象に3月28日発売予定。Oculus/HTC Vive/OSVRでのVRプレイも可能です。




初報は3年前でようやく配信
頼んでもない日本語まで付いてくる
( ◎)<有志が開発元に「日本語翻訳したい」って要望したのかな?

2013年のアキバはこんな感じだった

気になったWWEニュース

■ドラフトでローマン・レインズがSDLiveへ移籍するかも
■上層部がアレクサ・ブリスのレスリング技術不足を指摘。一方マイクパフォーマンスに関して満足してる
■ペイジのセックスビデオが4chとRedditに流出

2chのリアルタイムスレにソースがあったので確認
マジで本人。しかもブラッド・マドックスとエグザビアー・ウッズの姿も
ペイジマジで終わったかも。ウッズもどうなるか不安。デルリオはキレてもおかしくない



Bohemia Interactiveはミリタリーシミュレーター『Arma 3』を64bit化する1.68アップデートをリリースしています。

メモリにキャッシュできるデータ量が大幅に増加する64bit化。アップデート内容の詳細な解説によれば、これはゲームの動作を滑らかにするものであり、けしてFPS上限を魔法のように向上させるものではありません。しかしながら、PCならではの膨大な規模のデータを扱うシミュレータータイトルである『Arma 3』は、4G以上のメモリ使用を大きく望まれていたタイトルだけに、ファンは非常に嬉しいのではないでしょうか。

なお、この1.68アップデートでは建物内のアンビエントオクルージョンの改善を始め、ミッション側でプレイヤーの一定範囲外のAIやアイテムを仮想化して大幅にパフォーマンスを向上させる“ダイナミックシミュレーション”が導入されているほか、数多くの改善・修正・Mod向け機能の強化がなされています。

最初から64bit対応してるかと思った
( ◎)<それを記念したセール…はやってなかった



昨年10月下旬にローンチを果たし、各所でシリーズ最高傑作を謳う高い評価を獲得したFiraxis Gamesの人気シリーズ最新作「シヴィライゼーション VI」ですが、新たに2Kが本作の入門に最適な無料デモをリリース。既に国内からも利用可能となっています。

今回のデモは、シュメールとエジプトが選択可能なチュートリアルと、始皇帝率いる中国のプレイを60ターン分実装したもので、プレイ回数に制限は設けられていないとのこと。

中国は技術/文化の成長と労働者の使用に秀でる初心者に適した非常にプレイしやすい文明です。今回のデモ配信に併せて本編が20%オフの5,600円で購入できる2Kパブリッシャー・セールが開催中ですので、最新作の仕上がりが気になる方はこの機会にデモをプレイしておいてはいかがでしょうか。

fd0y94euy4e.jpg

拡張版が出てからが本番だと思う


20170318025215_1_akiba_uu.jpg

シリーズはいくつかあるけど
全てキャラクターデザインが異なる珍しい作品
シリーズに繋がりは一切無いところも

20170318030729_1_akiba_uu.jpg
20170318030824_1_akiba_uu.jpg

バリバリの和ゲーをSteamでやってる違和感すげーある
ちょっと前までだと考えられない事だ

20170318200648_1_akiba_uu.jpg

戦闘は敵の服を脱がす
敵も服を脱がしに来る。全て脱がされたらゲームオーバー。人造吸血鬼にされてるから日光に弱い

20170318202021_1_akiba_uu.jpg
20170318202132_1_akiba_uu.jpg
20170318202143_1_akiba_uu.jpg

2013年に出たゲームだから改築中のラジオ会館だったり(翌年夏にオープン)
既に無くなってる店舗もゲームの中ではまだあったり
どこか懐かしさを感じられるアキバを散策できる

『Far Cry 3 Blood Dragon』 クリア

気になったWWEニュース

■アングル上AJスタイルズは解雇されたことになってるが、シェイン・マクマホンがAJに対戦要求したことによりレッスルマニアで組まれる可能性が高まった
■シャキール・オニールはギャラの問題でレッスルマニアに出ることはない
■ビッグ・ショーが来年2月の契約満了と同時に引退か?

あと殿堂入りもするのかな?


z8853wy4.jpg

すっかり風邪治った。それか忘れた


w396943763.jpg

ハゲる!


dr0u95854.jpg

下手したら顎砕ける



2013年に悲願のR18+レーティングが新設され、従来の厳しい制限が大きく緩和されたオーストラリアですが、新たに4月25日の海外ローンチが迫る期待作「Outlast 2」のレーティング情報がAustralian Classificationに掲載され、“Outlast 2”がレーティング分類不可のRCタイトルとして事実上の発売禁止となったことが明らかになりました。

なお、昨年9月には“Outlast 2”のデモが18歳以上対象タイトルとしてレーティングを通過しており、製品版のレーティング拒絶に関する具体的なディティールは不明ながら、通常のモラルに反する性的な描写や薬物の使用、中毒、犯罪、残虐な行為、暴力、不快かつ忌むべき現象が容認されるべきでない範囲で含まれているとの評価が記載されています。

今のところ、Red Barrelsがオーストラリアのレーティング通過に向けた修正版を用意し再審査に望むか詳細は不明ですが、“Outlast 2”が一体どこまで不道徳で酷い作品に仕上がっているのか、来る4月25日のローンチに大きな期待が掛かるところです。(ちなみにオーストラリアの初代OutlastはWhistleblowerを含めR18+作品として発売中)

Whistleblowerのあのやば過ぎる死体以上のやつがあるの?
( ;◎)<あれってモザイク入れないと動画消されるって本当?


これから自作PCを組む人へ

気になったWWEニュース

■紫雷イオが今週行われてたWWEトライアウトに参加していた
■ケインは現在試合やスキットすらに出てないが、実は来年行われるテネシー州ノックス郡の郡長選挙に立候補するため準備をしていた
■中邑真輔は遅くても6月までに昇格か?

アスカはまだわかんない


6763wgu3e34.jpg
s9693632.jpg

話滅茶苦茶だろうが楽しければそれで良し


er0704ey43.jpg

変に尺伸ばすよりはいいか
10話だからテンポ良いのか


x9e8y4373.jpg

正直リアルブート羨ましい



パブリッシャーThe Irregular Corporationは、オランダのインディーデベロッパーOrbCreationが開発する航海シミュレーター『Sailaway - The Sailing Simulator』を発表しました。

現実の海洋を比類なき正確さで再現したという本作では、何と太平洋横断にリアルタイムで数ヶ月を要するそうです。また、National Oceanic and Atmospheric Administration(アメリカ海洋大気庁)からの気象データも使用しているとのことです。

リアルなセールトリム
実際の帆船でできるであろうすべての操作はゲームにも用意されている。

リアルな天候
雲、風、霧、雨、雪はすべてNational Oceanic and Atmospheric Administration(NOAA、アメリカ海洋大気庁)が提供する気象データに基いてシミュレートされる。それによって実際の天気予報を見て旅の計画を立てることができる。

リアルな波
過去の風向や風速、潮流や水深、島の近くあるいは浅瀬など、正確に波をシミュレート。北海、大西洋、南太平洋の波は異なり、それぞれ独自のチャレンジ提供する。

リアルな水
航海する水の色は、純粋な青色から茶色がかった川まで様々。できるだけ現実に近づくよう、水深やその他の影響を含めて調整している。

リアルな空
かつて先人たちは星を基に公開していた。したがって、本作では太陽、月、惑星、星の位置はすべて正確に再現。星座を強調する便利な機能もあるが、空がもし曇っていたら暗闇以外何も見えない。

リアルな地図
航海を支援するため、世界規模から小さな入江までズームし、浅瀬や深間、岩場、浮標、灯台などを表示できるインタラクティブな地図。


究極の航海シミュレーターを自負する『Sailaway - The Sailing Simulator』はPC/Macを対象に、39.99ドルで2017年4月にSteam早期アクセス予定です。




本当に横断することを考えてる人はこれで過酷さを味わえる
( ;◎)<ゲームだから…現実はもっとやばいぞ


20170316204353_1_farcry3BD.jpg
Far Cry 3 Blood Dragon

このラストステージっぽい雰囲気

20170316204820_1_farcry3BD.jpg

ペインキラーが始まった

20170316205156_1_farcry3BD.jpg

今の状態では不安定扱ってしまうため

20170316205315_1_farcry3BD.jpg
20170316205334_1_farcry3BD.jpg

基礎トレで使えるように

20170316205408_1_farcry3BD.jpg
20170316205422_1_farcry3BD.jpg
20170316205435_1_farcry3BD.jpg

そして調子に乗る



PCゲーマーがいつかは通る道である“PCの自作”ですが、やはり未経験者には非常にハードルが高い作業です。しかしながら、そんな未経験者でもPCの自作を体験できるシミュレーターが開発中となっています。その名も『PC Building Simulator』。先日、公式サイトにてプレアルファ版がリリースされました。

本作ではケースにマザーボードを取り付けるところから体験が可能で、破損や故障の恐れなくPCの自作が楽しめます。開発者のルーマニア人プログラマーClaudiu氏は自身の余暇に本作の制作を進めており、「楽しい時間を過ごしながらPCの自作方法を人々に教えることが目的」と語っています。

マニアックな題材が興味を引きつけるシミュレータージャンル。『PC Building Simulator』の今後にもファンの注目が集まるのではないでしょうか。

https://pcbuildingsimulator.wordpress.com/2017/03/13/pre-alpha-release-is-here/




初めての人は保証付きのBOT買えばいいんだけどね
( ◎)<買って数年後かな。必ずパーツ交換することがあるから
パーツを買う前に事前に電源の事や、HDDやSSDの場合はデータの転送やバックアップのことも
ゲーミングPCに詳しいゲーマーと友達になれば凄く頼りになる

かつてのチーム再集結

今日Steamで買ったゲーム

■HITMAN



もちろん全てのエピソードが入ったパック
最近中国語に対応したらしい。日本語はよはよ
けど2週間以内にPlanet Coasterのセールが来たら返金するかも
だってそのためにウォレット残しておいたんだから


r94y4weyijeg255.jpg

■パーク再開の準備をしていた
■だがセルリアンを退治できずやむを得ず島から退却
■生き物や生き物だったものがサンドスターに触れるとフレンズ化
■セルリアンは無機物と反応すると生まれ変わる
■サンドスターは1種類だけではない
■島の外にもちほーが存在する
■飛んでくる。航空機のこと?
■ミライさんが先代サーバルたち連携して山でおっきい自己再生するセルリアンと戦った。その後の安否は不明
■噴火した時アライさんは崖から落ちて黒い影が帽子を持ち去って行くのを目撃

"だった"って何?。死体?



TaleWorlds Entertainmentは、中世RPG『Mount & Blade: Warband』のSteam版(Windows/Mac/Linux)に最新パッチ“バージョン1.172”を配信し、高解像度テクスチャが追加されたことを報告しました。高解像度テクスチャは2016年9月海外発売のPS4/Xbox One版にも収録されていたもので、UIの忠実度やアスペクト比、いくつかのゲーム内アイテムで改善が見られるとのことです。

2010年の作品ながら現在もSteamのプレイヤー数ランキングで40位以内に入っている『Mount & Blade: Warband』。奥深いゲームプレイもさることながら、コミュニティを大切にする長期的なサポートが人気の秘訣かもしれません。なお、現在Steamでは『Mount & Blade』シリーズの66%オフセールが実施中です(3月18日まで)。

今年の発売に期待が高まるMount & Blade IIだが
人気作の長期的サポートはユーザーからの信頼が得られるぞ
( ◎)<前の無印と次のWith Fire & Swordが空気みたい


20170315064230_1_farcry3BD.jpg
Far Cry 3 Blood Dragon

とりあえず日本語言えば盛り上がる勘違い



かつて名門Looking Glass Studiosを設立したPaul Neurath氏が設立した新スタジオ“OtherSide Entertainment”に、ドリームチームが集結し開発を進めている期待作「System Shock 3」ですが、本日Paydayシリーズでお馴染みStarbreeze ABとOtherSide Entertainmentが提携を発表し、Starbreezeが“System Shock 3”のパブリッシャーを務めることが明らかになりました。

この提携に伴い、Starbreezeは“System Shock 3”のコンソール対応を視野に入れた1,200万ドルの投資を行ったとのこと。

発表を行ったStarbreezeのBo Andersson-Klint CEOは、“System Shock”がビデオゲームの歴史において象徴的なフランチャイズの1つであり、(開発を率いる)ウォーレン・スペクター氏は現代的なアクションRPGを創始した人物の1人だと説明。両スタジオのコラボレーションだけでなく、自身が“System Shock 3”のプレイそのものを楽しみにしていると強調しています。

なお、1,200万ドルの投資に伴うIPやアセットの購入はなく、Starbreezeは投資の120%と回収後収益の50%を得て、“System Shock 3”関連IPは全てOtherside Entertainementが所有するとのこと。

■ オリジナルメンバーやJunction Point出身者を含む“System Shock 3”の主要な開発陣

Paul Neurath(CEO):かつてOrigin Systemsでリチャード・ギャリオット氏とウォーレン・スペクター氏と“Ultima Underworld: The Stygian Abyss”を手掛け、ThiefやSystem Shockシリーズを世に送り出した名門“Looking Glass Studios”の共同設立者。

Warren Spector(クリエイティブディレクター・スタジオマネジャー):Deus ExやThief、Ultima Underworld、System Shock、Epic Mickeyの父として知られる。

Sheldon Pacotti(デザインディレクター):初代Deus Exと続編Deus Ex: Invisible Warのリードライターを務めたベテラン。Auto AssaultやAmerica’s Armyの参加でも知られる。

Arturo Pulecio(アートディレクター):Lord of the Rings OnlineやDungeons and Dragons Online、Dark Age of Camelot、Warhammer Online、Wizard 101といった作品に加え、Epic Mickeyシリーズにも参加したベテランアーティスト。

Jason Hughes(技術ディレクター):Wing CommanderやStar Wars、Epic Mickeyシリーズで知られるベテラン開発者。

Nate Wells(アートディレクター):“Looking Glass Studios”に所属したアーティストの1人で、“BioShock Infinite”を含むIrrational Gamesのほぼ全作品でアートディレクターを担当。その後Naughty Dogで“The Last of Us”のリードアーティストとして活躍した。

Tim Stellmach(リードデザイナー):Looking Glass StudiosでUltima Underworld IIやSystem Shock、Thief: The Dark Project、Thief II: The Metal Ageの開発を率いたデザイナー。

Robb Waters(コンセプトアーティスト):同じくLooking Glass時代から活躍するアーティストで、ThiefのThe TricksterやSystem ShockのSHODANを筆頭に、Irrational Games時代にはFreedom ForceのMan-Bot、BioShockのリトルシスター、BioShock Infiniteのソングバード、狂気の芸術家サンダー・コーエン先生を生んだ人物として知られる。

Joe Fielder(ライター):Ken Levine氏と共に“BioShock Infinite”や“Burial at Sea”を作り上げたライターの1人。デイジー・フィッツロイの背景を描いた公式ノベライズ“BioShock Infinite: Mind in Revolt”の著者でもある。

Shaddy Safadi(アートディレクター):“Uncharted 2”や“BioShock Infinite”、“The Last of Us”、Cliffy Bの新作“BlueStreak”など、多数の大作でコンセプトアートを手掛けたアーティスト。

Terri Brosius:Looking Glassに所属した元開発者で、現在は女優やボイスアクターとして活躍するTerri Brosius女史がオリジナルに続いてSHODANのボイスアクトを担当。“Underworld Ascendant”への参加も決定している。

Stephen L. Russell:オリジナル“Thief”の主人公Garrettや“System Shock 2”のアナウンサーを務めたボイスアクターStephen L. Russell氏が“Underworld Ascendant”に参加。

この他、初代“System Shock”のゲームディレクターを務めたDoug Church氏が外部のクリエイティブコンサルタントとして参加。


■ “System Shock 3”のプロットに関するディテール

“System Shock 3”にはSHODANが再び登場し、ゲームの中心的な役割を担うが、現代的な作品に適合する幾つかの変更が加えられているとのこと。ウォーレン・スペクター氏によると、新たな取り組みとしてSHODANが人類に敵対する根本的な動機、つまり高度な知能やAIを動機づける要因を模索しているとのこと。

これに加え、詳細は控えるが前作で重要な存在となったRebecca Suttonが再登場を果たし、彼女に関する出来事が“System Shock 3”の出発点となる。

UNN RickenbackerのクルーメンバーだったThomas Suarezに加え、初代のガイド役を務めたRebecca Lansing、初代の主人公を務めたハッカー、さらにSystem Shock 2の主人公兵士も再登場を果たす。彼らはシリーズの新たなプレイヤーに向けて、過去に起こった彼ら自身の出来事を語る。

さらに、初代のハッカーを事件に巻き込んだTriOptimumの要人でCitadelのVPを務めたEdward Diegoの過去が掘り下げられるとのこと。

初代System ShockとSystem Shock 2は、当時人気だったサイバーパンクジャンルに強くインスパイアされたが、現在のサイバーパンクは最先端のジャンルとは言えず、来る“System Shock 3”には現代のオーディエンスが興味を示す要素が導入され、ハッキングやUI、HUDにもたらされるとのこと。



期待せずにはいられない
古き良き時代が再訪か?
( ◎)<リメイクも熱い。3作目も熱い

PS4版の発売に合わせ延期に

気になったWWEニュース

■コーディ・ホールがノアに参戦することが明らかに
■アダム・コールとヤングバックスとの間に亀裂が。コールがバレットクラブから追放される日が近いかも
■フィン・ベイラーが予定通り10日のハウスショーで試合復帰した
■ヒデオ・イタミが11日のNXTハウスショーに突然登場した
■ルセフが肩の手術を受けるため長いことリングから離れるかも
■サミ・ゼインのプッシュが終わってしまったかも。プッシュを決めるのは人気や知名度ではなくビンスの判断
■ジャック・スワガーの契約が正式に解除された。90日間は競業避止義務のため他団体への参戦は禁止されてるがこの90日間はWWEから少ない金額ながらも支払いが保証されてる
■殿堂入り残る1人はシンディ・ローパーか?ウィリアム・リーガルか?
■今年のアンダーテイカーの対戦相手はローマン・レインズに決定



試合成り立つか早くも不安が


rd0y0eyhs.jpg

スーシィに恋が訪れる日は…遠い


e99y4yu43.jpg

玩具がいないと会話続かない



Frontier Developmentsより、PC向けテーマパーク運営シム『Planet Coaster』の無料大規模アップデートに関する新情報が届けられています。

2016年11月から新時代のアトラクション運営シミュレーションゲームとして配信され人気を博している今作ですが、その次なるアップデートでは吊り下げ型や新シャトルコースターなどを含む3種の新コースターを収録。ゴーカートトラックの設計や“Elixir Machine”、“Big Wheel”と呼ばれる新アトラクション、更にはカツアゲや器物破損などの悪事を働く来場客を追加する「犯罪」の概念も登場し、警備員や監視カメラといった新オブジェクトも加わります。

このアップデートは海外で4月11日より無料配信予定。

定価が下がったけどまたセール来ないかな
日本語対応にもなったし
そのために今ウォレット5500円残してる


20170313042032_1_farcry3BD.jpg
Far Cry 3 Blood Dragon

元々Crytekは恐竜が出るシューティングゲームを作りたかったが、恐竜にAIを搭載するのは難しかったせいで恐竜は出ないシューテイングゲームFar Cryが生まれた
Blood Dragonには恐竜ではないがそれに似たドラゴンが出てるのでCrytekがやりたかった事を先に成し遂げた感じ
ドラゴンは倒せないことはないが、今の装備では倒すのは不可能に近い。屈めば気づかれることはないし、心臓を投げれば投げた方向へと行ってくれる



今年1月下旬にPC版の3月28日ローンチ決定が報じられたハードコアなローグライクFPS「STRAFE」ですが、先ほど本作の開発を手掛けるPixel TitansがPlayStation.Blogを更新し、PS4版“STRAFE”の発売日決定を報告。5月9日の海外ローンチを知らせるトレーラーを公開し、これに併せて、PC版の発売日をPS4版と同じ5月9日に延期したことが明らかになりました。

“STRAFE”は、レベル環境をランダム生成するローグライクな一人称視点のシューター作品で、QuakeやDOOMといった往年のidシューターにインスパイアされたビジュアルやゲームプレイ、敵の四肢や血しぶきが消えずに残る激しいゴア表現、30種を超える武器や20種を超える敵、90年代風のサウンドトラックといった要素を特色としており、対応プラットフォームはPCとMac、Oculus、PS4となっています。




知らないだけなのか
欲しがってるSteamフレンドが7人しかいないんだよ
( ◎)<買ってプレイしてユーザーが宣伝すれば後で買う人増えるだろ
≪PREVNEXT≫
( 三)<プロフィール

TACHIBANA_3


Raptr Forum Signature

禁則事項
もしくは筋肉事項により
プロフィールは消した
・・・っと思ったら「登場人物」にプロフィールが

にほんブログ村 ゲームブログへ
人気ブログランキングへ

( 三)<カレンダー
02 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
( 三)<呟き
( 三)<アクセスカウンター
( 三)<応援しています
( 三)<最新記事
( 三)<最新コメント
( 三)<注目のタイトル
( 三)<カテゴリ
トップ (1)
登場人物 (1)
未分類 (0)
はじめ (3)
XBOX360 (973)
GoWあらすじ (2)
スカイリム:たびのきろく (9)
でど☆すぺ2 (11)
でど☆すぺ2 セツダン (2)
でど☆すぺ3 (18)
ニーアお父さんは心配症 (5)
伝説のフリージャーナリスト (7)
規格外のフリージャーナリスト (2)
ドラドグ!ウィイイ!!:スタン・ハンセン怒りのウエスタン・ラリアット物語!! (8)
魔法少女ありしあ☆マギカ (7)
ME3 Take Earth Back (6)
メトロ2033 各駅汚染地域 (9)
最恐:コンデムド (10)
また最恐:コンデムド2 (11)
ここは、楽園であってもただの楽園ではない (13)
ほむほむフロント (7)
シム人生3 (6)
Steam (221)
普通日記(に近い何か) (492)
ゲーム情報 (1805)
E3 (104)
TGS (18)
WWE (144)
ニコニコ動画(ようつべ含む) (195)
エルシャダイ (36)
ミツバチカテゴリとかマジ勘弁 (7)
レビュー (19)
Q&A (11)
コミケ (54)
シムズ2 (13)
フリーゲーム (5)
ai sp@ce (1)
描いてみた (2)
週末の一枚 (4)
セカンドライフ (3)
GTA (2)
ランキング (35)
ダンスゲームがしたい (2)
GOTY (6)
AOTY (5)
アカデミー賞 (5)
コマンドー (3)
エイラあああああああああああああ!!!! (1)
XboxOne (10)
VGX (1)
Origin (4)
凛キチ (4)
トレーラーの曲 (12)
TGA (3)
同人ゲーム (2)
プロレス (1)
艦これ (4)
GTA5MOD (5)
ラブライブ! (8)
Steamゲーム紹介 (3)
新日本プロレス (1)
ごちうさ (1)
Overwatch (3)
ガールズ&パンツァー (2)
Titanfall 2 (1)
Nintendo Switch (1)
ラブライブ!サンシャイン!! (1)
ずらあああああああああああああああ (1)
( 三)<月間アーカイブ
( 三)<検索フォーム
( 三)<アールエスエス
( 三)<リンク